《キャベツ餃子》

■2018年12月2日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

とんかつを食べに行くと、大盛りのキャベツの千切りがついてきますが、
キャベツにはキャベジンと言う名のビタミンンUが含まれていて、
胃や十二指腸の潰瘍を防ぐ働き、予防する働きがあります。
キャベツと一緒にとんかつを食べる事で、胸焼けも防げる、
理にかなっていますね。
キャベツを丸ごと買って来て、微妙な量が残る事はありませんか?
そんな時の為に、今日はキャベツ餃子をご紹介します。

*キャベツ餃子*
材料(4人分)
餃子の皮            20枚
キャベツのみじん切り      4OZ        100g
豚挽き肉            4OZ        100g
しいたけみじん切り       2枚分
醤油              2tsp       小さじ2杯
ごま油             1tsp       小さじ1杯
日本酒             2tsp       小さじ2杯
片栗粉             2tsp       小さじ2杯
サラダオイル・ごま油

作り方
 1. キャベツに塩少々振り、軽くもみ、しばらくおいて水気を
しっかり絞ります。
2. ボールにキャベツ・豚挽き肉・しいたけ・醤油・ごま油・日本酒・
片栗粉をいれよく混ぜ合わせます。
3. 餃子の皮で、具を包みます。
4. フライパンにサラダオイルを熱して餃子を並べ、焼き色がついたら、
熱湯1/2CUP注ぎ、蓋をして蒸し焼きにします。
*お好みのたれでお召し上がりください。
*鍋に入れても、キャベツの甘みが出て美味しいです。