Monthly Archive for 2月, 2020

20200223食物繊維

《食物繊維》
この番組で何度も取り上げている ”食物繊維”腸内で水分を吸収するので排泄物はかさをまし、柔らかくなり、便通がよくなります。食物繊維の豊富な穀物・豆類・根菜・海藻などしっかりとりましょう。最近、テレビ、雑誌で大腸癌が良く取り上げられています。大腸癌にとっても便秘は大敵、健康志向の方も食物繊維は強い味方です。

*大豆の五目煮*
材料(4人分)
ゆでた大豆       4/5CUP      1カップ
にんじん        半本
れんこん        4oz          100g
ごぼう         4oz          100g
こんにゃく       1/2枚

だし汁         1&3/5CUP     2カップ
日本酒         2TBS       大さじ2杯
みりん         1TBS       大さじ1杯
砂糖          2TBS       大さじ2杯
しょうゆ        2TBS       大さじ2杯

作り方
1. にんじん、れんこん、ごぼうは皮を取り同じ大きさに切り(お好みの大きさで)水につけておきます。
2. こんにゃくはサッとゆでて、野菜と同じ大きさに切ります。
3. 鍋にだし汁・日本酒・みりん・砂糖・しょうゆ、大豆、れんこん、ごぼう、こんにゃくを入れて火にかけ、5分ぐらい経ったらにんじんを入れ、落し蓋をして、汁気がほとんどなくなるまで煮て出来上がりです。
*大豆は3倍の水につけて10時間経つと2倍になり、茹でると3倍になります。水煮缶を使うと便利です。

20200216水洗い

《水洗い》
洗う食材によって洗い方が違う事は皆さん良くご存知だと思いますが’、今日は復習してみたいと思います。
お米ー米は水の浸透が早いので、最初に入れた水は’すばやくすて、あとは汚れを取り除くぐらいに何度か水を替えて、手早く洗います。洗いすぎるとビタミンB1,脂肪の損失が早いと言われています。
野菜ー葉物は葉の裏、根元などを丁寧に洗います。切ってから洗うとビタミンCの損失が多いので気をつけましょう。
生魚ー魚は内臓を取り、薄い塩水で洗いますが、血の付いた部分は丁寧に洗わないと、魚臭くなります。
今日はきれいに洗ったキャベツを使った、即席漬けをご紹介します。

*即席漬け*
材料(4人分)
キャベツ      1/4玉
きゅうり      2本
・漬け汁・
赤唐辛子      4本
しょうがのスライス  4枚
にんにくのスライス  4枚
日本酒       2/5CUP     1/2カップ
塩         2tsp     小さじ2杯
水         2CUP     2&1/2カップ

作り方
1. 赤唐辛子のへたと種を取り、しょうが、にんにくと鍋に入れ、日本酒・塩・水を加えて煮立て、冷ましておきます。
2. キャベツは芯を取りざく切り、きゅうりは軽くたたいて、乱切りにします。
3. ボールにキャベツときゅうりをいれ、塩 1TBS(大さじ一杯)をふって軽くもみ、20分置いて水気を絞り、冷ましておいた漬け汁に入れて混ぜて出来上がり。

20200209コンニャク

《コンニャク》
小さい頃から大好きなコンニャク、でもハワイに住むようになって、コンニャクがデビルズタン(悪魔の舌)と呼ばれていると知り、びっくり!見た目が悪い、得たいが知れない、味が…とハワイ生まれ、ハワイ育ちの人に言われた時は、カロリーはない、食物繊維が豊富に含まれていて、日本では”体の砂おろし”と言われているのに… 便秘にも聞くのに…と心の中で叫んでいました、英語で説明できなかったので
コンニャクイモのでんぷん質の根を茹で、凝固剤を加えて作られるコンニャク、おでん・豚汁・田楽・すき焼きと大活躍してくれます。
今日は”おでん”をご紹介します。

*おでん*関西風
材料(4人分)
コンニャク・大根・がんもどき・ゆで卵・ちくわ・練り物ほかお好みのおでんの具

出汁      4&4/5CUP       6カップ
しょうゆ    2tsp           小さじ2杯
塩       2tsp           小さじ2杯
砂糖      1&1/3TBS        大さじ1と1/3杯
日本酒     4TBS           大さじ4杯

作り方
1. おでんの材料を切り、コンニャク・大根は下茹でし、がんもどき・厚揚げなどの揚げ物は、熱湯をかけて油抜きしておきます。
2. 出汁・しょうゆ・塩・砂糖・日本酒を鍋に入れ中火にかけ、コンニャク、大根を入れ、煮立ってきたら弱火にして、他の具材を加える。

20200202冷凍食品

《冷凍食品》
日本のスーパーマーケットでホロホロするのが大好きな私、お洋服を見るより好きです。その中でも最近はまっているのは、冷凍食品コーナーのホロホロ!品数の多さに驚き、アイデアに驚き…その中で一番買って帰りたかったのが、お弁当のおかず、一食分ずつパックされ、朝凍ったままお弁当箱に詰めるとランチタイムに食べごろになっている… ないものねだり?持って帰れない悔しさ!毎回後ろ髪引かれながら、冷凍食品売場をあとにします。しょうがない!自分で冷凍食品を作りますが、解凍の方法を間違えると、残念な結果になります、今日は冷凍和風ミックスを使った”がめ煮”をご紹介します。

*炒り鶏*
材料(4人分)
冷凍和風MIX      1袋
鶏もも肉         1/2LB     230g
コンニャク        1丁
サラダオイル       1TBS     大さじ1杯
ごま油          1TBS     大さじ1杯
日本酒          1/5CUP     1/4カップ
砂糖           5TBS     大さじ5杯
しょうゆ         5TBS     大さじ5杯
だし汁          4/5CUP     1カップ

作り方
1. 鶏肉はひとくち大に切り、コンニャクは塩少々ふり、麺棒で軽くたたき、鶏肉の大きさに合わせて乱切りにし、サッと水洗いし鍋でからいりしておきます。
2. 鍋にサラダオイル・ごま油を熱し、鶏肉を炒め、冷凍野菜を凍ったまま加えよく炒め、コンニャク、日本酒を加えてひと煮立ちしたら、砂糖、しょうゆ、だし汁を加えて、弱火で煮ます。