《香味タレ》

■2017年3月19日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>
先週、酢の種類についてお話しました。今日はその働きの中の、
カルシュウムの吸収アップ、についてもう少し詳しくお話したいと思います。
酢には素材のカルシュウムを引き出し、
体内での吸収を助ける働きがあります。
小あじの南蛮漬け、貝のスープ、味噌汁に少量の酢を加えるとカルシュウム、
マグネシュウムの吸収がアップするそうです。
例えばアサリのスープ4人分に酢を小さじ2杯(2tsp)加えて煮ると、
アサリの殻からカルシュウムが溶け出し、
カルシュウムの量が約1.4倍になるという研究結果も出ています。
今日は酢を使ったタレをご紹介します。
魚のから揚げにとても良く合います、お好みのお魚を使って、
ぜひお試し下さい。

材料
酢    6TBS  大さじ6杯
しょうゆ 6TBS  大さじ6杯
砂糖   3TBS  大さじ3杯
ごま油  3TBS  大さじ3杯
水    3TBS  大さじ3杯

作り方
*材料を小鍋に入れ火にかけ、ひと煮立ちさせ、砂糖を溶かして冷まします。
*香味*
ねぎ・しょうが・にんにく・大葉・きゅうり・みょうが・チャイニーズパセリほか
お好みの野菜をみじん切りにしてタレと混ぜ、揚げたての魚にかけて出来上がりです。
*鷹の爪を入れてもOKです。