《油揚げを使った揚げ物》

■2018年12月9日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

油揚げは豆腐を薄切りにして、油で揚げたもの、皆さん良くご存知ですね。
薄切りしたものをしっかり揚げるので、中まで揚がります。
厚揚げは厚く切った豆腐の周りだけ揚げるので、中は揚がっていません。
厚揚げに対し油揚げの事を薄揚げ、と言う所もあります。
薄揚げは甘辛く煮て、いなり寿司、散らし寿司、きつねうどんに、
そのまま味噌汁の具に使いますが、今日は油揚げを使った揚げ物を
ご紹介します。

*油揚げ巻き*
材料(4人分)
鶏ひき肉        1LB     450g
油揚げ         4枚
白ねぎ又は青ねぎのみじん切り、小口切り      4TBS    大さじ4杯
生姜の絞り汁      1TBS     大さじ1杯
とき卵         2個分
片栗粉         2TBS     大さじ2杯
醤油          1TBS     大さじ1杯
みりん         1TBS     大さじ1杯
片栗粉・揚げ油

作り方
1. 油揚げをまな板にのせ、麺棒を転がします。
2. 三角形の油揚げなら2辺を、四角なら3辺を切り取り、広げます。
(四角になります)
3. ボールにひき肉・ねぎ・生姜の絞り汁・とき卵・片栗粉・醤油・
みりんを入れ良く混ぜます。
4. 開いた油揚げに薄く片栗粉をまぶします
5. 油揚げの大きさを見ながらひき肉を薄く載せ、巻きます。
《巻き終わりまでひき肉を載せないで下さい!)
巻き終わりを爪楊枝で止めます。
6. フライパンに揚げ油を入れ、中温よりやや低めの温度に熱し、
時々回しながら揚げ、火が通ったら、温度を上げ、こんがり周りが
きつね色になるまで揚げて出来上がりです。
*酢醤油・からし醤油・生姜醤油で食べてください。