20201213豚肉とゴボウのニンニクきんぴら

《豚肉とゴボウのニンニクきんぴら》

材料(4人分)
豚肉薄切り             2/3LB             300g
ゴボウ                1本
サラダオイル            少々

*合わせ調味料*
ニンニクみじん切り        2~3かけ分
味噌                  3TBS            大さじ3杯
砂糖                  2TBS            大さじ2杯
しょうゆ                1TBS            大さじ1杯
日本酒                2TBS             大さじ2杯
お湯                  4TBS            大さじ4杯

作り方
1. 合わせ調味料の材料を合わせ、耐熱カップに入れ、ラップを軽くして、1分半加熱します。
2. ゴボウはアルミフォイルを丸めて皮をこそぎ、斜め薄切りにして、水につけます。
3. 豚肉は一口大に切ります。
4. フライパンにサラダオイル少々と水切りをしっかりしたゴボウを入れ、火にかけ、中火で2~3分炒め、豚肉を加えて炒め、豚肉に火が通ったら、合わせ調味料を加えて、全体に味がいきわたるように混ぜながら、1~2分炒め、出来上がり。
*お弁当のおかずにもよくあいます、キャベツの千切り、茹でたブロッコリーなどたっぷり添えてお召し上がりください。
            

20201206キュウリの香り和え

《キュウリの香りあえ》

材料(4人分)
キュウリ              4本
青紫蘇の葉           8~10枚
ゆかり              2tsp             小さじ2杯
白煎りゴマ            1TBS           大さじ1杯

作り方
1. キュウリは板ずりをしてヘタを切り、薄切りにします。
2. 青紫蘇の葉は軸を取り、巻いてから千切りにします。
3. ボールにキュウリをいれ、塩1/2tspふり、手でもみ、10分位おいて置きます。
4. キュウリの水気をしっかり搾り、ボールに入れ、青紫蘇の葉、ゆかりをくわえて全体を混ぜ、白ゴマを散らして出来上がり。
*ゆかり・・・赤紫蘇のふりかけ

20201129玉ネギとソーセージのスパゲティ

《玉ねぎとソーセージのスパゲティ》

材料(4人分)
スパゲティ            4人分
玉ねぎ(中)           1個
ウインナーソーセージ     4~5本
ケチャップ            6TBS           大さじ6杯
ハチミツ             2tsp            小さじ2杯
レモンの絞り汁        2tsp             小さじ2杯
コショー             少々

作り方
1. 玉ネギは半分に切り、芯を取り薄切りにします。
2. ウインナーは斜め切りにします。
3. スパゲティの箱に書いてある、水・塩の量を参考にして、お湯を沸かし始めます。
4. ボールにケチャップ・ハチミツ・レモンの絞り汁を加えて混ぜておきます。
5. お湯が沸騰したらスパゲティを加え、箱に書いてある茹で時間の3分前に、玉ねぎ・ウインナーを加え、茹でます。
6. ⑤をざるにあげ、水気をしっかりきり、④のボールに入れ、全体を混ぜ、味を見て、塩気が足らなかったら、少々加えて出来上がりです。
*ベルペッパーを千切りにして、さっと茹で、加えると、色もきれいです。
*炒めないで作るので、茹で加減で子供からお年寄りまで食べていただけます。

20201122鶏もも肉のトマト煮

《鶏もも肉のトマト煮》

材料(4人分)
鶏もも肉            1LB        450g
玉ねぎのみじん切り     1個分
にんにくのみじん切り    1かけ分
ホールトマト缶        1缶
オリーブオイル 又はサラダオイル      2TBS        大さじ2杯
トマトケチャップ        2TBS      大さじ2杯 
ウスターソース        2TBS      大さじ2杯
塩・黒コショー

作り方
1. 鶏もも肉は大きめに切ります。
2. フライパンにオイル1TBSを熱し、鶏肉の表面がきつね色になるまで焼き、一度皿に取り出します。
3. 同じフライパンに残りのオイルを加え、にんにくと玉ねぎのみじん切りを加え、透明になるまで炒めます。
4. フライパンに、ホールトマトの缶汁を加え、トマトを手でつぶしながら加え、、煮立ったらトマトケチャップ・ウスターソース、取り出しておいた鶏肉を加えて弱火でコトコト、時々ソースをかけながら5~6分煮込みます。
5. 味を見て、塩・コショーで味を整えて出来上がりです。
*皿に盛り、パセリ・イタリアンパセリを添えます。

20201115牛肉と白菜の炒め物

《牛肉と白菜の炒め物》

材料(4人分)
牛薄切り          2/3LB        300g
・下味の調味料・
日本酒           1TBS        大さじ1杯
しょうゆ           1TBS        大さじ1杯
片栗粉           1TBS        大さじ1杯

白菜             4~5枚
生姜のみじん切り    1かけ分
にんにくのみじん切り  1かけ分

・合わせ調味料・
オイスターソース     2TBS        大さじ2杯
日本酒           1TBS        大さじ1杯
しょうゆ           1TBS        大さじ1杯

サラダオイル

作り方
1. 牛肉は食べやすい幅に切り、下味の調味料を揉み込みます。
2. 白菜は葉と芯を切り分け、芯の部分は繊維にそって1/2インチ幅に切り、葉の部分はざく切りにします。
3. フライパンにサラダオイルをいれ、にんにくと生姜のみじん切りを加えてから火にかけ、香りが出てきたら牛肉、白菜の芯、葉の順に炒め、合わせ調味料をくわえて全体に調味料を絡め味付けします。

20201108炊き込みご飯

《炊き込みご飯》

材料(4人分)
米         2カップ
鶏もも肉     1/2枚
ごぼう(中)   1/2本
にんじん(小) 1/2本
ごま油      2tsp             小さじ2杯

・合わせ調味料・
砂糖       1tsp              小さじ1杯
日本酒     3TBS              大さじ3杯
しょうゆ     3TBS              大さじ3杯
みりん     2TBS               大さじ2杯

作り方
1. 米は洗ってザルに揚げておきます。
2. 鶏肉は小さめの角切りにします。
3. ごぼうとにんじんは小さな角切りにします。
4. フライパンにごま油を熱し、鶏肉を炒め、火が通ったら、さらにごぼうとにんじんを加えて炒め、合わせ調味料を加えて味付けをします。
5. 炊飯器の内窯に米を入れ、2カップの目盛りまで水を入れ、具を汁ごと加え、全体を軽く混ぜ、スイッチを入れます。
6. スイッチが切れたら、一度しゃもじで全体を軽く混ぜ、蓋をして、しばらく蒸らします。
*きのこ他、お好みの具材を加えてください。

20201101サーモンときのこの炒め物

《サーモンときのこの炒め物》

材料(4人分)
サーモンの切り身       4切れ
・下味・
 日本酒        1tsp          小さじ1杯
 しょうゆ        1tsp          小さじ1杯
 コショー        少々

しめじ(又はお好みのきのこ、何種類かMixしても)   1袋
日本酒          1TBS        大さじ1杯
グリーンアスパラ、又はブロッコリーかべルペッパー   4oz          100g

サラダオイル
にんにくのみじん切り     1かけ分
生姜のみじん切り       1かけ分

しょうゆ         3TBS          大さじ3杯
マヨネーズ       3TBS          大さじ3杯

粗引き黒コショー    少々

作り方
1. サーモンは人差し指ぐらいの太さに切り、下味をつけておきます。
2. きのこは石づきを取り、根元を切り、食べやすい大きさにわけ、フライパンに入れ、日本酒をふり、蓋をして、火にかけ約2分蒸し焼きにします。
3. グリーンアスパラの根元の固い所を切り、少し皮をむいて食べやすい長さに切り、マイクロウエーブ・オーブンで約1分調理します。
4. フライパンを熱し、サラダオイル、にんにく、生姜を加え、香りが出てきたら、サーモンを炒め、火が通ったら、さらにマヨネーズを加え炒め、しめじ、アスパラを加え、最後にしょうゆを回しいれ、全体を混ぜて出来上がり。
5. 皿に盛り、黒コショーを少々ふってください。

20201025豚肉ともやしの味噌汁

《豚肉ともやしの味噌汁》

材料(4~5人分)
豚肉薄切り             1/2LB          230g
もやし                1つかみ
青ねぎ                1本
バター                1TBS          大さじ1杯
お好みの味噌           5TBS          大さじ5杯

いため油               少々
水                   1300cc

作り方
1. 豚肉は食べやすい大きさに切り、もやしはよく洗い、ひげ根を取って、ザルに揚げておきます。
2. 青ねぎは、細い斜め切りにしておきます。
3. 鍋にいため油少々を熱し、豚肉を炒め、水を加えて強火にし、沸騰したらアクをとりながら、5~6分煮ます。
4. もやしを加え、ひと煮立ちしたら、煮汁で味噌を溶きながら加え、味をみます。
5. 青ねぎを加え、バターを加え、出来上がりです。

※好みで、粉山椒、一味、七味唐辛子を加えても。。。
※味噌によって、塩加減は違いますので、必ず味見をしてください。

20201018ピリ辛肉味噌

《ピリ辛肉味噌》

材料(4人分)
豚ひき肉              1/2LB         230g

(合わせ味噌)
味噌                 2TBS         大さじ2杯
砂糖                 2TBS         大さじ2杯
日本酒                1TBS        大さじ1杯
みりん                1TBS         大さじ1杯

胡麻油                1TBS         大さじ1杯
豆板醤                1/2tsp         小さじ1/2杯

ねぎの白い部分みじん切り    2TBS         大さじ2杯
生姜のみじん切り          1かけ分
にんにくのみじん切り        1かけ分

作り方
1. フライパンに胡麻油と豆板醤を入れて弱火にかけ、香りが出てきたら ねぎ・生姜・にんにくのみじん切りを加えて、炒めます。
2. 豚ひき肉を加えて、中火にし、火が通るまで炒めて、合わせ味噌を加えて、汁気がほとんどなくなるまで炒めて、出来上がりです。

※焼きなす、揚げなす、豆腐にあわせたり、ご飯にのせて丼にしたり、色々応用できます。

20201011そぼろご飯

《そぼろご飯》

材料(4人分)
ご飯 多めの4人分
牛肉/ひき肉 1/2LB 250グラム
ショウガの搾り汁 2TSP 小さじ2杯
卵 1個
青ネギの小口切り(なるべく細いもの)2~3本分
紅しょうが 少々

調味料
日本酒 2TBS 大さじ2杯
砂糖 2TBS 大さじ2杯
みりん 2TBS 大さじ2杯
醤油 2TBS 大さじ2杯

作り方
1、鍋に調味料を入れ、よく混ぜ、火にかけ、一煮立ちしたら、ひき肉を加え、焦がさないように混ぜながら火を通す
2、鍋を火からおろし、しょうが汁を加え、冷ます。
3、卵を溶きほぐし、箸4~5本を用い鍋に移し、細かいそぼろ状の炒り卵を作る(好みで塩少々加えてもOK)
4、温かいご飯に2のそぼろと炒り卵を混ぜ、器に盛り、青ネギの小口切りを散らし、紅しょうがを飾り付け、できあがり。

※青ネギの香りが強い時、青ネギが嫌いな方はチャイニーズ・ピースを茹で、刻んで用いても美しく仕上がります。

20201004マンゴープリン

《マンゴープリン》

材料(4人分)
マンゴー           1/3LB               150g
レモンの絞り汁       2tsp                小さじ2杯
生クリーム          2TBS               大さじ2杯
牛乳             1&1/5CUP            1&1/2カップ

水               2/5CUP              1/2カップ
粉寒天            1/2tsp               小さじ1/2杯
砂糖             3TBS                大さじ3杯

作り方
1. マンゴーは皮と種を取り除き、裏ごし、又はよくつぶし、レモンの絞り汁を加えてよく混ぜます。
2. マンゴーに生クリームを加えてよく混ぜ、牛乳を少しずつ加えながら混ぜます。
3. 鍋に水を入れ、粉寒天を振り入れてよく混ぜ、火にかけ、煮立ったら弱火にして2分ぐらい煮て、砂糖を加え、よく混ぜ、砂糖が溶けたら火を止めます。
4. マンゴーと生クリーム、牛乳を混ぜたボールに、寒天液が熱いうちに加えてよく混ぜ、好みの器に、1/4量ずつ流し入れ、荒熱が取れたら冷蔵庫に入れて、冷やし固めます。

20200927豆腐チャンプルー

《豆腐チャンプル》

材料(4人分)
木綿豆腐        1丁(水切りをしっかりしておきます)
ゴーヤ          2本
豚バラ肉薄切り    1/2LB         220g (ひとくち大にきっておきます)
卵             2個
かつお節        1~2つかみ
醤油           2TBS         大さじ2杯
胡麻油         4TBS(2TBSずつ使います)         大さじ4杯(大さじ2杯ずつ使います)

作り方
1. 水切りした豆腐を、手でひとくち大にちぎります。
2. ゴーヤは、縦半分に切り、スプーンを使って、ワタと種を取り除き、ヘタを取り、約1/5インチ(約5ミリ)幅に切り、ボールにいいれ、塩1/2tsp、小さじ半分(分量外)少々と水3TBSをふり、軽く混ぜて、15分~おき、水気を絞ります。
3. フライパンに胡麻油の半量を熱し、豆腐を焼き、焼き、焼き色がついたら一度皿に取り出します。
4. フライパンに残った豆腐の水気を、ペーパータオルでふき取り、残りの胡麻油を足し、豚肉を炒め、、火が通ったらゴーヤを加えて1~2分炒め、豆腐を戻し、塩を振り全体を混ぜ、溶き卵を加えて卵に火が通ってきたら、醤油と鰹節を加え、全体を混ぜて出来上がりです。

*豚肉の代わりに、スパムを使っても美味しくできます。

20200920トマトソース

《トマトソース》

材料(作りやすい量)
ホールトマト缶(1LB) 又は400g入り      1缶
玉ねぎのみじん切り                  1/2個分 (水ごとボールにあけ、手でつぶしておく)
赤パプリカみじん切り                 1/2個分
セロリの茎みじん切り                 1/2本分
ベーコンみじん切り                   4枚分
サラダオイル 又は オリーブオイル        2TBS          大さじ2杯
塩                             1/2tsp          小さじ1/2杯
砂糖                            1/2tsp         小さじ1/2杯
ケチャップ                        2TBS          大さじ2杯
ウスターソース                     1TBS          大さじ1杯
コショー                          少々

作り方
1. 鍋にサラダオイル、又はオリーブオイルを熱し、ベーコンの脂が出てくるまでよく炒めます。
2. 玉ねぎ、赤パプリカ、セロリのみじん切りを加え、しんなりするまでよく炒めます。
3. ②の鍋に、塩、砂糖、ケチャップ、ウスターソース、コショーを加え、一度強火にし、煮立ったら弱火にして、かき混ぜながら煮て、2/3量になったら出来上がりです。
*良く冷まし、密封できるビニール袋に平らにして入れ、冷凍しておくと、、約2週間保存できます。
*パスタソース、スープ、肉・魚料理のソース、オムレツソース他アレンジできます。

20200913牛肉のしぐれ煮

《牛肉のしぐれ煮》

材料(4人分)
牛肉         1LB       450g
玉ねぎ        1個
生姜の千切り     1かけ分
醤油            4TBS        大さじ4杯
砂糖            2TBS        大さじ2杯
水             2/5CUP        1/2カップ
サラダオイル

作り方
1. 牛肉は食べやすい大きさに切り、玉ねぎは半分に切り、ヘタをとり薄切りにします。
2. 小さなボールに生姜のせん切り、醤油、砂糖、水を合わせて、よく混ぜておきます。
3. フライパンにサラダオイルを熱し、牛肉、玉ねぎの順番に炒め、合わせておいた調味料を加え、煮立ってきたらアクをとり、弱火で煮汁が半量になるまで煮て火を止め、煮汁につけたまま覚まします。

*冷凍できるので、出来上がりをそのままご飯のおかずにしたり、卵でとじてどんぶりにしたり、肉じゃが、ゆでた春雨を加えて春巻きの愚にしたり、と色々なアレンジが楽しめます。

20200906フォー風そうめん

《フォー風そうめん》

材料(4人分)
そうめん 4人分(固めにゆでます)
鶏胸肉 2/3LB 300g
チャイニーズ・パセリ またはレタス 適宜
水 4&4/5 CUP 6カップ
鶏ガラスープの素 1TBS 大さじ1杯
レモンの絞り汁 2TBS~3TBS 大さじ2~3杯
日本酒 1TBS 大さじ1杯
塩 2tsp 小さじ2杯
ごま油 1tsp 小さじ1杯
粗びき黒コショー

作り方
1.鶏肉をそぎき切りにします。
2.鍋に分量の水とスープのもとを入れて火にかけ、煮立ってきたら鶏肉を加え、アクを取り、日本酒、塩、胡麻油、黒コショーで味付けをします。
3.どんぶりにソーメンを入れ、チャイニーズ・パセリをのせ、食べる直前にスープ、レモンの絞り汁を加えて出来上がりです。

20200830キーマカレー

《キーマカレー》

材料(4人分)
合いびき肉 1LB 450g
ベルペッパー 2個
玉ねぎ 1個
カレー粉 4tsp 小さじ4杯
顆粒スープの素 1tsp 小さじ1杯
トマトケチャップ 1TBS 大さじ1杯
サラダオイル

コショー

作り方
1.玉ねぎとベルペッパーはみじん切りにします。
2.フライパンにサラダオイルを熱し、玉ねぎを透明になるまで炒め、合びき肉を入れさらに炒め、色が変ってきたら、ベルペッパーを炒め、カレー粉、スープの素、ケチャップを加え、よく炒め、塩・コショーで味を整えます。
*ご飯、ナンと合わせて食べたり、オムレツの具にしても美味しいです。

20200823鶏もも肉の変わり焼き

《鶏もも肉の変わり焼き》

材料(4人分)

鶏もも肉(大)         2枚

・下味・
白味噌             10TBS            大さじ10杯
みりん             1TBS             大さじ1杯

・たれ・
しょうゆ             2TBS             大さじ2杯
みりん             2TBS              大さじ2杯
日本酒             2TBS             大さじ2杯

塩・サラダオイル

作り方
1. 鶏肉に塩少々ふり10分ぐらいおいて置きます。
2. 白味噌とみりんをよく混ぜておきます。
3. たれの材料をあわせておきます。
4. 鶏肉の水気をペーパータオルでよくふき取り、②の味噌を塗りこみ、ラップで包み、1時間~冷蔵庫に入れておきます。
5. ジプロックにたれをいれ、手で丁寧に味噌をこそぎ取った鶏肉を入れ、空気を抜いて口を閉め、約10分おいて置きます。
6. フライパンにサラダオイルを薄く塗り、中火で鶏肉の皮目の方から焼き、途中裏返して焼き上げます。
*下味が付いているので、焦がさないように火加減に気をつけてください。
*お弁当のおかずに… 
*角切りにしてきゅうりと串に刺し、おしゃれな前菜に。。。

20200816アボカドサラダ

《アボカドサラダ》

材料(4人分)

アボカド       2個
レモンの絞り汁  少々

かに缶(小)    1缶
マヨネーズ     2TBS     大さじ2杯
しょうゆ       1tsp      小さじ1杯
塩・コショー     少々

パセリ

作り方
1. アボカドを良く洗い、水気をふき取り、縦半分に切り、種を取り除きます。
2. かに缶を缶からだし、水気をきり、ボールにいいれ、手でほぐしながら、軟骨を丁寧に取り除きます。
3. マヨネーズ・しょうゆ・塩・コショーを加え、全体を混ぜ、アボカドの真ん中に詰めます。
4. パセリを添えて、出来上がりです。
*スプーンで果肉を取りながら、かにと混ぜて食べます。
*かに缶をかにかま、ツナ缶に代えたり、玉ねぎ、セロリのみじん切りを加えたり、アレンジがいろいろ出来ます。
*しょうゆをパプリカ少々に代え、マヨネーズとあえても…

20200809蒸しケーキ

《蒸しケーキ》

材料(アルミカップ6個分)

薄力粉          14TBS        大さじ14杯
砂糖            9TBS        大さじ9杯
ベーキングパウダー  2tsp         小さじ2杯
ベーキングソーダ   1tsp          小さじ1杯
卵             3個
溶かしバター      5TBS         大さじ5杯
コンデンスミルク    2TBS         大さじ2杯

作り方
1. ボールに薄力粉、砂糖、ベーキングパウダー、ベーキングソーダを入れて、泡立器で全体をよく混ぜます。
2. 卵を別の小さいボールに割りいいれ、ときほぐします。
3. ①のボールに、溶き卵を少しずつ加え、よく混ぜます。
4. なめらかになったら、溶かしバターとコンデンスミルクを加えて、混ぜます。
5. アルミカップを2重にし、生地を流し、強火の蒸し器で10分~15分むします。竹串をさして、何も付いてこなかったら出来上がりです。
*コンデンスミルクを牛乳。ココナッツミルク、豆乳に代えると、少し軽い仕上がりになります。

20200802韓国風牛肉ともやし炒め

《韓国風牛肉ともやしの炒め物》

材料(4人分)
牛肉薄切り         2/3LB         300g

・下味・
しょうゆ     4TBS        大さじ4杯
日本酒     2TBS        大さじ2杯
ごま油     1TBS        大さじ1杯
にんにくのみじん切り      1かけ分
一味唐辛子   少々

もやし       1LB        450g
にら        1束

白煎りごま     適宜

作り方
1. 牛肉を一口大に切り、下味の材料と混ぜ、揉み込み、しばらくおきます(約10~15分)
2. もやしは洗ってザルにあげておき、にらは食べやすい長さに切ります。
3. フライパンを中火にかけ、牛肉を下味ごと入れ、炒め煮にし、牛肉に火が通ったら、もやしを加えて炒め、最後ににらを加えて炒め、仕上げに白煎りごまをふります。
*牛肉を豚肉にしたり、もやしの代わりに、キャベツ、玉ねぎ他、野菜炒めに使う食材でお試しください。

20200726わらび餅もどき

《わらび餅もどき》

材料(4人分)
片栗粉         7TBS        大さじ7杯
黒砂糖         7TBS        大さじ7杯
水            1&1/5CUP     1&1/2カップ

きなこ          8TBS        大さじ8杯
砂糖           3TBS        大さじ3杯

作り方
1. ボールに片栗粉と刻んだ黒砂糖を入れて、水を少しずつ加えて混ぜます。
2. ①を鍋に移し、木杓子でかき混ぜながら、弱火で透明になり、まとまってくるまで煮ます。
3. バットに砂糖と混ぜたきな粉を広げ、上に②をのせ、きな粉をまぶしながら、ひとくち大にプラスチックのへらで切り分けるか、火傷しないように手でちぎっておきます。
*刻んだ胡桃を生地に混ぜても美味しいです。

20200719食パンの端を使ったメニュー

《食パンの端を使ったおやつ》

材料(食パンの端12枚分)
食パンの端、なければサンドイッチ用食パン     12枚
(※端とは食パンの“耳”ではなく、一斤の食パンの両端のことです)
ホットドッグ用ソーセージ     12本
カレー粉              適宜
卵                  2個
小麦粉
パン粉
揚げ油
つまようじ

作り方
1. 食パンの茶色い端、又は食パンににカレー粉を少々ふり、ホットドッグを端にのせ、くるくる巻き、巻き終わりを何箇所か、つまようじで刺し、止めます。
2. 両端を手でしっかり押さえます。
3. 小麦粉・とき卵・パン粉の順につけ、中温の油で揚げます。

*カレー粉とホットドッグ
*あんこ
*ピーナッツバターとイチゴジャム、又はママレード 

20200712リンゴの春巻き

《りんごの春巻き》

材料(10~12個分)
りんご(中)      3個
砂糖         12TBS         大さじ12杯
レモンの絞り汁   1TBS          大さじ1杯
バター         2TBS         大さじ2杯
水溶き小麦粉     適宜
揚げ油

作り方
1. りんごは皮をむき、芯をとり、4つ割りにし、薄切りにします。
2. りんごを鍋に入れ、砂糖、レモンの絞り汁を加えて、りんごが透き通るまで中火で煮て、仕上げにバターを加え、全体を混ぜ、広げて冷まします。
3. 春巻きの皮にりんごをのせ、春巻きと同じように巻き、巻き終わりを小麦粉の水溶きで止め、中温の油できつね色になるまで揚げて出来上がりです。
*好みでシナモンパウダー、レーズンを②に加えても美味しいです。

20200705薄切り肉とベルペッパーの炒め物

《薄切り肉とベルペッパーの炒め物》

材料(4人分)
薄切り肉         1LB        450g
・下味・
しょうゆ          2tsp  小さじ2杯
日本酒          2tsp  小さじ2杯
片栗粉          2tsp  小さじ2杯

ベルペッパー(ピーマン)     1個
パプリカ(赤)            1個
にんにくのみじん切り       1かけ分
ねぎの白い部分のみじん切り  1TBS
生姜のみじん切り         1かkr分

しょうゆ            1&1/2TBS         大さじ1半
日本酒            2tsp              小さじ2杯
砂糖             1tsp               小さじ1杯

サラダオイル

作り方
1. 豚肉は千切りにし、下味のしょうゆ、日本酒をもみ込み、片栗粉を加えて、よくもみ込みます。
2. ベルペッパー、パプリカはヘタと種を取り、豚肉の幅に合わせ、千切りにします。
3. フライパンにサラダオイル、にんにく、ねぎ、生姜を加えて、火にかけ、香りが出てきたら、豚肉を加え炒め、火が通ったら、ベルペッパー、パプリカを加え、炒め、色が鮮やかになったら、合わせておいたしょうゆ、日本酒、砂糖を加え1分ほど味を絡めて出来上がりです。

20200628ホーレン草、ベーコン・オムレツ

(ホーレン草、ベーコンオムレツ)
材料(4人分)
ホーレン草 8oz 200g
ベーコン 2枚
玉ねぎ 1/2個
卵 6個
溶けるチーズ 8TBS 大さじ8杯
牛乳 2TBS 大さじ2杯
塩、コショー 少々
サラダオイル 2TBS 大さじ2杯

作り方
1.ほうれん草は熱湯でさっと茹で、水に取り出してからしっかり絞り、
食べやすい大きさに切ります。
2.ベーコンは千切り、玉ねぎは薄切りにします。
3.ボールに卵を割り入れ、牛乳、塩、コショー加えわ混ぜます。
4.フライパンにサラダオイルを熱し、ベーコン、玉ねぎを炒め、
ホーレン草を加え、炒め、塩、コショー少々振り、卵を流し入れ、半熟に
なるまで、大きくかき混ぜます。半熟になったら、溶けるチーズを散らし、
蓋をして弱火で蒸し焼きにし、チーズが溶けたら、半分に折り、出来上がりです。

※1度に4人分作るのが難しかったら、卵を流し入れる前にベーコン、
野菜を半分取り出し、卵液を半分流し入れ、2回に分けて焼いても…

20200621じゃがいもの煮物コリアンスタイル

《じゃがいもの煮物コリアンスタイル》

材料(4人分)
じゃがいも 2LB 900g
牛肉薄切り 2/3LB 300g
生姜のみじん切り
ひとかけ分
にんにくのみじん切り
ひとかけ分
サラダオイル 2TBS 大さじ2杯
水 1&3/5cup  2カップ
日本酒 4TBS 大さじ4杯
砂糖 2TBS 大さじ2杯
コチュジャン 2TBS 大さじ2杯
醤油 5TBS 大さじ5杯
胡麻油 1TBS 大さじ1杯
白いりごま 2tsp 小さじ2杯

作り方
1.じゃがいもは皮をむき、大きめに切り水に漬けてアクを抜き、ざるにあげ、水気をしっかり切ります。
2.牛肉は食べやすい長さに切ります。
3.鍋にサラダオイルを熱し牛肉を炒め色が変わったら、にんにく、生姜を加え、さらに炒めます。水と日本酒、砂糖を加え煮立ったら
弱火で約10分に煮ます。
4.コチュジャン、醤油を加え混ぜ、蓋をしてじゃがいもに火が通るまで時々かき混ぜながら煮ます。
5.胡麻油、白ごまをふり、軽く混ぜて出来上がりです。 彩りに、むき枝豆を振るときれいに見えます。

20200614フライパンケーキ

《フライパンケーキ》
材料
卵 1個
薄力粉 8TBS 大さじ8杯
ベーキングパウダー 2tsp 小さじ1/2杯
牛乳 1/5cup 1/4カップ
無塩バター 5&1/2TBS 大さじ5杯半
砂糖 5TBS 大さじ5杯
蜂蜜 1TBS 大さじ1杯

作り方
1.バターをマイクロウェーブオーブンで1分加熱して溶かします。
2.ボールに卵を入れ砂糖蜂蜜を加え白っぽくなるまでかき混ぜます。
3.牛乳を加えて、混ぜ合わせ、ふるっておいた小麦粉とベーキングパウダーを
加えて混ぜ、溶かしバターを加えて、さらに混ぜます。
このまましばらく置いておきます。
4.フライパンに分量外のバターを薄く塗り、生地を流し入れます。
弱火にかけて蓋をし約20分焼きます。
きれいな焼き色がついたら裏返し、さらに2分位焼き色がつくまで焼いて、出来上がりです。
このまま切り分けて食べても、お好みのソースをかけて食べても美味しいです。

20200607切り干し大根のハリハリ漬け

*切干大根のはりはり漬け*
材料
切り干し大根    4oz 100g
鷹のつめ      1本
出汁昆布      4oz      10cm

・漬け汁・
しょうゆ     6TBS    大さじ6杯
酢        6TBS    大さじ6杯
砂糖       3~4TBS  大さじ3~4杯
日本酒      2~3TBS  大さじ2~3杯

作り方
1. 切り干し大根は、パッケージの戻し方を参考にして戻し、水でもみ洗いします。
2. 出し昆布はぬれふきんを絞り、軽くふき、はさみで細い千切りにします。
3. 鷹のつめはへたと種を取り、はさみで小口切りにします。
4. 漬け汁の材料を鍋でひと煮立ちさせ、砂糖がとけたら火からおろし、冷ましておきます。
5. 密封容器に①②③をいれ、④の漬け汁を注ぎ、全体を混ぜます。

*冷蔵庫で保存してください。
*時々かき混ぜてください。

20200531冷凍カボチャのスープ

*冷凍かぼちゃのスープ*
材料(4人分)
冷凍かぼちゃ    1&1/2LB   650g
玉ねぎ       1/2個
バター       2TBS    大さじ2杯
ブイヨンキューブ  2個
水         2Cup    2&1/2カップ
ベーコン      2枚
コショー      少々
ヘビークリーム(生クリーム)   1/2Cup   125cc

作り方
1. 玉ねぎとベーコンを千切りにします。
2. 鍋にバターを熱し、ベーコンと玉ねぎをしっかり炒めます。
3. ①の中に水を加え、煮立ってきたら冷凍かぼちゃとブイヨンキューブを加えて10分煮ます。
4. かぼちゃが柔らかくなったら、ヘビークリームを加えて、コショーで味付けをして出来上がり。

*バターとベーコンの塩分で足りなかったら、塩少々加えてください。
*ミキサーにかけてから、ヘビークリームを加え、クルトンを浮かすと本格的なスープになります。

20200524冷凍カボチャ

*冷凍かぼちゃ*
作り方
1. かぼちゃはところどころ皮をむき、一口サイズに切ったものを茹でる、又は蒸します。
2. ①を良く冷まし、Zipロックに入れて冷凍します。
又は
1. 茹でるか蒸したものを熱いうちにつぶし、Zipロックに平らに広げて冷凍します。
*解凍してつかう。
*煮物、スープに使う時は凍ったまま使います。
*解凍してパンプキンサラダ、コロッケに使ったり、バターとブラウンシュガーをふって、マイクロウエーブで1~2分クックしてデザートに、アイデア次第で色々応用できます。

20200517じゃがいもの炒め物

*じゃがいもの炒め物*

材料(4人分)
じゃがいも        2/3LB      300g
ベルペッパー(ピーマン) 1個
生しいたけ        2~3枚
ベーコン         2枚
サラダオイル
ごま油
日本酒           1TBS    大さじ1杯
塩・コショー 

作り方
1. じゃがいもは皮をむき、千切りにし、水にさらしておきます。
2. ベルペッパー、しいたけ、ベーコンも千切りにします。
3. 鍋にお湯を沸かし、塩少々加え、じゃがいもをさっと茹で、ざるにあげて水気をしっかりきります。
4. フライパンにサラダオイル、ごま油少々熱っし、ベーコン、じゃがいも、ベルペッパー、しいたけの順に加えさらに炒め、塩・コショー・日本酒で味付けをして出来上がりです。
*シンプルな一品ですが、肉料理、魚料理、和食、中華によく合います。

20200510揚げ玉子の煮物

*揚げ卵の煮物*

材料(4人分)
卵            4個
大根おろし        1Cup     1&1/4カップ
出汁           1&3/5Cup   2カップ
醤油           3TBS     大さじ3杯
みりん          3TBS     大さじ3杯
青ねぎ

ナス・ベルペッパー・生しいたけなどお好みの野菜

作り方
1. 卵を1個ずつカップの中に割り入れます。
2. 揚げ油を中温に熱し、菜ばしで渦を作り、一個ずつ静かに入れ、周りの白身を黄身に寄せながらまとめ、きつね色になったら、油を良くきります。
3. 鍋に出汁、醤油、みりんうぃ入れて煮立て、揚げた卵、軽く水気をきった大根おろしを入れてひと煮立ちさせ、器に入れて、青ねぎを散らして出来上がりです。
*素揚げにしたなす、ベルペッパー、生しいたけなど、お好みの野菜を加えてお召し上がりください。

20200503豚肉の味噌漬けショウガ風味

*豚肉の味噌漬け生姜風味*

材料(4人分)
豚肉とんんかつ用         4枚
・味噌床・
おろししょうが       1TBS   大さじ1杯
日本酒           1TBS   大さじ1杯
砂糖            1TBS   大さじ1杯
みりん           2TBS   大さじ2杯

作り方
1. 味噌床の材料を良く混ぜておきます。
2. 豚肉はフォークで何箇所か刺し、たたいて厚さを約半分にします。
3. 蓋のできる容器に味噌床の半量を入れ、ガーゼをおき、豚肉を並べ、ガーゼをのせ、残りの味噌を上にのばします。
4. 冷蔵庫で2日漬け込み、フライパンに油を薄くひき、弱火で両面を焼き出来上がりです。

20200426れんこん餅

《れんこん餅》
材料(4人分)
れんこん       1&1/4LB       550g
片栗粉        8TBS         大さじ8杯
サラダオイルまたはごま油

お好みの具
桜海老、シーチキン、ベーコン、コーン、青ねぎほか

作り方
1. れんこんの皮をむき、水につけます。
2. 水気をペーパータオルでふき取り、おろし金ですりおろします。
3. すりおろしたれんんこんの中に片栗粉を加え良く混ぜます。
4. お好みの具を加え12~16等分して丸め、手で押さえて形をととのえ、油をひいたフライパンで両面がきつね色になるまで、中火で焼きます。
*焼きあがったものを照り焼きソースに絡めたりポン酢で食べたり、くせがないので、色々工夫してください。

20200419アドボ

《アドボ》
材料(4人分)
豚肉かたまり     2/3LB     300g
鶏肉骨付きぶつ切り  1LB     450g
・漬け汁・
にんにく       3かけ
酢          1/2Cup    1/2カップ+大さじ2杯
醤油         1/2Cup    1/2カップ+大さじ2杯
ベイリーフ      2枚

水          2Cup    2&1/2カップ

粒コショー      1tsp    小さじ1杯
砂糖         2tsp    小さじ2杯
コリアンダー     1tsp    小さじ1杯

作り方
1. 豚肉は大きめに切ります。
2. にんにくは皮をむき、軽くつぶします。
3. 漬け汁を合わせ、豚肉と鶏肉を入れて全体を混ぜ、約1時間漬けておきます。
4. 鍋に豚肉と鶏肉を漬け汁ごと入れ、水と粒コショー・砂糖・コリアンダーを加えて強火にかけ、沸騰したら弱火にし、アクを取りながら約1時間、コトコト煮汁がほとんどなくなるまで煮て出来上がりです。

