《じゃがいもの洋風煮物》

■2018年3月11日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

季節を問わず、いつでも手に入るじゃがいも、食用とでんぷん、
かたくり粉の原料として知られています。

原産は南米、スペイン人により、ヨーロッパに伝えられたと言われています。
日本にはオランダ船に積まれ、ジャカルタから運ばれてきたので、
じゃがいもと呼ばれるようになった。。。と言う説もあるそうです。

じゃがいもにはビタミン・カリウムが多く含まれています。
じゃがいものビタミンは、加熱してもでんぷんが多く含まれ保護するので、
損失が少ないと言われてます。
野菜の値上がりで、葉物が買えない!
と言う主婦の声を、ニュースで聞きました。
こんな時は、畑のりんごとも呼ばれる、じゃがいもで一品作っては
いかがでしょうか?

*じゃがいもの洋風煮物*

材料(4人分)

じゃがいも     1LB    450g
豚の薄切り又は鶏もも肉     1LB    450g
玉ねぎ       1個
スープストック   1&3/5CUP    400cc
トマトケチャップ  6TBS       大さじ6杯
日本酒       4TBS       大さじ4杯
砂糖        2TBS       大さじ2杯
醤油        2TBS       大さじ2杯
サラダオイル    1TBS       大さじ1杯

作り方
1. じゃがいもは皮をむいて、大き目に切り、水洗いしておきます
2. 豚肉叉は鶏肉を食べやすい大きさに切ります
3. 玉ねぎは薄切りにします
4. 鍋にサラダオイルを熱し、豚肉、又は鶏肉をきつね色になるまで炒め、
玉ねぎを加えて炒め、じゃがいもを加えて軽く炒め、スープ、調味料を加えて、
落し蓋をして、じゃがいもが柔らかくなるまで中火で煮汁にとろみがでるまで
煮て出来上がりです。