乗鞍高原で雪、白骨温泉でお湯を楽しむ

2月12~14日に、「富永倫子と行く信州旅~アルプス山岳郷で雪と温泉を楽しむ」ツアーで訪れるのは、北アルプスの一番南端エリア。
乗鞍岳の中ほどに広がる乗鞍高原(標高1200~1500m)では、スノーシュー(西洋かんじき)をはいて雪の森を歩きます。
20200104-001 20200104-002
雪遊びのリーダーは、リトルピークス代表の小峰邦良さん。ちょっと熊さんっぽい、ナイスガイです。
スノーウォーキング中は、小峰さんのトークが楽しい!ウサギやキツネの足跡を見つけたり、熊の痕跡を見つけたり、森の木々の話がたくさん出てきます。
スノーシューで雪のパフパフ斜面を滑り降りる「スノーシューダウンヒル」なんて遊びも用意されてます。
20200104-003 20200104-004

20200104-005 20200104-006

20200104-007 20200104-008
気温が低いので、服に付いた雪の結晶だって見えるかも。
20200104-009 20200104-010

20200104-011 20200104-012
初日の宿泊は白骨温泉。乳白色のお湯は「三日入ると三年風邪をひかない」と言われるほどの温まり具合。
またお肌つるつるの美肌の湯でもあるんです。
泊めていただく『山水観湯川荘』の女将さん・斎藤理恵さん曰く「ここは標高が高いから、温泉の成分が体に浸透していく度合いが違うみたいですよ。
平地より濃い…とでもいいましょうか」と。
20200104-013 20200104-014
また、夜、晴れたら、すごい数の星が見られるそう。「子供の宿題で“星座表で星空観察”っていうのがありましたけど、星が多すぎて星座がわからなかったんです」というほど(笑)。
貸切露天風呂で頭から上はすーすーしながら、ぽかぽか温まりつつ星を眺めるのもステキです。
20200104-015 20200104-016
飲泉もできる白骨温泉。湯川荘は夕食のお鍋のだしと、朝食のおかゆに温泉水を使ってます。お腹のなかも健やかになりますよ~。
20200104-017 20200104-018 20200104-019
(放送を聞く)

□ アルプス山岳郷 → 
https://alps-sangakukyo.jp/
□ リトルピークス → 
https://www.littlepeaks.jp/
□ のりくら高原観光協会 → 
https://norikura.gr.jp/
□ 山水観湯川荘 → 
https://www.sansuikan-yu.com/
□ 白骨温泉 →
http://www.shirahone.org/
□ 新まつもと物語 → 
https://visitmatsumoto.com/
□ 長野県公式観光サイト → 
https://www.go-nagano.net/
□ 西日本新聞旅行 → 
http://www.nnpryoko.co.jp/
□ FDA フジドリームエアラインズ →
http://www.fujidream.co.jp/

0 Responses to “乗鞍高原で雪、白骨温泉でお湯を楽しむ”


Comments are currently closed.