《お餅でもちもちパン》

■2019年7月21日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

この時期に”おもち”と思われるかもしれませんが、
先日ご紹介したように、炊き込みご飯にお餅を入れて炊くと、
おこわ風、もちもちに炊きあがります。
焼いて、砂糖醤油、磯辺焼き、きな粉、お雑煮にも美味しいですが、
今日は冷凍庫の中にお正月の切り餅が入っていたら、
夏休みのお子様と是非作っていただきたい、
もちもちパンをご紹介します。

ハワイのスーパーマーケットには年中切り餅が売られていますので、
私はわざわざパンを作るために、切り餅を買います。

材料(作りやすい分量)
切り餅     2個
薄力粉     4/5CUP     1カップ
ベーキングパウダー 1tsp  小さじ1杯
砂糖      1tsp    小さじ1杯
塩       少々
牛乳      5TBS      大さじ5杯
バター     1tsp    小さじ1杯
とき卵     1TBS      大さじ1杯
作り方

1. 切り餅をスライスします。
2. 薄力粉・ベーキングパウダー・砂糖・塩をボールに入れ、
良く混ぜます。
3. 切り餅をボールに入れ、牛乳を加えて混ぜ、軽くラップをし、
マイクりウエーブオーブンで約一分クックし、餅が膨らんだら、
バターを加えて良く混ぜます。
4. ②のボールに③をいれ、とき卵を加えて、生地をまとめます。
手にくっつかないぐらいが目安、(あまり練りこまない事がコツです)
打ち粉をして、お好みの大きさに切り、丸めます。
5. オーブントースターの天板にアルミフォイルを敷き、
薄く油を塗って丸めた生地をのせ、10分~ぐらい焼きます。

*途中焦げ目がつきすぎる場合はアルミフォイルを上にかけて
焼きます。
*中にあんこを入れて、薄くみりんを塗って焼いたり、
ウインナーソーセージ、ハムを入れたり、応用がいろいろ楽しめます。
*まず作りやすい分量で作ってみてください。
*オーブンで焼く時は350度(摂氏180度)で焼いてください。
*生地にパルメザンチーズを混ぜても美味しいです。