ニンジン「キャロットカップケーキ」

■2015年6月14日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

ビタミンA、カロテン、カリウム、食物繊維が沢山含まれているニンジン。一年中手に入り、色もきれいなので、和食、洋食、中華料理他に沢山使われます。さらに、カロテンは火を通したほうが吸収がよくなるのでどんな調理法にも応用できます。生のニンジンは大好物!火の通ったニンジンは大の苦手の私が、今日ご紹介するのはニンジンを使ったデザート、キャロットカップケーキです。

《キャロットカップケーキ》
材料(4人分)
ニンジン        1/3LB       150g
卵           1個
ハチミツ        5~7TBS     大さじ5~7杯
小麦粉         1/3LB       150g
ベーキングソーダ    1tsp      小さじ1杯
(重曹)
レーズン        適宜
バター         適宜
塩           少々

作り方
1. ニンジンを洗いすりおろし(鬼おろしで荒くしてもOKです)水気を軽く絞ります。
2. レーズンはぬるま湯で洗い、大きいときはきざみます。
3. ボールに卵とハチミツを入れ、良く混ぜます。
4. ③の中に①のニンジンと塩少々加え、さらに混ぜます。
5. 小麦粉とベーキングソーダをふるいにかけ、④のボールに加え、練らないように、木じゃくしで切るように混ぜます。
6. ⑤に②のレーズンを加え、軽く混ぜて、型に流し、350度、摂氏170度のオーブンで15分から20分、竹串をさして何もついてこなくなるまで焼いて出来上がりです。