20200412手羽の煮物

《手羽の煮物》
材料(4人分)
手羽       1LB     900g~1kg
醤油       2/5Cup    1/2カップ
酢        2/5Cup    1/2カップ
みりん      2/5Cup    1/2カップ
生姜       1かけ
青ねぎの白い部分 2本
梅干        1個

作り方
1. 手羽はサッと熱湯をかけ、鍋に入れます。
2. 他の材料を全部鍋に入れます。
3. 中火にかけて沸騰してきたら弱火にし、蓋をして、時々上下を返しながら、煮汁がほとんどなくなるまで煮て出来上がりです。

20200405シチュー

《シチュー》
カロリーが高いと思われているシチューですが、作り方によってカロリーがカットできます。肉・野菜・乳製品がバランスよく摂れるクリームシチュー、市販のルーはとても美味しく、誰が作っても失敗せず手早く作れますが、今日はルーなしで簡単に作る方法をご紹介します。

*チキンクリームシチュー*
材料(4人分)
鶏もも肉        2LB       900g
ブロッコリー      1株
玉ねぎ         1個
にんじん        1本
みじん切りにんにく   1かけ分
チキンブイヨンキューブ 2個
牛乳          1&3/5CUP    2カップ
水           2CUP       2&1/2カップ
塩・コショー・サラダオイル
小麦粉         1TBS       大さじ1杯

作り方
1. 鶏肉は一口大に切り、塩・コショー少々振ります。
2. ブロッコリーは根元の固い部分を切り、ちいさめの房に切り分け、さっと茹でておきます。
3. 玉ねぎ・にんじんは鶏肉の大きさに合わせて切ります。
4. 鍋にサラダオイル少々を入れ、にんにく、玉ねぎを炒め、しんなりしてきたら、鶏肉・にんじんを加えてさらに炒めます。
5. 鍋を一度火からおろし、小麦粉を加え、全体を良く混ぜます。
6. ④に水とチキンブイヨンキューブを加え、にんじんに火が通るまでコトコト煮ます。
7. にんじんに火が通ったら、牛乳とブロッコリーを加えて味見をし、塩・コショーで味を整えて出来上がりです。

20200329豚の挽き肉

《豚の挽き肉》
牛の区の約8倍、鶏肉の約6倍のビタミンB1が豊富に含まれている豚肉、ビタミンB1には糖質をエネルギーに変える働きがあります。そして、イライラや肩こり解消にも良い上に安い!主婦の味方と言ってもよい食材ではないでしょうか?
今日は豚肉の挽き肉を使った”肉味噌”を紹介します。作って冷まし、密封できる袋に平らに入れて空気を抜き冷凍しておくと、色々な料理に使えます、是非お試しください。

*肉味噌*
材料(4人分)
豚ひき肉        1/2LB      230g
青ねぎ         1本
生姜の薄切り      3~4枚
日本酒         4TBS      大さじ4杯
醤油          3TBS      大さじ3杯          
みりん         2TBS      大さじ2杯
砂糖          2tsp      小さじ2杯
豆板醤         1tsp      小さじ1杯

作り方
1. 鍋にひき肉・水4CUP(5カップ)日本酒、青ねぎをきれいに洗ったもの1本そのまま、生姜の薄切りを入れて火にかけ、煮立ってきたらアクを丁寧に摂りながら、ひき肉をほぐしながら1~2分ゆでます。
2. ボールにざるをのせ①を漉します。ボールに残った茹で汁は捨てないで、捨てないでスープを作りましょう!
3. フライパンに日本酒・醤油・みりん・砂糖・豆板醤を入れて火にかけ、煮立ってきたらひき肉を加え味をつけて出来上がりです。
*そぼろご飯、卵焼き、コロッケほか応用が沢山出来ます。

20200322サーモン

サーモン、鮭はサーモンピンクと言われるように赤身の魚と思われがちですが、実は脂の乗った美味しい白身魚です。老化を防ぐアンチエイジング・フードとして注目されています。美味しくて、低カロリー、美肌効果も高い”アスタキサンチン”を多く含んでいます。アスタキサンチンはビタミンCと一緒に食べると効果があるので、サーモンの料理にレモンを添えるのは理にかなっていますね。今日は ”サーモンフライ”をご紹介します。

*サーモンフライ*
材料(4人分)
生鮭の切り身       4切れ
塩・コショー
日本酒          2TBS  大さじ2杯
とき卵・小麦粉・パン粉
揚げ油

タルタルソース
レモン

作り方
1. 切り身を2~3つに切り、塩・コショー・日本酒をふり軽くもみ、しばらくおいて置きます。
2. 出てきた水分をペーパータオルでふき取り、小麦粉、とき卵、パン粉の順につけ、中温の油できつね色になるまで揚げます。
3. 皿にレタス、トマトなど彩りよく盛りつけ、タルタルソース、レモンを添えてお召し上がりください。

20200315水菜

《水菜》
あまり日持ちしない野菜、水菜。スーパーマーケットであのシャキッとした緑色の葉と、真っ白な茎を見るとつい買ってしまいます。そして沢山食べられるように鍋料理の食材にしがちですが、炒めても美味しい食材です!カロテン、ビタミンC、カルシウム、カリウム、食物繊維の豊富な水菜と相性のよい豚肉の炒め物をご紹介します。

材料(4人分)
水菜      1束
豚肉薄切り   1/2LB       220g
サラダオイル
生姜薄切り   2~3枚
日本酒     2TBS      大さじ2杯
塩       1tsp      小さじ1杯
コショー    少々

作り方
1. 水菜はきれいに洗ってから根元を切り、食べやすい長さに切ります。
2. 豚肉は千切りにします。
3. 大き目のフライパンにサラダオイル、生姜をいれ、中火にかけ、生姜の香りが出てきたら生姜を取り出し、豚肉をきつね色になるまでしっかり炒めます。
4. 火を強火にし、水菜を加えて炒め、日本酒・しお・コショーで味付けして出来上がりです。
*水菜を加えてからは、強火でさっと仕上げないと、水菜から水分が出て、しゃきしゃき感がなくなります。
*お好みで食べる前にポン酢を少しかけても美味しいです。

20200308ごぼう

《ごぼう》
福岡在住の知り合いのFacebookに「今日のランチはこれ!バリうま!」と登場するのがごぼ天うどん… 福岡のうどんは出汁が美味しいのです。、
お店それぞれごぼ天の形、大きさが違いますが、ごぼ天の話をし始め、途中で話がかみ合わなくなったことが昔、ありました。私はごぼうを揚げた「ごぼうのてんぷら」の話をしているのに、相手は魚のすり身に味付けをしてごぼうを真ん中に巻き揚げたもの、おでんの具にする「ごぼう天」の話をしていました。花の様に揚げられた、ごぼ天うどん食べたくなりました。ごぼうは食物繊維が豊富に含まれていて、大腸がんの予防、糖尿病の予防ほか、善玉菌を増やすオリゴ糖も含まれています。

*ごぼうと鶏肉のから揚げ*
材料(4人分)
鶏もも肉      1枚(小さければ2枚)
・おろしにんにく   1かけぶん
・おろししょうが   1かけ分
・しょうゆ      2TBS   大さじ2杯
・みりん       2TBS   大さじ2杯
・ごま油       1tsp   小さじ1杯

卵          1個
ごぼう        1/2本
もち粉又は小麦粉   8TBS   大さじ8杯
揚げ油

作り方
1. ごぼうはささがきにして、水につけ、ざるにあげ、水気をペーパータオルでしっかり取っておきます。
2. 鶏肉を大きめに切り、ジップロックに入れ、しょうが・にんにく・しょうゆ・みりん・ごま油、ごぼうを入れ、よく揉み、口を閉めて30分以上漬け込みます。
3. ②をボールに移し、とき卵、もち粉又は小麦粉を加えてよく混ぜます。
4. フライパンに1インチ(約2.5cm)ぐらいまで油を入れ、中温よりやや低めの温度になったら鶏肉にごぼうを絡ませながら入れ、上下を返しながら、きつね色になるまで揚げ、油をしっかりきります。
*下味が付いているので、油の温度が高いと、周りがすぐこげ、中まで火が通りません。

2020301じゃがいも

夕食の買出しに毎日行き、新鮮なものを家族に食べさせたい!と言っていた友人が新型コロナウイルスの影響で、毎日の買い物が週一回になったよ、と嘆いています。
週一回の買出しになると、日持ちするお野菜を買う事が多くなると思いますが、こんなときこそ、お母さんが美味しい食事を作ってあげてください。
今日は”じゃがいも”を使ったレシピをご紹介します。主成分はでんぷんですが、カロリーはお米の半分、ビタミンCはトマトより多く含まれています。そして嬉しいのは熱に弱いビタミンCはでんぷんに包まれているので、火を通しても損失が少ないのです。体内の余分な塩分を排出する働きのある’カリウムも多く含まれています。

*焼きコロッケ*
材料(4人分)
じゃがいも      4個
ツナ缶        1缶(水分をきっておきます)
バター        1TBS     大さじ1杯
塩          1/2tsp     小さじ1/2杯
コショー
小麦粉        4TBS     大さじ4杯
サラダオイル

作り方
1. じゃがいもは皮をむき、大きめに切り、茹でて、竹串がスーッと入るようになったら茹で汁を捨て、蓋をして鍋をゆすり、粉ふきいもを作り、ボールに入れ、熱いうちにつぶします。
2. ①の中にツナ・バター・塩・コショーを加えて混ぜ、お好みの大きさに丸め、手で軽く押さえて形作り、小麦粉を薄くまぶします。
3. フライパンにサラダオイルを熱し、②を両面にきつね色の焼き色がつくまで焼いて、出来上がりです。
*トマトケチャップ、とんかつソース、ウスターソースほかお好みのソースでお召し上がりください。
*みじん切りの玉ねぎをコーンビーフと一緒に炒め、ツナの代わりに使っても美味しいです。

20200223食物繊維

《食物繊維》
この番組で何度も取り上げている ”食物繊維”腸内で水分を吸収するので排泄物はかさをまし、柔らかくなり、便通がよくなります。食物繊維の豊富な穀物・豆類・根菜・海藻などしっかりとりましょう。最近、テレビ、雑誌で大腸癌が良く取り上げられています。大腸癌にとっても便秘は大敵、健康志向の方も食物繊維は強い味方です。

*大豆の五目煮*
材料(4人分)
ゆでた大豆       4/5CUP      1カップ
にんじん        半本
れんこん        4oz          100g
ごぼう         4oz          100g
こんにゃく       1/2枚

だし汁         1&3/5CUP     2カップ
日本酒         2TBS       大さじ2杯
みりん         1TBS       大さじ1杯
砂糖          2TBS       大さじ2杯
しょうゆ        2TBS       大さじ2杯

作り方
1. にんじん、れんこん、ごぼうは皮を取り同じ大きさに切り(お好みの大きさで)水につけておきます。
2. こんにゃくはサッとゆでて、野菜と同じ大きさに切ります。
3. 鍋にだし汁・日本酒・みりん・砂糖・しょうゆ、大豆、れんこん、ごぼう、こんにゃくを入れて火にかけ、5分ぐらい経ったらにんじんを入れ、落し蓋をして、汁気がほとんどなくなるまで煮て出来上がりです。
*大豆は3倍の水につけて10時間経つと2倍になり、茹でると3倍になります。水煮缶を使うと便利です。

20200216水洗い

《水洗い》
洗う食材によって洗い方が違う事は皆さん良くご存知だと思いますが’、今日は復習してみたいと思います。
お米ー米は水の浸透が早いので、最初に入れた水は’すばやくすて、あとは汚れを取り除くぐらいに何度か水を替えて、手早く洗います。洗いすぎるとビタミンB1,脂肪の損失が早いと言われています。
野菜ー葉物は葉の裏、根元などを丁寧に洗います。切ってから洗うとビタミンCの損失が多いので気をつけましょう。
生魚ー魚は内臓を取り、薄い塩水で洗いますが、血の付いた部分は丁寧に洗わないと、魚臭くなります。
今日はきれいに洗ったキャベツを使った、即席漬けをご紹介します。

*即席漬け*
材料(4人分)
キャベツ      1/4玉
きゅうり      2本
・漬け汁・
赤唐辛子      4本
しょうがのスライス  4枚
にんにくのスライス  4枚
日本酒       2/5CUP     1/2カップ
塩         2tsp     小さじ2杯
水         2CUP     2&1/2カップ

作り方
1. 赤唐辛子のへたと種を取り、しょうが、にんにくと鍋に入れ、日本酒・塩・水を加えて煮立て、冷ましておきます。
2. キャベツは芯を取りざく切り、きゅうりは軽くたたいて、乱切りにします。
3. ボールにキャベツときゅうりをいれ、塩 1TBS(大さじ一杯)をふって軽くもみ、20分置いて水気を絞り、冷ましておいた漬け汁に入れて混ぜて出来上がり。

20200209コンニャク

《コンニャク》
小さい頃から大好きなコンニャク、でもハワイに住むようになって、コンニャクがデビルズタン(悪魔の舌)と呼ばれていると知り、びっくり!見た目が悪い、得たいが知れない、味が…とハワイ生まれ、ハワイ育ちの人に言われた時は、カロリーはない、食物繊維が豊富に含まれていて、日本では”体の砂おろし”と言われているのに… 便秘にも聞くのに…と心の中で叫んでいました、英語で説明できなかったので
コンニャクイモのでんぷん質の根を茹で、凝固剤を加えて作られるコンニャク、おでん・豚汁・田楽・すき焼きと大活躍してくれます。
今日は”おでん”をご紹介します。

*おでん*関西風
材料(4人分)
コンニャク・大根・がんもどき・ゆで卵・ちくわ・練り物ほかお好みのおでんの具

出汁      4&4/5CUP       6カップ
しょうゆ    2tsp           小さじ2杯
塩       2tsp           小さじ2杯
砂糖      1&1/3TBS        大さじ1と1/3杯
日本酒     4TBS           大さじ4杯

作り方
1. おでんの材料を切り、コンニャク・大根は下茹でし、がんもどき・厚揚げなどの揚げ物は、熱湯をかけて油抜きしておきます。
2. 出汁・しょうゆ・塩・砂糖・日本酒を鍋に入れ中火にかけ、コンニャク、大根を入れ、煮立ってきたら弱火にして、他の具材を加える。

20200202冷凍食品

《冷凍食品》
日本のスーパーマーケットでホロホロするのが大好きな私、お洋服を見るより好きです。その中でも最近はまっているのは、冷凍食品コーナーのホロホロ!品数の多さに驚き、アイデアに驚き…その中で一番買って帰りたかったのが、お弁当のおかず、一食分ずつパックされ、朝凍ったままお弁当箱に詰めるとランチタイムに食べごろになっている… ないものねだり?持って帰れない悔しさ!毎回後ろ髪引かれながら、冷凍食品売場をあとにします。しょうがない!自分で冷凍食品を作りますが、解凍の方法を間違えると、残念な結果になります、今日は冷凍和風ミックスを使った”がめ煮”をご紹介します。

*炒り鶏*
材料(4人分)
冷凍和風MIX      1袋
鶏もも肉         1/2LB     230g
コンニャク        1丁
サラダオイル       1TBS     大さじ1杯
ごま油          1TBS     大さじ1杯
日本酒          1/5CUP     1/4カップ
砂糖           5TBS     大さじ5杯
しょうゆ         5TBS     大さじ5杯
だし汁          4/5CUP     1カップ

作り方
1. 鶏肉はひとくち大に切り、コンニャクは塩少々ふり、麺棒で軽くたたき、鶏肉の大きさに合わせて乱切りにし、サッと水洗いし鍋でからいりしておきます。
2. 鍋にサラダオイル・ごま油を熱し、鶏肉を炒め、冷凍野菜を凍ったまま加えよく炒め、コンニャク、日本酒を加えてひと煮立ちしたら、砂糖、しょうゆ、だし汁を加えて、弱火で煮ます。

20200126スパイシー・ツナ丼

《スパイシーツナ丼》
前回、”UDON”の話をしましたが、今日は”DON”の話をしたいと思います。
親子丼、天丼の丼、”DON” 有名な牛丼の店がアメリカに進出し、ビーフボールは一躍有名になりましたが、ここハワイではDONで通じます!。DONを有名にしたのはPOKE・DON!いまや、スーパーマーケットのポケ売り場にランチタイムに行くと、しょうゆポケ丼、スパイシーポケ丼、ハーフ&ハーフ(しょうゆポケとスパイシーポケ半分ずつ)など次々と目の前で作ってもらい、プラスチック・フォークや割り箸などをもらって、レジに向かう人を沢山見かけます。今日はスパイシーポケ丼の作り方をご紹介します。

材料(4人分)
刺し身まぐろ(赤身)   1&1/3LB    600g
玉ねぎみじん切り     少々
豆板醤          1TBS      大さじ1杯
しょうゆ         1TBS      大さじ1杯
ごま油          1TBS      大さじ1杯
塩            少々
*お好みでマヨネーズ   1TBS      大さじ1杯

作り方
1. まぐろを角切りにします。
2. ボールに豆板醤・しょうゆ・ごま油・塩・好みでマヨネーズを入れまぐろを入れ良く混ぜしばらくおいて味をなじませ、玉ねぎを混ぜます。
3. ご飯にのせ、お好みで青ねぎの小口切りをのせ出来上がりです。

20200119うどん

《うどん》
日本にいる頃、安くて、美味しくて…特に高校生の時は定期的に食べていた記憶のあるのが ”うどん” 。
小麦粉で作られている麺でハワイに住みはじめて、ジャパニーズ・ヌードル食べる?ときかれた時、一瞬、何?と戸惑った事があります。うどん、そば、そーめんなど日本には美味しい麺が沢山あります。広島から福岡に引越し、「博多うどん」に出会い、「丸天(フィッシュ・ケーキ)うどん」「ごぼ天うどん」をよく食べました。最近美味しい「冷凍うどん」がハワイでいつも買えるようになったので、家でだしを作り食べています。ワイキキのうどん屋さんの前には毎日長い行列ができていますし、”UDON”は日本人だけでなく世界中の人に愛されていると感じています。ただし、ハワイでは“安くて”ではなく、“高くて”美味しい…

今日は関西風のうどん鍋をご紹介します。

*うどん鍋*
材料(4人分)
うどん    4玉
鶏もも肉   2/3LB     300g
かまぼこ・白菜・海老・水菜・しいたけ・えのき他お好みの鍋の材料

・合わせ出汁・
だし汁     4CUP   5カップ
しょうゆ    2/5CUP   1/2カップ
みりん     1/5CUP   1/5カップ
砂糖      3TBS   大さじ3杯

作り方
1. 鍋に合わせ出汁の材料を煮立てて、食べやすい大きさに切った具材を煮ながら、煮汁と一緒に頂きます。
2. 合わせ出汁は煮詰まると味が濃くなるので、だし汁を用意しておき、調節してください。
*お好みで、一味、七味、ゆず胡椒を

20200105鶏のミンチ

《鶏のミンチ》
おせち料理は作られましたか?買われましたか?11月に日本に行った時、おせち料理のカタログをあちこちで目にしました。お値段もリーズナブルなものから、お高いものまでいろいろ… 昔ながらの数の子、煮しめ、黒豆、きんとん、昆布巻きの他に、伊勢えび、ローストビーフほか高価な料理のお重もあり、全部手作りしていた母が生きていたら、腰を抜かすだろうな…と思いました。
ハワイで放送しているクッキングショーでは、12月に入ってから、毎週お正月料理のレシピをご紹介、一つでも二つでも手作りして、買ってきたものと一緒に、彩りよく盛り付けましょうと一言添えました。
今日は、おせち料理にそろそろ飽きてきたご家族がいるのではないかな?と ”鶏の団子鍋”をご紹介します。

*鶏の団子鍋*
材料(4人分)
(団子)
鶏の挽き肉       2/3LB    300g
青ねぎの白い部分みじん切り   3~5本分
生姜みじん切り         1かけ分
醤油          1TBS    大さじ1杯
日本酒         1TBS    大さじ1杯
とき卵         1個分
片栗粉         1TBS    大さじ1杯

白菜、しいたけ、えのきだけ、水菜ほか

(煮汁)
だし汁         4&4/5CUP  6カップ
醤油          4TBS    大さじ4杯
みりん         3TBS    大さじ3杯
塩            少々

作り方
1. ボールに団子の材料を入れて、粘りが出るまで良く混ぜます。
2. 好みの野菜は食べやすい大きさに切ります。
3. 鍋に煮汁の材料を入れて火にかけ、煮立ったらスプーン2本で団子の種をすくって落として行きます。
4. 団子が浮いてきたらアクを取り、野菜を入れて火が通ったら出来上がりです。

20200112キムチ

《キムチ》
11月に行った宮崎のホテルの朝食で食べた、干し大根の味噌漬けたくあんが美味しくて、まとめ買いをしてしまいましたが。ここハワイにも移民してきて来られた先輩方がふるさとを思い出しながら作られたであろう漬物のレシピが沢山あります。韓国からの移民の方が作られるキムチも美味しく、家庭、メーカーによって味も違います。美味しいキムチが手に入ると必ず作る、”キムチ鍋”をご紹介します。

*キムチ鍋*
材料(4人分)
白菜キムチ       1/3LB       150g
豚肉薄切り       2/3LB       300g
白菜・しいたけ・えのきだけ・春菊・水菜・豆腐ほか

おろしにんにく     1かけぶん
みそ          4TBS       大さじ4杯
しょうゆ        1TBS       大さじ1杯
だし汁         1&4/5CUP     6カップ

作り方
1. 豚肉、野菜は食べやすい大きさに切ります。
2. 鍋にだし汁を入れ火にかけ煮立ってきたら、小さなボールにみそ、しょうゆ、にんにく(好みで量を減らしてください)をいれ少量のだしで良くといて鍋に入れます。
3. 白菜キムチ、豚肉、野菜他を煮ながら食べます。
*煮汁にキムチの漬け汁を加えても美味しいです。
*味が濃い場合は、だし汁を足してください。
*具を食べた後の煮汁で雑炊を作り、卵を割りいれたり、麺を入れて煮ても美味しいです

20191229カレー粉

《カレー粉》
カレー粉は昔インドからイギリスに伝わり、商品化され、明治時代にイギリスのカレーが日本に伝わったそうですが、日本の代表的な家庭料理の一つになり、美味しいカレールーも沢山売られています。カレールーが売り出されるまでは、炒めた小麦粉とカレー粉を使ってカレーを作っていました。
カレー粉はカイエンペッパー、コショー、にんにく、生姜、クミン、コリアンダー、クローブ、シナモン、ターメリック、サフランほかたくさんのスパイスを焙煎し、粉にし、熟成させたものです。湿気や空気に触れると香りがなくなるので、蓋を開けたら早く使い切る事、保存はガラス瓶に移し、しっかり蓋をして、冷蔵庫で保存してください。 今日はカレー粉を使った”キーマカレー”をご紹介します。

*キーマカレー*
材料(4人分)
合いびき肉    1LB  450g
玉ねぎみじん切り  1個分
にんにくみじん切り 1かけ分
サラダオイル    1TBS    大さじ1杯
カレー粉      2TBS    大さじ2杯
トマトケチャップ  4TBS    大さじ4杯
ウスターソース   2TBS    大さじ2杯
水         4/5Cup    1カップ

ご飯

作り方
1. フライパンにサラダオイルをいれ、にんにくを加え、火にかけます。香りが経ってきたら玉ねぎを加え、きつね色になるまで良くいためます。
2. ①にひき肉を加え、色が変り、火が通るまで炒め、カレー粉を加え全体に行きわたるようにしっかり炒めます。ケチャップ、ウスターソースを加えさらに炒め、水を加え、水分がほとんどなくなるまで、混ぜながら弱火で煮詰めて出来上がりです。
*ご飯に添えたり、のせたりしてお召し上がりください。
*ゆで卵、ポーチドエッグをのせると美味しいです。

20191222トマト

《トマト》
以前、このコーナーで取り上げた”トマト” 生で食べても焼いても、煮ても美味しく、世界中で使われています。トマトジュース、トマトケチャップ、ピューレ、ソース、ピザソース、ドライトマト他に加工され、野菜の中で年間消費量は、世界で一番とのこと、オリンピックで言えば、金メダル保持者ですね。栄養素については以前の話しましたがビタミン。リコピンが多く含まれています。今日は新鮮なトマトを使った、火を使わないトマトソースの作り方をご紹介します。

*フレッシュトマトソース*
材料
トマト    1&1/3LB   600g
玉ねぎのすりおろし    3TBS   大さじ3杯
にんにくのすりおろし   1/2tsp
オリーブオイル      2TBS   大さじ2杯
塩・コショー

作り方
1. トマトの半量はヘタをとり、荒くみじん切りにします(水分は捨てないで下さい)
2. 残りの半量はすりおろします。
3. ボールの中に①と②玉ねぎ、にんにく、オリーブオイルを加え混ぜて、塩・コショーで味を整えます。
*そのままソースとして、冷製パスタを作ったり、魚のフライ、ムニエルにかけたり、鶏のから揚げに添えたり、モッチェラチーズ、バジルとあわせても美味しいです。
*冷凍すると2週間持ちますので、火を通し、ミートソースに使っても便利です。

20191215麺つゆ

《麺つゆ》
夏に大活躍した麺つゆ、使いかけのもの残っていませんか?いろいろなメーカーから、無添加のもの、美味しいものが沢山出ていて、日本に行くと必ずスーパーマーケットの売り場を何回か行ったり来たり、雑誌、テレビで取り上げられていると、必ずメモして行き、探してしまいます。
この話を友人にすると、家の冷蔵庫の中、使いかけが沢山残っているよ!夏は大活躍したけど…とのこと、もったいないですよね!麺つゆは働くお母さんの心強い味方です。もちろん、時間があれば自分で作るのが一番です。
麺・鍋物・どんぶりもの以外に私が良く作る”おろし煮”を今日はご紹介します。以前この時間で、揚げびたし、焼きびたしを紹介しましたが、今日の”おろし煮”も是非作ってみて下さい。

*鶏肉のおろし煮*
材料(4人分)
骨なし鶏もも肉      1LB   450g
ベルペッパー(ピーマン) 2個
大根おろし
おろししょうが
青ねぎ小口切り
麺つゆ(メーカーによって濃さが違いますので説明を読み、麺の漬け汁の濃さにして下さい)1&3/5Cup    2カップ
片栗粉
サラダオイル

作り方
1. 鶏肉はひとくち大に切り、ピーマンはヘタを取り、種を取り、鶏肉より少し大きめに切ります。
2. 大根おろしはざるに上げて、軽く水気をきります。
3. 鶏肉、ピーマンに薄く片栗粉をまぶします。
4. フライパンにサラダオイルを多めに入れ、中温に熱し、鶏肉を並べ両面がきつね色になるまで焼きます。鶏肉に火が通ったら、皿に取り出し、ピーマンを焼きます。
5. 鍋に麺つゆを薄めたものを入れ火にかけ煮立ったら、鶏肉、ピーマン、おろししょうが、大根おろし(盛り付けように少し残しておく)を加え、再度煮立ったら火を止め、全体を混ぜ、器に盛り、残しておいた大根おろし、青ねぎをのせて出来上がりです。
*ピーマンだけでなく、生しいたけ、カボチャ、なすを使っても美味しいです。
*大根おろしの水分により味が薄くなる事があります、味見をして薄ければ麺つゆをたしてください。

20191208アボカド

《アボカド》
日本にいた時はほとんど食べなかったのに、ハワイに住むようになって良く食べるものTOP3に入るのが、アボカド… 今でこそおしゃれなカフェ、サラダバー、そしてご家庭でも良く食べられていますね!私の父は一時アボカドにはまり、毎朝アボカド半分にポン酢をかけて食べていました。森のバターと呼ばれるように、脂肪分が豊富でカロリーの高い果実と言う事は良く知られており、アボカドの脂肪分は善玉脂質、フ飽和脂肪酸なので、コレステロールを増加させる心配も少なく、ビタミンEも多く含まれています。
ハワイでは庭にアボカドの木がある家が少なくなく、我が家にはありませんが、お隣から頂くので、買ったことはあまりまりません。ちなみにお隣のアボカドの木は、食べたアボカドの種を水栽培で育て、庭に植えたらどんどん増えたそうです。
今日はアボカドを使った ”ポキ丼”をご紹介します。

材料(4人分)
アボカド     1個(小さければ2個)
まぐろ(刺し身用)   1LB    450g
醤油          4TBS    大さじ4杯
日本酒         4TBS    大さじ4杯
みりん         2TBS    大さじ2杯
わさび         適宜
ご飯          どんぶりに軽く4杯
白煎りごま       適宜
青ねぎの小口切り    適宜

作り方
1. 鍋に日本酒とみりんを入れて火にかけ、沸騰させてアルコールを飛ばし、醤油を加え、ひと煮立ちしたら火を止め冷ましておきます。
2. まぐろを1cm角に切り、冷めた①に20~30分漬け込みます。
3. アボカドは種と皮を取り、まぐろと同じぐらいの角切りにします。
4. ②の中にアボカドを加え、全体を軽く混ぜて、どんぶりによそったご飯の上に、まぐろとアボカドをのせ、漬け汁をかけ、青ねぎ、白胡麻、わさびを添えて出来上がりです。

20191201 山芋

カリウム、ビタミンB1,食物繊維を多く含み、消化酵素のジアスターゼは大根の数倍、糖質分解酵素のアミラーゼも含まれている、山芋…
イチョウのような形のやまと芋と長い、長いもがありますね、
どちらも選び方は切り口が白く、みずみずしいもの、皮はベージュのものがいいそうです。
今日はやまと芋を使った揚げ物を紹介します。

*やまと芋の焼きもの*
材料(4人分)
やまといものすりおろしたもの    2/3LB
塩     少々
とき卵   1個分
小麦粉   1/5CUP        1/4カップ
豚挽き肉  1/3LB         150g
青ねぎの小口切り  2TBS    大さじ2杯
キャベツのみじん切り  2TBS   大さじ2杯
サラダオイル

お好み焼きソース
マヨネーズ

作り方
1. やまと芋、塩。とき卵。小麦粉をボールに入れてよく混ぜ、豚挽き肉、青ねぎ、キャベツを加えて、油を薄くひいたフライパンで大き目のスプーンですくい流し、両面をこんがり焼き、お好み焼きソース、マヨネーズを添えて出来上がりです。

20191124 ポークチャップ

今日はケチャップを使った家庭料理、ポークチャップをご紹介します。
ポークチャップという人もいます。

20191117 納豆

納豆は納豆菌によって作られます。
納豆菌は大豆の成分を栄養にしてどんどん増えていきます。
増えていく途中に納豆の味や、粘りが生まれて’いきます。
良く納豆は大豆を腐らせたものだから食べない!と言う人がいますが、納豆は腐っているのではなく、
納豆菌が大豆を発酵させて作るので、体に良く美味しい食べ物です。チーズやヨーグルト、味噌などと同じです。

*簡単納豆パスタ*
材料(4人分)
納豆    4パック
昆布茶   2tsp       小さじ2杯
醤油    4TBS       大さじ4杯
溶かしバター 4TBS      大さじ4杯
ゆでたてスパゲティ        4人分

作り方
1. 大きなボールに納豆・昆布茶・醤油・溶かしバターを入れ良く混ぜ、茹でたてのスパゲティの水分をしっかりきり、全体を良く混ぜ、4等分し、器に盛り付けます。
2. 上に刻み海苔をのせて出来上がりです。
*醤油の分量を減らし、種を取り、包丁でたたいた梅干を混ぜても美味しいです・
*トッピングにカリカリベーコンをのせても美味しいです。

20191110 サバ

今度生まれてくる時は…容姿、性格ほか希望は沢山あります。
必ず付け加えたいのは、生サバアレルギーのない体で生まれたいです。
博多に住んでいた頃、友達や家族が美味しそうに食べる、胡麻サバをいつも横目でみていました。
秋茄子と同じように、秋サバは嫁に食わすな…といわれるのは、秋の終りから2月ごろまでのサバは脂がのって美味しいからです。
サバには多価不飽和脂肪酸が多く含まれ、悪玉コレステロールを、中性脂肪を減らし、
善玉コレステロールを増やす働き、動脈硬化の予防、高血圧などの病気から体を守ってくれます。
この他ビタミンB12,ビタミンDも多く含まれています。
今日は火を通したサバは食べられる、私の大好きな”サバの竜田揚げ”をご紹介します。

材料(4人分)
サバを3枚におろしたもの    1尾分
生姜の絞り汁          1TBS      大さじ1杯
醤油              4TBS      大さじ4杯
日本酒             1TBS      大さじ1杯

片栗粉
揚げ油

作り方
1. サバは厚めのそぎぎりにします。
2. ボールにサバ、生姜の絞り汁、醤油、日本酒をいれ、混ぜてラップをし、30分~つけておきます。
3. 揚げ油を中温に熱します。
4. サバを漬け汁から出し、ペーパータオルで水分をふき取り、片栗粉を薄くまぶし。きつね色になるまで揚げます。
*レンコン・カボチャ・さつまいもの素揚げを添えると豪華になります。

20191103 きのこ

最近の人は野菜をあまり食べないので、食物繊維が不足している…と10年前のテレビのクッキングショーで聞いたことがあります。
ドラッグストアに行くと、食物繊維の含まれた、シリアル、青汁他よく目にします。
注目はされていると思いますがいかがでしょうか?
食物繊維が不足すると腸に毒素や悪玉コレステロールが増え、肌荒れ、便秘になったり、疲れやすくなります。
そんな時食べていただきたいのは。これからの季節沢山出回るきのこです。
水に溶けにくい不溶性食物繊維が豊富で、水分を吸収して膨らみ、満足感もあり、
低カロリーなので、女性の強い味方です。
今日はこのこを使ったホイル蒸しをご紹介します。

*MIXきのこのホイル蒸し*
材料(4人分)
エリンギ・マッシュルーム・えのき・しいたけ、好みのものをMIXして  1LB    450g
バター   4TBS      大さじ4杯
レモンの絞り汁   2tsp  小さじ2杯
日本酒   4TBS      大さじ4杯
塩・コショー・アルミフォイル

作り方
1. きのこは裂いたり、切ったり、小房に分けたりしておきます。
2. カップに室温に戻したバター、レモンの絞り汁、塩・コショーを入れ、良く混ぜておきます。
3. アルミ箔の中央にMIXきのこをのせ、全体に日本酒をふりかけ、アルミ箔の周りを弁当箱の形に持ち上げ上を合わせて、ねじり閉じます。
4. オーブントースターで7~8分蒸し焼きにし、うえをはさみで切り、あわせておいたバターを熱いうちに混ぜて出来上がりです。

20191027 みりん

みりんは以前もお話しましたが、蒸したもち米に米麹と焼酎を混ぜて、約20度の温度で2~3ヶ月熟成させてつくられます。
2~3ヶ月間でもち米のでんぷんが糖分になり、あの甘みがでます。
たんぱく質がアミノ酸になって香りと旨みが出ます。
鰻の蒲焼のたれ、そばつゆの材料として昔から使われ、一般家庭で使われだしたのは1959年ぐらいからだそうです。
みりんには甘みを加えるという働きのほかに、生臭さを抑える、荷崩れを防ぐ、つやが出る、煮汁の味がしみこみやすくなるなどの
特徴がありますので、もっと使ってくださいね。

今日はみりんを使った”テリヤキチキンン”をご紹介します。

*テリヤキチキン*
材料(4人分)
鶏もも肉       4枚
サラダオイル     2TBS      大さじ2杯
みりん        4TBS      大さじ4杯
しょうゆ       4TBS      大さじ4杯

作り方
1. 鶏肉は包丁を入れて厚みを均一にし、皮付きを使う時は、皮目のフォークで穴を開けておきます。
2. フライパンにサラダオイルを熱し、皮目のほうを下にして皮目にきれいな焼き色がつくまで時々押さえながら焼き、裏返して、蓋をし、弱火で蒸し焼きにします。
3. 鶏肉を皿に取り出し、フライパンの油をペーパータオルできれいにふき取り、みりんを入れて火にかけ、泡が出てきたらしょうゆを加え、鶏肉を皮目を下にして戻し、フライパンをゆすりながら、両面に照りが出るまで焼きます。
*お好みの野菜、きのこを軽くソテーしたものを添え、ソースをかけてお召し上がりください。

