20191229カレー粉

《カレー粉》
カレー粉は昔インドからイギリスに伝わり、商品化され、明治時代にイギリスのカレーが日本に伝わったそうですが、日本の代表的な家庭料理の一つになり、美味しいカレールーも沢山売られています。カレールーが売り出されるまでは、炒めた小麦粉とカレー粉を使ってカレーを作っていました。
カレー粉はカイエンペッパー、コショー、にんにく、生姜、クミン、コリアンダー、クローブ、シナモン、ターメリック、サフランほかたくさんのスパイスを焙煎し、粉にし、熟成させたものです。湿気や空気に触れると香りがなくなるので、蓋を開けたら早く使い切る事、保存はガラス瓶に移し、しっかり蓋をして、冷蔵庫で保存してください。 今日はカレー粉を使った”キーマカレー”をご紹介します。

*キーマカレー*
材料(4人分)
合いびき肉    1LB  450g
玉ねぎみじん切り  1個分
にんにくみじん切り 1かけ分
サラダオイル    1TBS    大さじ1杯
カレー粉      2TBS    大さじ2杯
トマトケチャップ  4TBS    大さじ4杯
ウスターソース   2TBS    大さじ2杯
水         4/5Cup    1カップ

ご飯

作り方
1. フライパンにサラダオイルをいれ、にんにくを加え、火にかけます。香りが経ってきたら玉ねぎを加え、きつね色になるまで良くいためます。
2. ①にひき肉を加え、色が変り、火が通るまで炒め、カレー粉を加え全体に行きわたるようにしっかり炒めます。ケチャップ、ウスターソースを加えさらに炒め、水を加え、水分がほとんどなくなるまで、混ぜながら弱火で煮詰めて出来上がりです。
*ご飯に添えたり、のせたりしてお召し上がりください。
*ゆで卵、ポーチドエッグをのせると美味しいです。