《バルサミコ酢を使ったソース》

■2017年4月9日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>
何年か前から、名前をよく聞くようになったバルサミコ。
出来上がるまでに何年かかるかご存知ですか?
甘みの強い葡萄の果汁を煮詰め、木の樽に仕込んで発酵させ、
蒸発した分、樽のサイズを小さくする、を繰り返し、
12年以上熟成させて作られます。

樽の材料もその都度かわり、木の香りを移します。
最初の葡萄の重さの100分の1しかバルサミコ酢は出来上がりません。
子供が生まれ、12歳になるまで愛情込めて育てるのと同じですね。

今日はバルサミコ酢を使ったパスタサラダのソースをご紹介します。

材料
オリーブオイル     1cup       1&1/4カップ
バルサミコ酢     3TBS 大さじ3杯
塩             2tsp 小さじ2杯
コショー、砂糖     少々

作り方
1.材料を全部あわせます。
2.お好みのパスタを茹でて冷まし、ミニトマト、オリーブ、コーン、
キュウリをお好みの大きさに切り、ソースと合わせます。