20191020 スパム

ハワイで一番の多く使われている缶詰はスパム。
朝食にスライスして焼いたもの、スライスしたものを焼いて、ご飯にのせ、海苔で巻いたスパムむすび、皆さんも良くご存知ですね。
スパムはアメリカのホーメル食品のランチョンミートの名前で、軍隊用の缶詰として作られたものです。
日本では沖縄県でよく食べられていて、ちゃんプルにも使われていますね! 
スパムの塩味を使った塩焼きそばを今日はご紹介します。

*スパム入り塩焼きそば*
材料(4人分)
焼きそば用麺      4玉
スパム         1/2缶
もやし         1つかみ
キャベツ        4枚
にんじん(中)     1/2本
かまぼこ        1/2
青ねぎ小口切り     少々
サラダオイル      2TBS       大さじ2杯
ごま油         2TBS       大さじ2杯
オイスターソース    1~2TBS     大さじ1~2杯
コショー        少々

作り方
1. スパム・キャベツ・にんじん・かまぼこは千切りにします。
2. フライパンにサラダオイル、ごま油を熱し、スパムを炒め、軽く焼き色がついたらかまぼこ・もやし・キャベツ・にんじんを加えて炒め、コショー少々ふります(塩気が足りなければ、塩少々加えてください)麺を加えてさらに炒め、仕上げにオイスターソースを加えて全体に味がいきわたったら、青ねぎを散らして出来上がりです。
*強火で手早く作りましょう!弱火で作ると、野菜から水気が出て美味しく仕上がりません。

20191013 コチュジャン

韓国料理を食べる時、良く使うのが”コチュジャン、クッキングショーを聞いてくださっているリスナーさん’から「コチュジャンがなかなか減らず使い方がわかりません」とSOSが入りました。
コチュジャンを辛し味噌と呼ぶ人もいますが、もち米麹、粉唐辛子、塩、醤油、場所によっては大豆、小麦、麦などを使った、発酵調味料です。
本来はもち米麹の甘みですが、日本製は水あめ、砂糖を加えてあると聞きました。
良く知られているのはビビンバですが、日本の味噌と同じように、煮物・炒め物・和え物・鍋物・そのまま野菜につけて食べても美味しいです。
今日はスープをご紹介します。

*牛肉と野菜のスープ*
材料(4人分)
牛肉        2/3LB     300g
もやし       1つかみ
にら        1/2束
ねぎ        1本
水         7CUP     9カップ弱
鶏ガラスープの素  2TBS     大さじ2杯
ごま油       2TBS     大さじ2杯
とき卵       2個分
コチュジャン    1&1/2TBS   大さじ1杯半
粉唐辛子      1/2tsp     小さじ1/2杯
砂糖        少々

作り方’
1. 牛肉をひとくち大に切ります。
2. もやしはサッとゆでておきます。
3. にら。ねぎは食べやすい長さに切ります。
4. 鍋にごま油を熱し、牛肉・もやしの順に炒めます。
5. 水を加え煮たってきたらアクを取り、鶏がらの素、コチュジャン、粉唐辛子、砂糖を加え弱火でコトコト煮て、にらとねぎを加え、味を見て塩少々加え、とき卵を流し入れ、火を止めて出来上がりです。
*水煮のぜんまい・豆腐・春雨を加えても美味しいです。
*お好みでコチュジャンを増やしてください。

20191006 ナス

昔は夏野菜の代表みたいに言われていましたが、最近では年中手に入れることが出来ますね!
小さい頃は苦手、大人になってから大好きになった”なす”皮の色が濃く、つやつやしている新鮮な”なす”
濃い紫の新鮮ななすを日本のスーパーで見かけると、もって帰りたくなります。
水分が蒸発しないように袋に入れて、野菜室で保存しましょう!あまり冷えすぎる所は禁物です。
90%以上水分ですが、食物繊維はキャベツより多く、カリウムも含まれています。

今日は”なすの味噌炒め”をご紹介します。
材料(4人分)
なす    2LB     900g
豚肉薄切り 1/3LB    150g
赤唐辛子  1本
ごま油   1tsp    小さじ1杯
サラダオイル 2TBS   大さじ2杯
・合わせ味噌・
みそ     8TBS   大さじ8杯
砂糖     2TBS   大さじ2杯
日本酒    2TBS   大さじ2杯

作り方
1. 豚肉は食べやすい長さに切っておきます。
2. なすはヘタを取り、たて半分に切り、大き目の乱切りにし、水につけてあくを抜きます。
3. 合わせ味噌は良く混ぜておきます。
4. 赤唐辛子はヘタと種を取ります。
5. フライパンにごま油とサラダオイルを入れ、赤唐辛子を入れて火にかけ、辛味が出たら水気をきったなすをなすを入れてしんなりするまで炒め、一度皿に取り出します。
6. 同じフライパンで豚肉に火が通るまで炒め、なすと合わせ味噌を加えて全体に味噌を絡ませます。

0929オリゴ糖

オリゴ糖の説明を専門的に短い時間でするのは大変難しいの
ですが、体に良い、砂糖のような甘味料…これは良く耳にしますね!オリゴ糖は消化
されにくい’ので腸まで届いてビフィズス菌を増やします。
・加熱料理に使っても分解されない。・虫歯になりにくいなど料理に上手に使うと良いの
ですが、オリゴ糖は顆粒状のもの、シロップからしか取り入れられない、と思っている方、きんぴらによく使うごぼうに多く含まれています。
使う前にお風呂の熱さぐらいのお湯に5分つけると、オリゴ糖が増加すると言われて
いますので、是非試してみてください。
食物繊維を多く含み、その中でもリグニンは大腸癌の予防、イヌリンは糖尿病の予防に、腸内の善玉菌を増やすオリゴ糖も豊富なごぼうを使った
”ごぼうと牛肉の炒め物”をご紹介します。

材料(4人分)
ごぼう 3本
牛肉薄切り   2/3LB      300g

・下味     
しょうゆ    1TBS/大さじ1杯
砂糖      1TBS/大さじ1杯
片栗粉     1TBS/大さじ1杯
サラダオイル  1TBS/大さじ1杯
サラダオイル  1TBS/大さじ1杯
砂糖      1TBS/大さじ1杯
日本酒     1TBS/大さじ1杯
しょうゆ    2TBS/大さじ2杯

作り方
1.ごぼうはアルミフォイルを丸めて皮をこそぎ、ささがきにし、お湯に5分つけてざるに上げておきます。
2.牛肉は食べやすい長さに切り、下味の材料をよくもみこんでおきます。
3.フライパンにサラダオイルを熱し、ごぼうを透き通るまで炒め、牛肉を加えてほぐしながら炒め、砂糖、日本酒、しょうゆを加え、強火で2~3分絡めて出来上がり。
      

0922キャベツ

お芝居で言えば脇役でしょうか?とんかつの横、焼き鳥の横に添えられるキャベツ…でもただの脇役ではないんですよ!
・脳を健康にする
・キャベジンが肝脂肪を予防
・ビタミンCがたっぷり
・食物繊維が豊富
・低カロリー
漢方では、キャベツは頭の働きを良くする、滋養強壮作用のある野菜と言われています。お年寄りの食事、お酒を飲む方のおつまみ、そして体重を落としたい方、キャベツを食べましょう!
今日はキャベツをたっぷり使った ”キャベツハンバーグ”を紹介します。

材料(4人分)
キャベツ  1LB/450g
玉ねぎ  1個
合いびき肉 2/3LB/300g
卵  2個
パン粉  5TBS/大さじ5杯
塩・コショー  少々
サラダオイル  3TBS/大さじ3杯

作り方
1 キャベツと玉ねぎをみじん切りにして、分量の半分のサラダオイルで玉ねぎをしっかりいため、キャベツを加えてしっかりいため、冷ましておきます。
2 ボールの中に冷めた玉ねぎとキャベツ、合いびき肉、卵、パン粉、塩・コショーを加えて良く混ぜます。
3 4等分して丸め、軽く押さえて、残りのサラダオイルを中火で熱したフライパンで焼き、焼き色がついたら裏返し、弱火にし、蓋をして中まで火が通るまで焼いて出来上がりです。
*ソースはお好みで… ケチャップ・ポン酢・からし醤油・照り焼きソースほかなんでも合います。 

0915塩豚

皆さんは塩豚作ったことありますか?塩を使う事で程よく水分が抜け、豚肉の旨みがぎっしり詰まっている塩豚、一度作るとその美味しさ、便利さに又作りたくなること請け合いです。働くお母さんの味方にもなりますよ!アレンジもいろいろ出来ますので、一度お試しください。

材料(作りやすい分量)
豚バラかたまり 1&1/3LB/600g
塩  2TBS/大さじ2杯

作り方
1密封できるビニール袋に豚肉を入れ、塩を振り、全体を揉んで塩を豚肉になじませ、空気を抜いて口を閉め、冷蔵庫で2日間、塩をなじませます。
22日経ってすぐ使わない時は、使いやすい大きさに切り、ラップで包んでジップロックに入れ、冷蔵庫に入れます。

使い方
1豚肉をサッと水洗いし、長い場合は半分に切り、鍋に入れ日本酒1/4CUP、水を豚肉がかぶるぐらいまでいれ、火にかけ、煮立ったら中火で1時間、アクを取りながら煮て煮汁につけたまま冷まします。
2食べやすい大きさに切り、白菜キムチ、きゅうりの千切りなどと頂きます。あれば「サンチュの葉」に包み、この他さっと水洗いした塩豚を大きめに切り、じゃがいも・キャベツ・にんじん・にんにく・日本酒たっぷりの水で煮てポトフを作り、マスタードをつけて食べても美味しい献立です。サッと水洗いし、ソテーしただけでも美味しいよ。

0908茶碗蒸し

プルプルした食感、出汁の旨み「茶碗蒸し」
寒い時の一品と思っておられる方も多いようですが、暑い時にふうふうしながら食べる「茶碗蒸し」も美味しいものです。出汁によっていろいろ味わえます。
あっさり昆布だし、かつおと昆布で取る一番だし、あごだし、いりこだし…お好みのだしを使い、お好みの具を入れて作ってみませんか?
今日は茶碗蒸しの作り方をご紹介します。

材料(4人分)
卵 4個
海老 4尾
鶏もも肉  ひとくち大4個
生しいたけ(小) 4枚
枝豆むきみ  8個(あれば銀杏の水煮)
三つ葉  少々
だし  2&2/5CUP/600cc
淡口しょうゆ 1TBS+2TSP/大さじ1杯+小さじ2杯
日本酒    1TSP/小さじ1杯

作り方
1海老の頭と殻、背ワタをとります。
2しいたけの軸を取り、三つ葉は食べやすい長さに切ります。
3皿に海老と鶏肉をのせ、淡口しょうゆ1tspをもみこみ、余分な水分はペーパータオルでふきとります。
4ボールにだし淡口しょうゆ、日本酒を加えて混ぜます。
5別のボールに卵を割りいいれ、泡立てないようにときほぐします。
6だしの中に卵液を入れ、泡立てないように混ぜ、一度漉します。
7器に鶏肉・海老・しいたけ・枝豆または銀杏を入れて卵液の1/4の量を静かに流し入れ、
上に三つ葉をのせます。
8強火にかけていた蒸し器の火を一度止め、フキンを敷いた鍋に器を並べ、蓋の内側に
フキンをかけ、蓋をし、弱火で10分蒸し、竹串を刺してにごった卵液が出てきたら、時間をのばし、透明なだしが出たら出来上がりです。

0901ほうれん草

野菜の中で鉄分が多く含まれ、鉄分の九州を助けるビタミンCも豊富に含んでいるのが”ほうれん草”です。
ポパイがいざと言う時にほうれん草を食べて、オリーブを助けに行くシーンを見て、ほうれん草を食べると強くなれるんだ!!と思っていましたが、私は苦手でした。
カロテン・ビタミンB1・B2・葉酸・食物繊維豊富な栄養価の高い野菜です。
生まれた時から見ていたので、ほうれん草が江戸時代に日本に伝わったと聞いた時はびっくりしました。そして、ハワイに移住してほうれん草を生で食べているのを見て、またびっくり、2度びっくりさせられたほうれん草を使った ”ほうれん草とベーコンのオムレツ”をご紹介します。

材料(4人分)
ほうれん草  8オンス/ 200g
ベーコン  2枚
玉ねぎ  1/2個
とき卵  6個分
ビザ用チーズ  8TBS/大さじ8杯
牛乳  2TBS/大さじ2杯
塩・コショー・サラダオイル

作り方
1ほうれん草は根元を切ってきれいに水洗いし、茎が太い場合は切り込みを入れます。サッとゆでて、すぐ水に取り、しっかり絞って食べやすい大きさに切ります。
2ベーコンは太めの千切り、玉ねぎは薄切りにします。
3とき卵に塩・コショー、牛乳を加えて混ぜておきます。
4フライパンにサラダオイルを入れて中火にかけ、ベーコンと玉ねぎを炒め、ほうれん草を加え、サッと炒め、塩・コショーで味付けし、とき卵を流し入れ、大きくかき混ぜて、全体に広げます。
5半熟になったらチーズを散らし、蓋をして約2分蒸し焼きにして出来上がりです。

《さつまいもを使った一品》

■2019年8月25日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>
出張で泊まったホテルの朝食ブッフェに季節の野菜のグリルがあり、
中に入っていたさつまいもの美味しかったこと…
ハワイに持って帰りたかったです。
先週キャベツの保存法の話をしましたが、皆さんさつまいもは
どんなにして保存されますか?
新聞氏で包んで薄暗い、涼しい所で保存が一番良いのですが、
使いかけはラップでくるみ冷蔵庫にいいれ、早く使い切る事が大切です。
でも、下ごしらえをしておくと、冷凍でき、2~3週間は美味しくいただけます。
皮のついたまま厚めの輪切りにし、水につけてアクを抜き、ゆでるか蒸して、
冷めたら重ねないように袋にいいれ冷凍します。使う時は電子レンジで解凍、
室温で解凍、凍ったまま調理といろいろ使えます。
今日は火を通して冷凍しておいたさつまいもを使った一品をご紹介します。

”さつまいもの炒め物”
材料(4人分)
さつまいも(中)       2本分
豚肉薄切り          1/2LB        200~250g
サラダオイル         2TBS       大さじ2杯
みりん            5TBS       大さじ5杯
日本酒            5TBS       大さじ5杯
醤油             5TBS       大さじ5杯

お好みで一味又は七味唐辛子

作り方

1. 冷凍しておいたさつまいもを室温で軽く戻し、食べやすい大きさに
切ります。
2. 豚肉も食べやすい長さに切ります。
3. フライパンにサラダオイルを熱し、豚肉を良く炒め、さつまいもを
加え全体を混ぜ、みりん・日本酒・醤油を加え全体を混ぜ、
水4/5CUP(1カップ)加えて汁気がほとんどなくなるまで、
さつまいもを崩さないように煮て出来上がりです。

*お好みで一味・七味唐辛子を振ってお召し上がりください。

《キャベツシュウマイ》

■2019年8月18日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>
キャベツを買ってきたら、どんなにして冷蔵庫に入れていますか?
一番にいいのは芯の部分をくりぬき、ぬらしたキッチンペーパーを
切り口に当てて、ポリ袋に入れ、冷蔵庫の野菜室で保存。
ここまでは皆さん良くご存知で、やっていらっしゃる方も多いと思います。
では、この状態で何日保存されますか?
4~5日が限度ということはあまり知られていないような気がします。

では長く保存するには?
・カットして冷凍、そのまま炒め物、汁物に使えます。
・好みの大きさに切り、お好みの油で炒め、様たら小分けにして冷凍、
炒め物、卵とじなど、火が通っているので時短料理に最適です。
・葉を一枚ずつはがし、ゆでて冷まし広げたままロールキャベツに、
好みの大きさに切り、和え物などに使ってください。
今日は買ってきてから冷凍する前に是非作っていただきたい、
”キャベツシュウマイ”の作り方をご紹介します。

材料(4人分)
キャベツ千切り       1&1/2LB      約700g
片栗粉           5TBS       大さじ5杯

・シュウマイの具・
豚挽き肉          1&1/5LB      500g
玉ねぎのみじん切り(中)  1個分
片栗粉           5TBS       大さじ5杯
卵白             2個分’
塩・コショー         少々
日本酒            3TBS       大さじ3杯
しょうがの絞り汁       1かけ分
醤油             4TBS       大さじ4杯
ごま油            1tsp       小さじ1杯

作り方

1. キャベツに塩を振り、良く混ぜしばらくおいて置きます。
2. キャベツがしんなりしたら、水気をしっかり絞り、片栗粉を
まぶしておきます。
3. 具の材料をボールにいれ、残りのキャベツも加えて良く混ぜます。
4. ③を好みの大きさに丸めて、片栗粉をまぶしたキャベツを
周りにつけて丸めます。
5. 強火の蒸し器で約10分~蒸して出来上がりです。
*からし醤油・酢醤油などでお召し上がりください・

《フレンチトースト》

■2019年8月11日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>
ハワイに移住した頃は、美味しい食パンが手に入らず、
出たばかりのホームベーカリーを日本から買って来て焼いていました。
後に日本のベーカリーがハワイにオープンし、美味しい食パンが
手に入るようになり、最近新しい悩みが…
家族が多いときは買ってきた食パンも1度でなくなっていましたが、
最近は二人暮らし、ハワイの気候では長持ちしません。

いつも焼きたてを買うので、その日のうちに食べられない分は冷凍して、
美味しくいただいています。
食パンは3~4週間冷凍できますが、中途半端に残った食パンは凍ったまま、
おろし金ですりおろしてパン粉にしています。。

今日はおやつ、朝食に美味しい、”フレンチトースト”をご紹介します。

材料(4人分)
食パン    4枚(冷凍を使う場合は、室温で解凍しておきます)
とき卵    4個分
牛乳     3&1/5CUP 4カップ
砂糖     6TBS        大さじ5杯
塩      少々

バター    2TBS        大さじ2杯

作り方

1. ボールにとき卵・砂糖・塩を入れて良く混ぜ、牛乳を加えてさらに良く混ぜ、
卵液を作ります。
2. バットにパンを並べ、卵液を上から注ぎ、ラップをかけ、30分したら裏返し、
さらに30分冷蔵庫に入れておきます。
3. フライパンを弱火にかけ。バターを溶かし、卵液を軽く切ったパンを並べ、
焼きます。
4. 途中で裏返し、きれいな焼き色がつくまで、弱火でしっかり焼きます。

*おしゃれに作りたいときは耳を切り落として作りますが、お家で食べる時は
是非、耳付きで…

《もやし》

■2019年8月4日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

料理学校で働いていた時、もやしを使ったレシピ
(レシピ名は覚えていないのですが…)で、
料理学校の近くにあった八百屋さんのおじさんから、
今日、料理学校でもやし使った?と聞かれ、どうして?かなと思ったら、
若い娘さんが次々もやしを買いに来たから…とのこと。 
その後のおじさんの言葉が、何十年経った今でも忘れられません。
八百屋で一番地味な”もやし”を若い娘さんが次々買って行ったから!
八百屋で一番地味なんだ、もやし…と もやしを見るたびに
思い出してしまいます。
広島ではお好み焼きにもやしをひとつかみ入れても、
キャベツが主役じゃろう?と…
ナムル、酢の物、野菜炒め、巾着の具ほか、私は地味なもやしが
大好きです。
今日はもやしを沢山食べれる、豚肉ともやしの炒め物を紹介します。

*豚肉ともやしの炒め物*
材料(4人分)
豚肉薄切り          1LB     450g
もやし           1LB ~    450g~

・合わせたれ・
玉ねぎのすりおろし      1/2個分
にんにくのすりおろし      1かけ分
しょうゆ             1TBS     大さじ1杯
味噌               1TBS    大さじ1杯
砂糖               2tsp   小さじ2杯
黒コショー            少々

塩・ごま油

作り方

1. 豚肉は食べやすい長さに切り、ボールに入れ、
合わせたれの材料をいれ、手でしっかりもみ込みます。
2. もやしは水洗いし、ざるにあげて水けをしっかり
きっておきます。
3. フライパンにごま油少々熱し、もやしを2~3分炒め、
塩コショーで味付けし、皿に盛ります。
4. もやしを炒めたフライパンにごま油を少々足し、
豚肉をタレごと入れて、火が通り、焼き色がつくまで炒めて、
もやしの上に盛り付けます。

《チヂミの作り方》

■2019年7月28日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

常備野菜の代表の一つ、じゃがいも、保存がきくので、年中出回り、
昔から煮たり、焼いたり、蒸したり、揚げたりといろいろな方法で
調理されてきました。

あまり知られていないのですが、ナス科、多年草の植物で、
原産は南アメリカアンデス山脈とのこと、後にヨーロッパ大陸に伝わり、
オランダ人によって日本に持ち込まれれたようです。
種類も豊富で、私たちが良く食べるのはほくほくしている男爵いも、
粘り気のあるメークイーンなどですが、ホクホクした品種、
荷崩れしにくい品種、両方の特徴を持った品種など全国各地で開発された、
珍しい品種も出ています。
珍しい名前のじゃがいもを見つけたら、まず蒸して、
バターや塩でシンプルに食べてみると良い!
と昔ある料理研究家の人がテレビでコメントされていて、
なるほど…と思いました。

今日はじゃがいもに含まれるでんぷんを利用した、
チヂミの作り方をご紹介します。

*チチ’ミ*
材料(4人分)
じゃがいも       2個
卵           2個
小麦粉         8TBS   大さじ8杯

ごま油

・たれ・
醤油      2TBS   大さじ2杯
酢       1TBS   大さじ1杯
ごま油     少々

*この生地ににら・青ねぎ・干し海老・イカ・玉ねぎ・
にんじんなどを加えます。

作り方

1. じゃがいもは皮をむいておろし金でおろし水分もそのまま、
卵と小麦粉を加えて好みの具を加えて良く混ぜます。
2. ごま油を熱し、好みの大きさに流し、両面きつね色になるまで
しっかり焼き、たれをつけて食べます。

《お餅でもちもちパン》

■2019年7月21日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

この時期に”おもち”と思われるかもしれませんが、
先日ご紹介したように、炊き込みご飯にお餅を入れて炊くと、
おこわ風、もちもちに炊きあがります。
焼いて、砂糖醤油、磯辺焼き、きな粉、お雑煮にも美味しいですが、
今日は冷凍庫の中にお正月の切り餅が入っていたら、
夏休みのお子様と是非作っていただきたい、
もちもちパンをご紹介します。

ハワイのスーパーマーケットには年中切り餅が売られていますので、
私はわざわざパンを作るために、切り餅を買います。

材料(作りやすい分量)
切り餅     2個
薄力粉     4/5CUP     1カップ
ベーキングパウダー 1tsp  小さじ1杯
砂糖      1tsp    小さじ1杯
塩       少々
牛乳      5TBS      大さじ5杯
バター     1tsp    小さじ1杯
とき卵     1TBS      大さじ1杯
作り方

1. 切り餅をスライスします。
2. 薄力粉・ベーキングパウダー・砂糖・塩をボールに入れ、
良く混ぜます。
3. 切り餅をボールに入れ、牛乳を加えて混ぜ、軽くラップをし、
マイクりウエーブオーブンで約一分クックし、餅が膨らんだら、
バターを加えて良く混ぜます。
4. ②のボールに③をいれ、とき卵を加えて、生地をまとめます。
手にくっつかないぐらいが目安、(あまり練りこまない事がコツです)
打ち粉をして、お好みの大きさに切り、丸めます。
5. オーブントースターの天板にアルミフォイルを敷き、
薄く油を塗って丸めた生地をのせ、10分~ぐらい焼きます。

*途中焦げ目がつきすぎる場合はアルミフォイルを上にかけて
焼きます。
*中にあんこを入れて、薄くみりんを塗って焼いたり、
ウインナーソーセージ、ハムを入れたり、応用がいろいろ楽しめます。
*まず作りやすい分量で作ってみてください。
*オーブンで焼く時は350度(摂氏180度)で焼いてください。
*生地にパルメザンチーズを混ぜても美味しいです。

《ストレスを緩和するために…》

■2019年7月14日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

同年代の友人との会話の中に最近良く出てくるのが、
ストレスためないようにしようね!!と言う言葉です。
ストレスって良く使う言葉ですが、意味は?ときかれると、
はっきり答えられませんんでした。
調べてみると、人によってストレスは違うとのこと、
・すぐイライラする
・くよくよする
・悩みがある
・食欲がない
・以前好きだったことに興味がなくなった
思い当たったら、ストレスが溜まってきているかもしれません。
食生活で、ストレスを減らす事の出来る食材があるそうです。
雑穀・発芽玄米などに含まれるギャバは、イライラや不安を緩和し、
乳製品・大豆製品には精神の安定に必要なアミノ酸が含まれていて、
イライラを鎮めるカルシウムも豊富です。

まぐろ、牛肉、豚肉の赤身にはトリプトファンをはじめ、
精神の安定に欠かせないというビタミンB6やマグネシウムも豊富です。
脂身の少ない部位を選んで食べましょう。

今日はレシピではありませんが、家族の為に作っていただきたい
料理のアイデアをご紹介します。
お鍋に水につけておいた雑穀ミックスを入れ、
出汁を加えて火にかけ、牛肉又は豚肉又はまぐろ、好みの野菜、
豆腐で鍋を作り、味付けはお好みで、しょうゆ味・味噌味で整えます。
出汁の代わりに豆乳でも。。。

ご家族のストレスを緩和するために、愛を込めて作ってあげてください。

《タルタルソースを使ったサーモンのフライ》

■2019年7月7日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

皆さんはタルタルソースお好きですか?
小さい頃、洋食屋さんで生まれて初めて エビフライを食べた時が
私と”タルタルソース”の初めての出会いでした。
初めて口に入れたとき、何故か?美味しいではなく、違和感を覚え、
ソースをよけて食べた事を覚えています。
中学生になり、家庭科の時間に”タルタルソース”の作り方を習い、
材料が好きなものばかりだったのでそれからは大好きになりました。
マヨネーズがベースで、玉ねぎのみじん切り、ピクルスのみじん切り、
ゆで卵のみじん切りなど加えたソース。
日本で作っていた時はゆで卵のみじん切りを必ず入れていましたが、
ハワイに住むようになって、ケッパー、ラッキョウ、
柴漬けなども加えてアレンジを楽しんでいます。
中に入れるものによって、和風にも洋風にもアレンジができて
私の大好きな ”タルタルソース” 
今日はタルタルソースを使ったサーモンのフライをご紹介します。

材料(4人分)
生鮭の切り身     4枚
塩・コショー
小麦粉・パン粉
とき卵        2個分
揚げ油

・タルタルソース・
マヨネーズ      10TBS     大さじ10杯
ピクルス・柴漬け・きゅうりの醤油漬け・
ラッキョウなどのみじん切り  5TBS    大さじ5杯
ゆで卵のみじん切り   1個分
味を見て 酢      1tsp    小さじ1杯

作り方

1. 生鮭に塩・コショーをふり、小麦粉・とき卵・
パン粉の順につけて、中温の油でからりときつね色に揚げます。
2. タルタルソースの材料を良く混ぜ、揚げたてのフライに
添えて出来上がりです。

*付け合せに、キャベツの千切り、レタス、ブロッコリー他
彩りよく添えてください。

《おから入りポテトサラダ》

■2019年6月30日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

皆さんも良くご存知のおから。
豆腐を作る過程で出る、豆乳の搾りかすですが、
食物繊維が豊富に含まれていて、栄養たっぷりなのに、傷みが早く、
日持ちしないため、廃棄される事が多く、残念に思っていました。
いつからか?健康食品、ダイエットに良いとの記事が出始め、
あちこちで”おからパウダー”が製造、販売されるようになりましたね。

私は”おからパウダー”の大ファンです。

例えば、ハンバーグを作る時に挽き肉を減らし、
おからパウダーを加えると、余分な水分を吸って膨らみ、
挽き肉の量を減らしてもボリュームが出ますし、
パンケーキを作る時に生地の小麦粉の中に混ぜたり、
4倍の水で戻して、野菜と一緒に炒めて味付けしたり…大変便利です。

今日は子供が喜んで食べてくれる、ポテトサラダの作り方をご紹介します。

*おから入りポテトサラダ*
材料(4人分)
おからパウダー  2TBS     大さじ2杯
牛乳       8TBS     大さじ8杯
じゃがいも    2個
にんじん・キューリ・コーン・ハム・ゆで卵などお好みの具
マヨネーズ    8TBS     大さじ8杯
醤油       1TBS     大さじ1杯
塩・コショー   少々

作り方

1.じゃがいもは柔らかくなるまで蒸すか、ゆでるか、
電子レンジでクックして皮をむき、ボールに入れ、木杓子で荒くつぶします。
2.おからパウダーと牛乳を混ぜます。
3.野菜は好みの大きさに切り、下ごしらえ(ゆでる、塩もみする)
4.ボールのじゃがいもに、戻したおからパウダー・野菜・調味料を加え、
混ぜて出来上がりです。

《りんご酢》

■2019年6月23日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

ハルミさんは、りんご酢良く使われますか?
私が日本に住んでいたとき、酢と言えば、穀物酢か米酢でした。
ハワイに移住して、主人の実家の調味料の中に酢が見当たらず、
お姑さんに聞いたら、あるよ!と出してくれたのが、”りんご酢”

りんごを絞って作ったジュースをアルコール発酵させ、
さらに酢酸発酵させたものが”りんご酢”です。
米酢・雑穀酢に比べて甘みがあるので。

アメリカでは料理に使うほか、飲み物としてよく使われます。
健康・美容・疲労回復にと、私の知り合いはハチミツと合わせ、
氷水で割って水筒にいれて、毎日飲んでいます。
私はコールスローを作る時、ピクルスを作る時に使います。

今日はりんご酢を使った、ピクルス液の作り方をご紹介します。

*ピクルス液*
りんご酢     2/5CUP     1/2カップ
水        1/5CUP     1/4カップ
塩        1tsp    小さじ1杯
ハチミツ     1/2tsp   小さじ1/2杯
にんにく     1かけ
赤唐辛子     1本
粒コショー    1/4tsp   小さじ1/4杯
ローリエ     1枚
お好みのシーズニング 少々

作り方

1.小鍋に材料を全部入れひと煮立ちさせます。
2.好みのやさいに軽く塩を振り、10分おいたものを、
消毒した密封容器に入れ、ピクルス液が熱いうちに注ぎます。

*きゅうり・大根・にんじん・セロリ・ミニトマト・パプリカを
使い彩りよくつけてください。
*甘いのが好きな方は、砂糖を加えても…

《醤油麹》

■2019年6月16日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

クッキングショーにリスナーさんから、質問を頂きました。
お土産に”醤油麹”をもらいました。使い方を教えてください…。
何年か前に、日本で塩麹・醤油麹が取り上げられ、本屋さんの店先に
レシピブックが沢山並んでいました。

リクエストを頂いて、”塩麹” ”醤油麹”の作り方を紹介させて
いただいたのがついこの前のような、ずーっと前だったような気がします。
あのブームのあと、自分で作らなくても、”塩麹” ”醤油麹”が
オリエンタルマーケットで手に入ります。
”塩麹”は下味として、”醤油麹”は調味料として、常備しています。
蒸した米に麹菌を繁殖させたものが米麹で、
日本酒・味噌・醤油・甘酒などの原料である事は良く知られていますが、
麹菌はビタミンンも多く作り肌の代謝を良くするので化粧品にも使われている、
麹に沢山酵素が含まれていて、栄養を消化、吸収しやすくすることは、
あまり知られていないのではないでしょうか?
牛肉・豚肉・鶏肉を柔らかくしてくれ、魚の臭みを取る働きもします。

今日は”醤油麹”の作り方を紹介します。
材料
生の米麹を使う時、米麹と醤油の割合を1:1
乾燥米麹を使う時、米麹と醤油の割合を1:2

作り方

1.米麹をばらばらにし、蓋つき容器に入れて醤油を注ぎます。
2.毎日1回ずつ、清潔なスプーンで全体をかき混ぜ、
室温で1週間(気温によって左右されますが、麹が柔らかく、
指でつぶせるようになったら出来上がりです)
3.出来上がったら、密閉容器に入れて、
冷蔵庫で約3ヶ月持ちますが、なるべく早く使い切って下さい。

*牛肉・豚肉・鶏肉・魚の切り身にぬり、3時間~漬け込む
*マヨネーズと混ぜて、野菜につけて食べる。
*ドレッシングを作る…
調味料としていろいろ使えます。

《みりん》

■2019年6月9日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

みりんは日本料理に使われるお米・もち米・焼酎から作られた調味料です。
約半分は糖分、14%のアルコール分が含まれていて、
煮物・焼き物・炒め物ほか大活躍します。

魚料理に使えば、魚臭さを押さえ、焼き物に使えば照りが出ます。
この他食材の煮崩れも防いでくれます。
料理に使うだけでなく、焼酎を加えて飲料としても有名です。
みりんを作る過程で出る酒かす(みりん粕)の甘みを利用して
和菓子や漬物にも使われます。
みりんを煮詰めて作るシロップはまるでハチミツのようです。
店頭で良く見かける、みりん風味・調理用みりんは
1%アルコールにみりんの風味に似せるため、
糖分ほか調味料が加えられています。

本みりんを使うレシピには良く、はじめにみりんを火にかけ、
沸騰させてアルコール分を抜く、とありますが、
みりん風味を使う時は、必要ありません。
今日は本みりんを使った”味玉”をご紹介します。

*味玉*
材料(4人分)
ゆで卵   4個
本みりん      3TBS    大さじ3杯
醤油        3TBS    大さじ3杯
作り方

1.好みの固さのゆで卵を作り、皮をむいておきます。
2.小鍋にみりんを入れて火にかけ、沸騰させアルコールを抜いたら
醤油を入れ、さらにひと煮たちしたら火からおろし冷まします。
3.ジップロックにゆで卵と②をいれ空気を抜いて、
口を閉め、冷蔵庫で一晩漬け込みます。

《中華おこわ》

■2019年6月2日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

日本、韓国、フィリピン、ベトナム、タイ、中国ほか、
ハワイにはいろいろな国から移民して来ています。
その為、ハワイにいながら世界中の本場の味が楽しめます。
私の住む町の中にも家族経営の美味しいお店があります。

家族、友達で集まりがあるとき、
ポットラックと言って参加する人が何品かお料理を持って行きますが、
先日参加した集まりで、中国人と日本人のご両親の間に、
ハワイで生まれた女性が 小さい頃お母さんが良く作ってくれた!
と言う”中華おこわ”を小さなひとくちサイズのおむすびにして
持ってきておられました。
彼女はもち米を使い、蒸して作っておられましたが、
今日は炊飯器で簡単に出来る”中華おこわ”をご紹介します。

材料、調味料の数は多いですが、作り方はとても簡単です。

材料(4人分)
といで水気をきった米   *炊飯器用のカップで2杯
切り餅           1個
しいたけ大きめみじん切り     2枚分
チャーシュー、又は豚挽き肉  4OZ        100g
にんじん大きめみじん切り     4TBS      大さじ4杯
ごま油           1TBS         大さじ1杯
醤油            1TBS         大さじ1杯
オイスターソース      1TBS         大さじ1杯
日本酒           1TBS         大さじ1杯
砂糖            1tsp        小さじ1杯

作り方
1.チャーシューを使う時は、しいたけ、にんじんと同じく
大きめのみじん切りにします。
2.ボールの中にごま油・醤油・オイスターソース・日本酒・砂糖を入れ
良く混ぜ、しいたけ、にんじん、チャーシュー又は豚挽き肉を加え混ぜます。
3.炊飯器の内釜に米・②・切り餅をいれ、水を2CUPの目盛りまで入れ、
炊きます。
4.スイッチが切れたら、軽く全体を混ぜ、蒸らします。
*ごぼう・たけのこ・レンコンも良く合います。
*すぐ食べない時は、ラップで1食分ずつ包み、
食べる前に電子レンジで暖ためて食べると美味しいです。

《オイルサーディンとじゃがいものチーズ焼き》

■2019年5月26日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

小いわしの頭と内臓を取って濃い塩水に漬け、
オイルで煮込んだ ”オイルサーディン”
急なお客様でもう一品欲しい時、とても重宝します。

そのまま、サラダと一緒に食べたり、
クラッカーの上に好みのチーズとスライス玉ねぎをのせ、
オイルサーディンをのせると、おしゃれなおつまみが出来上がります。
アボカド、豆腐にも合います、パスタにも良く使いますね!
大きな袋に入ったじゃがいも買うと、最後のほうで芽が出たり、
カビが生えたりしませんか?
今日はじゃがいもとオイルサーディンで簡単で
おしゃれなチーズ焼きをご紹介します。

