《ドライフルーツバー》

■2017年3月26日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>
ラジオのクッキングショーを聞いてくださっている方から、
質問を頂きました。
シリアルとコーンフレークは同じものですか?
はるみさんどう思われますか?
CEREALは穀物(小麦・大麦・米・とうもろこし)を加工して、
そのまま食べられるようにしたもので、長期保存に適した食べものです。
ミルク・ヨーグルトと一緒にすぐ食べられるものと、
火を通す必要のあるもの(オートミールなど…)に分けられます。
答えは、コーンフレークはとうもろこしを原料に作られたシリアルです。
私の大好きなグラノラもシリアルで、麦・玄米・とうもろこしなどと、
ドライフルーツ・ココナツ・ナッツ・ハチミツ・シロップなどを
加工して作られたものです。

今日はシリアルを使ったお菓子をご紹介します。

材料
コーンフレーク     2oz 50g
マシュマロ       3oz    75g
バター         2TBS  大さじ2杯
お好みのドライフルーツ レーズン・アプリコット・バナナ・クランベリー他

作り方
1. 型にクッキングシートを敷いておきます。
2. フライパンにバターを入れて、弱火にかけ、マシュマロを入れて、
溶けたら、コーンフレークと好みのドライフルーツを加えます。
手早く混ぜ、型に入れ、手早く表面を平らにして型に押し付けます。
3. そのまま冷まして、好みの大きさに切って出来上がりです。

*コーンフレークを好みのシリアルに変えたり、生地にハチミツを加えたり、
チョコチップを加えたり、ナッツをくわえたり自分流のバーを作ってください。
*型に流して押し付ける時、火傷しないように気をつけてください。