《もち粉チキン》

■2017年2月12日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>
先週は”豚肉”のお話をしましたが、今週は”鶏肉”についてお話します。

鶏肉は、消化、吸収が良く、良質のたんぱく質を含み、
脂肪の多い皮を取り除けば、肉類としては低カロリーです。
また、鶏肉のたんぱく質は良質で、アミノ酸スコアは100、
体に必要な必須アミノ酸がバランスよく含まれています。
若さを保つビタミンEも含まれていますので、
ぜひ食事に取り入れてください。

今日はハワイのローカルフードの代表 ”もち粉チキン”をご紹介します。

材料(4人分)

鶏もも肉骨なしぶつ切り    1&1/5LB    500g
おろししょうが        ひとかけ分
おろしにんにく        ひとかけ分
しょうゆ           3TBS      大さじ3杯
日本酒            1TBS      大さじ1杯
みりん            1TBS      大さじ1杯
とき卵            1個分
もち粉            4TBS      大さじ4杯
小麦粉            1TBS      大さじ1杯
*もち粉がないときは、小麦粉と片栗粉半々で使ってください
揚げ油

作り方
1 プラスチックバッグに材料を全部入れ、手でよくもみ、
口をしっかり閉じて、冷蔵庫で一晩寝かせます。
2 揚げ油を中温に熱し、1/4量ぐらいずつ、からりとしっかり揚げます。
*鶏肉の温度が低いので、一度に沢山入れると、上手に揚がりません。
*1/4量入れ、油を箸でかき混ぜて温度を均一にします。
鶏肉は色がつくまで、あまり触らないようにしましょう。
*下味がついていますので、温度の高い脂に入れると、
周りが早くこげて、中まで火が通りません。
*マカロニサラダを添えて、ハワイ風プレートランチを作ってくださいね!