*オイルサーディンとじゃがいものチーズ焼き*
材料(4人分)
オイルサーディン      1缶
じゃがいも         4個
バター又はオリーブオイル  適宜
黒コショー         少々
ピザ用とけるチーズ     適宜

作り方
1.じゃがいもは蒸して(電子レンジでCOOKしても)皮をむき、
厚めにスライスします。
2.キャセロール皿にバター又はオリーブを塗り、じゃがいもを並べ、
オイルサーディンをのせ、溶けるチーズをのせ、
電子レンジで1~2分COOKしチーズが溶けたら
黒コショーをふって出来上がりです。

《ホワイトソース》

■2019年5月19日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

洋食を作る時に欠かせない、代表的なソース、ホワイトソース。
その名の通り、小麦粉と牛乳で作る白いソース、
シチュー、グラタン、クリームコロッケに使うホワイトソースは、
小麦粉を色をつけないようにバターで炒め、牛乳でのばして作ります。
とろみをつけたり、つなぎにしたり、今日は失敗しないホワイトソースの
作り方をご紹介します。
用意するのは、バター・小麦粉・牛乳ですが量の割合は 1:1:5 
この割合を覚えておいて、作るものによって量を増やしてください。

作り方は、まずフライパンに小麦粉を入れ、弱火にかけて
木杓子で混ぜながら小麦粉の水分を飛ばし、
サラサラになったら溶かしバターを加えて
小麦粉に火が通るまで炒めます。

牛乳を少しずつ加えて溶いていきます。

小麦粉がしっかり炒められていたら、最初ダマができても、
解いていくうちになめらかなソースになります。

*隠し味に粉チーズを加えると味に深みが出ます。
*出来上がったソースは空気に触れると表面が乾いて
口当たりが悪くなるので、必ずラップをしてください。
*レシピによっては、鍋にバターを溶かし、小麦粉を振り入れ、
炒める…と紹介しています。
こちらも間違いではありません。
小麦粉をしっかり炒めて火を通す事で、
粉っぽくない、美味しいホワイトソースが出来上がります。

《マカデミアナッツオイル・サラダ》

■2019年5月12日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

コレステロールゼロの優れもの、マカデミアナッツオイルを
前回取り上げました。
そのほか酸化しにくいので過熱もOK。
味がシンプル、糖質は含まれていない…。
それなのにあまり食用に使われていない”マカデミアナッツオイル”
今日はもう少しお話したいと思います。
マカデミアナッツには
・肝臓脂質の代謝促進
・脳卒中の予防効果
・糖尿病予防効果
などがあると言う研究もされていて、ハワイのお土産にもなっています。
スパーマーケットでご覧になった方も多いのではないでしょうか?
プレーンだけでなく、フレーバーも出ていて、ポキを作るのに使ったりします。
マカデミアナッツチョコレート、ナッツ、
そしてマカデミアナッツオイルもお土産に是非加えてください。
今日はとても簡単な、マカデミアナッツオイルの食べ方、
サラダをご紹介したいと思います。
レタス・ミニトマト・キューリ・セロリ他好みのサラダの材料を用意します。
たんぱく質として、蒸し鶏を裂いたものを加えると豪華な一品になります。

彩りよく盛り付けたら、食べる前に

マカデミアナッツオイル 2TBS  大さじ2杯
バルサミコ       1&1/2~2TBS   大さじ1杯半~2杯

を混ぜたものをかけて出来上がりです。
トッピングに刻んだマカデミアナッツを添えても美味しいです。

《マカデミアナッツクッキー》

■2019年5月5日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

オリーブオイル、ココナッツオイル、マカデミアナッツオイルが
美容と健康に良い!と食用植物オイルがマスコミで一時取り上げられました。
その中でもここハワイで有名なのが”マカデミアナッツオイル”
マカデミアナッツオイル工場に見学にィ行った時、化粧品の原料として
日本の某有名化粧品会社にこれから輸出する所、と聞き驚きました。
しかし、マカデミアナッツオイルが良質でコレステロールが“ゼロ”である他、
栄養面でも優れている事はあまり知られていないのではないでしょうか?
マカデミアナッツオイルはマカデミアナッツの独特の香りがしますので、
それを生かしたお料理に使うと美味しくいただけます。

*マカデミアナッツクッキー*
材料(20~25枚分)
小麦粉          6TBS     大さじ6杯
刻みマカデミアナッツ   2TBS      大さじ2杯
無塩バター        2TBS      大さじ2杯
マカデミアナッツオイル  2TBS      大さじ2杯
グラニュー糖       3~4TBS    大さじ3~4杯
塩            少々
卵黄           1個分
バニラエッセンス     少々

作り方

1. ボールの中に室温に戻したバター・マカデミアナッツオイル・
グラニュー糖を入れ泡立て器で白っぽくなるまで混ぜ
卵黄・バニラエッセンス・塩を加え’さらに良く混ぜます。
2. 小麦粉をふるい入れ、混ぜでまとめます。
3. 直径2.5インチ(5cm)の棒状にし、ラップで包み、
冷蔵庫で1~2時間冷やし固めます。
4. オーブンを350度(摂氏180度)温めておきます。
5. 天板にクッキングシートを敷き、5mm厚さに切り、
ラップをはずした生地をくっつけないように並べ、
15分ぐらい焼いて出来上がりです。

《茹で豚》

■2019年4月28日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

良質なタンパク質を含んでいる肉。
筋肉、免疫維持に必要な食品です。
でもカロリーが高く、コレステロールをあげることもあるので、
食べ過ぎには注意しましょう。
脂身の少ないものを選ぶ。
茹でたり、焼いたりして脂肪を落とす工夫も大切です。
煮込む時に浮かんでくるアク、脂肪を丁寧に取り除く事も大切です。

★茹で豚
材料(4人分)
豚肉しゃぶしゃぶ用
2/3LB 300g
戻しワカメ 適宜
きゅうり 1本
トマト 1個
[image: ボタン]酢味噌[image: ボタン]
味噌 2TBS 大さじ2杯
砂糖 1TBS 大さじ1杯
酢 1TBS 大さじ1杯
練り辛子 少々
作り方
1.ワカメは一口大に、きゅうりは千切りに、トマトは輪切りに
します。
2.味噌、砂糖、酢、練り辛子をよく混ぜます。
3.鍋にお湯を沸騰させ、豚肉をしゃぶしゃぶして火が通ったら、
すぐ氷水で冷やし、すぐ水気を取ります。
4.皿にトマト、きゅうりを敷き、ワカメをのせ、豚肉を盛り付け、
からし酢味噌をかけて出来上がりです。

《{減塩の 鶏の唐揚げ》

■2019年4月21日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

塩分の多いおかずがあると、ついついご飯をたくさん食べてしまうのは、
私だけでしょうか?
塩分を摂りすぎると血圧が上がる、でも塩分が少ないと美味しくない!
という声も聞きます、皆さんはいかがですか?
今日は減塩の「鶏の唐揚げ」を紹介しましす。

★鶏の唐揚げ
材料(4人分)
鶏もも肉 1LB 450g
下味
醤油 1TBS 大さじ1杯
日本酒 1TBS 大さじ1杯
おろし生姜 1かけ分
おろしにんにく 1かけ分

小麦粉 1TBS 大さじ1杯
白いりごま 2tsp 小さじ2杯
揚げ油
作り方
1.鶏肉を一口大に切り、下味の材料をよく揉み込み、ジップロック
に入れて、空気を抜き、口をしめて、一晩冷蔵庫に入れておきます。
2.小麦粉と白ごまを鶏肉にまぶし、中温の油できつね色になるま
で揚げて出来上がりです。

《減塩漬物》

■2019年4月14日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

塩分を多く使って作る保存食の代表、漬物、漬物がないと物足りない,
と思う人も多いですね、
血圧が高いから…と我慢して食べない人もいる漬物ですが、
塩分を減らし、生姜、出し昆布を使って作ると意外と美味しく作ることが
出来ます。
今日は減塩漬物の作り方をご紹介します。

★減塩漬物
材料(4人分)
キャベツ 1LB 450g
人参 2oz 50g
きゅうり 2oz 50g
青じそ 4枚
おろし生姜 2かけ分
出し昆布 2インチ角1枚 5cm角 1枚
塩 少々
水 4/5cup 200cc
作り方
1.キャベツをマイクロウェーブオーブンで1〜2分cookし、水ですぐ冷やし、
一口大に切ります。
2.人参、きゅうりは薄切りにします。
3.ジップロックに生姜、昆布、塩、水を入れてよく混ぜ、キャベツ、人参、
きゅうりを加え、一晩冷蔵庫で漬けます。

《生姜のハチミツ漬け》

■2019年4月7日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

私が中学生のとき、お腹が痛いと言ったら、おばあちゃんが生姜を
食べるとお腹の調子がよくなる、お腹が痛い時は梅肉エキスだと言って
生姜湯を作ってくれ梅肉エキスをなめさせてくれましたが、盲腸だった!
なつかしい思い出です。
お腹が痛い時は、ドクターに診てもらいましょう。
今日は体に優しく栄養たっぷりの”生姜のハチミツ漬け”をご紹介します。

用意するもの
皮をむいたしょうがの薄切り     
ハチミツ

作り方

1. 密閉容器を熱湯消毒し、乾かしておきます。
2. 生姜を薄切りにしてハチミツと①の容器に交互に入れ、蓋をして、
一週間漬け込みます

*毎日容器を上下ひっくりかえし、ハチミツとしょうがをなじませます。
*炭酸で割ってジンジャーエールに、のどの調子が悪い時お湯割りに、
このほかヨーグルトに入れたり、料理に使ったりできます。

《豚肉の生姜焼き》

■2019年3月31日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

お料理の食材として、年中手に入れることの出来る”生姜”。
ハワイの人は、生姜キャンディーも大好きで、オリエンタルマーケットの
レジの近くには必ず”生姜キャンディー”が置いています。
ハードキャンディー・ヌガータイプと色々ありますので、
もしハワイに来られる事がありましたら、是非おためし下さい。
昔は生薬として使われていた事は良く知られています。
生姜がどこではじめに見つかったか?
はっきりとどこ?と言われていませんが、インド・中国では昔から
生薬・食用として使われていた事が記録に残っているようです。
あの香りと、味、私は大好きです。
生姜焼き・生姜味噌・生姜醤油ほか使い方も色々ですが、
煮魚を作る時に使うと魚の臭みを消してくれ、冷やしそうめんを食べる時に
薬味として添えると夏バテも吹き飛びますね。
ハワイに住んでいるとしょっちゅう冷たいそうめんが食べたくなります。
今日は豚肉の生姜焼きをご紹介します。

材料(4人分)
豚肉薄切り        1LB       450g
・下味・
生姜の絞り汁        2tsp    小さじ2杯
日本酒           2tsp    小さじ2杯

・たれ・
醤油             3TBS     大さじ’3杯
みりん’            3TBS     大さじ3杯
日本酒            3TBS     大さじ3杯
さとう             1TBS    大さじ1杯
しょうがのすりおろし      ひとかけ分

サラダオイル
付け合せのキャベツの千切り    たっぷり

作り方

1. 豚肉の薄切りに下味の材料をよく揉み込みます。
2. たれの材料を良く混ぜておきます。
3. フライパンにサラダオイルを熱し、豚肉を炒め色が変ったら一度皿に取り出し、
フライパンの油をペーパータオルでふき取り、たれの材料を入れて、
細かく泡立ってきたら豚肉を入れて、たれを絡めながら、焦がさないように炒めて
出来上がりです。

《ベーキングソーダ~湯豆腐》

■2019年3月24日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

前回ベーキングパウダーのお話しましたが、今日はベーキングソーダの
お話です。
ベーキングパウダーもベーキングソーダもお菓子の材料に良く使われ、
両方生地を膨らませる働きをします。
ではどこが違うのでしょうか?
ベーキングソーダは酸性の液体と混ぜると炭酸ガスが出て、生地が膨らみます。
ベーキングパウダーは酸性の液体を使わなくても、
ベーキングパウダーの中に酸が加えられているので生地が膨らみます。
使う材料で使い分けて下さい。
酸の強い材料を使う時にベーキングパウダーを使うと酸味が残ってしまいます。
酸の強い食材、例えば果物、レモンジュース、ヨーグルト、ハチミツがあります。
また、焼き色をつけたいクッキー、パンケーキにはベーキングソーダを、
焼き色をあまりつけたくないスポンジケーキなどには、ベーキングパウダーを
使います。
ベーキングソーダーは料理以外に脱臭、洗濯、掃除にも使えるので、
我が家では、いつも買い置きしています。
今日はベーキングソーダがたんぱく質を分解する働きを利用した、
湯豆腐をご紹介します。

*湯豆腐*
材料
豆腐
水          4CUP        5カップ
ベーキングソーダ   1tsp       小さじ1杯

青ねぎ小口切り
生姜のおろしたもの
ポン酢ほか…

作り方
1. 鍋に水を入れ火にかけ沸騰したら火からおろし、ベーキングソーダ、
一口大に切った豆腐を入れ、弱火で10分煮て出来上がり。
2. 器に取り、好みの薬味をのせ、ポン酢などで食べます。

*水を出汁にかえて、豆腐、油揚げ、湯葉、白菜などを煮て同じように
食べても美味しいです。

《サバの竜田揚げ》

■2019年3月17日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

青魚の代表、サバ!焼いても、煮ても、生でも美味しいサバ!
福岡では新鮮なサバが手に入るので、握り寿司や胡麻サバでよく食べますね。
うらやましいです。
サバには脳や神経の働きを良くするDHAが多く含まれていることで有名ですが、
血液をサラサラにする、血管を柔らかくする、カルシウムの吸収をサポートする、
ビタミンB12,ビタミンDも多く含まれていることも忘れてはいけませんね! 
女性に多い肩こりをやわらげてくれるのがB12です。
サバは美味しいのですが、アレルギー反応を起こす人もいます。
私もその一人ですが、生のサバでアレルギーを起こします。
サバに含まれるヒシチジンという物質が時間が経つとヒスタミンに変り、
アレルギーを引き起こします。
先ほどうらやましい…と言ったのは、新鮮なサバが手に入ってうらやましい、
食べられる人がうらやましい…からです。
火を通したサバは食べられます。
今日はサバの竜田揚げをご紹介します。

*サバの竜田揚げ*
材料(4人分)
サバ切り身              8切れ
生姜の絞り汁            1TBS         大さじ1杯
醤油                  4TBS        大さじ4杯
日本酒                4TBS        大さじ4杯
砂糖                  1&1/2TBS    大さじ1杯半

片栗粉・揚げ油

作り方
1. サバは軽く水洗いし、ペーパータオルで水気をふき取り、
大きければ半分に切り、皮目にXの切込みを入れます。
2. 生姜の絞り汁・醤油・日本酒・砂糖を良く混ぜ、ZIPロックに入れてサバを入れ、
良くもみ、空気を抜いて口を閉め、冷蔵庫で30分ほど味をつけます。
3. サバをざるに上げ、片栗粉を全体にまぶし、中温の油できつね色になるまで
揚げて出来上がりです。

*下ごしらえの時、サバの骨を丁寧に抜いてあげると、お年寄りや
子供さんにも安心して食べてもらえます。

《ベーキングパウダー~ビーフカレー》

■2019年3月10日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

イーストのように、温度、時間を心配しなくて良い膨らし粉、
ベーキングパイダーは、お菓子作りには欠かせない食材です。
お菓子の材料や、焼き上げる時間が短い場合はベーキングソーダが
使われますが、焼き上げる時間が長い時、食材に含まれる成分によっては
ベーキングパウダーが使われます。
今日はベーキングパウダーの膨らませる、と言う働きではなく
肉のたんぱく質を分解して柔らかくする働きを使ったビーフカレーを
ご紹介します。

*ビーフカレー*
材料《4人分)
牛肉角切り       1&1/3LB        600g
ベーキングパウダー   2TBS          大さじ2杯
サラダオイル      2TBS          大さじ2杯
塩・コショー      少々

玉ねぎ・にんじん・なす・カボチャ・じゃがいも・
キャベツ他お好みの野菜
トマトジュース     1CUP          1&1/4カップ
水           1CUP          1&1/4カップ
市販のカレールー    4人分

作り方
1. ボールにベーキングパウダー・サラダオイル・塩・コショーを入れて
良く混ぜた中に、牛肉を入れてよく揉み、ラップをかけて約1時間冷蔵庫に
入れておきます。
2. 野菜は食べやすい大きさに切ります。
3. 鍋を火にかけ、牛肉を炒め、色が変ったら、固い野菜から
順番に炒めます。
4. トマトジュースと水を加え、煮立ったら野菜が柔らかくなるまで
弱火で約10分煮ます。
5. 市販のカレールーを加えてかレールーが溶け、ひと煮立ちしたら
出来上がりです。

*味を見て、お好みで牛乳を少し加えたり、塩・コショーで味を
整えてください。
*煮ている間に水分が蒸発しますので、必要なら水を加えてください。

《牛肉と野菜のオイスターソース炒め》

■2019年3月3日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

一度買うとなかなかな減らないオイスターソース!
以前この時間でオイスターソースが出来るまでのお話しましたが、
今日は第2弾、牡蠣を原料とするオイスターソースを使った、
簡単で美味しい炒め物をご紹介します。
応用がききますので色々な野菜で試してください。

*牛肉と野菜のオイスターソース炒め*
材料(4人分)
牛薄切り       2/3LB         300g
・牛肉下味・
塩     少々
日本酒   2tsp   小さじ2杯
片栗粉   1TBS     大さじ1杯

ピーマン       1個
パプリカ       1個
玉ねぎ        1/2個
生姜薄切り      1かけ分
にんにく薄切り    1かけ分
・ソース・
オイスターソース   2TBS      大さじ2杯
醤油         1TBS      大さじ1杯
日本酒        1TBS      大さじ1杯
砂糖         1tsp     小さじ1杯
片栗粉        1tsp     小さじ1杯

サラダオイル・ごま油

作り方
1. 牛肉は食べやすい大きさに切り、ボールにいいれ、塩・日本酒をかけ、
良くもみ、片栗粉をまぶしておきます。
2. 野菜は牛肉の大きさに合わせて切ります。
3. ソースの材量を良く混ぜておきます。
4. フライパンにサラダオイルを熱し、牛肉を手早く炒め、色が変ったら
皿に取り出し、フライパンを一度水洗いし、ペーパータオルでふき取り
火にかけます。
5. フライパンにサラダオイルをいれ、にんにくと生姜の薄切りを加え
香りが出てきたら玉ねぎ・ピーマン・パプリカを炒め、玉ねぎに火が通ったら、
牛肉を戻し、ソースを加え全体に味をいきわたらせ、仕上げにごま油を
ふって混ぜ、出来上がりです。

《こんにゃくつくね》

■2019年2月24日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

こんにゃくは水分が約97%でカロリーと栄養はほとんどなく、
グルコマンナンと言う食物繊維を含んでいる事は良く知られています。
昔の人は、こんにゃくをお腹の砂おろしと言っていたそうです。
こんにゃくに含まれる食物繊維が体の中のいらないものを、
掃除してくれる…という意味ですが、最近ではこんにゃくに含まれる
食物繊維、こんにゃくマンナンが小腸・肝臓の有害物質を吸着し便と供に
排出してくれるとの研究がされているようです。
カロリーがほとんどないので、しらたきを小さく切り、お米と一緒に炊き、
満足感はあるがカロリーは下げられる…。
こんにゃくのレシピー本も出ていますね。
そしてうれしい事に値段も手ごろ!!!
こんにゃくを上手に取り入れて、健康になれる、一石二鳥の食材と
言えるのではないでしょうか?
こんにゃくを上手に料理するコツは、合わせる食材を旨みのあるものにする、
しっかり味をつけることです。
下ごしらえは皆さんご存知だと思います。
塩もみし。水洗い、熱湯で2~3分ゆでる、これだけです。
今日は”こんにゃくつくね”をご紹介します。

*こんにゃくつくね*
材料(4人分)
こんにゃく        1枚
鶏挽き肉         1LB       450g
ねぎのみじん切り     1/2本分
生姜の絞り汁       1かけ分
卵            1個
片栗粉          1TBS       大さじ1杯
塩            少々
・ソース・
しょうゆ         3TBS       大さじ3杯
みりん          2TBS       大さじ2杯
日本酒          2TBS       大さじ2杯
砂糖           1TBS       大さじ1杯
片栗粉          1tsp     小さじ1杯

サラダオイル

作り方
1. 下ごしらえしたこんにゃくをみじん切りにします。
2. ボールに挽き肉・ねぎ・生姜汁・卵・片栗粉・塩を加え良く混ぜ、
コンニャクのみじん切りを加えてさらに混ぜ8等分し好みの形にまとめます。
3. ソースの材料を良く混ぜておきます。
4. フライパンにサラダオイルを熱し、つくねの両面にきつね色の焼き色が
つくまで焼きます。
5. 一度皿に出し、ペーパータオルでフライパンをきれいにふき、
ソースの材料を入れ煮立ったら、つくねを戻し、弱火で照りがつくまで
両面を焼いて出来上がりです。

《チキンスープカレー》

■2019年2月17日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

私と友人の会話、今日のランチ何食べる? スープか汁物食べたい!
何日かに一度、スープか汁物が食べたくなる私…。
結局スープのある店か、フォー・サイミン・お蕎麦を食べに行く事に
なります。
タイレストランのイエロー・グリーン・レッドカレーも好きです。
とろみのあまりない、スープカレー、先日家族のリクエストで、
ココナツミルクの入らないスープカレーを作りました。
今日はその”チキンスープカレー”をご紹介します。

*チキンスープカレー*
材料(4人分)
鶏もも肉       2/3LB     300g
パプリカ(赤・黄色) 各1個
オクラ        8本
カレー粉       2TBS     大さじ2杯
トマトケチャップ   4TBS     大さじ4杯
水          3&1/5CUP  800cc
塩・コショー・サラダオイル

作り方
1. 鶏肉は大きめに切り、サラダオイルを熱したフライパンで
両面にきつね色の焼き色がつくまで焼きます・
2. パプリカはヘタと種を取り、乱切りにします。
3. オクラはヘタとがくを包丁で切り、まな板の上にのせ、塩を振り、
手で転がし、サッと水洗いします。
4. 鍋にカレー粉・トマトケチャップ・水を入れて良く混ぜ、中火にかけ、
煮立ってきたら、鶏肉・パプリカを加えて鶏肉が煮えるまで煮て、
オクラを加え、鮮やかな緑色になったら、塩・コショーで味を整え、
出来上がりです。

*隠し味におしょうゆを少々加えても美味しいです。

《牛肉のしぐれ煮》

■2019年2月10日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

お弁当には家で作るもの、お金を出して買うお弁当と2種類ありますが、
ハワイに来て姪が学校に持っていくお弁当を見てびっくり!
食パンにピーナツバターとイチゴジャムをはさんだサンドイッチと
りんごかバナナ…。 又はスパムむすびをラップで包んだもの…。
日本のお弁当も昔はご飯に梅干と質素だったようですが、いつの頃からか
肉・魚・野菜などで作られたおかずが入るようになってきたようです。
私の記憶の中で、初めて食べたお弁当は”駅弁”でした。
駅で母が買ってくれる”駅弁”幕の内弁当で、蓋を開けると卵焼き・焼き魚・
高野豆腐ほか沢山入っていて、どれから食べようか?
と迷っていた記憶があります。
幼稚園に入ってからは、運動会・お花見ほか行事のたびに、
母が美味しいお弁当を作ってくれました。
ここハワイでも近年お弁当屋さんんが沢山できて、
ローカルの人が”Bentou”を食べている姿も良く見ます。
今日は母がお弁当に良く入れてくれていた”牛肉のしぐれ煮”を
ご紹介します。

*牛肉のしぐれ煮*
材料
牛肉薄切り      2/3LB     300g
玉ねぎ(中)     1/2個
生姜千切り      1かけ分
しょうゆ       3TBS     大さじ3杯
砂糖         1&1/2TBS   大さじ1杯半
水          5TBS     大さじ5杯
サラダオイル

作り方
1. 牛肉を食べやすい大きさに切ります。
2. 玉ねぎは薄切りにします。
3. 生姜の千切り・しょうゆ・砂糖・水を小さなボールにいいれ、
良く混ぜておきます。
4. フライパンにサラダオイルを熱し、牛肉・玉ねぎを良く炒めます。
5. あわせておいた生姜と調味料を加え、煮汁が半量になるまで炒めます。
6. 煮汁につけたままおいておくと、味が良くしみます。

《ゆで卵のオードブル》

■2019年2月3日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

日常の会話の中で、鶏が先か?卵が先か?と言う例えを使いますが、
本当はどちらなんでしょう?
でも、卵の中には生まれてくるひよこの為に必要な栄養素が詰め込まれている、
と言う事はわかります。
たんぱく質・ビタミン・ミネラルほか含まれていますが、よく言われるのは、
たんぱく質の中に含まれるアミノ酸が優れていると言う事ですね!
人が体の中で作ることの出来ない、でも体に必要なアミノ酸がバランス良く
含まれています。
卵1個の中にたんぱく質・ほかビタミンン類・ナトリウム・カリウム・りん・
鉄を含む卵を食生活に上手に取り入れましょう・
ハワイでは朝ごはんをレストランで食べる人も多く、卵の消費量は多いと思います。
卵も目玉焼き・炒り卵とリクエストでき、ご飯に卵料理、
スパム・ポチギースソーセージ・ハム・ベーコン他を
チョイス+トーストもついてきます・
今日はパーティーの前菜に良く作る、”ゆで卵のオードブル”をご紹介します。

*ゆで卵のオードブル*
材料
ゆで卵       12個
マヨネーズ
又は
お好みのサラダドレッシング
飾り(オリーブ・ハム・パセリ・プチトマト・キューリ他)

作り方
1. ゆで卵を半分に切ります(縦でも横でもチューリップ型でもOKです。
(出来上がりをイメージしながら切って下さい)
2. 黄身を取り出し、裏ごしにし、マヨネーズ又はドレッシングで絞り
袋から絞りだせるぐらいの固さにゆるめます。
3. 白身に黄身を絞りだします。
4. 好みの具材でデコレーションします。

*ハローウインに血走った目のデコレーションをしたり、クリスマスには赤と緑で
デコレーションンしたりしてくださいね。
*絞り袋を使わず、スプーン2本で詰めると、もっと手軽に作ることが出来ます。

《ゼラチンを使ったデザート》

■2019年1月27日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

コラーゲンに美肌効果・骨を丈夫にする・関節の痛みの緩和・血管を
丈夫にするほかの働きがあることは良く知られていますし、
よく取り上げられています。
では、どんな食品にコラーゲンが沢山含まれているか、ご存知でしょうか?
博多名物、豚骨ラーメン、豚・鶏・牛の骨をコトコト長時間煮込みスープを
作りますが、このスープの中にはコラーゲンがたっぷり含まれています。
玄界灘で取れる新鮮な魚にも、コラーゲンが沢山含まれています。
私たちの肌はコラーゲンから作られており、骨・軟骨ほかコラーゲン抜きには
成り立たない。だからコラーゲンのことを細胞の接着剤と呼ぶのですね。
細胞と細胞をくっつける働きをしてくれるのです。
コラーゲンはゼラチンにも多く含まれています。
今日はゼラチンを使った、デザートをご紹介します。

*ミルクゼリー*
材料(4人分)
牛乳      1&3/5CUP      2カップ
砂糖      3TBS         大さじ3杯
粉ゼラチン   1&1/2tsp           5g

作り方
1. 牛乳を沸騰させないように温め、砂糖を加え、砂糖が溶けたら
ゼラチンを振り入れ溶かし、漉します。
2. 型に流し入れ、冷蔵庫で冷やし固めます。

*お好みの果物を添えたり、ソースをかけたり…豆乳を使い、
きな粉をかけても美味しいです。

《レンコンと鶏肉の揚げ漬け》

■2019年1月20日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

お正月料理のがめ煮用のレンコン残っていませんんか?
皆さんご存知のようにはすの地下茎が大きくなったものです。 
レンコンは調理の仕方によって、しゃきしゃき、ホクホク、おろして使えば
美味しいつなぎにも変身、私の大好きな野菜のTop5に入ります。
今日はレンコンと鶏肉の揚げ漬けをご紹介します。

*レンコンと鶏肉の揚げ漬け*
材料(4人分)
レンコン         4/5LB          360g
鶏もも肉        4/5LB          360g

漬け汁
出汁           3/5CUP         150cc
酢             4TBS          大さじ4杯
醤油            4TBS          大さじ4杯
砂糖            1TBS          大さじ1杯
塩              1/2tsp       小さじ1/2杯

揚げ油
小麦粉

作り方
1. レンコンは皮をむき、たっぷりの水に漬けて、あくを抜きます。
2. 漬け汁の材料を合わせて一度煮立てておきます。
3. レンコンの水気をふき取り、太ければ半分に切ってから、
細ければそのまま、好みの厚さに切ります。
4. 鶏もも肉はそぎぎりにします。
5. 揚げ油を中温に熱し、レンコンに薄く小麦粉をまぶし、きつね色に
なるまで揚げます、ペーパータオルの上に置き余分な油を取ります。
6. 鶏肉も同じように小麦粉をまぶし、きつね色に揚げます。
7. 深鉢にレンコンと鶏肉を入れ、漬け汁を上からかけます。

*青ねぎの小口切りを散らしたり、しし唐を素揚げしたものを
加えても美味しいです。

《サーモンピカタ》

■2019年1月13日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

イタリアンレストランのメニューにバター焼きし、レモンジュースをかけた肉料理
として載っていますが、私が小学校の家庭科の時間に習った”ピカタ”は
塩コショーした牛肉か豚肉に小麦粉をまぶし、とき卵をからませてソテーしたもの
だったような記憶があります。
アメリカで食べた”ピカタ”はとき卵が絡ませてなく、
イタリアンに近いバター・レモンの味で、ケッパーも入っていました。
韓国料理のミートジャンも味をしっかりつけたバター焼き用のお肉に、
小麦粉をまぶし、とき卵を絡ませて焼いたもの…。
世界中に似たような調理法が沢山あると言う事でしょうか?
美味しく作る為に、みんな同じような事を考えると言う事にして、
今日は”サーモンピカタ”をご紹介します。

*サーモンピカタ*
材料(4人分)
生鮭の切り身      4枚
塩・コショー      少々
小麦粉         適宜
とき卵         4個分
バター         2TBS       大さじ2杯
サラダオイル      1TBS       大さじ1杯

付け合せ
ほうれん草のソテー
ミックスマッシュルームのソテー
トマト
クレソンなど彩りよく…
ソース
タルタルソース
バターレモンソース

作り方
1. 生鮭の皮と骨を丁寧に取り除き、塩・コショーし、5分ほど置き、
ペーパータオルで水気をふき取り、小麦粉を薄く、まんんべんなくまぶします。
2. フライパンにバターとサラダオイルを溶かし、小麦粉をまぶした鮭を
とき卵にくぐらせ、中火で焼き、火が通ったら裏返し、残りのとき卵を加え、
両面に絡ませて、焦げ色をつけないように焼きます。
3. さらに盛り、付け合せの野菜を彩りよく盛り、好みのソースで頂きます。

《数の子を使った和え物》

■2019年1月6日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

お正月に塩数の子を塩出しし、漬け汁に付けたものを食べられた方も
多いと思います。
数の子はニシンの卵巣で塩漬けしたもの、乾燥したものがあります。
子孫繁栄を願い、昔から食べられていますね!
私はあのコリコリ、プチプチした食感が大好きです。
でも、最近の若い人で数の子が苦手な人も多いと聞きました。
おせち料理を作るために。塩出しし、もどした数の子が
冷蔵庫に残っていませんか?
今日は塩出しした数の子を使った和え物をご紹介します。

*数の子の和え物*
材料(4人分)
数の子         3本
マヨネーズ        3TBS       大さじ3杯
練りわさび        1tsp     小さじ1杯
醤油           1tsp     小さじ1杯

作り方

1. 数の子の薄皮を丁寧に取り除き水洗いをし、ペーパータオルで
水分を丁寧に取り除き、食べやすい大きさに切り、醤油を全体に振ります。
2. ボールにマヨネーズとわさびを入れて良く混ぜ、数の子を入れて、
合えます。
3. 盛り皿に青しその葉を敷き、数の子を盛り付けます。

*わさびの量はお好みで調節してください。

《茹で豚》

■2018年12月30日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

前回に続き、急がしいいときに便利な一品をご紹介します。
今日は”茹で豚”です。
塊の肉を時間をかけて茹でるだけ、和風・中華ほかアレンジが沢山できます。

*茹で豚*
材料
豚肉塊            2LB         900g
生姜             1かけ
青ねぎ            1本
日本酒            1/5CUP        1/4カップ
塩              1/2tsp      小さじ1/2はい

作り方

1. 豚肉は冷蔵庫から出し、室温で30分おいて置きます。
(大きい時は半分に切って下さい)
2. 生姜は洗い、薄切りに、青ねぎはぶつ切りにします。
3. 深鍋に豚肉をいれ、豚肉がかぶるぐらい水をいれ、強火にかけ、
沸騰してきたら弱火にして、浮いてくるアクを丁寧に取ります。
4. 生姜・青ねぎ・日本酒・塩を加え、弱火でコトコト40分ゆでます。
5. 茹で汁につけたまま、冷まします。

*ラップに包んで冷蔵庫で2~3日、冷凍庫で冷凍保存も可能です。
*使い方は炒め物の具に麺の具、サラダ、和え物、出来立てをスライスし、
からし酢醤油で食べても…。

《蒸し鶏》

■2018年12月23日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

年末年始の忙しい時、時間を見つけて作っておくと便利なのが”蒸し鶏”です。
そのままスライスして、からし醤油、酢醤油、わさび醤油で食べたり、
焼き鳥、サラダの具、酢の物の具ほかアレンジして他の料理に使えます。
今日は”蒸し鶏”の作り方をご紹介します。

*蒸し鶏*
材料
鶏もも肉骨なし、皮付き       4枚
しょうが             ひとかけ
青ねぎ              2~3本
日本酒              5TBS      大さじ5杯
塩                少々
水                3TBS      大さじ3杯

作り方

1. 鶏もも肉の皮の部分にフォークで何箇所か穴をあけます。
2. 生姜は皮付きのまま洗い薄切りに、ねぎは洗って、
ぶつ切りにします。
3. 深皿に鶏肉の皮を上にして重ならないように入れ、生姜、
青ねぎをのせ、日本酒・塩・水をふりかけ、強火の蒸し器で鶏肉に
火が通るまで、約15分蒸します。

*きゅうりと蒸し鶏を爪楊枝にさし、からし酢味噌、マヨネーズと醤油を
混ぜたものなどのせてお酒の肴にしたり、フライライスの具、
酢の物の具ほか応用がききます。
*よく冷ましてからラップに包み、冷凍する事も出来ます。
使う時は自然解凍でお使いください。

《ハム&チーズハッシュブラウン》

■2018年12月16日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

肉じゃが・コロッケ・カレー他一年中使える食材の一つが、じゃがいもです。
じゃがいもは馬鈴薯とも言われ、あまり知られていないのですが、
なすのファミリー、なす科の植物なんですよ!
でんぷんを蓄えている部分地下茎を私達は食べています。
世界中を廻りまわってジャワ島経由で日本に入ってきたので、
じゃがたら芋と呼ばれ、じゃがいもと呼ばれるようになったそうです。
今日はアメリカのお母さんが良く作る ハッシュブラウンを
少しおしゃれにした、ハム&チーズハッシュブラウンをご紹介します。

*ハッシュブラウン*
材料(4人分)
じゃがいも      1&1/3LB     600g
ハム         5~6枚
ピザ用チーズ     4OZ        100g
サラダオイル

作り方
1. じゃがいもの皮をむき、水につけ、全部皮をむいたら水気をふき、
スライサーで千切りにします。
2. ハムも千切りにします。
3. フライパンを中温に熱し、サラダオイルを加え全体に広げ、
じゃがいもの1/4量を広げハムとチーズを広げ、さらにじゃがいもの1/4量を
上に広げ、押さえながら、じゃがいもが透き通った感じになるまで、
約8分焼き、裏返し同じように押さえながら焼いて出来上がりです。
4. 残りも同じように、2回に分けて焼きます。

