ハワイ料理「ロミロミサーモン」

■2015年5月17日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

ハワイのローカルフードをハワイ料理と言います。ポリネシア料理と同じようなものが多いので、ポリネシア民族の移民と共にハワイに渡ってきたと言う説もあります。
今では沢山の国の移民が伝えたものも、ハワイ料理と呼ばれています。
作り方もほとんど変わらず伝えられている料理の代表的なものは、
*カルアピッグ(豚の丸焼き)
*ポイ(タロイモを蒸してつぶしたもの)
*ラウラウ(豚肉、鶏肉、魚をタロイモの葉で包み、さらにティーリーフで包んで蒸したもの
*ポケ(生のまぐろやかつおを角切りにし、海藻、青ねぎ、胡麻、しょうゆなどであえた物)
*ピピカウラ(牛肉の干し物)
*ハウピア(ココナツミルクで作るデザート)
*ロミロミサーモン(生鮭を塩でしめて、小さく切り、マウイオニオン、トマト、青ねぎなどと一緒に混ぜ、ハワイアンソルトで味付けしたもの)
などがあります。
ルアウショーに行くと、豚の丸焼きを見せてくれたり、ポイを食べさせてくれたりしますので、一度は行って頂きたいと思います。
今日はスモークサーモンを使って簡単にできるロミロミサーモンの作り方をご紹介します。

《ロミロミサーモン》
材料(4人分)
スモークサーモン(厚切り)      2/3LB   300g
玉ねぎ(みじん切り)         ½個分
青ねぎ(小口切り)           1/4Cup  ¼カップ
トマト大き目のみじん切り        1個分
ハワイアンソルト(なければ自然塩)   少々

作り方
ボールに材料を全部いれ、製氷皿の氷を1個加え、塩少々振って、全体をロミロミ(もみもみ)します。

*良く冷やしてお召し上がり下さい。
*お好みで、ベルペッパー(ピーマン)きゅうりのみじん切りを加えても。
*オリーブオイルを少々加えるレシピもあります。
*レモンカップに入れると、彩りも鮮やかです。