《手打ちうどん》

■2017年12月10日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

ワイキキを車で通る時に、いつも目にする光景があります。
カラカウア通りの一本山側の通り、クヒオ通りにある
うどん屋さんの前の大行列!!
時には100人以上並んでいて、日本からのお客様に、宝くじ売り場?
と聞かれたことがあります。

ハワイには残念ながら、宝くじはありません。
30年ぐらい前に、麺の工場が出来たので、
美味しい麺も手に入るようになりました。
冷凍の美味しい麺も、日本から届くようになりました。
手に入らなかったとき、どうしたか?
手打ちで作っていました…
今日は”手打ちうどん”をご紹介します。

*手打ちうどん*
小麦粉     3CUP
水       2/3CUP~
塩       2TBS
山芋のおろしたもの     2oz 50g
打ち粉

作り方
1. 小麦粉をふるいにかけてボールに入れ、塩水と山芋を加えて、
耳たぶの固さになるまで良く練ります。
2. 濡れフキンをかけて、30分ねかせます。
3. 打ち粉をした台の上で、麺棒を使い伸ばし、好みの太さに切ります。

*我が家の手打ちうどん、茹でて釜揚げにしたり、
きつねうどん、煮込みうどんほか、残ったら、小さく丸めて、伸ばし、
味噌汁に入れてもおいしいです。