《油揚げを使った揚げ物》

■2018年12月9日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

油揚げは豆腐を薄切りにして、油で揚げたもの、皆さん良くご存知ですね。
薄切りしたものをしっかり揚げるので、中まで揚がります。
厚揚げは厚く切った豆腐の周りだけ揚げるので、中は揚がっていません。
厚揚げに対し油揚げの事を薄揚げ、と言う所もあります。
薄揚げは甘辛く煮て、いなり寿司、散らし寿司、きつねうどんに、
そのまま味噌汁の具に使いますが、今日は油揚げを使った揚げ物を
ご紹介します。

*油揚げ巻き*
材料(4人分)
鶏ひき肉        1LB     450g
油揚げ         4枚
白ねぎ又は青ねぎのみじん切り、小口切り      4TBS    大さじ4杯
生姜の絞り汁      1TBS     大さじ1杯
とき卵         2個分
片栗粉         2TBS     大さじ2杯
醤油          1TBS     大さじ1杯
みりん         1TBS     大さじ1杯
片栗粉・揚げ油

作り方
1. 油揚げをまな板にのせ、麺棒を転がします。
2. 三角形の油揚げなら2辺を、四角なら3辺を切り取り、広げます。
(四角になります)
3. ボールにひき肉・ねぎ・生姜の絞り汁・とき卵・片栗粉・醤油・
みりんを入れ良く混ぜます。
4. 開いた油揚げに薄く片栗粉をまぶします
5. 油揚げの大きさを見ながらひき肉を薄く載せ、巻きます。
《巻き終わりまでひき肉を載せないで下さい!)
巻き終わりを爪楊枝で止めます。
6. フライパンに揚げ油を入れ、中温よりやや低めの温度に熱し、
時々回しながら揚げ、火が通ったら、温度を上げ、こんがり周りが
きつね色になるまで揚げて出来上がりです。
*酢醤油・からし醤油・生姜醤油で食べてください。

《キャベツ餃子》

■2018年12月2日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

とんかつを食べに行くと、大盛りのキャベツの千切りがついてきますが、
キャベツにはキャベジンと言う名のビタミンンUが含まれていて、
胃や十二指腸の潰瘍を防ぐ働き、予防する働きがあります。
キャベツと一緒にとんかつを食べる事で、胸焼けも防げる、
理にかなっていますね。
キャベツを丸ごと買って来て、微妙な量が残る事はありませんか?
そんな時の為に、今日はキャベツ餃子をご紹介します。

*キャベツ餃子*
材料(4人分)
餃子の皮            20枚
キャベツのみじん切り      4OZ        100g
豚挽き肉            4OZ        100g
しいたけみじん切り       2枚分
醤油              2tsp       小さじ2杯
ごま油             1tsp       小さじ1杯
日本酒             2tsp       小さじ2杯
片栗粉             2tsp       小さじ2杯
サラダオイル・ごま油

作り方
 1. キャベツに塩少々振り、軽くもみ、しばらくおいて水気を
しっかり絞ります。
2. ボールにキャベツ・豚挽き肉・しいたけ・醤油・ごま油・日本酒・
片栗粉をいれよく混ぜ合わせます。
3. 餃子の皮で、具を包みます。
4. フライパンにサラダオイルを熱して餃子を並べ、焼き色がついたら、
熱湯1/2CUP注ぎ、蓋をして蒸し焼きにします。
*お好みのたれでお召し上がりください。
*鍋に入れても、キャベツの甘みが出て美味しいです。

《にんにく》

■2018年11月25日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

ラジオのクッキングショーにリスナーさんから質問が来ました。
にんにくにカビが生えてしまいました。
カビの生えた所をそぎとって使いましたが、大丈夫でしょうか?
皆さんはどうされますか?
きっとこのリスナーさんと同じ事をされる方が多いと思います。
カビは色のついたもの、ついていないものがあります。
目で見える部分を取っても、目に見えない部分のカビが
残っているかもしれません。
また、カビには怖いカビと怖くないカビがあり、
素人にはその違いがわかりません。
カビのついたものは食べないようにしましょう。
症状が出ないことのほうが多いかもしれませんが、子供・お年寄り、
病気で体力の弱っている人がいる家庭では、
気をつけてあげてください。

番組内での私は、カビが生える前に、薄皮を取って、
キッチンペーパーに包み、ジップロックに入れ、
しっかり口を閉めて保存する・オリーブオイルにつける・
醤油に漬ける、おろしたり、みじん切りにしたり、スライスにして
冷凍する、オリーブオイルで揚げて、チップを作りましょう…と
アドバイスさせていただきました。

*ガーリックシュリンプ*
材料(4人分)
海老頭なし殻つき  2/3LB    300g
塩         1tsp        小さじ1杯
コーンスターチ又は片栗粉 1TBS      大さじ1杯

・ガーリックソース・
にんにくのみじん切り    3かけ分
塩             少々
コショー          少々
日本酒           1TBS      大さじ1杯
レモンの絞り汁       1TBS      大さじ1杯
しょうがの絞り汁      1かけ分
サラダオイル又はオリーブオイル  1TBS   大さじ1杯
バター            1TBS     大さじ1杯
飾り パセリ・レモン他

作り方
1. 海老の背の部分に切り込みを入れ、背ワタをきれいに取り、
塩・コーンスターチまたは片栗粉を振り込み、よく揉んで水洗いし、
ざるにあげて水気をきり、さらにペーパータオルで水気をふき取ります。
2. ジップロックにガーリックソースの材料を入れ、①の海老を入れて
外からよく揉み、空気を抜いて口を閉め、冷蔵庫に一晩入れておきます。
3. フライパンにバターを熱して、②の海老をソースごと入れて、
海老に火が通るまで中火で炒めて出来上がりです。

《ポケ》

■2018年11月18日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

かおるさんがポキ・ポケのお話をしてくださいました。
ハワイの代表的な魚料理ですが、ロスアンゼルスでも流行っていて、
ハワイのスーパーマーケットの量り売りと違い、
とてもおしゃれな売り方をしていて、さすが都会! と感じます。
今日はお家でできる、ロスアンゼルススタイルのポキの提供の仕方を
ご紹介します。

材料
新鮮な刺身用の魚(まぐろ・サーモン・鯛・ゆでたこ・えび)ほか
小さく切ります。
アボカド 皮と種を取り、まぐろ他に合わせて切り、レモンの絞り汁を
絡めておきます。
玉ねぎみじん切りにします.
辛ければ氷水にさらして水気をきっておきます。
青ねぎ 小口切り

*きゅうり・バクチー・海藻・枝豆ほかサラダにするものは
何でもOKです。
ごま油。醤油・わさび・煎りごま・ハワイアンソルト(自然塩)・
マヨネーズ・コチュジャン・ポン酢・オリーブオイルほか

提供の仕方
1. ボールにそれぞれの材料を入れて、テーブルに並べます。
2. 小さなボール、鉢を用意し、一人ひとりが好みの材料・好みの
味付けで混ぜ、ポキを作ります。

*ご飯・レタス他を用意しておき、ポケ丼作る人、レタスに巻いて
食べるとても楽しいですし、おしゃれです。
*パーティーの時は、器を工夫すると、とてもおしゃれです。

《野菜の冷凍》

■2018年11月11日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

我が家もそうですが、子供が独立して夫婦2人の生活になると、
買ってきた野菜を残らせてしまいます。
皆さんはどうしていらっしゃいますか?
気がついたら、冷蔵庫の野菜室でしなびていた!
こんな経験はありませんか?
時間のあるとき、下ごしらえをし冷凍をしておくと、無駄にならず、
最後まで使い切る事ができます。
今日は野菜を冷凍する時のコツをご紹介します。

冷凍に適した野菜は、大根・なす・にんじん・玉ねぎ・
ごぼうなどです.

*大根はおろして小分けにし、ラップして冷凍します。
*パセリはみじん切りにして小分けにし、ラップで包み冷凍します。
*トマトは洗ってヘタを取り、丸のまま
*とうもろこしは蒸して、包丁で身を削り取って
*かぼちゃ・ブロッコリー・カリフラワー・枝豆などは
好みの大きさに切り、彩りよくかたゆでにして
*山芋はすりおろして、小分けにして

一例ですが、時間のあるときに下ごしらえ冷凍しておくと、
カレーの具に、ハンバーグのつなぎに、料理の付け合せに
必ず役に立ちますし、買ってきた野菜を無駄にしないで、
最後まで使い切る事が出来ます。
ただし、冷凍に向かない野菜もありますので気をつけてください.

代表的なものは、レタス・キャベツ・もやしなど水分の多い野菜で
しゃきしゃき感がまったくなくなりますので冷凍にはむきません。

えぐみ、あくの多い野菜は加熱して冷凍すると美味しくなります。
加熱したら必ず水気をしっかり取ってからジップロックに入れたり、
ラップで包み冷凍しますが、空気を必ず抜く事が
上手に冷凍するコツです。

《パン粉》

■2018年11月4日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

食べ残した食パン、硬くなったフランスパン、どうしていらっしゃいますか?
家族みんなの好きなブレッドプリンも美味しいのですが、
おろし金でおろして、市販のパン粉と混ぜて使いましょう!
食材に小麦粉・とき卵・パン粉の順につけて油で揚げる。
とんかつ・チキンカツ・串カッ美味しいですよね~。
我が家では、食材・小麦粉・とき卵・パン粉をバットにいれ、
カウンターに並べ、その前に孫を一人ずつ並ばせて、食材を次の子に…。
とリレー形式でつけてもらい、私が揚げる係!
と言うスタイルが今でも続いています。
そして、衣に使った小麦粉・とき卵・パン粉をどうするか?
孫にお手伝いしてもらったあとのおまけの為に、多めに用意し、
おやつに変身させます。

*残ったフライの衣で作るおやつ*名前は特にありません。。。
作り方

1. ボールの中に残った小麦粉・とき卵・パン粉を全部入れ、砂糖・
粉チーズ・ベーキングパウダー1/2tsp~1tspを加えて、混ぜます。
柔らかい時は小麦粉を加えて、耳たぶぐらいに調節します。
2. これを小さく丸め、軽く手で押さえて、オーブントースターで
約5分焼くか、丸めて中温の油で揚げます。

*甘みが足りないときは、粉砂糖を振ったり、シロップかけたり・・・
*あくまで残り物を無駄にしないためのおやつですから、
大体の目安で気軽に作ってください。

《バター》

■2018年10月28日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

レシピブックにバター1TBS、大さじ一杯と書いてあり、
冷蔵庫から出したばかりのバターを計るのに苦労された事はありませんか?
大さじにバターを入れ、固いバターをすりきりに計ろうとしても、
簡単ではありませんし、面倒なものです。
そんな時、買ってきたバターをキャラメルぐらいの大きさに切り分けておくと
ひと手間省けます。
バターを包んである紙に、目盛りがついていますので、
それに沿って切ると簡単です。
バターを切る時も、バターを包んである紙でナイフを包み切ると、
バターがナイフにつかず、ナイフそのままで切るより簡単に切れますので、
一度お試しください。

*型抜きクッキー*
材料
バター    5TBS      大さじ5杯
砂糖     6&1/2TBS    大さじ6杯半
とき卵    1/2個分
バニラエッセンス  少々
薄力粉    1&1/5CUP    1&1/2カップ
ベーキングパウダー  1/2tsp   小さじ1/2杯

作り方
1. バターを白っぽくなるまで泡立器で良く混ぜ、砂糖を2~3回に分けて
加えながら、さらに良く混ぜます。
2. ①にとき卵を加え、バニラエッセンスを加えて、さらに良く混ぜます。
3. ②のボールに薄力粉とベーキングパウダーを合わせてふるい入れ、
木杓子で練らないように、軽く、粉っぽさがなくなるまで混ぜます。
4. 生地をまとめて、ラップで包み、冷蔵庫に30分入れておきます。
5. 台に打ち粉をして、生地をのせ、麺棒で1/5インチ(5mm)の厚さに
伸ばし、好みの型で抜きます。
6. 350度(摂氏160~170度)に予熱したオーブンで約12~15分
焼きます。

*ご家庭のオーブンのくせがありますので、必ず途中で焼き加減を
チェックしてください。
*ジャムをはさんで2枚重ねたり、溶かしたチョコレート、
アイシングで飾ってください。

《そうめん入りお好み焼き》

■2018年10月21日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

暑い夏、食欲のないとき大活躍したのがそうめん。
はるみさんのお家ではいかがでしたか?
そうめんをゆですぎて、次の日食べようとしたら、美味しくない!
でも捨てるにはもったいない。。。こんな経験をされた事はありませんか?
夏に買ったそうめんが残っている方も是非一度試していただきたいのが
”お好み焼き”です。

*ゆでたそうめん入りお好み焼き*
材料(4人分)
ゆでたそうめん     6oz      150g
豚ばら肉        4~5枚
キャベツの葉      2~3枚
長いも         8oz 200g
卵           1個
鶏ガラスープの素又は顆粒かつおだし   1TBS  大さじ1杯
水           4/5CUP     1カップ
お好み焼きソース
小麦粉         6~8TBS     大さじ6~8杯
サラダオイル
マヨネーズ

作り方

1. ゆでたそうめんを切ります。
2. キャベツは千切りにし、長いもは皮をむいておろします。
3. ボールに水とスープの素またはだしを加えて良く混ぜ、
やまいも・とき卵・小麦粉を加えて良く混ぜ、キャベツとソーメンを
加えてさらに良く混ぜます。
4. ホットプレート又はフライパンを熱し、生地を流し、
上に豚肉を広げてのせ、きつね色になったら裏返し、
両面をしっかり焼きます。
5. お好み焼きソース,マヨネーズ、かつおぶし、青海苔などで
お召し上がりください。

*生地の中に紅しょうがのみじん切り、天かすを加えても美味しいです。

《冷しゃぶサラダ》

■2018年10月14日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

この時間で何回か取り上げた”食物繊維”。
炭水化物に含まれ、消化吸収されないで、消化器官を通過する、
わかりやすく言うとこうなります。
サプリ・ドリンクも良く見かけます。
以前食物繊維には水溶性と不溶性があるとお話しましたが、
今日はもう一度復習したいと思います。
水溶性は水に溶け、ゼリー状になり、血糖値が上がるのを防ぎ、
コレステロールを排出する助けをします。
不溶性は腸内で水分を吸いながらふくらみ、腸の活動を活発にします。

今日はレタス・ワカメ・大根を使った冷しゃぶサラダをご紹介します。
材料(4人分)
豚肉薄切り(しゃぶしゃぶ用)   1LB     450g
大根太目の千切り         2/3LB     300g
レタス              2/3LB     300g
戻したわかめ           6oz 150g
しょうが千切り          2かけ分
・たれ・
しょうゆ      4TBS     大さじ4杯
みりん       4TBS     大さじ4杯

青ねぎ・しょうがの皮・日本酒

作り方

1. 鍋にお湯を沸かし、青ねぎ・しょうがの皮・日本酒少々をいれ、
沸騰したら、豚の肉をしゃぶしゃぶして皿にとります。
2. レタスは大きめに手でちぎり、①のお湯でサッとゆでます。
3. わかめもさっと茹でます。
4. しょうゆとみりんを合わせ、しょうがの千切りを混ぜます。
5. 深めの鉢に大根の千切り・レタス・わかめ・豚肉を重ね、
食べる直前に、しょうが醤油を上からかけて、混ぜていただきます。

《出汁を使った“豚バラ鍋”》

■2018年10月7日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

普通、昆布だしは鍋物・魚介料理に使い、
かつおだしは野菜の煮物、味噌汁に使う…と
昔、家庭科の時間に習いました。
使う食材が動物性たんぱく質の場合は植物性の昆布のうまみを生かし、
野菜料理にはかつおだしの動物性たんぱく質のうまみを
野菜にプラスするから…ということのようでしたが、
自分で色々料理をするようになった今、美味しいだしが沢山手に入るので、
その日の気分、食材との相性を考えながら使い分けをしています。
昆布だしだけより、昆布とかつお節でとった出だしのほうが、
両方の相乗効果で美味しいです。
博多雑煮を作る時は大鍋にあご・昆布・干ししいたけを入れて作り、
最後の一滴までだしを楽しんでいました、
今日は美味しいだし(お好みのだしを使ってください)を使った
“シンプルな豚バラ鍋”をご紹介します。

*豚バラ鍋*
材料(4人分)
豚バラ薄切り     2/3LB    300g
水菜・春菊・小松菜ほかお好みのグリーン    たっぷり
豆腐         1丁
お好みのだし     4CUP    5カップ

・からし醤油・ポン酢
作り方

1. 豚肉、野菜は食べやすい長さに切り、豆腐は一口大に切ります。
2. 鍋に半量のだしを煮立て、豚肉を入れ、煮立ったら火を中火にし
あくを丁寧に取ります。
3. 野菜・豆腐を煮ながら、ポン酢又はからし醤油を少量のだしで
といたものにつけながら頂きます。

*残っただしで雑炊を作ったり、お好みの麺を入れて食べても美味しいです。

《ビーフ豆腐》

■2018年9月30日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

肉は酸性食品だから、肉食ばかりしていると、血液が酸性になる!
と言われた事はありませんんか?
肉は確かに酸性食品ですが、肉食をしても血液が酸性になる事はありません。
食べ物で酸性・アルカリ性になるのではなく、人間の体のメカニズムによって
調整されるそうです。
でも、栄養のバランスから言うと、肉ばかり食べるのには問題があります。
肉・魚介類・卵・穀物・砂糖など酸性食品を摂る時は、野菜・果物・海藻などの
アルカリ性食品も一緒に食べましょう。
肉料理の前に食べるサラダ、付け合わせの野菜は理にかなっていますね!
ただし、肉に対しての野菜の割合は、肉1に対して2と、
倍食べないといけないそうです。
私の父は93歳、今でも自分の歯でお肉と野菜をもりもり食べます。
今日は”ビーフ豆腐”の作り方を紹介します。
豚肉を使うと“ポーク豆腐”鶏肉を使うと“チキン豆腐”ハワイの家庭料理、
日本のすき焼きのような一品です。

*ビーフ豆腐*

材料(4人分)
牛肉の薄切り     2/3LB      300g
豆腐         1丁
ねぎ・白菜・しいたけ・えのきだけ・玉ねぎ・春菊・しらたき・
春雨他お好みの食材

・わりした・
出汁    2/5CUP~3/5CUP     1/2カップ~3/4カップ
しょうゆ  2/5CUP      1/2カップ
みりん   2/5CUP      1/2カップ
砂糖    3TBS      大さじ3杯

作り方
1.鍋にみりんを入れて火にかけ、沸騰させてアルコールを飛ばし、
しょうゆ・砂糖・出汁を加えて混ぜ、砂糖がとけたら冷ましておきます。
2.牛肉、豆腐、他の食材は食べやすい大きさに切ります。
3.深めのフライパンにサラダオイルを熱し牛肉を両面焼き、わりしたを半量加え、
他の食材を加えて、味を見ながらわりしたを加えます。

*野菜の量、豆腐の水分によって味が変わりますので、
味を見ながらわりしたを加えてください。

《イカボール》

■2018年9月23日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

ハワイに移住する前は福岡で暮らし、その前は広島で暮らしていました。
広島のソウルフード、お好み焼きを食べる時には必ず豚玉・イカ天入りを
オーダーします。
小さい頃から、イカが大好きでした。
生でも、揚げても、煮ても、するめでも… そんな私がハワイに来た頃、
お姑さんがイカを使った揚げ物の作り方を教えてくださいました。
そのレシピを元にごぼうを、れんこんに替えて作った”イカボール”をご紹介します。

材料
イカ  1ぱい
れんこん 4inc 10cm
片栗粉   3TBS  大さじ3杯
卵      1個
揚げ油

作り方

1.イカはきれいに洗って内臓をはずし、小さくざく切りにします。
2.レンコンの皮をむき。ざく切りにし、水につけてあくを抜き、水気をきります。
3.ミキサーにイカ・れんこん・片栗粉・卵を入れてみじん切り状になるまで
ミキサーをまわします。
4.揚げ油を中温に熱し、スプーン2本を使って油の中に落としいれ、
きつね色になるまで揚げて出来上がりです。

*味をつけないで作り、お好みの味でおめしあがりください。
酢醤油・からし醤油・レモン・塩・コショー何でもあいます。

《中華風刺身》

■2018年9月16日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

福岡に住んでいた時、私は毎日柳橋市場に行っていました。
活きの良い、新鮮な魚をいつも食べていました。
ハワイに移住して、初めてスーパーマーケットで発泡スチロールのトレイにのり、
ラップで覆われた魚をみて、急に福岡が恋しくなった事を時々思い出します。
ハワイに慣れてきて、チャイナタウン、フィッシュマーケットで新鮮な魚が
手に入ることがわかり、美味しいお刺身も食べるようになりました。
でも、柳橋の魚屋さんの2階で食べるような海鮮丼はなかなか食べられません。
今度福岡に行ったら、必ず食べに行こう、と思いながら
食べずに帰ってくることの多い、今日この頃です。
今日はハワイでも手に入る、鯛を使った、“中華風刺身”をご紹介します。

*中華風刺身*

材料(4人分)
刺し身用まぐろ、鯛、アジ、ひらめなど
大根千切り
にんじん千切り
きゅうり千切り
セロリ千切り
白ねぎ千切り
ピーナッツのみじん切り
・たれ・
日本酒     3TBS   大さじ3杯
醤油      5TBS   大さじ5杯
砂糖      1TBS   大さじ1杯
塩       1tsp 小さじ1杯
ごま油     1TBS  大さじ1杯

この他お好みで
ラー油・赤唐辛子・おろしにんにく

作り方
1.小鍋にたれの材料を入れ、火にかけ、煮立ったら火を止めて
よく冷ましておきます。
2.刺身用の魚は薄くそぎぎりにします。
3.大皿に刺身と千切り野菜を彩り良く盛りつけ、ピーナッツを散らし、
食べる直前にたれをかけ、全体を良く混ぜていただきます。

《固い肉を買ってしまったときは》

■2018年9月9日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

セールなどで買った牛肉・豚肉・鶏肉が肉が固くてがっかりした事は
ありませんか? 
でもちょっとしたコツを知っておくと、固いお肉も柔らかくできるので、
是非お試し下さい。
一番良く知られているのは、たんぱく質分解酵素を含む果物を使う方法です。
パイナップル・パパイアなどに含まれるたんぱく質分解酵素 
プアロテーゼが肉に作用して柔らかくしてくれますので、
一緒に料理したり、漬け込んだりしてください。 
同じくプアロテーゼを含む舞茸も肉を柔らかくしてくれる事で有名です。
付け合せにしたり、漬け込んだりしますが、一つ覚えておきたいのは、
舞茸は茶碗蒸しには使わない!!!
理由は卵のたんぱく質を分解するので茶碗蒸しが上手に作れないからです。
玉ねぎのすりおろし、ヨーグルト・はちみつなど他にもお肉を柔らかくしてくれる
食材がありますので、メニューにあった方法をお試し下さい。

*お肉を’マリネした玉ねぎを使ったステーキソース*

材料(4人分)
すりおろした玉ねぎ     1個分
にんにくすりおろし     1かけ分
日本酒           2/5CUP    1/2カップ
しょうゆ          2/5CUP    1/2カップ
酢             2TBS    大さじ2杯
砂糖            1&1/3TBS  大さじ1杯+1/3

作り方
1.鍋に日本酒を入れ火にかけ、沸騰したらしょうゆ・酢・砂糖を加え、
砂糖が溶けたらおろし玉ねぎと“にんにく”を加えて煮て出来上がりです。

*和風ハンバーグ・ステーキ・揚げ魚にも良くあいます。

《酒粕入り豚汁》

■2018年9月2日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>
近年、発酵食品が見直され、レシピブックも沢山出ています。
ハワイでも買いやすくなった、酒かす。
清酒を醸造する時の残りかすが 板粕、板粕を熟成させたものが 
練り粕ですが、両方粕床、漬物、粕汁に使えます。
酒かすに含まれているレジスタントプロテインは、胃で消化されにくく、
腸まで届き、油・脂質を吸着し、便と一緒に排出されると言う事で、
便通もよくなる。。。
女性の強い味方ですね!
今日は簡単に 酒粕が取り入れられる、豚汁をご紹介します。

*豚汁*
材料(4人分)
豚肉薄切り     1/3LB     150g
大根・にんじん・ごぼう・ねぎ・さつまいも他お好みの野菜
酒粕        1/3LB     150g
味噌        2~3TBS   大さじ2~3杯
出汁        3&1/5CUP  4カップ

作り方

1.豚肉・野菜は食べやすい大きさに切ります。
2.だしを火にかけ、煮立ってきたら豚肉を加え、色が変ったら
残りの材料を全部いれ、野菜に火が通るまで煮ます。
3.ボールに酒かすをちぎっていれ、味噌を加え、②の煮汁を少し加えて、
なめらかになるまで混ぜます。
4.鍋に③を加えて、火を止めて出来上がりです。

*好みで一味、七味唐辛子を振ってくだい。
*青ねぎの小口切り、斜め切りを加えると、彩りよくなります。

《“にんにく”醤油漬け》

■2018年8月26日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>
食欲のない時、食欲をそそる香りのする“にんにく”を使われる方も
多いのではないでしょうか?
中華料理・韓国料理・イタリア料理・フランス料理・アジア料理と、
世界中で使われている食材の一つですね。
歴史をさかのぼると、古代エジプトで栽培され、薬として利用されていたと
されています。
日本には中国から入ってきたそうです。
各国で使いかたは色々ですが、中華料理ではみじん切りにして、
しょうが・ねぎのみじん切りとオイルを合わせ、火にかけ、
オイルに香りが出てから、他の食材を加えますが、
又他の国では、オイルをフライパンに入れひとかけずつバラバラにした
“にんにく”を炒めてから他の食材を加える、という調理法もあるようです。
私も青魚を煮る時、“にんにく”ひとかけ、青ねぎ、しょうが、
梅干を煮汁に加えて煮ます。
これは昔、母がかつおの角煮を作るのを見ていて覚えた方法です。
今日は作っておくと便利な “にんにく”醤油漬けを紹介します。

*にんにくの醤油漬け*
材料
にんにく     適宜
醤油       適宜

作り方

1.“にんにく”の皮をむき、ヘタの固い所を切り落とします。
2.熱湯消毒した空き瓶に“にんにく”を入れ、“にんにく”がかぶるぐらい
醤油を加え、蓋をします。

*1週間ぐらいしたら、食べる事が出来ます。
*醤油は料理の下味、ドレッシング・ソースに、“にんにく”はみじん切りにし、
ぎょうざの具、ハンバーグの具、スライスにして、炒め物、ステーキなどに使えます。

《電子レンジで作る“おもち”》

■2018年8月19日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>
炎がないのにお湯が沸かせる、水を使わず野菜が茹でられる、と
電子レンジが店頭に出回ってから何年経ったのでしょうか?
日本の料理学校に勤めていた時、メーカーさんからの依頼で、
電子レンジ料理教室を開催していました。
あれからずいぶん改良され、軽くなり、お値段も手ごろになりましたね!
でも、未だに暖めなおしにしか使えないと思っている方もいると聞きました。
もったいないですね!
また、電子レンジで作るお料理は、手抜き料理、と言った人もいますが、
愛情がこもっていれば、手抜き料理ではないと思います。

*電子レンジで作るおもち*
材料
もち米    4/5Cup    1カップ
水      

作り方
1.もち米はよく洗い、もち米の量の8割の水に1時間つけておき、
なめらかになるまでミキサーにかけます。
2.蓋つきの耐熱ガラス容器にいいれ、4分、途中でかき混ぜながら
クックします。
透明になりだしたら、ストップします。
(電子レンジの出力。メーカーにより時間が変わってきますので、透明に
なり始めたら!!!を目安にしてください)
3.片栗粉を広げたバットに取り出し、丸めて出来上がりです。
*大根おろし・きなこ・あんこなどでお召し上がり下さい。
*少量のおもちを作るレシピです。もち米1Cup以上はお勧めしません。
   

《“にら”のかき揚げ》

■2018年8月12日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>
餃子の具に入れたり、豚肉・キムチと炒めて卵でとじたり…。
なぜか?熱いと“にら”を食べたくなります。
“にら”には、疲労を回復させる働きがBiが多く含まれていることは
良く知られています。
このほか鉄分・カリウム・マグネシウムなど豊富な栄養素が含まれています。
貧血予防・むくみ・イライラの解消、血液の循環をよくする“にら”、
ストレスのたまりやすい方、疲れやすい方、是非“にら”を食生活に
取り入れてください。

*“にら”のかき揚げ*
材料(4人分)
にら        2束
豚肉薄切り     1/2LB      220g
玉ねぎ       1個
サラダオイル
衣  卵      2個
   小麦粉    1Cup      1&1/3カップ
   水       適宜
   
作り方
1.“にら”は洗って、食べやすい長さに切り、玉ねぎは薄切りに、
豚肉は食べやすい大きさに切ります。
2.とき卵を計量カップに入れ、冷たい水を1Cup(1&1/3カップ)の
目盛りまで注ぎます。
3.ボールに移し、小麦粉を加えて軽く混ぜ、“にら”、豚肉、
玉ねぎを加え、軽く混ぜます。
4.フライパンに多目のサラダオイルを入れ、中温に熱し、スプーン2本使って、
種を好みの大きさにいれ、表面を軽く押さえて、平らに形を整えます。
5.きつね色になったら裏返し、しっかり揚げ焼きします。
*熱々を天つゆにつけて食べたり、ポン酢でさっぱり食べても美味しいです。
*ピーマン・赤ピーマン・イカ・海老ほか、お好みの具財でお試し下さい。

《なすの肉味噌》

■2018年8月5日放送■ <ペコのいきいきハワイアンライフ>

奈良時代から日本で食べられている”なす”

栄養的にはあまり特徴がありませんが、好きな人、
嫌いな人がはっきり分かれる野菜の一つですね!
私も小さい頃は苦手でしたが、20歳になった頃から
大好きになりました。
漬物・焼き物・揚げ物・煮物・炒め物…。
つい最近、なすのデザートが紹介されていました。
日本料理だけでなく、中華・タイ・ベトナム・フィリピン・
インド料理などにも多く使われています。
調理の仕方によって、色々な食感に変るので毎回、
なすを調理するのが楽しみです。
今日はお袋の味、肉味噌を紹介します。

*肉味噌*
材料(4人分)
なす            1/2LB     220g
豚肉ひき肉         1/2LB     220g
にんにくみじん切り     1かけ分
しょうがみじん切り     1かけ分
ねぎの白い部分みじん切り  2TBS 大さじ2杯
サラダオイル        2TBS 大さじ2杯
豆板醤           1tsp 小さじ1杯
合わせタレ
 味噌     4TBS    大さじ4杯
 砂糖     2TBS    大さじ2杯
 みりん    2TBS    大さじ2杯
 ごま油    2TBS    大さじ2杯
 

作り方
1.なすはヘタを取り、皮が厚いようなら皮を取り
(柔らかければそのまま)1cm角に切り、水につけてあく抜きをし、
ざるにあげて水をきっておきます。
2.合わせタレの材料を合わせておきます。
3.フライパンにサラダオイルをいれ、にんにく・しょうが・
ねぎを加えて火にかけ、香りが出てきたら、豆板醤を入れて炒め、
ひき肉、なすの順番で入れて炒めます。
肉の色が白っぽくなってきたら、合わせタレを加えて、
全体に味がなじむまで炒めます。

《ココナツミルクスープ》

■2018年7月29日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

日本にいる時はほとんど食べなかったココナツミルク、
ハワイに来てから食べたり、お料理に使うようになりました。
良く作るバター餅にも使います。
先月日本のスーパーマーケットで、ハワイ観光局公認、
ココナツ入りのグラノラを見つけ、買って帰りました。
整腸効果、美肌効果があると雑誌で読んだことがありますが、
前者のほうは貴意いているような気がします。
ハワイ料理・タイ料理・ベトナム料理ほか、
ココナツミルクが良く使われています、セールの時は必ず多めに買って
ストックしておきます。
チャイニーズレストランのデザートはココナツミルクをたっぷり使った、
タピオカをオーダーします。
今日はココナツミルクスープ(デザートをご紹介します)’

材料(4人分)
ココナツミルク          1&3/5CUP    2カップ
水                3/5CUP       3/4カップ
牛乳               1&3/5CUP    2カップ
砂糖               適宜
乾燥タピオカ          2/5CUP       1/2カップ
メロン
ミントの葉

作り方

1. タピオカを透明になるまでゆでて、水で冷やします。
2. 鍋に水とココナツミルクを入れて沸騰させないように暖め、
牛乳を加え温まったら砂糖を加えて、好みの甘さにし、火からおろして冷まします、
冷めたら蓋をして冷蔵庫で冷やします。
3. メロンを小さく切り、水切りしたタピオカと一緒にグラスに入れ、
冷たく冷やした②を注いで出来上がりです。

《揚げびたし》

■2018年7月22日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

最近は、色々なメーカーから美味しい麺つゆが出ていますね!
ストレートタイプ・2倍・3倍・4倍に薄めて使う濃縮タイプも良く見かけます。
出汁をとって自分で麺つゆ、天つゆを作る時間がない時のために、
我が家にも濃縮タイプのものが常備してあります。
麺つゆが家に一本あるだけで、急なお客様、渋滞にかかり、
家に帰るのが遅くなった時など時間短縮クッキングのお助けマン!になります。
孫がお腹をすかせて、サマースクールから帰ってきたとき、
フライパンにお湯を沸かし、濃縮タイプを加え、
お湯がわいている間にスライスした鶏肉と玉ねぎを加えて煮ます。
火が通ったら味を見て!!!
味が薄かったら麺つゆを加え、再び沸騰したら、とき卵でとじてご飯の上に…
残り物のとんかつを使えば、カツ丼に、肉類がなくても、
かまぼこスライスして木の葉丼、このほか、天丼、きつね丼簡単に出来ます。
今日は私が良く作る、揚げびたしをご紹介します。

*揚げびたし*
冷蔵庫の中にある野菜(さつまいも・かぼちゃ・なす・インゲン・ピーマン・
パブリカ・しいたけ・れんこん・にんじん・ごぼう他)
麺つゆ
サラダオイル

作り方

1. 盛り付けたときに美しくなるように、野菜は好みの大きさに切ります。
2. 好みの大きさ、厚さに切った野菜を。中温の油で素揚げにします。
(揚げすぎないように)
3. 蓋のできる大き目のタッパーに麺つゆをいれ、揚げた野菜を入れて蓋をして、
しばらく冷蔵庫で冷やします。

*揚げないで、グリルして、焼きびたしにしてもOKです。
*好みで麺つゆの中に鷹の爪(赤唐辛子)を加えてもピりっとして、美味しいです。

《ちくわ》

■2018年7月15日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

魚のすり身を竹の串にぬり、焼いたり蒸したりしたものが”ちくわ”
小学校の給食に”ちくわ”の磯部焼きが出ていたこと話し、
歳がわかりますね、と同年代の方と笑った事があります。
ハワイに移住して、スーパーマーケットで”ちくわ”を見つけ、
急に磯辺揚げが食べたくなり、作り始めたら、油の中で”ちくわ”が
3倍ぐらいの大きさに膨れ上がり、びっくりしました!
おでんを作った時も、丸天・ごぼう天が膨らみ、びっくりしました。
その後”ちくわ”、丸天・ごぼう天を作る時は冷凍ですが、日本のものを
買うようになりました。
今日は、”ちくわ”を使った、かき揚げをご紹介します。

*”ちくわ”のかき揚げ*

材料(4人分)
ちくわ(小)    4本
コーン・枝豆・キャベツ・玉ねぎ・茹でたこ・チーズ他好みの具財
卵         1個’
小麦粉
サラダオイル

作り方

1. とき卵を計量カップにいれ冷たい水を4/5CUP(1カップ)に
なるまで加えます。
2. ボールに小麦粉4/5CUP(1カップ)を入れ、①の卵液を加えながら、
粉ぽさが残るように、軽く混ぜます。
3. ”ちくわ”は一緒に揚げたい好みの具に合わせ切ります。
4. ”ちくわ”と具に軽く小麦粉を振り、衣に混ぜます。
5. 中温の油で、好みの大きさ(スプーンで落としたり、木杓子を使って)
油の中に滑り込ませます。
6. からりとしたら、油をきり、出来上がりです。

