《生姜のハチミツ漬け》

■2019年4月7日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

私が中学生のとき、お腹が痛いと言ったら、おばあちゃんが生姜を
食べるとお腹の調子がよくなる、お腹が痛い時は梅肉エキスだと言って
生姜湯を作ってくれ梅肉エキスをなめさせてくれましたが、盲腸だった!
なつかしい思い出です。
お腹が痛い時は、ドクターに診てもらいましょう。
今日は体に優しく栄養たっぷりの”生姜のハチミツ漬け”をご紹介します。

用意するもの
皮をむいたしょうがの薄切り     
ハチミツ

作り方

1. 密閉容器を熱湯消毒し、乾かしておきます。
2. 生姜を薄切りにしてハチミツと①の容器に交互に入れ、蓋をして、
一週間漬け込みます

*毎日容器を上下ひっくりかえし、ハチミツとしょうがをなじませます。
*炭酸で割ってジンジャーエールに、のどの調子が悪い時お湯割りに、
このほかヨーグルトに入れたり、料理に使ったりできます。