バナナの栄養バランス「バナナパンケーキ」

■2015年8月2日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

ハワイには沢山のバナナの木があります。チャイナタウンの市場、ファーマーズマーケットにもいろいろな種類のバナナが売り出されていますので、ご覧になった方も多いと思います。ちなみに私はアップルバナナが大好きです。
バナナはカロリーが多いから太るので食べない!と若い女性が言われたのを聞いて、びっくりしました。
昔はとても高価で病気のお見舞いに持って行きましたね!だから、栄養が沢山、カロリーが高い、太る、と誤解されているのかもしれません。
バナナのカロリーは1本食べても、お茶碗1/2杯のご飯や、食パン1/2枚と同じぐらいのカロリーですし、食物繊維、ビタミン、ミネラルが豊富な、栄養バランスの取れた食べものです。血液や筋肉を作るエネルギーの基となるたんぱく質があり、また免疫機能を健全に保ち、むくみの予防や筋肉機能の調整をするマグネシウムはキウイの3個分含まれていますので、ぜひ食生活に取り入れてくださいね!

《バナナパンケーキ》
材料(4人分)
バナナ        2本
卵          2個
牛乳         5/2CUP       1/2カップ
小麦粉        4/5CUP       1カップ
ベーキングパウダー  1tsp       小さじ1杯
サラダオイル

作り方
1.小麦粉とベーキングパウダーをふるいにかけておきます。
2.ボールにバナナを入れて、荒くつぶし、とき卵、牛乳を加えて混ぜます。
3.②に①を入れて、練らないように全体を混ぜます。
4.フライパンにサラダオイルをひいて、中温の油で③の生地を両面きつね色になるまで焼いて出来上がりです。

*メープルシロップ、ハチミツ、粉砂糖を振ってお召し上がり下さい。
*バナナは少し固めを使うと、歯ごたえも楽しめます
*熟したバナナを使うと、モッチリしたパンケーキになります。