*茹でたタコなど使う時は、衣に青海苔を混ぜても美味しいです。

《納豆チャーハン》

■2018年7月1日放送■ <ペコのいきいきハワイアンライフ>

日本からのお客様をハワイのオリエンタルスーパーマーケットに
ご案内して、納豆コーナーにお連れすると皆さんびっくりされます。
大粒・小粒、臭わない、ダシしょう油付きほか、日本と同じように
揃っています。
日本国内でも食べられる派・食べられない派に分かれているように、
我が家でも8人のうち4人は大好き、4人は食べられない、に分かれて
います。
最近、ハワイのローカルの方に納豆ファンが増えてきて、
納豆を使ったレシピのリクエストをよくいただきます。
納豆は、大豆を納豆菌によって発酵させた食品です。
ビタミンK、タンパク質、食物繊維が多く、血栓をとかす酵素が含まれて
いることで知られています。

<納豆チャーハン>
*材料
ごはん   茶わん4杯
納豆    2~3パック
卵     2個
ネギ
塩・コショウ
サラダオイル
しょう油
ゴマ油
    
*作り方
1.フライパンを熱し、サラダオイル・ゴマ油を少々入れ、溶き卵を
加えて、ソフトスクランブルエッグを作ります。
2.ご飯を加えてパラパラになってきたら、納豆・ネギを加えて炒めます。
3.納豆のネバネバが無くなってきたら、塩・コショウ・しょう油で味を
整えて出来上がりです。

《マヨネーズ》

■2018年6月24日放送■ <ペコのいきいきハワイアンライフ>

サラダオイル・酢・卵を使って作られているマヨネーズ。
現在のようにドレッシングが色々と出回る前は、
生野菜には、マヨネーズでしたよね。
ドレッシングを使うようになった今、皆さんはマヨネーズを
どんな風に使われますか?
先日、クッキングショーのリスナーさんから、
マヨネーズを手作りしたけど、おいしくなかった! 
どうして?
と質問をいただきました。
レシピに忠実につくられたとの事。
まず、材料・作り方をご紹介します。

*材料
卵黄     1個
酢      1TBS  大さじ1杯
マスタード  1TBS  大さじ1杯
サラダオイル  2/5cup 1/2カップ
塩・コショウ

*作り方
1.ボールに卵黄・塩・コショウ・マスタード・酢を
入れて、泡立て器でよく混ぜ合わせます。
2.サラダオイルを少しずつ加え、クリーム状になるまで
混ぜ合わせます。

リスナーさんへのお返事は…。
美味しいマヨネーズの味の基準が、小さい頃から食べていた
市販のマヨネーズの味ではないですか?
使う油・酢の種類・塩・コショウの量、マスタードを加える
加えないで、味がずいぶん違うので研究してみてください。
マヨネーズは、しょうゆ、ケチャップ、みそ、カレー粉など
とも相性がいいので、調味料としても使いましょう。

お礼

RKBハワイまつりで皆様から沢山の義援金をお預かりいたしました。

「平成30年7月豪雨災害義援金」としてJNN・JRN共同災害募金へ
172,039円を、

NPOハワイシニアライフ協会を通じて「ハワイー東北レインボープロジェクト」へ
「351,000円」を義援金として
お渡しいたしました。

ありがとうございました。

《かぼちゃのサラダ》

■2018年6月17日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

煮ても、あげても、スープにしても美味しいかぼちゃ。
アメリカではSQUASH スクウォッシュ、イギリスではPUMPKINパンプキン
と呼ばれます。
昔、かぼちゃの煮物が急に食べたくなり、
かぼちゃを買って来て作ったら、べチャべチャのまずいものが出来上がり、
悲しかった思い出もありますが、今では美味しいかぼちゃも売っているし、
冷凍のかぼちゃも手に入るので問題ありません。
煮物は苦手と言う人もいますので、そんなときに簡単に出来て美味しい、
かぼちゃのサラダを今日はご紹介します。
ビタミンAがたっぷり含まれているかぼちゃ、摂りたてより、
収穫して時間が経ったほうが、甘みが増しています。
切らない状態だと保存も利きます。

*かぼちゃのサラダ*

材料(4人分)
かぼちゃ    1LB   450g
玉ねぎ     1/2個
パセリのみじん切り
*ドレッシング*
サラダオイル    4TBS    大さじ4杯
酢         3TBS    大さじ3杯
塩         1/2tsp 小さじ1/2杯
コショー      少々

作り方
1. かぼちゃはわたと種を取り除き、厚めのスライスにして
耐熱皿に並べ、ラップをかけて4~5分COOKします。
2. 玉ねぎはみじん切りにし、氷水につけてから、ざるに上げ、
水気をしっかりきります。
3. ボールの中にドレッシングの材料を入れて泡立て器で
良く混ぜ、かぼちゃ・玉ねぎ・パセリのみじん切りを加えて
全体を良く混ぜ、食べる直前まで冷蔵庫で冷やして起きます。

*ドレッシングの中に、お好みでマヨネーズを2TBS加えても
OKです。

*肉料理。魚料理の付け合せに…。

《ボルシチ》

■2018年6月10日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

世界三大スープの一つ、ボルシチ…。
私が小さい頃、祖母、母が良く作ってくれていたので、
ずーっと日本の料理だと思っていました。
初めて福岡に行った時、連れて行ってもらった、天神の有名な
ロシア料理の店で、ボルシチがロシア料理だと知った時のショックは、
今でもはっきり覚えています。
韓国料理のチャプチェ、中国料理の酢豚他、我が家のお袋の味は
一般の日本のお袋の味とはずいぶん違っていた…。
この事に気づいたのは、お料理の勉強をするようになってからです。
母が満州で生まれ、祖父母がロシア、韓国、中国のご家族と
親しくしていたので、母が食べて育ったものが、
我が家のお袋の味になったんだと納得したのも、
大人になってからです。
今、ハワイで暮らし、和食、韓国料理、中華料理、ハワイ料理、
ベトナム料理、タイ料理ほか作っていますが、
孫の代になったとき、何がお袋の味として心に残り、
次の代に受け継がれていくのか?
とても楽しみです。
今日は、寿子さんのボルシチをご紹介します。

*寿子さんのボルシチ*
材料(4人分)」
牛ばら肉        1&1/2LB  600g
*塩・コショー  少々
*小麦粉     3ZTBS    大さじ3杯
*バター     2TBS    大さじ2杯
*サラダオイル  1TBS    大さじ1杯
にんじん        2本
じゃがいも       2個
玉ねぎ         2個
セロリ         2本
ビーフブロス(ブイヨンキューブ+水)   6CUP  1500cc
トマトピューレ     1CUP      1&1/4カップ
トマトケチャップ    5TBS      大さじ5杯
ローリエ        1枚
茹でたビーツ      少々

作り方
1. 牛ばら肉を大きめに切り、塩・コショー・小麦粉をまぶし
手で良く混ぜる。
2. 厚手の鍋に、バター・サラダオイルを入れ、①の肉を強火で炒め、
皿に取り出します。
3. ②の鍋に、大きく切った、野菜を入れて炒め、肉を戻し、
スープ・トマトピューレ・ケチャッツプ・ローリエを入れて、
あくを取りながら弱火でコトコト煮込みます
4. 最後にビーツを少々加え、味見をして、
足りなければ塩・コショーで味を整えて出来上がりです。

《乳製品~ミルク寒天》

■2018年6月3日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

カルシウムを含む食品で一番知られているのは”乳製品” 
代表的なのは牛乳・チーズ・ヨーグルトですね。
そのまま飲んだり、食べたり、簡単に栄養が摂れるし、
料理に加えるとまろやかになります。
カルシウムの1日の摂取量は年代で違いますが、
調査の結果では、毎年不足しているとの結果が出ています。
乳製品の摂取量が少ないとカルシウムの摂取量が足りない=
骨が不健康になると言っても良いのではないでしょうか?
牛乳の苦手な人は、コーヒーにミルクを入れたり、
ヨーグルトやチーズを食べたり、お料理に使うと良いですね!
今日は“ミルク寒天”の作り方をご紹介します。

*ミルク寒天*

材料
水        2/5CUP     1/2カップ
牛乳      1&3/5CUP   2カップ
粉寒天     2tsp     小さじ2杯
砂糖      3TBS       大さじ3杯

作り方
1. 鍋に水と粉寒天を入れて良く混ぜ、火にかけ、
沸騰したら火を弱め、2~3分煮て砂糖を加え、砂糖がとけたら
牛乳を加えます。
2. 好みの型(一人分ずつのカップ・バット・大きなガラスの
ボール・アルミカップなど)に流し、荒熱が取れたら蓋、又は
ラップをして冷蔵庫で冷やし固めます。

*お好みの果物の缶詰を添えたり、季節のフルーツ・フルーツソースを
添えてお召し上がり下さい。
*柔らかいのが好きな方は牛乳を増やしても…
*牛乳を半分ココナッミルクにかえても美味しいです。

《合わせ調味料~照り焼きソース》

■2018年5月27日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

共働きをしている、小さな子供がいる、歳を取ってきた…。
家庭にはいろいろな事情があり、料理に手をかけられない!
簡単な’料理を、と言うリクエストをよくいただきます。
料理を作る時に一番時間がかかるのは調味料の計量!
と言われたリスナーさんがいらっしゃいます。
反対に、調味料は一切計らない、と言われる方もいらっしゃいますね。
皆さんはどちら派ですか?
計らず美味しいものが作れる方は別として、私がお勧めしているのは、
時間のあるときに作る、合わせ調味料です。
あらかじめ、調味料を計っておくと色々応用も出来、
調理時間の短縮になります。
麺つゆ・煮物。どんぶりものにすぐ使える合わせ醤油、
中華風のたれ、照り焼きソース、香味オイル他色々作りますが、
今日はその中から、“照り焼きソース”をご紹介します。

*照り焼きソース*
醤油  3
みりん 2
日本酒 1
砂糖  1

作り方
1. 小鍋に材料を入れ、一煮立ちさせ、砂糖が溶けたら冷まして
容器に移しておきます。

使い方例
1. ごま油や生姜を加えて炒め物
2. ねぎ、生姜、にんにくのみじん切りを炒め、豚ひき肉を炒め、
レタスに包んで食べる
3. 焼き鳥、魚の照り焼き他

《ほうれん草鍋》

■2018年5月20日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

野菜の中でも鉄分の含有量が多い事で知られているほうれん草。
カロテン・カリウムも豊富に含まれており、
鉄分の吸収を助けるビタミンC,カルシウム、食物繊維も
摂ることができます。
葉がぴんと張っている、茎が太いものは育ちすぎで固く、
美味しくない…。と習いましたが、
ハワイのスーパーマーケットで、袋詰されたサラダ用の
ほうれん草を見て、初めてなまで食べた時は、
ほうれん草のイメージが変わりました。
袋に入っているものはそのまま冷蔵庫の野菜室で保存しますが、
袋に入っていないものは、葉から水分がどんどん蒸発しますので、
ぬらしたペーパータオルで包み、ジップロックに入れて、
野菜室に入れましょう。

*ほうれん草鍋*

材料(4人分)
ほうれん草       たっぷり
豚肉薄切り       3/2LB    300g
戻した春雨          適宜
水・日本酒

ポン酢
大根おろし・もみじおろし
青ねぎ

作り方
 1. 鍋に水と日本酒を入れて煮立てます。
2. ほうれん草はサラダ用ならそのまま、きれいに洗って
食べやすい長さに切ります。
3. 煮立った鍋に豚肉を入れ、火が通ったら春雨を加え、
ほうれん草を入れ、きれいな色になったら、
好みの薬味を加えたポン酢で食べます。

*シンプルですが、美味しい一品です。
豆腐・きのこ類・他を加えても美味しいです。

《フレンチトースト》

■2018年5月13日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

この番組の中で、何度かお話しましたが、
ハワイのスーパーマーケットに並んでいる卵は、
アメリカ本土から送られてきたもの、ローカルのものがあり、
アメリカ本土から送られてきたものは、生では食べません。

昔、親子どんぶりで有名なお店が期間限定で日系デパートの中で
“親子どんぶり”を売りましたが、日本で食べたのと違う…。
との声が多く聞かれました。
日本の店で食べると、卵はとろとろ、半熟ですが、
ハワイではしっかり火が通してあったからです。
卵には沢山栄養が含まれている…。
栄養食品として良く知られていますが、
サルモネラの食中毒の原因になる事も忘れてはいけませんね!
賞味期限を守り、生で食べるなら新鮮なものを!
これを心がけましょう。
今朝食べた、新鮮なローカルの卵を使った、
フレンチトーストの作り方をご紹介します。

*フレンチトースト*

材料(4人分)
食パン    4枚
卵      2個
牛乳     4/5CUP    200cc
砂糖     2TBS     大さじ2杯
バニラエッセンス  少々
バター    1TBS     大さじ1杯
サラダオイル 1TBS     大さじ1杯

作り方

1. 卵・牛乳・砂糖・バニラエッセンスをボールに入れ
良く混ぜます。
2. 好みの大きさに切った食パンをしばらく置いておきます。
3. フライパンにサラダオイルとバターを入れ、食パンを
両面きつね色になるまで、弱火でこんがり焼いて出来上がりです。

*好みでバター、シロップ、シナモンシュガー、ホイップクリームを
添えてください。

《出し昆布を使った即席漬け》

■2018年5月6日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

今では、オリエンタルマーケットも増えて、日本の食材が何でも手に入るように
なりましたが、移住してきた頃は、日本の食材がとても高く、
ハワイに来る友人、親戚がいると必ず持ってきてもらいたいショッピングリストを
書いた手紙を送っていました。
最近はLINEでショッピングリトを送り、ご迷惑をおかけしていますね、治美さん…
昔必ず頼んでいた中に出汁昆布がありました。
最近では添加物の入っていない、顆粒のかつおだし、昆布だし、しいたけだし、
あごだし等種類も豊富で、簡単に手に入ります。

今日は出し昆布を使った、即席漬けをご紹介します。

*即席漬け*

材料
出し昆布をはさみで千切りにしたもの        1/4CUP
水                        4/5CUP   1カップ
醤油        1tsp     小さじ1杯
砂糖        1tsp     小さじ1杯
塩         1tsp     小さじ1杯

作り方
1. 水、醤油、砂糖、塩を小鍋にいいれ火にかけて一煮立ちさせ、
冷ましておきます
2. 好みの野菜(キャベツ、白菜、きゅうり他)を食べやすい大きさに切って
ジップロックに入れ、昆布を加え①を入れて空気を抜き、冷蔵庫で一晩起きます。

*あくまで即席漬けなので、サラダ感覚で2~3日で食べ切って下さい。

《オイスターソースを使った一品》

■2018年4月29日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

なかなか使い切れない調味料、オイスターソース、レシピブック通りに
作る時しか使わない、と言う声を良く聞きます。
オイスターソースは、その名が示すとおり、牡蠣、オイスターを原料に
作られています。
メーカーによって作り方が違うので、味他に違いはありますが、
麺類、煮物、和え物に使っていただきたい調味料です。
一番簡単なのは、お湯にオイルを少々加えた中で茹でた野菜の水気をきって、
オイスターソースをかけるだけ、私は飲茶を食べに行くと、
必ずチョイサムのオイスターソースかけをオーダーします。
ブロッコリー、インゲンほか冷蔵庫に残っているときもサッとゆでて、
オイスターソースをかけて、一品作ります。

今日は、オイスターソースを使った一品をご紹介します。

*中華風チキンから揚げ*
材料(4人分)
鶏もも肉       1LB     450g
・漬け汁・
醤油       2TBS    大さじ2杯
日本酒      2TBS    大さじ2杯
しょうがの絞り汁 2tsp     小さじ2杯

・ソース・
青ねぎ小口切り   4TBS    大さじ4杯
オイスターソース  2TBS    大さじ2杯
醤油        2TBS    大さじ2杯
日本酒       2TBS    大さじ2杯
片栗粉・揚げ油

作り方
1. 鶏肉にフォークで何箇所か穴を開け、一口大に切ります。
2. ジップロックに漬け汁の材料を入れ、鶏肉を入れて揉み込み、
空気を抜いて口を閉じ、冷蔵庫で20分~漬け込みます。
3. ソースの材料を合わせておきます。
4. 鶏肉の水分を軽く切って、片栗粉をまぶし、しばらくおいて
片栗粉がなじんだら、中温の油できつね色になるまで揚げます。
5. 油をきり、あわせておいたソースを絡めて出来上がりです。

『スパイシーポキ』

4/22 ■2018年4月22日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

以前この時間で、ハワイのスーパーマーケットのポキ売り場のお話をしました。
種類が豊富な事、量り売りをしてくれる事、好みのポキをのせた、ポキ丼を作ってくれる、
とお話をしましたが、今日はたくさん種類のあるポキの中で、
私が1番好きな、スパイシーポキの作り方をご紹介します。

材料(4人分)
刺身用まぐろ 1LB 450g
青ネギ小口切り 3TBS 大さじ3杯
豆板醤. 1TBS 大さじ1杯
醤油 1TBS 大さじ1杯
胡麻油 1TSP 大さじ1杯
好みでマヨネーズ 1TBS 大さじ1杯

作り方
1.まぐろを食べやすい大きさの角切りにします。
2.ボールにまぐろを入れ残りの材料を全部入れて、よく混ぜて出来上がりです。

『ロミロミサーモン』

■2018年4月15日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

ハワイ語でルアウとは、宴の事です。
地面に穴を掘って作る、豚の丸焼き、カルアピッグが有名ですが、
次に有名なのがロミロミサーモンです。
ロミロミとは、揉み揉みすることです。
今日は火を使わず、揉み揉みするだけでできるロミロミサーモンをご紹介します。

材料(4人分)
スモークサーモン 12oz. 250g
トマト. 2個
マウイオニオン(スゥイートオニオン). 1個
青ネギ小口切り 2TBS 大さじ2杯
塩 少々
氷 1個

作り方
1.トマトの種をとり、小さな角切りにします。
2.サーモン、玉ねぎもトマトの大きさに揃えて角切りにします。
3.ボールの中に材料を全部入れ、清潔にした手で、ロミロミ
もみもみして出来上がりです。

《サバ》

■2018年4月8日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

世界中で食用にされる魚、サバ、日本でも古くから食用とされていたようですね。
縄文時代の遺跡から、サバの骨が出土したと言う説もあるようです。
昔、秋サバは嫁に食わすな、と言われていたようですが、こちらは嫁いびりで、
こんなに美味しいものを嫁に食べさせなくても良いと解釈するか?
油が多いので、嫁さんの体を気使って、体によくないから食べないほうが良いよ!
と言う事か?
言い出した人にどちらが正しいか? 聞いてみたいものです。
もし、お姑さんが私に、生サバは食べないほうが良いよ! と言われたら、
後者、アレルギーの私を気使っていってくださった、とすぐわかるのですが…。

今日は、お姑さんから美味しいと褒めてもらった、サバのから揚げをご紹介します。

<サバのから揚げ>

*材料(4人分)*
サバ       大1尾

*漬け汁*
しょうゆ    3TBS    大さじ3杯
日本酒     1TBS    大さじ1杯
しょうがしぼりじる  1かけ分

片栗粉
揚げ油   

作り方

1. サバは水洗いして三枚におろし、脇骨をそぎとり、
小骨も丁寧に骨抜きで取ります
2. 少し厚めのそぎ切りにして、ボールにいいれ、漬け汁を加え、
全体を混ぜて10分漬けておきます。
3. 水気をきり、片栗粉をまぶし、1~2分置いておきます。
4. 中温の油でからりと揚げて出来上がりです。

《するめを使った松前漬け》

4/1■2018年4月1日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

焼いて細かく裂き、酒のさかなやおやつに良く食べた「するめ」、
焼く前に胴の部分にはさみで切り込みを入れておくと、
熱いうちに簡単にさく事ができます。
そのまま食べたり、七味唐辛子、マヨネーズ、しょうゆなど添えて食べても
美味しいですね!
戻して料理に使うと、生のいかにない風味が出て、良いだしもでます。
足をはずして両面を良く洗い、足も一緒に水に半日つけて置きます。
戻したものを好みの大きさに切り、うま煮、野菜と煮付けたりしても
美味しいものです。

今日はするめを使った、松前漬けをご紹介します。

<するめの松前漬け>

*材料(4人分)*
干しするめいか   1枚
昆布の千切り
しょうがひとかけの千切り
にんじんの千切り

*漬け汁*
水    10TBS    大さじ10杯
日本酒   2TBS    大さじ2杯
みりん   2TBS    大さじ2杯
しょうゆ  4TBS    大さじ4杯
酢     3TBS    大さじ3杯

作り方

1. 漬け汁の材料を小鍋に入れ、ひとにたちさせ、冷ましておきます。
2. するめいかは戻して、細い千切りにします。
3. 容器にするめいか、昆布、しょうが、にんじんを入れ混ぜて、
漬け汁を注ぎ、蓋をして1~2晩漬けて出来上がりです。

《変りポケ丼》

■2018年3月25日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

ポケ・ポキ…ハワイを食べると、ハワイに帰ってきた…という気持ちになれる、
と毎回滞在中にあちこちでポケ・ポキを買って、食べ比べをする友人がいます。
彼のお気に入りはハーフ&ハーフ、某スーパーマーケットのポケ。
ポキボウル(ご飯の上にお好みのポケ・ポキをのせてもらう)をオーダーする時、
醤油味とスパイシーを半分ずつのせてもらい、幸せそうに食べます。

お店・家庭によって味付けは違いますが、ふと思いつき、
味のアクセントになるかな?
とにんにくをすりおろして入れてみたら、意外といける!!
と合格点をもらいました。

今日は「変りポケ丼」をご紹介します。

材料(4人分)

温かいご飯     軽くどんぶり4杯分
まぐろ赤身の刺し身用   1LB
にんにくのすりおろし   1かけ分
しょうがのすりおろし   1かけ分
醤油           3TBS       大さじ3杯
白いりごま        2tsp      小さじ2杯
ごま油          2tsp      小さじ2杯
しその葉千切り      4枚分

作り方

1. まぐろは好みの大きさに切ります
2. にんにく、しょうが、醤油、ごま。そしてごま油を混ぜ、
まぐろと合わせます
3. どんぶりのごはんの上に②をのせ、しそをのせて出来上がりです。

《5色きんぴら》

■2018年3月18日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

お袋の味のベスト10に必ず入る、入っていたきんぴら。
きんぴらとは千切りにした食材を油でいため、醤油と砂糖で煮て、
味をつけた料理ですが、皆さんはどんな組み合わせのきんぴらが
好きですか?

ごぼう、れんこん、にんじん、こんにゃく、色々ありますが、
私は母がお弁当に入れてくれた、豚肉の千切りの入ったごぼうが
大好きでした。

豚肉・ゴボー・にんじん、時には糸こんにゃくも入っていました。
ご飯ととても合う、色がきれい…。と大好きでしたが、
ある日ピーマンの千切りが入ったきんぴらを見つけ、
ピーマンだけ残して帰り、叱られた思い出があります。
今考えると、どうして? あんなにピーマンが嫌いだったのか?
思い出せません。

*5色きんぴら*

材料(4人分)

豚肉薄切り    2/3LB       300g
ごぼうささがき  1本分
にんじん千切り  1/2本分
ベルペッパー千切り 1/2個分
こんにゃくの千切り 1/2丁分
醤油        4TBS    大さじ4杯
日本酒       4TBS    大さじ4杯
砂糖        2TBS    大さじ2杯
みりん       2TBS    大さじ2杯
サラダオイル又はごま油

作り方
1. 豚肉を千切りにします。
2. 醤油・日本酒・みりん・砂糖を良く混ぜておきます。
3. フライパンにサラダオイル叉はごま油を熱し、
豚肉に火が通るまでいためます。
4. 残りの具材を加え、良くいためます。
5. あわせておいた調味料を加え、汁気をほとんどなくなるまで、
炒めて出来上がりです

*好みで、一味唐辛子を加えても美味しいです。

《じゃがいもの洋風煮物》

■2018年3月11日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

季節を問わず、いつでも手に入るじゃがいも、食用とでんぷん、
かたくり粉の原料として知られています。

原産は南米、スペイン人により、ヨーロッパに伝えられたと言われています。
日本にはオランダ船に積まれ、ジャカルタから運ばれてきたので、
じゃがいもと呼ばれるようになった。。。と言う説もあるそうです。

じゃがいもにはビタミン・カリウムが多く含まれています。
じゃがいものビタミンは、加熱してもでんぷんが多く含まれ保護するので、
損失が少ないと言われてます。
野菜の値上がりで、葉物が買えない!
と言う主婦の声を、ニュースで聞きました。
こんな時は、畑のりんごとも呼ばれる、じゃがいもで一品作っては
いかがでしょうか?

*じゃがいもの洋風煮物*

材料(4人分)

じゃがいも     1LB    450g
豚の薄切り又は鶏もも肉     1LB    450g
玉ねぎ       1個
スープストック   1&3/5CUP    400cc
トマトケチャップ  6TBS       大さじ6杯
日本酒       4TBS       大さじ4杯
砂糖        2TBS       大さじ2杯
醤油        2TBS       大さじ2杯
サラダオイル    1TBS       大さじ1杯

作り方
1. じゃがいもは皮をむいて、大き目に切り、水洗いしておきます
2. 豚肉叉は鶏肉を食べやすい大きさに切ります
3. 玉ねぎは薄切りにします
4. 鍋にサラダオイルを熱し、豚肉、又は鶏肉をきつね色になるまで炒め、
玉ねぎを加えて炒め、じゃがいもを加えて軽く炒め、スープ、調味料を加えて、
落し蓋をして、じゃがいもが柔らかくなるまで中火で煮汁にとろみがでるまで
煮て出来上がりです。

《グレービーソース》

■2018年3月4日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

グレービーとは、肉を焼いたり、蒸し煮にした時に出る肉汁のことです。
アメリカで一番良く目にするのは、感謝祭・クリスマスに
七面鳥の丸焼きを作り、その肉汁に塩・コショーで味付けし、
バターでコクをつけ、小麦粉でとろみをつけた、グレービーです。
ハワイでは“ロコモコ”ハンバークステーキを焼いた時に出る肉汁で作る
グレービーソースを、ご飯の上にハンバーグステーキをのせ、たっぷりかけて、
目玉焼きをのせたものが、朝ごはんの定番になっています。
家庭・レストランによって、味付けも作り方も色々ありますが、
肉汁に小麦粉とバターを適宜加えて濃度とコクをつけ、
塩・コショー・ウスターソース・ケチャップで味付けすると、
子供も喜んで食べてくれます。
ハンバーグなどにかけると、ソースにその肉の旨みがついているので、
料理がいっそう美味しくなります。
濃度もつけず、塩・コショーだけの味付けを好む人もいます。

<作り方>は、肉を焼いた時に出る、肉汁にバターと小麦粉を同量加え、
弱めの火でゆっくり、茶色になりまで炒めます。
スープを少しずつ加えてなめらかにのばし、
ウスターソース・ケチャップを約同量加えて調味します。

焼く肉によって、肉汁の出る量が違いますので、分量をあまり気にせず、
一度試してみてください。
味見をして、家庭の味を作ってください。

《アボカドのサラダ》

■2018年2月25日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

原産地がメキシコのアボカドは、スペイン人の神父さんが布教とともに
カリフォルニアに伝えた…。と言われています。
森のバターと言われ、脂肪・たんぱく質をたっぷり含み、
クリームみたいになめらかな口当たりがうれしいですね。
さわってみて、少しやわらかい感じのするもの、
皮の色が濃い緑色をしたものを選ぶと、中味が良く熟しています。
縦ふたつに切り、種を取り、レモンの絞り汁、ハチミツをかけて食べる人も
良く見かけますが、今日はサラダをご紹介します。

*アボカドとかにのサラダ*
材料(4人分)
アボカド   2個
かに缶(小) 1個
マヨネーズ
塩・コショー 少々
パセリ

作り方
1. アボカドを良く洗い、水気をふき、縦ふたつに切り、
種を取り除きます。
2. かにの缶詰は、缶から出して、水気をきり、みをほぐしながら
軟骨を取り除きます。
3. かにの身にマヨネーズ・塩・コショーで味をつけよく混ぜます。
4. アボカドの真ん中に③をこんもりと盛り付けます。
5. 器に盛り、パセリをあしらって出来上がりです。

*食べる時はスプーンでアボカドのみをすくい、かにと混ぜながら
食べてください、皮だけ残し、全部食べる事ができます。

《卵料理のコツ》

■2018年2月18日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

一年中手に入り、良質のたんぱく質を豊富に含む、献立つくりに欠かせない
食材の卵。
今日は卵を調理する時のコツをご紹介します。
冷蔵庫に入っていた卵を茹でるとき、いきなり熱湯に入れて割れてしまった
事はありませんか?
冷蔵庫から出したら、しばらくおいておいて、室温に戻してから茹でましょう。
卵を調理する時に気をつけたいことは、火加減です。
例えば、茶碗蒸しなどの蒸し物を作る時、強火で蒸すとすが出来てしまいます。
蒸気のたった蒸し器に入れたら中火で2~3分蒸し、弱火で蒸し上げるときれいに
出来上がります。 
オムレツは強火で手早く、厚焼き玉子は焦げ付かないように弱火で、
薄焼き卵は、中火よりやや弱めの火加減で焼きます。
目玉焼きはフライパンを熱してから卵を割り入れますが、熱くなりすぎた時は、
濡れフキンにのせ、温度の調節をします。

*親子焼き*
材料(4人分)
卵      6個
鶏ひき肉   4oz 100g
絹さや千切り  少々
にんじん千切り 少々
*千切り野菜はサッと茹でて冷ましておきます。

醤油     2tsp    小さじ2杯
砂糖     2tsp    小さじ2杯
日本酒    2tsp    小さじ2杯
出汁または水 2tsp    小さじ2杯
サラダオイル

作り方
1. 鍋に醤油・砂糖・日本酒・出汁を入れて火にかけ、
煮立ったら鶏肉を入れて、ほぐしながら煮て、冷ましておきます。
2. ボールに卵を割りいれ、ほぐし、鶏肉・千切り野菜を加え、混ぜます。
3. 卵焼き器を熱してサラダオイルをひき、3回に分けて卵焼きを作ります。
4. 焼き上がりを巻きすでまいておくと、形がきれいに仕上がります。

《かぼちゃのチーズ焼き》

■2018年2月11日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

もちもち感のあるかぼちゃ、ほくほく感のあるかぼちゃ、かぼちゃにも
色々ありますが、それぞれの特徴を生かして料理すると、
美味しい一品が出来上がります。
私は、もちもち感のあるものは、煮物、天ぷらなどに…。 
ほくほく感のあるものは、ポタージュにしたり、バターとブラウンシュガーで
デザートも作ります。
ハワイに来た頃、なかなか美味しいかぼちゃに出会えず、食べてみて、
使い分けるようになってきました。

かぼちゃが苦手な人もいますが、千切りにして、サッとゆでてサラダに使ったり、
から揚げにして甘辛ソースに絡めたりすると、苦手、と言っていた人も
食べてくれた経験があります。
今日はかぼちゃのチーズ焼きをご紹介します。

*かぼちゃのチーズ焼き*

材料(4人分)
かぼちゃ       4&1/3LB      600g
牛ひき肉       1/2LB        200~220g
玉ねぎのみじん切り  1/2個分
卵          1個
バター        2TBS        大さじ2杯
ケチャップ      3TBS        大さじ3杯
マヨネーズ      3TBS        大さじ3杯
塩・コショー     少々
溶けるチーズ     適宜

作り方
1. かぼちゃは皮と種をのぞいて、切り、柔らかくなるまで蒸し器で
蒸します。
2. 熱いうちにつぶします。
3. フライパンにバターを熱し、玉ねぎを炒め、あめ色になったらひき肉を
加えます。ひき肉に火が通ったら、塩・コショーで味付けします。
4. ボールにつぶしたかぼちゃ、いためた玉ねぎとひき肉、ケチャップ・
マヨネーズを加え、卵を入れて良く混ぜ、バターを塗ったキャセロール、
グラタン皿に入れ、溶けるチーズをのせて中温のオーブンで、チーズが溶け、
美味しそうな焼き色がついたら出来上がりです。

《卵~スクランブルエッグ》

■2018年2月4日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

昔、食料品店を営んでいた祖母から、卵を選ぶ時は、表面がざらざらして…。
ほか習いましたが、現在の流通方法、売り方ではもうこの方法は、
通用しませんね!
ハワイでは、メインランドから送られてくる卵とハワイの卵が売り場に
並んでいますので、スクランブルエッグでも、ゆで卵でも、
親子どんぶりでも半熟が好きな私は、必ずハワイの卵を選びます。
卵かけご飯にして食べれる卵、とコマーシャルで言っている卵もあります。
値段がずいぶん違いますが卵だけは…と自分に言い聞かせています。

卵の容器にM L XLとサイズが表記されています、昔はXLばかり選んで
買っていましたが、これは卵のサイズで、黄身の大きさは変らないと
知ってからは、Mを選ぶようになりました。白身を使うお菓子を作る時は
XLを買います。

*じゃがいも入りスクランブルエッグ*

材料(4人分)
卵    6個
コーンビーフ    1/2LB      200g
じゃがいも     2個
バター       2TBS      大さじ2杯
サラダオイル
塩・コショー

作り方
1. じゃがいもは皮をむいて1cm角に切り、水につけ、ざるに上げ、
固ゆでにしてざるに上げ、水気をきっておきます。
2. フライパンにバターを熱し、じゃがいもを炒め、コーンビーフを
加えて良く炒め、塩・コショーで味付けし、皿に取り出します。
3. フライパンを洗い、熱した中にサラダオイルを加え、さらに熱し、
といた卵を一気にいいれ、箸でかき混ぜ、②を加えます。
4. 半熟になるまで、かき混ぜながら焼いて出来上がりです。

*火を通し過ぎないように、強火で手早く焼いてください。

《鶏のから揚げ》

■2018年1月28日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>
お惣菜用の肉として多く使われている、牛肉・豚肉、そして鶏肉。
今日は鶏肉についてお話します。
肉につやがあり、皮に張りがあり、毛穴が盛り上がって、
皮下脂肪が適当についているものが上質、と私は習いました。

ハワイに移住して、スキンレス・ボンレスとしてスーパーに並んでいる
鶏肉を買っている人を見て、どうやって、新しいものかどうか?
選ぶのだろうかと疑問に思った事もありました。

買って来てすぐ使う時は別として、すう使わない時は、日本酒を少し振り、
ラップで空気が入らないように包み、冷蔵庫に入れておくと、味が落ちません。
良く冷凍する方がいます。
私もしますが、冷凍されてお店に届いたものが解凍され、売り場に並んだものは、
再冷凍する事になりますのでお勧めしません。
ゆでたり、蒸したりしてから冷凍してください。
ただし、1週間ぐらいで食べ切ることをお勧めします。

*鶏のから揚げ*

材料(4人分)
鶏肉骨付きのぶつ切り     2LB       900g
日本酒            1TBS      大さじ1杯
醤油             2TBS      大さじ2杯
コショー
揚げ油

作り方
①鶏肉をボールに入れ、日本酒・醤油・コショーを加え、手でよく揉みます。
途中1~2回揉み、30分漬け込みます。
②揚げ油を中温に熱し、ペーパータオルで水分を拭いた①を5個ぐらいずつ入れ、
きつね色になるまでゆっくり揚げます。

*下味がついているので、焦げやすいです、火加減に気をつけてください。
*一度に揚げず、5個ずつ…揚げ油の温度を下げないようにしましょう。

《冷凍かぼちゃのバター焼き》

■2018年1月21日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

先週に続き、野菜の冷凍のお話です。

冷凍の仕方は、野菜を良く洗い、水気をペーパータオルでふき取り、
作る料理を考えながら切り、冷凍用の袋に入れ、空気を抜いて口を閉じて、
冷凍します。
あくまで短期保存と考えて、2~3週間のうちには使ってください。

玉ねぎをみじん切りにしたり、好みの形に切って冷凍しておくと、
早く火が通り、甘みが早く出ますので、
オニオンスープやミートソースを作る時、短い時間であめ色になり、
きつね色になります。

冷凍する前に洗って…と言いましたが、例外もあります。
しいたけ・えのき・まいたけ・しめじなどのきのこ類は洗わず、
根元の部分を切ってばらし、冷凍します。
汁物、鍋物・炊き込みご飯、ソースつくりに便利です。
どうしても残ってしまう、パプリカ・べルペッパー(ピーマン)もヘタと種を取り、
いろいろな大きさに切っておき、日曜日の朝のオムレツの具に、酢豚にと使います。

薄切りにして冷凍したかぼちゃを使ったバター焼きをご紹介します。

*かぼちゃのバター焼き*

材料
冷凍したかぼちゃ凍ったまま     1/3LB      150g
バター               2~3TBS    大さじ2~3杯
ブラウンシュガー          1~2TBS    大さじ1~2杯
作り方

1. フライパンにバターを熱し、凍ったままの薄切りのかぼちゃを入れ、
弱火で3~4分、上下を返してさらに3~4分焼きます。
2. ブラウンシュガーを上から振り、全体を軽く混ぜます。

*ブラウンシュガーを醤油に変えても…

《冷凍大根と油揚げの煮物》

■2018年1月14日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

皆さんは、野菜を冷凍する時、茹でますか? 生のままですか?

