20200308ごぼう

《ごぼう》
福岡在住の知り合いのFacebookに「今日のランチはこれ!バリうま!」と登場するのがごぼ天うどん… 福岡のうどんは出汁が美味しいのです。、
お店それぞれごぼ天の形、大きさが違いますが、ごぼ天の話をし始め、途中で話がかみ合わなくなったことが昔、ありました。私はごぼうを揚げた「ごぼうのてんぷら」の話をしているのに、相手は魚のすり身に味付けをしてごぼうを真ん中に巻き揚げたもの、おでんの具にする「ごぼう天」の話をしていました。花の様に揚げられた、ごぼ天うどん食べたくなりました。ごぼうは食物繊維が豊富に含まれていて、大腸がんの予防、糖尿病の予防ほか、善玉菌を増やすオリゴ糖も含まれています。

*ごぼうと鶏肉のから揚げ*
材料(4人分)
鶏もも肉      1枚(小さければ2枚)
・おろしにんにく   1かけぶん
・おろししょうが   1かけ分
・しょうゆ      2TBS   大さじ2杯
・みりん       2TBS   大さじ2杯
・ごま油       1tsp   小さじ1杯

卵          1個
ごぼう        1/2本
もち粉又は小麦粉   8TBS   大さじ8杯
揚げ油

作り方
1. ごぼうはささがきにして、水につけ、ざるにあげ、水気をペーパータオルでしっかり取っておきます。
2. 鶏肉を大きめに切り、ジップロックに入れ、しょうが・にんにく・しょうゆ・みりん・ごま油、ごぼうを入れ、よく揉み、口を閉めて30分以上漬け込みます。
3. ②をボールに移し、とき卵、もち粉又は小麦粉を加えてよく混ぜます。
4. フライパンに1インチ(約2.5cm)ぐらいまで油を入れ、中温よりやや低めの温度になったら鶏肉にごぼうを絡ませながら入れ、上下を返しながら、きつね色になるまで揚げ、油をしっかりきります。
*下味が付いているので、油の温度が高いと、周りがすぐこげ、中まで火が通りません。