《ゼラチンを使ったデザート》

■2019年1月27日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

コラーゲンに美肌効果・骨を丈夫にする・関節の痛みの緩和・血管を
丈夫にするほかの働きがあることは良く知られていますし、
よく取り上げられています。
では、どんな食品にコラーゲンが沢山含まれているか、ご存知でしょうか?
博多名物、豚骨ラーメン、豚・鶏・牛の骨をコトコト長時間煮込みスープを
作りますが、このスープの中にはコラーゲンがたっぷり含まれています。
玄界灘で取れる新鮮な魚にも、コラーゲンが沢山含まれています。
私たちの肌はコラーゲンから作られており、骨・軟骨ほかコラーゲン抜きには
成り立たない。だからコラーゲンのことを細胞の接着剤と呼ぶのですね。
細胞と細胞をくっつける働きをしてくれるのです。
コラーゲンはゼラチンにも多く含まれています。
今日はゼラチンを使った、デザートをご紹介します。

*ミルクゼリー*
材料(4人分)
牛乳      1&3/5CUP      2カップ
砂糖      3TBS         大さじ3杯
粉ゼラチン   1&1/2tsp           5g

作り方
1. 牛乳を沸騰させないように温め、砂糖を加え、砂糖が溶けたら
ゼラチンを振り入れ溶かし、漉します。
2. 型に流し入れ、冷蔵庫で冷やし固めます。

*お好みの果物を添えたり、ソースをかけたり…豆乳を使い、
きな粉をかけても美味しいです。