冷凍にむかない野菜、茹でたら冷凍できる野菜、
生で冷凍したほうが美味しくなる野菜があります。
今日は野菜の冷凍についてお話します。

生での冷凍にむかない野菜の代表はレタスとれんこん。
レタスは解凍したあとべたっとして使い物にならなくなり、
れんこんは食感がまったくなくなります。
ゆでてから冷凍したほうが良いのは、ほうれん草・ブロッコリー・里芋です。

では、生で冷凍したほうが美味しくなる野菜の代表は何でしょうか? 
私は大根を上げたいと思います。
おろしても、千切りにしても、輪切りにしても上手に冷凍できますし、
解凍してサラダに、煮物に味噌汁の具に重宝します。
冷凍する事によって水分が抜けるので、味が良くしみこみます。
キャベツ・白菜は大きめに切り冷凍すると柔らかくなり甘みも増し、
生でも加熱しても美味しくいただけます。

もちろん新鮮な野菜を、新鮮な時に食べるのが一番ですが、
残ったら、次に使う時の事を考えながら上手に冷凍してください。

*冷凍大根と油揚げの煮物*

材料(4人分)
いちょう切りにして冷凍した大根  1LB   450g
油揚げ              1枚
出汁               2/5CUP  1/2カップ
醤油               3TBS   大さじ3杯
みりん              3TBS   大さじ3杯
日本酒              3TBS   大さじ3杯

作り方
1. 油揚げを大根の大きさに合わせて切り、凍ったままの大根、出汁、
調味料を鍋に入れ火にかけ、蓋をして中火で10分弱煮て出来上がりです。

*油揚げの代わりに、厚揚げ、さつま揚げなど使っても…

《高野豆腐の含め煮》

■2018年1月7日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>
ハワイに移住してから食に関する失敗談、悲しかった事、びっくりした事、
うれしかった事色々ありますが、悲しかった事の一つに、
高野豆腐ストーリーがあります。
ホームシックにかかり、母の手料理をお思いだし、
急に食べたくなったのが高野豆腐の含め煮….
オリエンタルマーケットに買出しに行き、張り切って作りました。
夕食に出しましたが、誰も食べてくれなかったのです。
これ何? と聞く人もいませんでした。

何日かして、どうして?食べなかったの? と聞いて帰ってきた答えは、
変なスポンジみたいで、味の想像が出来なかったから…。
美味しそうに見えなかったから…。
確かに地味ですが高野豆腐には脂質の代謝を促すダイスサポニン、
老化を予防するビタミンE、骨がすかすかになるのを予防するイソフラボンほか、
カルシュウム、マグネシュウム、鉄、食物繊維などたっぷり含まれているのに…。
と心の中で叫びました。
今でも、高野豆腐を見ると、あの時のことを思い出します。
今日は高野豆腐の含め煮をご紹介します。

*高野豆腐の含め煮*

材料(4人分)
高野豆腐     4~6枚
だし汁      3&1/5CUP     4カップ
薄口醤油     2tsp      小さじ2杯
砂糖       10TBS      大さじ10杯
塩        2&1/2tsp   小さじ2&1/2杯
日本酒      1TBS       大さじ1杯

作り方
1. 高野豆腐は熱湯につけ落し蓋をして戻します。
2. 鍋にだし汁と調味料を加え、良く絞った高野豆腐を入れ、
落し蓋をして中火で5分、弱火でコトコト20分煮て、
煮汁につけたまま冷まします。
3. 冷ましたら、軽く絞って食べやすい大きさに切って盛り付けます。

《ごぼう~変わり柳川鍋》

■2017年12月31日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>
日本人が食べるようになったのは、江戸時代から明治時代といわれている
ごぼう。
代表的な食べ方はきんぴらごぼうですが、煮物・揚げ物・和え物・酢の物の
材料として、大活躍しています。何時の頃からか?デパートの地下、
お惣菜売り場でおしゃれに盛られた
ごぼうサラダも良く見かけるようになりました。

太平洋戦争のときに、木の根を食べるよう強要され虐待された!
と裁判になった事は、良く知られています。
ごぼうは食物繊維がたくさん含まれ、腸を活性化させたり、
コレステロール値を下げると言われています。
ただし、乾燥して、固くなると味も落ち、
消化しにくくなりますので気をつけましょう。

今日はごぼうをたっぷり使った、変り柳川鍋をご紹介します。

*変り柳川鍋*

材料(4人分)
ごぼうのささがき      1/3LB      150g
豚肉薄切り         2/3LB      300g
しょうがの千切り      1かけ分
青ねぎ           2~3本
だし汁           3&1/5CUP   4カップ
醤油            5TBS      大さじ5杯
砂糖            5TBS      大さじ5杯
みりん           2TBS      大さじ2杯
卵             4個

作り方
1.ごぼうのささがきは 水につけてあく抜きをしっかりして、
水気をきっておきます
2.豚肉は食べやすい大きさに切り、青ねぎは斜め切りにします。
3.浅めの鍋に、ごぼう・しょうが・だし汁・調味料を入れ、
上に豚肉をのせ、中火で2分、弱火にして5分、アクを取りながら煮ます。
4.豚肉とごぼうに火が通ったら、青ねぎを散らし、とき卵を流し入れ、
半熟になったら出来上がりです。

《出汁の取り方》

■2017年12月24日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

年末年始にかけて、出汁を使ったお料理が大活躍します。
福岡に住んでいた頃、大鍋に昆布とかつお、しいたけ、干しあごを使った
何種類もの出汁を取っていた事をこの時期になると思い出します。
素材を煮出して作る、煮出し汁、水に長時間つけて出す漬け汁の事を
“出汁”と呼びます。
食べ物を美味しく感じるのは、甘み・塩味・酸味・苦味・旨みが重要ですが
出汁は旨みが美味しさを引き立てます。
合わせだし、一番だし、二番だしほか、
日本料理には色々なだしが使われますね。
最近は添加物の入っていない出汁パックも
各メーカーからたくさん出ており,
私も重宝しています。
リスナーさんから、北海道の昆布を頂いたが、ズーッとそのままにしています。
美味しい出汁のとり方を教えてください!
というリクエストを頂きました。
今日は美味しい出汁の取り方をご紹介します。

*合わせ出汁*
材料
水       8CUP       10カップ
出汁昆布    1oz : 25g
かつお節    1&amp: 1/2oz   : 35g

作り方
1.固く絞った濡れふきんで昆布の汚れを軽く、ふき取ります。
(表面の白い粉は旨みで、汚れではありません)
2.分量の水に3時間つけておき、火にかけます。
沸騰してきたら弱火にし、アクを丁寧に取ります。
3.透明になってきたら、昆布を取り出し、鰹節を入れます。
4.一度沸騰させ、アクを取りながら30秒ぐらい煮出し、
アクが取れたら火を止めます。
5.ペーパータオルで漉して出来上がりです。

《サバの糠みそ煮》

■2017年12月17日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

東京に住んでいたころ、博多では胡麻サバと言って、
サバを生で食べるのよ、と言って、びっくりされた事があります。
サバは私の大好きな魚です、が神様のいたずらで、私は生サバアレルギー。
目の中まで真っ赤になり、息するのも苦しくなるので、
10代の頃、一度救急車で運ばれてから、生サバ食べた事がありません。
先日、福岡の友人のフェイスブックに醤油で煮た後、
糠床を加えたサバの写真が載っていて思わず
「美味しいの?」とコメントしたら、「ばりうま!」と返事が来ました。
世界中でよく食べられている魚は、まぐろ、アジ、イワシ。
そしてサバです。
最近注目されているDHA(ドコサヘキサエン酸)、EPA(エイコサペンタエン酸)、 
不飽和脂肪酸オメガ3が多く含まれていることでも注目されています。
気になったので、サバの糠みそ煮の作り方をを調べてみました。
北九州でよく作られているそうです。

*サバの糠みそ煮*
材料(4人分)
サバ‘(三枚おろしにしたもの)   1尾分(大)
醤油                5TBS     大さじ5杯
日本酒               2TBS     大さじ2杯
砂糖                3TBS     大さじ3杯
水                 1&1/5CUP   300cc
しょうが              1かけ
糠床                1/5CUP     ¼カップ

作り方
1.鍋に醤油・日本酒・砂糖・水・しょうがのぶつ切りを入れ、煮立て、
半分に切ったサバを重ならないように並べ、煮汁をかけながら煮付けます。
2.煮つけが完成したら糠床を加え、煮立つ前に火を止めます。

《手打ちうどん》

■2017年12月10日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

ワイキキを車で通る時に、いつも目にする光景があります。
カラカウア通りの一本山側の通り、クヒオ通りにある
うどん屋さんの前の大行列!!
時には100人以上並んでいて、日本からのお客様に、宝くじ売り場?
と聞かれたことがあります。

ハワイには残念ながら、宝くじはありません。
30年ぐらい前に、麺の工場が出来たので、
美味しい麺も手に入るようになりました。
冷凍の美味しい麺も、日本から届くようになりました。
手に入らなかったとき、どうしたか?
手打ちで作っていました…
今日は”手打ちうどん”をご紹介します。

*手打ちうどん*
小麦粉     3CUP
水       2/3CUP~
塩       2TBS
山芋のおろしたもの     2oz 50g
打ち粉

作り方
1. 小麦粉をふるいにかけてボールに入れ、塩水と山芋を加えて、
耳たぶの固さになるまで良く練ります。
2. 濡れフキンをかけて、30分ねかせます。
3. 打ち粉をした台の上で、麺棒を使い伸ばし、好みの太さに切ります。

*我が家の手打ちうどん、茹でて釜揚げにしたり、
きつねうどん、煮込みうどんほか、残ったら、小さく丸めて、伸ばし、
味噌汁に入れてもおいしいです。

《サバの煮付け》

■2017年12月3日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

今の若い人に私が子供の頃は牛肉が大変高く、
一月のうち数えるほどしか食べられなかった…とお話すると、
びっくりした顔をされます。

我が家の食卓に登場していた献立を思い出すと、
色々な食に関するエピソードが走馬灯のように思い出され、
母がいかに工夫をして、私たちに美味しいものを食べさせて
くれていたか、今頃になって大変さを知り、
感謝せずにはいられません。

瀬戸内海の新鮮な魚中心のおかずが多かったのですが、
もう一度母に作ってもらいたいおかずの中に
「サバの煮付け」があります。

このサバの煮付けの材料のサバが、豚肉になったり、鯨肉!!
になったりした事もありますが、
いつも台所から煮付けのにおいがしてくると、
夕食が待ち遠しかった事を昨日の事のように、
覚えています。

今日は「サバの煮付け」をご紹介します。

*サバの煮付け*
材料(4人分)
サバ(大)    2尾
しょうが     ひとかけ
青ねぎ      3本
にんにく     ひとかけ
梅干       1~2個
醤油       2/5CUP       1/2カップ
水        2/5CUP       1/2カップ
砂糖       1/5CUP       1/4カップ
日本酒      1/5CUP       1/4カップ

作り方
1. きれいに洗ったサバは半分に切ります。
2. 鍋に水・砂糖・醤油・日本酒を入れて煮立て、梅干・ねぎ・
しょうが・にんにくを入れて、サバが重ならないように並べます。
3. 落し蓋をして、時々煮汁をかけながら、煮汁が半分になるまで、
コトコト煮て出来上がりです。
*濃い目の味付けなので、魚のにおいが苦手な人も食べられます。
*豚肉の塊を同じレシピで煮る時、玉ねぎの千切りを入れると、
煮汁がソースのようになります。

《牛肉の粕付け》

■2017年11月26日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

酒粕はお酒を造るときに圧力を加えて、搾り出した残りの粕です。

搾り粕ですが、炭水化物、たんぱく質、脂質、アミノ酸、ビタミン、
酵母など栄養素がたくさん含まれ、食用はもちろんですが、
飼料、肥料としても良く使われています。

酒粕は、そのままオーブントースターで焼いたりしたり、
甘みを押さえたり、余りを加えて甘酒にしたりし、
ペースト状にして肉類、魚、野菜を漬けたり、
汁物を作ったりします。

酒粕には、エタノールが含まれているので、
腐りにくいのが特徴です。
最近では健康食品として、便秘改善、成人病の予防、
美肌効果があるとテレビで放送されたことがあります。
今日は「牛肉の粕付け」をご紹介しまs。

*材料(4人分)
牛肉バター焼き用      1LB           450g
*粕床*
酒かす           1LB           450g
みりん           2TBS           大さじ2杯
酒             2TBS           大さじ’2杯  
砂糖            1TBS           大さじ1杯
塩             少々

作り方
1. 粕床の材料を全部合わせて、蓋のできるバットに
粕床の半分を敷き、牛肉を並べ、残りの半量をかぶせ、蓋をして
冷蔵庫で1~2日漬けます。
2. 両面をサッと焼いて、出来上がりです。 
(フライパンでも網で焼いてもOKです)
       

《糸寒天のあえもの》

■2017年11月19日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

この時間で、食物繊維の話をたくさんさせて頂きました。
食物繊維をたくさん含む、食品、食材の話もしました。
今日は、食物繊維をもう少し詳しくお話してみようと思います。
食物繊維は、ふたつのグループに分けることができます。
水溶性(水に溶ける)と溶けない、この二つのグループです。
水に溶けるほうは水分をどんどん吸収してふくらみ、
この中にコレステロール他を閉じ込め体外に排出しますが、
溶けない方はコレステロールを閉じ込めません。
食物繊維は大腸内で発酵・分解され、ビフィズス菌などが増えて、
便秘の解消に役立ちます。
食物繊維には、先週お話した、高血圧の原因となる、
塩分の吸収を抑える働きがあります。
海藻類には、水に解ける食物繊維が多く含まれています。
まいたけ、しいたけ他のきのこ類に含まれる食物繊維は、
肝臓で作られるコレステロールの生成を助ける酵素の働きを
抑える働きがあるそうです。

*糸寒天のあえもの*
材料(4人分)
糸寒天       1OZ 25g
しいたけ、えのきだけ、まいたけ・他お好みのきのこ    適宜
きゅうりの千切り   1/2本分
錦糸卵        卵1個分

作り方

1. 糸寒天はたっぷりの水で戻し、食べやすい長さに切っておきます。
2. きのこは千切りにし、皿に入れラップをかけて
マイクロウェーブオーブンで1~2分クックします。
3. 糸寒天の水気をしっかりきり、他の材料とボールの中で混ぜます。
4. ポン酢・和風ドレッシング・高血圧の方は先週ご紹介した、
出汁醤油を好みでごま油を少し加えても美味しいです。

*わかめ・きくらげを水で戻して加えても美味しいです。

《出汁醤油》

■2017年11月12日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

昔から、日本人は塩分を取り過ぎる…と言われてきました。
世界保健機関、WHOは一日の塩分摂取量を5gとしていますが、
日本の目標は7~8gになっています。
しかし、実際の塩分摂取量は一日平均10gと言われています。
世界平均の倍摂取している事になりますね。

高血圧の予防について調べると、必ず出てくる言葉が ”減塩” 
塩分を減らす事が高血圧、むくみの予防になる!と書かれています。

日本人が昔から食べてきた、醤油・味噌・漬物ほか、
塩分の多い食べ物はたくさんありますし、
健康に気をつけてサラダをたくさん食べよう!
上にかけるドレッシングにも、塩分がたくさん含まれています。

塩分を摂り過ぎると血液中のナトリウムが増えます。
これを一定の濃度にするために、周りの水分が血管内に入り込み、
血液の量が増えて、この圧力から血圧が上がります。

減塩する事で、血圧を下げる事ができるのです。
動脈硬化、内臓脂肪他、生活習慣病の予防にもなるのです。

知らないうちに食べているものの中にも、
塩分は含まれているのです。
成分表をチェックしてみると、ェッ、こんなものにも?
と言うものもあります。
ナッツ、クラッカーは食塩を使っていないものを食べる。
食卓に醤油・ソース・、食塩を置かないなどの工夫で、
ずいぶん減塩する事ができます。
もし、ご家族の中に高血圧の方がいらっしゃったら、
手つくり出汁醤油を作ってみませんか?

*出汁醤油*

出汁(必ず昆布・かつお節で取る)    5/4CUP       1/2カップ

醤油                  5&1/2TBS     大さじ5&1/2杯

作り方

1. 出汁と醤油を混ぜて密封容器に入れ、冷蔵庫で保存し、
1週間で使い切ります。
*ゆでた野菜、お豆腐、焼き魚ほか、お醤油の代わりに使います。
*美味しい出汁を使う事で塩分を減らしても、美味しく感じます。

《ベーキングパウダー》

■2017年11月5日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

ベーキングパウダーの主な成分は、ベーキングソーダです。
何が違うのか?
ベーキングソーダはガス発生剤、
ベーキングパウダーは、ベーキングパウダーにその効果を助ける、
酸性剤・分散剤が含まれている。
わかりやすく言うと、酸性の材料、ヨーグルト・バターミルク・
ハチミツ・チョコレートをたくさん使う時
(クッキー・パンケーキ・どら焼きなど)は、
ベーキングソーダでも良いが、無味無臭でふんわりと焼きあがるので、
焼き時間が長い、酸性の材料をあまり多く使わない時
《ケーキ・バターケーキ・マフィンなど)は、
ベーキングパウダーを使います。

*簡単蒸しパン*

材料(16個分)

薄力粉              8oz 200g

砂糖               10TBS  大さじ10杯

ベーキングパウダー        2tsp   小さじ2杯

たまご              4個

牛乳               4TBS    大さじ4杯

サラダオイル           4TBS    大さじ4杯

作り方

1. 薄力粉・ベーキングパウダーをふるいにかけておきます。
2. ボールにたまご、牛乳、サラダオイル。砂糖を入れて
良く混ぜます。
3. ②のボールに振るっておいた①を加え混ぜます。
4. アルミカップ、薄くサラダオイルを塗った湯のみ
(少し大きめになります)に入れます。
5. 蒸し器に入れ、強火で蒸します。アルミカップで
10分~竹串を刺して何もついてこなかったら出来上がりです。

《ベーキングソーダ》

■2017年10月29日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

料理だけでなく、掃除、その他にも使える…とテレビ・雑誌で
特集が組まれる事もある「ベーキングソーダ(重曹)」
加熱する、酸性の液体と混ざると探査餡ソーダと水と炭酸ガスに分解、
この炭酸ガスが生地を膨らませる働きをします。

ベーキングソーダは、食用として安全性が保障されていますが、
入れすぎると、苦味が出ますので、
分量を守る事が美味しく作るコツです。

最近読んだ記事で面白いな、と思ったのは、
スパゲティを茹でる塩水の中に、重曹を加えて少し長く茹でると、
スパゲティがモチモチの中華麺に変身し、
その麺で作る冷やし中華が美味しい…。
そのままだったら苦味が残るので、麺を洗うことが必要だそうです。

揚げ物をカラッと揚げる時にも使われますが、
入れすぎ、使いすぎは仕上がりが苦くなるので気をつけましょう。

一番大事なことは、食用とはいえ、使いすぎに注意する事です。

*とろとろ湯豆腐*

材料(4人分)

好みのだし・チキンブイヨン        4CUP    5カップ

ベーキングソーダ             1tsp    小さじ1杯

豆腐                      2丁

ポン酢

作り方

1. 鍋にだしを入れて沸騰させ、火を弱めてべーキングソーダ、
大きめに切った豆腐を入れ、コトコト煮ます。
2. ポン酢につけながら食べます。
*鶏のつくね、野菜、湯葉などお好みのものを加えて鍋にしても
美味しいです。

《フライドチキン》

■2017年10月22日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

牛肉・豚肉と並んで、世界中で多く食べられているのが、鶏肉です。
中でも、鶏肉はヘルシーな食用肉の代表です。
牛肉や豚肉に比べて、コレステロール、脂肪分が少なく、
健康に良いと言われ、アメリカ・カナダでは風邪をひいたら 
チキンスープで治すという人もいます。

アスリートがたんぱく質の補給に食べる事でも有名ですね。
良くダイエットに鶏肉!と言う人がいますが、
ニワトリの育ち方によっては、脂肪が多く含まれる事もあるので
気をつけてください。

今日は大人も子供も大好きな、フライドチキンをご紹介します、

*フライドチキン*
材料(4人分)
鶏肉(手羽元を使うと食べやすいです)        1LB     450g
自然塩                       1TBS    大さじ1杯
コショー                      少々
おろしにんにく                   1tsp    小さじ1杯
おろししょうが                   1tsp    小さじ1杯
顆粒コンソメ                    1tsp    小さじ1杯
たまご                       2個

小麦粉                       4/5CUP    1カップ
片栗粉                       3TBS     大さじ3杯

揚げ油

作り方

1. 鶏肉の水気をペーパータオルでよくふき取り、ボールに入れ
塩・コショー・にんにく・しょうが・顆粒コンソメを手でもみこみ、
溶き卵を加えて良く混ぜ、ジップロックに入れ空気を抜いて口を閉め、
冷蔵庫で1~2時間味をなじませます。
2. 小麦粉と片栗粉は一度ふるって混ぜておきます。
3. 1.の鶏肉に②をつけて、中温より少し低めの油で何度かに分けて
きつね色になるまで揚げ、一度取り出して、油の温度を上げ、
高温でもう一度サッと揚げます。

*鍋に鶏肉を多く入れると、油の温度が下がり、カラッと揚がりません。

《たまご丼》

■2017年10月15日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

鶏卵、字を見てわかるように、ニワトリの卵ですね!

卵白は泡立つ、卵黄は乳化する、熱を加えると
固まると言う特徴を生かし、お菓子に、お料理に多く使われるます。
栄養価の高い食べ物ですが、生で食べるより、
加熱したたまごの方がたんぱく質の吸収率が高いそうです。
ビタミンCを除く全ての栄養素が含まれる優秀な食材です。

戦国時代にポルトガル人がたまごを使ったカステラ・ボーローを伝え、
それから日本でたまごが食べられるようになった…とのこと。
生まれた時からたまごを食べてきた私たちには、
たまごのない生活は考えられませんね。

一時期、たまごを食べるとコレステロールが上がる…
といわれた時期もありましたがその後の研究によって、
食品のからのコレステロールで、血中のコレステロールは
上がることはほとんどないと証明されました。

今日は”たまごどんぶり”をご紹介します。

*たまごどんぶり*

材料(4人分)

出汁     4/5CUP      1カップ

しょうゆ   5TBS       大さじ5杯

みりん    5~6TBS     大さじ5~6杯

ご飯     どんぶり4杯分

たまご    4個

玉ねぎ    1個

作り方

1. 出汁・しょうゆ・みりんを合わせておきます。
2. たまごは溶き、玉ねぎは薄切りにしておきます。
3. 1.を火にかけ沸騰したら、玉ねぎを加えて、
好みの固さに煮て、溶きたまごを流し入れ、ご飯にかけて
出来上がりです。

*新鮮なたまごを使い、半熟に仕上げるのが私は好きですが、
お好みで調節してください。
*1.を4等分にして小さなフライパンで一人分ずつ作ると
きれいです。

《コラーゲン》

■2017年10月8日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

コラーゲンは、脊椎動物の骨、軟骨、腱、靱帯などを構成する
タンパク質のひとつで、
私たちの体の中のタンパク質の約30%を占めます。
コラーゲンは肌のたるみ、髪の毛、爪にも良いと言うことで、
サプリをとる方も増えてきましたが、
コラーゲンを沢山含む食品を一緒にとることをおすすめします。

牛すじ肉、ハモの皮、うなぎ…。
料理したあと冷めると身がプルプルと固まる肉のすじ・軟骨・
皮の厚い魚に多く含まれます。

*牛すじの煮込み*
材料(4人分)
下処理した牛すじ肉      450g
こんにゃく          1枚
しょうゆ        大さじ4杯
日本酒         大さじ4杯
みりん         大さじ4杯
砂糖          小さじ1杯
にんにく         1かけら
しょうが         1かけら

作り方
1. こんにゃくは、スプーンで一口大に切り、
鍋にいれてから炒ります。
2. 鍋に牛すじ肉、しょうゆ、日本酒、みりん、砂糖、
にんにく、しょうがを入れて火にかけます。
3. 煮立ったら火を弱めて、混ぜながら味をからめます。

牛すじ肉の下ごしらえ
1. 脂身・血・汚れを流水の下で手できれいに取り除きます。
2. たっぷりの水でアクを取りながら、15分ほどゆでます。
3. ザルに上げ、水できれいに洗い、汚れを取り除きます。
4. 一口大に切って、日本酒、しょうが、ねぎを入れた水で
1時間ほど茹でます。

《寒天》

■2017年10月1日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

何年か前、東京の商店街を歩いていた時、店の表に
”寒天、ただいま入荷待ちです”と言う
張り紙がしてありました。

本屋さんに入ると、寒天を使ったレシピブックが沢山並んでいました…。

あのブームはどこへ行ってしまったのでしょうか?

寒天はどうして?あんなに人気があったのか?
1. ノンカロリーでいくら食べても太らない
2. 寒天に含まれている食物繊維が、便秘を予防、改善してくれる
3. 消化されにくいので、満腹感が長く維持でき、カロリーオーバー、
食べすぎを防いでくれる

ダイエットに結び付けて紹介される事の多かった寒天を、
健康面から紹介したいと思います。

寒天は海藻を主材料とした自然食品で、あらゆる食品の中で
食物繊維を一番多く含んでいます。
便秘の改善はもちろんですが、動脈硬化、糖尿病の原因となる、
肥満、高血圧、高血糖、ハイコレステロールを抑制する
働きがあることを、もう一度見直しましょう。

*オレンジヨーグルト寒天*
材料(4人分)
粉寒天      2tsp      小さじ2杯
牛乳       1&1/5CUP    1&1/2カップ
砂糖       4TBS      大さじ4杯
ヨーグルト    1&1/5CUP    1&1/2カップ
みかんの缶詰   4oz         100g
缶詰のシロップ  4TBS      大さじ4杯

作り方
1. 鍋に牛乳、粉寒天、砂糖を入れて火にかけ、
混ぜながら寒天を煮溶かします。
溶けたらみかんの缶詰(飾り用に少し取っておく)を
軽くつぶしヨーグルトと混ぜたものを加えて全体をまぜます。
2. カップに、又は流し箱に入れ、ラップをして、
冷蔵庫で冷やし固めます。
3. 上にシロップをかけて、みかんを飾り、出来上がりです。

《冷しゃぶサラダ》

■2017年9月24日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

昔はお母さんの手作り料理を毎日、3食食べていませんでしたか?
その頃に比べ、現代人はビタミン不足の人が多いそうです。
たんぱく質、炭水化物、脂質などは足りているそうです。
野菜には栄養価だけでなく、他のよさもたくさん含まれています。
疲れやすい、体がだるい、肩こり、頭痛など
ビタミンが不足して起こることもあります。
家族のためにも、一日一回は皆さんの愛情と、
ビタミンが沢山入ったお料理を作ってあげてくださいね。

肩こり、頭痛にはビタミンB1の沢山入った豚肉、大豆を…。
イライラする方は ビタミンCがどんどん消耗するそうですから、
大根おろしとかキャベツが、いいですね!
今日はビタミンCを多く含むキャベツを使った
「冷しゃぶサラダ」をご紹介します。
キャベツはゆでるとビタミンCが半分になり、
切って長く置いておくとビタミンCが流れてしまいます。

*冷しゃぶサラダ*
豚肉の薄切り       2/3LB      300g
キャベツの千切り
大根おろし
ポン酢

作り方

1. 鍋にお湯を沸かし、しょうがとねぎの切れ端を入れて
沸騰させ、豚肉をしゃぶしゃぶして、冷たく冷やしておきます。
2. たっぷりのキャベツの千切り(食べる前に切ってください)の
上に豚肉をのせ、大根おろしをたっぷりのせ、
ポン酢をかけていただきます

*お好みで胡麻ドレッシングをかけても…

《サバの味噌煮》

■2017年8月27日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

エイコサペンタエン酸またはイコサペンタエン酸は、
魚の脂肪に含まれる成分で、血液をサラサラにして、
動脈硬化を防ぎ、中性脂肪を減らす働きをしてくれます。
1990年に動脈硬化の治療薬として認可されました。
イワシ・サンマ・サバなどの脂肪の多い魚に含まれています。
脂肪を逃がさないので刺身で食べるのが一番いいそうです。
福岡の皆さんは新鮮な魚が手に入るので幸せですね!

今日は“サバの味噌煮”をご紹介します。

材料(4人分)
サバの切り身        4切れ
しょうがの薄切り      ひとかけ分
*煮汁*
水             2/5CUP       1/2カップ
日本酒           1/5CUP       1/4カップ
砂糖            2~3TBS     大さじ2~3杯
みりん           2~3TBS     大さじ2~3杯
醤油            2TBS       大さじ2杯
味噌            4TBS       大さじ4杯

作り方

1. 沸騰したお湯にサバの切り身を入れ、
周りが白くなったら取り出します.
(熱湯を丁寧にかけてもいいです)
2. 煮汁の材料をボールに入れ、泡たて器で良く混ぜ、
フライパンに入れ、火にかけます。
3. 煮立つたら、サバを重ねないように入れて、
しょうがを散らし、時々煮汁をかけながら10分位煮て、
出来上がりです。

*火加減により、煮汁が少なくなり、味が濃くなることがあります!
日本酒、又は水を足して、しっかり煮て下さい。

《アジの揚げ浸し》

■2017年8月20日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

福岡に住んでいた頃は、
毎日柳橋市場に買い物に行っていましたので、
新鮮な魚をほとんど毎日食べていました。

そして、そういえば、魚を食べていないな…と思う事が
月に何度かあることに気がつきました。
日本でも、下ごしらえが大変、キッチンが汚れる…と
魚を食べない人が増えていると聞きました。
魚は健康な体を保つために欠かせない、
栄養が沢山含まれています。
魚からしか摂れない栄養も沢山あります。
もう一度、一緒に魚を見直しましょう。
一番良く知られているのが「たんぱく質」
たんぱく質は約20種類のアミノ酸から出来ていますが、
その中の9種類は体で作る事が出来ないので、
食品から摂ります。
これが良く知られている必須アミノ酸です。
アジ・イワシ・サンマ・かつおに沢山含まれています。

今日は、アジの揚げ浸しをご紹介します。

材料(4人分)
アジ(大)      2匹
ベルペッパー    1個
なす         1本
かぼちゃ      1/4個
片栗粉
揚げ油
*タレ*
醤油        4TBS   大さじ4杯
寿司酢      4TBS   大さじ4杯
出汁又は水    2TBS   大さじ2杯

作り方
1. アジを三枚におろし、小骨も丁寧に取り除き、
大きめに切ります。
2. ベルペッパー、なす、かぼちゃは大きさをそろえます。
3. タレの材料を合わせておきます。
4. 野菜は素揚げ、アジには片栗粉をまぶし、
中温の油できつね色になるまで揚げます。
5. 野菜とアジをあわせて置いたタレに入れて、
冷蔵庫で冷やします。¥
*好みでタレに、にんにくのスライス、鷹の爪を加えても
美味しいです。

《レッドピタヤ》を使った“ピタヤボウル”

■2017年8月13日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>
はるみさんの大好きな”アサイボウル”に続いて人気が出てきたのが 
”ピタヤボウル”、もう召し上がりましたか?
ピタヤとは、ドラゴンフルーツの事…。
ピタヤボウルにはレッドピタヤが使われていますが、
このほか果肉が白いホワイトピタヤがあります。
中南米・東南アジアでよく取れますが、
最近ではアメリカでも栽培されています。
果皮は真っ赤で柔らかく、半分に切ると、ローズレッド、
又は真っ白なゼリー状で黒胡麻をちりばめたような種があります。
食べるとプチプチする食感はキゥィに似ています。
味は甘くて、優しい酸味…。
あの、レッドピタヤの鮮やかな色素は化粧品や染料に使われるとの事、
納得できますね。
今日はレッドピタヤを使った。ピタヤボウルの作り方をご紹介します。

材料(一人分)
ドラゴンフルーツ  1/2個
バナナ       1/2本
りんご       1/4個
ヨーグルト     3TBS       大さじ3杯
ハチミツ      1TBS       大さじ1杯
氷         2~3個

グラノラ      適宜

作り方

1. ミキサーにドラゴンフルーツの中味(スプーンで
簡単にすくえます)
バナナ、りんご、ヨーグルト、ハチミツ、氷を加えて、
ピュレ状にします。
2. ボウルにグラノラをいれ、上から①を入れて
出来上がりです。

*上にお好みのフルーツを飾っても…
*私は時間のあるときに、バナナを一口大に切り、
冷凍しておきます。
これを使うと、氷は使わなくても大丈夫です。
*グラノラなしの、スムーディーにして、他の果物、
野菜を加えても…。

《アーモンドミルク》を使った”ブラマンジェ”

■2017年8月6日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>
牛乳・豆乳の売り上げにじりじり追いついている”アーモンドミルク” 
プレーンだけでなく、チョコレート味、コーヒー味など出ているので、
ミルク売り場を見るだけで、楽しくなります。
アーモンドと水だけで出来ている、アーモンドミルク、
どうして人気が出てきたかと言うと、
お肌の粘膜を強くするのに必要なビタミンEが胡麻の300倍以上、
健康なお肌を保つのに必要なオレイン酸、
このほかカルシュウム・鉄分が含まれているからです。

食物繊維もレタスの何倍も含まれていて、腸内環境を整えてくれる…
牛乳を飲めない、カロリーを気にしている人の強い味方です。
今日はアーモンドミルクを使った”ブラマンジェ”をご紹介します。
ゼラチンを使って作る方法もありますが、
コーンスターチを使って作る方法です。

材料
アーモンドミルク      1&3/5Cup   2カップ
エバミルク          2/5Cup     1/2カップ
砂糖             5TBS      大さじ5杯
コーンスターチ       3TBS      大さじ3杯

作り方

1. 鍋に材料を全部入れ、良く混ぜて、火にかけます。
2. 沸騰させないように、木じゃくしでかき混ぜながら、
とろみがつくまで煮ていきます。
3. とろみがついたら、火からすぐおろし、型に流します。
4. 冷蔵庫で冷やし固めて出来上がりです。

*小さなカップで固めても、大きなケーキ型で固めても…
*フルーツ・フルーツソース・ジャムなどお好みのトッピングで
デコレーションしてください。

《PORTOBELLO ポトベロ》

■2017年7月30日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>
スーパーマーケットのきのこ売り場、
色々な種類のきのこが売られています。
真っ白なマッシュルームは生で食べても、調理しても美味しいですね!
マッシュルームの近くにある、直径10cm、厚さ1cmの茶色の大きな
きのこを見たときは、びっくりしましたが、今は大好きになったのが、
ポトベロ。ポートベロとも呼ばれる、きのこです。
成長魚ではありませんが、小さいときはクレミニと呼ばれ、
大きくなるとポトベロになります。
肉厚で、味に特徴はないのですが、独特の歯ごたえ、食感から、
レストランでも、家庭でも良く使われるようになりました。
肉の変わりに使う方も、多くいらっしゃいます。
そのままグリルして、ステーキのように食べても美味しいのですが、
私はサンドイッチにして良く食べます。

用意するのは
ポトベロ
玉ねぎ
ベルペッパー(ピーマン)
ケイルなど…

作り方は
1.全ての野菜を太めに切ります。
2.フライパンにオリーブオイル、又はサラダオイルを熱して、
1を炒め、塩コショーで味付けします。
3.薄くバターを塗ったパンに②をのせ、溶けるチーズをのせて、
ホットサンドにしたり、ハンバーガー用のパンに薄くマヨネーズを塗り、
炒めた野菜をのせ、
スライスしたトマト、レタスをはさんで食べたりします。

*肉。魚料理の付け合せにしても美味しいです。
*アボカドとも良く合います。
*子供用には、ケチャップを添えてあげると、
喜んで食べてくれます、

《野菜の冷凍について》

■2017年7月23日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>
パックに入った野菜を買うと、どうしても一度に使い切れず、
冷蔵庫で忘れたままになる、こんな事はありませんか? 
常夏の国ハワイでは、日本に比べて野菜が傷むのが早いような
気がします。

リスナーさんから質問いただきました。

野菜は冷凍できますか?
出来ないものもありますが、出来るものも沢山あります!
ただし、冷凍しても美味しさが変わらないか?と聞かれると、
美味しく冷凍できるもの、そうでないもの、
冷凍の方法など話せば長くなります。

今日は美味しく冷凍できる野菜、使い方を紹介します。

*玉ねぎはみじん切り、薄切り、乱切りにして冷凍しておくと、
玉ねぎの繊維が壊れて、レシピブックに良く出てくる、
玉ねぎをあめ色になるまで、透き通るまで、茶色になるまで炒める、
この過程の時間短縮が出来ます。

*ベルペッパー(ピーマン)はヘタと種を取り除き水洗いし、
角切り、千切りなどにして、水気を良くきり、冷凍します。
使う時は凍ったまま、炒めます。
時間のあるときは、サッと茹でて同じように冷凍しておくと、
出来上がりの色がきれいです(酢豚など)

*じゃがいもは生のままの冷凍には適していません。
一番いいのは、マッシュポテトにして、
平らにして冷凍する方法です。
ポタージュなどに使えます。
コロッケなどに使う時は、具も入れ、パン粉をつけた状態で
冷凍してください。

*キャベツは切ってから冷凍します。
千切りは解凍後しんなりするので、塩もみする必要がありません。
角に切ったものは、解凍しないで、炒め物、煮込み料理に使います。

まだまだ沢山冷凍できる野菜、コツはありますが、
又いつか紹介させていただきます。

冷凍したものでも、1ヶ月以内には使い切ってくださいね!

