《アボカドのサラダ》

■2018年2月25日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

原産地がメキシコのアボカドは、スペイン人の神父さんが布教とともに
カリフォルニアに伝えた…。と言われています。
森のバターと言われ、脂肪・たんぱく質をたっぷり含み、
クリームみたいになめらかな口当たりがうれしいですね。
さわってみて、少しやわらかい感じのするもの、
皮の色が濃い緑色をしたものを選ぶと、中味が良く熟しています。
縦ふたつに切り、種を取り、レモンの絞り汁、ハチミツをかけて食べる人も
良く見かけますが、今日はサラダをご紹介します。

*アボカドとかにのサラダ*
材料(4人分)
アボカド   2個
かに缶(小) 1個
マヨネーズ
塩・コショー 少々
パセリ

作り方
1. アボカドを良く洗い、水気をふき、縦ふたつに切り、
種を取り除きます。
2. かにの缶詰は、缶から出して、水気をきり、みをほぐしながら
軟骨を取り除きます。
3. かにの身にマヨネーズ・塩・コショーで味をつけよく混ぜます。
4. アボカドの真ん中に③をこんもりと盛り付けます。
5. 器に盛り、パセリをあしらって出来上がりです。

*食べる時はスプーンでアボカドのみをすくい、かにと混ぜながら
食べてください、皮だけ残し、全部食べる事ができます。