《スイートチリソース》

■2017年7月16日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>
タイ料理・ベトナム料理を食べに行くと必ず出てくるのが 
スイートチリソースですね!
甘いものが苦手な治美さんお好きですか?
日本にいる頃食べた事がなく、ハワイに住み始め、初めて食べ、
苦手だったのに、今は大好きなベスト10の
1位バクチー(チャイニーズパセリ) 
2位ビーフフォー
スイートチリソースは8位ぐらいでしょうか?
唐辛子・砂糖・酢などで作られ、辛くて、甘くて、
ちょっとすっぱいソースです。
ハワイのスーパーマーケットで手に入ります。

今日は自分で辛さ・甘さ・酸味の調節が出来る、
自家製スイートチリソースの作り方をご紹介します。

材料
砂糖   5/2CUP    1/2カップ
酢    5/2CUP    1/2カップ
水    5/2CUP    1/2カップ
塩    少々
鷹の爪  1~2本
にんにくのすりおろし  1かけ分
ナンプラー1TBS     大さじ1杯

作り方

1.鷹の爪のヘタを取り、種ごとはさみでみじん切りにして、
酢の中に入れてしばらくおきます。
2.ホーロー鍋に水と砂糖を入れて火にかけ、混ぜながら
砂糖を溶かします。
3.2の中に1とにんにく、塩、ナンプラーを加えて、
煮立ったら弱火で2~3分煮て、火からおろし、
そのまま冷まします。

*春巻き、鶏のから揚げ、イカ、海老の天ぷら、
魚の天ぷらのソースとしてお召し上がり下さい。
*甘さ、辛さ、酸味は砂糖、鷹の爪、酢の量で調節してください。

《きのこの炒め物》

■2017年7月9日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>
ハワイに移住した頃(30年以上前の話になります)
日本食が恋しくて、すき焼き・鍋物など良く作っていました。
そして、その頃の悩みは、薄切りのお肉が手に入らない!
しいたけ・えのきが高くて手が出せない! と言う事。
幸い、観光で日本からハワイに来た友人が干ししいたけを
お土産に持ってきてくれていたので、
干ししいたけを戻して使っていました。
牛肉・豚肉の値段の倍以上、時には3倍以上の値段をする、しいたけ
えのきを買って作ったお鍋を食べる時は、子供の頃、
母の作ってくれた ”すき焼き”を 思い出していました。
薄切りの牛肉は数えるほどしか入ってなくて、その分、
色が良く似ている? しいたけが山のように入っていて、
松茸の季節には松茸が山のように入っていましたが、
私はしいたけのほうが好きでした。
今では、しいたけもえのきも安くなり、
お肉とバランスよく使えるようになりました。

今日は、我が家でよく作る、きのこの炒め物を紹介します。

材料(4人分)
生しいたけ・えのき・マッシュルーム・まいたけ・エリンギほか
好みのきのこ たっぷり
バター          2TBS      大さじ2杯
しょうゆ         2TBS      大さじ2杯
にんにくみじん切り  1かけ分
オリーブオイル または サラダオイル  1TBS
日本酒           1TBS     大さじ1杯
塩・コショー        少々

作り方
1. きのこ類は好みの大きさ、長さに切り、ほぐしておきます。
2. フライパンにオリーブオイルまたはサラダオイルを入れ、
みじん切りのにんにくを加えて火にかけます。
香りが出てきたら、きのこを入れ、軽く混ぜ、日本酒を加えて
さらに炒めます。
3. 焼き色が少しついてきたら、バターを加え、
塩・コショーで味付けし、鍋肌に沿ってしょうゆを加え、
全体を混ぜて出来上がりです、

*ステーキ、ポークチョップの付け合せに、ハンバーグステーキに、
魚のグリル、ムニエルにも良くあいます

《コンビーフハッシュ》

■2017年7月2日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>
ハワイで食べる朝ごはんの定番は、
卵2個お好みのスタイル、目玉焼き、
炒り卵にスパム・ベーコン・ハム・ソーセージ・コンビーフハッシュ。
付け合せに白ご飯、焼き飯、ブラウンライス、ポテト、
トーストを選びます。
中にはパンケーキが選べるお店もあり、朝からにぎわいますが、
ハワイに移住してしばらくなじめなかったのが、
1.ご飯におしょうゆをかける人が多い。
2.卵にケチャップ、しょうゆ、タバスコをかけて、混ぜて食べる。
3.パンケーキに目玉焼きがのっていて、
バターとシロップをかけて食べるでした。
未だに自分で試したことはありません。
コーンビーフは塩漬けにした牛肉を加熱してほぐした缶詰、
ハワイに来て、ほぐしてないコンビーフを見たときは、
ちょっとびっくりしました。
長い航海、軍隊の保存食として食べられていたそうですが、
はじめにこの保存方法見つけた人はすごいな、と今でも思います。

今日はコンビーフハッシュの作り方をご紹介します。

材料(4人分)
コンビーフ缶       1缶
じゃがいも(大)     3個
バター
塩・コショー

作り方
1. じゃがいもは皮をむいて、お好みの大きさに角切りにします。
2. 耐熱ボールにじゃがいもを入れ、軽くラップをして、
竹串がスーッと入るぐらいまで、マイクロウェーブオーブンで
COOKします。
3. 2のボールにほぐしたコーンビーフを加え、
バターを熱したフライパンで、きつね色の焼き色がつくまで焼いて
出来上がりです。

*皮をむいたじゃがいもを千切りにし、コンビーフと混ぜ、
バターを加えたフライパンで火が通るまで焼く方法もあります。
火加減に気をつけて

《ガーリックバター》

■2017年6月25日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>
皆さんが食べておられるバター、100g(4oz)作るためにどのぐらい?
原料の牛乳が必要か、ご存知ですか?
100gのバターを作るのに、4.8リットルの牛乳を分離させて取れる乳脂肪を練り、
固めて作られます。
一口にバターと言いますが、発酵させたもの、させてないバター、
食塩を加えたもの、加えてないものがあり、一般的に使われているのは、
発酵させていない、食塩を加えたもの、加えてないものです。
バターは冷蔵庫に入れると固くなり、室温で柔らかくなり、熱を加えると溶けます。
レシピブックによく出てきますね!
溶かしバター、室温で柔らかくしたバター、冷蔵庫で冷やしたバター、
作るものによって上手に使い分けてください。
日本でのバター不足はもう解決しましたか?
KZOOラジオの長寿番組”電話応答”で日本へのお土産は冷凍したバターを…と
リスナーさんが日本のバター不足の話をしておられました。

今日はトースト、魚・肉料理に使える”ガーリックバター”の作り方をご紹介します。

材料
バター(室温に戻しておきます) 8oz 200g
にんにく                1個
パセリのみじん切り        適宜

作り方
1. にんにくは皮をむき、おろすか、みじん切りにします。
(みじん切りの場合、フライパンで透明になるまでいためてもいいです)
2. 小さめのボールにニンニクをいれ、ラップでしっかりカバーをして、
マイクウェーブオーブンで30秒COOKし冷ましておきます。
3. ボールにバター・にんにく・パセリのみじん切りを入れて良く混ぜ、
広げたラップに出し、ゴムへらで細長い形にまとめ、ラップで包み、
両端をねじって形を整えます。
4. 冷蔵庫で固めます。
5. 必要なだけ、切り使います。

*焼きたて、茹でたてのじゃがいもに、ガーリックトーストに、
ステーキに、魚料理に使えます。
*すぐ使わない時は、冷凍してください。

《タバスコソースを使ったカクテルソース》

■2017年6月18日放送■ <ペコのいきいきハワイアンライフ>
メキシコタバスコ州のタバスコペッパーをすりつぶし樽に入れて塩をのせ、
3年熟成させ、酢を加えさらに1ヶ月寝かせて完成させる…。
製造し始めた時から今まで、製造法はほとんど変わっていないそうです。
アメリカでは、ステーキを食べる時にステーキソースに混ぜたり、
生牡蠣を食べる時に良く使います。
日本では、ピザ・スパゲティーにかけている人を良く見かけます。
アメリカではピザには乾燥させた唐辛子を砕いたものを振りかけて食べます。
今日はタバスコソースを使った、蒸したり、ゆでたりした海老、ロブスター、
生牡蠣などに良く合う”カクテルソース”をご紹介します。

カクテルグラスのまわりに、ゆで海老をきれいに並べ、
真ん中にカクテルソースを入れ、レモン、レタスなどをアレンジすると
おしゃれな前菜が出来上がります。

材料
ケチャップ      4TBS  大さじ4杯
レモンの絞る汁   2TBS  大さじ2杯
タバスコソース    少しずつ加えながら好みの辛さに調節します。

作り方
材料を混ぜるだけです!
*アメリカでよく食べるもう一つのカクテルソースには、
ホースラディシュ(西洋わさび)を使います、

《豆板醤に代わる合わせ味噌》

《豆板醤》
■2017年6月11日放送■ <ペコのいきいきハワイアンライフ>
中華料理に欠かせない調味料の豆板醤、中国四川省で生まれた、
そら豆と唐辛子に、大豆・米・ごま油・塩など加えて作られています。
そら豆を蒸さずに発芽させてから発酵させ、一年以上かけて作られます。
豆板醤の特徴は加熱する事で香りが引き立ち、旨みが増す、
美味しくなる、だから油を入れた鍋にまず入れて炒めてから、
具材をいれます。
代表的な料理は何と言っても、マーボー豆腐ですね!
マーボー豆腐を作ろうと思ったら、豆板醤がない!

今日は豆板醤がないときに使える、合わせ味噌をご紹介します。

材料
味噌       2TBS        大さじ2杯
一味唐辛子   1TBS        大さじ1杯
ごま油      1~2tsp      ごま油小さじ1~2杯
しょうゆ     2tsp        2tsp

作り方
材料をよく混ぜて出来上がり!
マーボ豆腐のほか、ひき肉を炒めて肉味噌にしたり、牛肉、キャベツ、
ベルペッパー(ピーマン)の炒め物に使っても美味しいです!

《ゼラチンを使ったミルクプリン》

■2017年6月4日放送■ <ペコのいきいきハワイアンライフ>
ゼラチンは、主に牛や豚の皮や骨などのコラーゲン(たんぱく質の一種)に
熱を加え、抽出して作られ、無味無臭です。
熱を加える事により液体になり、冷やすと固まる性質を持っていることは、
皆さんも良くご存知ですね?
柔らかく、ぷるんとした食感、口溶けがよいと言う特長を生かし、
ゼリー、マシュマロ、グミを作るときに使われる事は良く知られていますが、
お菓子だけではなく市販のタレ、ハムなどの原材料の中に含まれていることが
よくあります。
ゼラチンはアレルギーを起こす事があるので、ゼラチンを使った食品には、
必ずゼラチンを含んでいることを表記することが、義務つ’けられています。

食べ物のほか、化粧品・シャンプー・コンデショナー・接着剤他の材料としても
多く使われているんですよ!

今日はゼラチンを使った”ミルクプリン”をご紹介します。

材料(4人分)
ゼラチン     2tsp    6g
水(ゼラチンをふやかす)    2TBS
牛乳        4/5CUP    400cc
砂糖        5TBS    大さじ5杯
卵          2個    
バニラエッセンス 少々

作り方
1. 小さなカップに水を入れ、粉ゼラチンを振りいれて
ふやかしておきます。
2. 鍋に牛乳を入れ火にかけ、温まったら砂糖を加えて
沸騰させないように気をつけ、混ぜながらとかします。
砂糖が溶けたら、ふやかしておいたゼラチンを加えて、良く混ぜます。
3. ボールに卵を割りいれ、バニラエッセンスを加え、
良く混ぜます。
4. 3.に牛乳を少しずつ加えて、良く混ぜ、一度漉します。
5. 好みの器に流し入れ、荒熱が取れたら、ラップをかぶせて、
冷蔵庫で冷やし固めます。

*季節のフルーツ、カラメルソース、フルーツソース、ホイップクリームを
添えてお召し上がり下さい。

《韓国風そうめん》

■2017年5月28日放送■ <ペコのいきいきハワイアンライフ>
ハワイで一年中食べられるそうめん、
オリエンタルマーケットに行くと、
そうめん・冷麦も売っているのに、
ローカルの人はそうめんを買っています。
皆さんは、このふたつの違いわかりますか?

答えは作る工程、太さが違う! です。
一番細いのがそうめん、小麦粉と塩と水を練り、
よりをかけて伸ばし天日干しにしたもの。
次が冷麦、一番太いのがうどん小麦粉と塩と水を練り、
伸ばして切る、細く切ると冷麦になります。
昔と違って、機会で作られる事が多くなり、
製造工程だけでは区別できなくなりました。

最近は細い○○○うどん、太いそうめんもありますね!
今日はそうめんを使った韓国風そうめんをご紹介します。

*韓国風そうめん*
材料(4人分)
ゆでたそうめん    4束分
白菜キムチ      3oz 75g
きゅうりの千切り   1本分
ゆで卵        2個
コチュジャン     2TBS   大さじ2杯
濃縮麺つゆ      2TBS   大さじ2杯
ごま油        1&1/2TBS 大さじ1.5杯
酢          1~2TBS 大さじ1~2杯

作り方
1. コチュジャン・濃縮麺つゆ・ごま油・酢を
良くあわせます。
2. 白菜キムチは細切りにします。
3. ボールに①と②きゅうりを入れて、
ゆでて冷ましたそうめんを加え、全体を混ぜ合わせ、
器に盛ります。
4. 半分に切ったゆで卵をのせて出来上がりです。

*キムチの酸味もありますので、酢の量はお好みで
調節してください。
*盛り付けように、きゅうりを少し取り分けておいて、
ゆで卵に添えるときれいです。

《かぼちゃのスープ》

■2017年5月21日放送■ <ペコのいきいきハワイアンライフ>
絞りたての牛乳を置いておくと、脂肪が浮かんできて、
クリーム状の層が出来ます。
これが生クリームです。
原乳を遠心分離機にかけて、
クリームと脱脂乳に分けて作られます。
値段が高く賞味期限10日ぐらいと短いのですが、
なめらかで風味豊かです。
生クリームに代わるものとして乳脂肪に、植物油脂・乳化剤他の
添加物を加えて作ったクリームもありますが、
味や香りは生クリームには及びません。
賞味期限が1ヶ月以上と長く、安いので多く使われています。
どちらも料理、ケーキのデコレーションに使いますが、
特徴や用途によって使い分けてください。

今日は生クリームを使ったかぼちゃのスープをご紹介します。

*かぼちゃのスープ*
材料(4人分)
かぼちゃ       2LB   900g
玉ねぎ        1個
チキンブイヨン(固形)2個
生クリーム      1&3/5CUP 2カップ
牛乳         2CUP    2.5カップ
バター        3~4TBS  大さじ3~4杯
塩・コショー     少々

作り方
1. かぼちゃの皮をむき、種を取って大きめに切ります。
(切りにくいときは、電子レンジにかけてからきってください)
2. 玉ねぎは薄切りにします。
3. 鍋にかぼちゃと玉ねぎ、チキンブイヨンをほぐして入れ、
水をかぼちゃがかぶるぐらい入れ、
弱火でかぼちゃに竹串がスーッと入るまで煮ます。
4. 3に牛乳を加え、火を止めて冷まします。
5. ミキサーにかけます。
6. 鍋に戻して煮立てないように暖めて、生クリームを加え
さらに暖めて、バターを加え、塩・コショーで味を整えます。

《天ぷらの衣》

■2017年5月14日放送■ <ペコのいきいきハワイアンライフ>
穀物の中で一番多く製粉されるのが小麦粉で、
アメリカでは一般的にFlourと呼ばれます。

ハワイでクッキングショーを始めて早いもので、
30年以上たちましたが、
今でも、日本のクックブックに薄力粉と書いてありますが、
ハワイのどの粉を使えばいいのでしょうか?
という質問が入ります。

日本では小麦粉の中に含まれるたんぱく質の割合、
グルテンの性質によって、
強力粉・中力粉・薄力粉に分けられて売られています。

強力粉はたんぱく質の量が一番多く12%以上、
パン、中華麺に使われます。
中力粉はたんぱく質の量が9%前後でお好み焼き、
たこ焼き煮よく使われます。
薄力粉はたんぱく質8.5%以下のもので、
ケーキ、天ぷらなどに使います。
アメリカでの呼び方は薄力粉Cake Flour、中力粉Flour、
強力粉Bread Flourとなっています。

今日はサクッと揚がる天ぷらの衣をご紹介します。

*天ぷらの衣*
材料
卵     2個
小麦粉(薄力粉)   4/5CUP    1カップ
炭酸水         2/5CUP    1/2カップ

作り方
1.卵と炭酸水を混ぜて、小麦粉を加え、さっと混ぜ、
油の温度が適温になるまで冷蔵庫に入れておきます。
*下ごしらえをした、魚介類、野菜につけながら揚げますが、
衣が絡まりにくい具材のときは、薄く小麦粉をまぶし、
衣をくぐらせます。

《ココナツミルクとチキンカレー》

■2017年5月7日放送■ <ペコのいきいきハワイアンライフ>
ココナツミルクは熟したココナツを割って、
殻の内側にある白い層の部分を削り取り、
絞り出てくるミルクのような白い液体です。
ハワイのパラダイスコーブ。
ポリネシア文化センターに行くと、
必ずココナツ割りのデモンストレーションがあり、
ココナツウォーター・ココナツミルクを試飲させてもらえますね。
でも、このときの白い液体はまだ、ココナツミルクではありません。
ココナツミルクはこの白い液体と水を弱火で煮込んで裏ごしし、
さらに絞ったものです。
ここハワイ以外でも、ポリネシア、東南アジアでは沢山缶入り、
冷凍のココナツミルクが売られていて、家庭でも多く使われています。

今日はココナツミルクを使った、チキンカレーをご紹介します。

材料(4人分)
鶏もも肉(骨なし)     2/3LB     300g
玉ねぎのみじん切り     1個分
にんにくのみじん切り    1かけ分
なす(大)           1本
にんじん(小)          1本
ベルペッパー(ピーマン)    1個
トマト(大)          1個
サラダオイル         2TBS     大さじ2杯
ココナツミルク        1缶
チキンブロス         1&3/5CUP    
2カップ(又は水とチキンブイヨン1個)
カレー粉            2TBS     大さじ2杯
フィッシュソース(ナンプラー)   2TBS  大さじ2杯
塩・コショー

作り方
1. 鶏肉は一口大、野菜は食べやすい大きさに切ります。
(なすは水につけてあく抜きしておきます)
2. 鍋にサラダオイルを熱、しにんにく、玉ねぎのみじん切りを
香りが出るまで炒め、鶏肉を加えてさらに炒めます。
3. 残りの野菜を加え、4~5分炒めて、カレー粉をくわえ、
全体を混ぜ、チキンブイヨンを加えて中火で煮込みます。
4. ココナツミルクを加えて、20分煮込み、
フィシュソース(ナンプラー)塩・コショーで味を整えます。
*スパイシーなカレーがお好きな方は、にんにくをいためる時、
種を取った鷹の爪をくわえてください。

※本格的なカレーはココナツミルクを煮立てた中に
肉や野菜を加えて作りますが、
家庭では、一度炒めて作るほうが作りやすいです。

《レモンと生姜のハチミツ漬け》

■2017年4月30日放送■ <ペコのいきいきハワイアンライフ>
ミツバチが一生懸命働いて集めた花の蜜、それがハチミツです。
8割近くがブドウ糖・果糖の糖分で、2割が水分,
そして少しだけ、ビタミン・ミネラルも含まれています。
ハチミツの大きな特徴は、食べたあと、
短時間で体内に吸収される(消化・分解の必要がない)という
事です。
集める花の蜜によって、取れた場所によって、
色も味もまったく変ってきます。
昨年日本のデパートのハチミツコーナーでその種類の多さに驚き、
色の美しさに感動し、味見をさせてもらって、
何種類か買って帰りました。
栄養価も高く、美容・健康に良いとされている自然食品ですが、
一つ気をつけなければいけない事があります。
一歳未満の乳児には絶対食べさせない!
ハチミツにはボツリヌス菌と言う細菌が含まれている場合もあり、
この菌が乳児の体内で毒素を生み出し、
中毒を起こす事もあるそうです。

お料理に、飲み物に、デザートに大活躍のハチミツです。
今日はレモンと生姜のハチミツ漬けをご紹介します。
このままお湯で割ったり、炭酸、氷水で割ったり、紅茶に入れたり、
ドレッシング、調味料として使う事が出来ます。

*レモンと生姜のハチミツ漬け*
レモン     2個
生姜      ひとかけ(好みで増やしてください)
ハチミツ    レモン・生姜がひたひたにつかる量
砂糖      少々

作り方
1. レモンとしょうがはきれいに洗い、水気を丁寧にふき取ります。
2. 生姜の皮をむき、薄切りにし、砂糖少々をふっておきます。
3. レモンも薄切りにし、種は取っておきます。
4. きれいなふたつきの容器にレモンと生姜を入れ、ハチミツをひたひたになるまで入れて出来上がりです。*2~3日から食べられます。

《マカデミアナッツオイルを使ったタレ》

■2017年4月23日放送■ <ペコのいきいきハワイアンライフ>
ハワイのお土産の定番と言えば、マカデミアナッツ・
マカデミアナッツ入りチョコレートです。
ローストされたマカデミアナッツ、味もハニーロースト・
キャラメル・コーヒー他の甘いものから、
塩味・マウイオニオン・スパム・わさび味もあります。

本当に美味しくて、食べ始めるとなかなかやめられません!

良く知られているマカデミアナッツですが、
優れものなのに以外に知られていないのが 
マカデミアナッツオイルです。
スキンケア・クレンジング・マッサージ・ヘアケア・クッキング・
石鹸・化粧品ほかつま先から頭まで使える、優れたオイルです。
日本にも沢山輸出され、化粧品他に使われています。
今日はマカデミアナッツオイルを使ったタレをご紹介します。

肉・魚のたたきほかによくあいますので、一度お試し下さい。

*肉や魚のたたきのタレ*
マカデミアナッツオイル    2TBS   大さじ2杯
しょうゆ             2TBS   大さじ2杯
酢                2TBS   大さじ2杯
レモンの絞り汁          1tsp   小さじ1杯
おろししょうが          少々
おろしにんにく          少々
青ねぎの小口切り         少々
好みで砂糖             少々

作り方
材料をボールに入れ、良く混ぜます。

《コールスロー》

■2017年4月16日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>
ワインビネガーは、ワインから造られる果実酢です。
前回ご紹介したバルサミコ酢は、果汁から醸造したものですが、
ワインビネガーは、ワインを発酵させて造られます。
私たちがよく使う酢と比べ、酸度が高く、
フルーティーな香りが特徴です。
糖質が少なく、カロリーが他の酢に比べて低いので、
女性には好まれます.
今日は白ワインビネガーを使った、
コールスローをご紹介します。

材料
キャベツ         4枚
紫キャベツ        4枚
玉ねぎ薄切り      少々
スイートコーン(缶)   少々
白ワインビネガー    1tsp
レモンの絞り汁      1/2tsp
小さじ           1/2杯
マヨネーズ        2tsp 小さじ2杯
粉チーズ         1/2tsp 小さじ1/2杯
塩、コショー、砂糖      少々

作り方
1.キャベツ、紫キャベツは千切りにして、塩、砂糖、コショーを降り、軽  
 く混ぜてしばらく置いておきます。
2.ボールに調味料を全部入れ、キャベツを軽く絞り、加えて全体をよく混
 ぜます。

*白ワインビネガーがない時は、普通の酢に、
白ワイン少々加えてお使い下さい。

《バルサミコ酢を使ったソース》

■2017年4月9日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>
何年か前から、名前をよく聞くようになったバルサミコ。
出来上がるまでに何年かかるかご存知ですか?
甘みの強い葡萄の果汁を煮詰め、木の樽に仕込んで発酵させ、
蒸発した分、樽のサイズを小さくする、を繰り返し、
12年以上熟成させて作られます。

樽の材料もその都度かわり、木の香りを移します。
最初の葡萄の重さの100分の1しかバルサミコ酢は出来上がりません。
子供が生まれ、12歳になるまで愛情込めて育てるのと同じですね。

今日はバルサミコ酢を使ったパスタサラダのソースをご紹介します。

材料
オリーブオイル     1cup       1&1/4カップ
バルサミコ酢     3TBS 大さじ3杯
塩             2tsp 小さじ2杯
コショー、砂糖     少々

作り方
1.材料を全部あわせます。
2.お好みのパスタを茹でて冷まし、ミニトマト、オリーブ、コーン、
キュウリをお好みの大きさに切り、ソースと合わせます。

《昆布茶》

■2017年4月2日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>
はるみさんは昆布茶好きですか?
私は大好きで飲むだけでなく、料理の調味料としてパスタ料理の下味や
即席漬けほか、良く使います。
名前に”茶”という文字が入っているので、お茶が混ぜてある、
と思っている方も多いようですが、
普通は昆布を乾燥させて、粉にしたり、細く切ったものです。
商品としてお茶を加えたり、梅干・あられを加えたものもあります。
ハワイでKOMBUCHAと呼ばれるのは紅茶きのこで、
昆布茶ではありません。
肉や加工食品を沢山食べ、身体が酸性になりやすい今日この頃ですが、
昆布を食べる事によって、
健康な弱アルカリ性の身体を作る助けになります。

今日は昆布茶を使った、即席漬けを紹介します。

《きゅうりの昆布茶・漬け》
材料(4人分)
きゅうり    4本
昆布茶     1TBS     大さじ1杯
レモンの絞り汁 1TBS     大さじ1杯
砂糖      1tsp     小さじ1杯
塩       1tsp     小さじ1杯

作り方

1. きゅうりのヘタをとり、縦半分に切り、乱切りにします。
2. 昆布茶・レモンの絞り汁・砂糖・塩を良く混ぜ、
ジップロックに入れ、きゅうりを加えて全体を軽くもみ、
冷蔵庫で冷やします。
*レモンの代わりに、ゆず・すだちなどを使うと美味しいです。
*即席漬けなので、あまり長く置くと水気が出ておいしくありません。
お早めにお召し上がり下さい。

《ドライフルーツバー》

■2017年3月26日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>
ラジオのクッキングショーを聞いてくださっている方から、
質問を頂きました。
シリアルとコーンフレークは同じものですか?
はるみさんどう思われますか?
CEREALは穀物(小麦・大麦・米・とうもろこし)を加工して、
そのまま食べられるようにしたもので、長期保存に適した食べものです。
ミルク・ヨーグルトと一緒にすぐ食べられるものと、
火を通す必要のあるもの(オートミールなど…)に分けられます。
答えは、コーンフレークはとうもろこしを原料に作られたシリアルです。
私の大好きなグラノラもシリアルで、麦・玄米・とうもろこしなどと、
ドライフルーツ・ココナツ・ナッツ・ハチミツ・シロップなどを
加工して作られたものです。

今日はシリアルを使ったお菓子をご紹介します。

材料
コーンフレーク     2oz 50g
マシュマロ       3oz    75g
バター         2TBS  大さじ2杯
お好みのドライフルーツ レーズン・アプリコット・バナナ・クランベリー他

作り方
1. 型にクッキングシートを敷いておきます。
2. フライパンにバターを入れて、弱火にかけ、マシュマロを入れて、
溶けたら、コーンフレークと好みのドライフルーツを加えます。
手早く混ぜ、型に入れ、手早く表面を平らにして型に押し付けます。
3. そのまま冷まして、好みの大きさに切って出来上がりです。

*コーンフレークを好みのシリアルに変えたり、生地にハチミツを加えたり、
チョコチップを加えたり、ナッツをくわえたり自分流のバーを作ってください。
*型に流して押し付ける時、火傷しないように気をつけてください。

《香味タレ》

■2017年3月19日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>
先週、酢の種類についてお話しました。今日はその働きの中の、
カルシュウムの吸収アップ、についてもう少し詳しくお話したいと思います。
酢には素材のカルシュウムを引き出し、
体内での吸収を助ける働きがあります。
小あじの南蛮漬け、貝のスープ、味噌汁に少量の酢を加えるとカルシュウム、
マグネシュウムの吸収がアップするそうです。
例えばアサリのスープ4人分に酢を小さじ2杯(2tsp)加えて煮ると、
アサリの殻からカルシュウムが溶け出し、
カルシュウムの量が約1.4倍になるという研究結果も出ています。
今日は酢を使ったタレをご紹介します。
魚のから揚げにとても良く合います、お好みのお魚を使って、
ぜひお試し下さい。

材料
酢    6TBS  大さじ6杯
しょうゆ 6TBS  大さじ6杯
砂糖   3TBS  大さじ3杯
ごま油  3TBS  大さじ3杯
水    3TBS  大さじ3杯

作り方
*材料を小鍋に入れ火にかけ、ひと煮立ちさせ、砂糖を溶かして冷まします。
*香味*
ねぎ・しょうが・にんにく・大葉・きゅうり・みょうが・チャイニーズパセリほか
お好みの野菜をみじん切りにしてタレと混ぜ、揚げたての魚にかけて出来上がりです。
*鷹の爪を入れてもOKです。

《コールスロー》

■2017年3月12日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>
私は酸味のきいた料理が好きで、よく作ります。
穀物から作られる酢、りんご酢、黒酢、ワインビネガー、
ほか色々ありますが、
皆さんはどんな風にして使っていらっしゃいますか?
簡単に言うと、お酒をさらに発酵させて作ります。
アジアでは米、小麦、とうもろこしなどを原料に使い、欧米ではぶどうや、
りんごなどの果実ガ多く使われます。
日本では穀物酢、米酢、玄米酢、が主流でしょうか?
玄米酢は穀物酢に比べるとまろやかです。
りんご酢、ワインビネガーは香りがさわやかで、
洋食やドリンクに良く使われますね!
疲労回復・カルシュウム吸収アップ・食欲増進・
消化吸収アップの働きもしてくれます。
今日はりんご酢を使った《コールスロー》をご紹介します。

材料(4人分)
キャベツ      5枚
にんじんの薄切り  10枚
スイートコーン   1/2缶
マヨネーズ     3TBS     大さじ3杯
りんご酢      3TBS     大さじ3杯
塩・コショー    少々

作り方
1 キャベツとにんじんを千切りにし、塩少々振り、軽くもみ、
しばらく置いておきます。
2 ボールにマヨネーズとりんご酢を入れて、
しっかり水気をきった①とコーンを加えて塩・コショーし、
全体を混ぜて出来上がりです。
*干しぶどう、スライスハムなどを加えても…
*肉料理、鶏のから揚げなどの付け合せにどうぞ…

《ポキボウル》

《ポキボウル・スーパーマーケット》
■2017年3月5日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>
ハワイには沢山のスーパーマーケットチェーンがありますが、
最近改装した近くのスーパーマーケットに行くと、
ポキの種類が増えた事に驚かされます。
まぐろ、タコ、枝豆、イミテーションクラブ(カニかま)、
厚揚げ他、毎日バットにきれいに並べられ、
お客さんのオーダーが入るとプラスチックカップに入れて重さを計り、
値段の表示されたステッカーを貼ってくれます。
この売り場の前をランチタイムに通ると、必ず目にするのが、
ポキボウルを手にした人です。
あったかいご飯に、好みのポキをのせて作ってもらうポキボウル…
本当に美味しそうだったので、買って食べてみました。
ほっぺたが落ちました!
今日はその味を再現してみましたので、ご紹介します。

材料(4人分)
ご飯どんぶりに軽く    4杯

まぐろ(刺身用)     1LB   450g
しょうゆ         2/5CUP  100cc
青ねぎの小口切り     1/4CUP  1/3カップ
ごま油          1TBS  大さじ1杯
煎りしろ胡麻       1TBS  大さじ1杯
*お好みで玉ねぎのみじん切り、アボカドを加えても美味しいです。

作り方
1 材料を全部ボールに入れ、良く混ぜます。
2 飯にのせて出来上がりです。     

《チョコレートパンケーキ》

■2017年2月26日日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>
カカオ豆は私の大好きなチョコレートやココアの主原料で、
カカオの果実の中にある、種子の事です。
メキシコの神話の中には、神様の食べものとして登場し、
後に学名も神様の食べもの、テオブロマとつけられました。
王様や貴族しか食べられない、貴重な食べものだったそうですが、
今では子供から大人まで、食べたい時に食べられますね!
カカオとココアは同じもの?
植物名がカカオ、食品に加工したものがココアで、カカオの豆を炒って、
皮を取り除き、すりつぶし、カカオバターを取り除き粉にしたものです。
寒い日に、ココアを飲むと、心も体もあったかくなりますね!

今日はココアを使った、チョコレートパンケーキをご紹介します。

材料
ホットケーキミックス     1/4LB  150g
とかしバター         2TBS  大さじ2杯
卵              1個
牛乳             2/5CUP 1/2カップ
ココア            1TBS  大さじ1杯
砂糖             お好み

作り方
1 ボールに卵と牛乳を入れて、良く混ぜます。
2 ホットケーキミックスとココアをふるいにかけながら、①のボールに加え、
良く混ぜて、とかしバターを加えて良く混ぜます。
3 フライパン又はホットプレートで好みの大きさに焼きます。
*バナナのスライスを流し入れた生地にのせたり、ブルーベリーを散らしたり、
チョコを刻んで生地に混ぜたりして焼いて、皿にのせ、
上からパウダーシュガーをふりかけたり、
ホイップクリームをのせるとおしゃれです。

《カルァピッグ》

■2017年2月19日日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>
ハワイの代表的な料理の一つ、カルァピッグ.
豚肉にハワイアンソルトをすり込み、バナナの葉、
ティーリーフで包んで丸焼きにしたものです。
食べられた事はありますか?
そのまま食べても美味しいのですが、キャベツと炒めたり、
溶けるチーズと一緒にグリルサンドイッチを作ると、
BROAK THE MOUTH!
口が壊れる?日本式に言うと、ほっぺたが落ちる!
本当に美味しいです。
現代の住宅事情で、家庭で豚の丸焼きを作る事は不可能ですが、
時間はかかりますが、これを数滴使えばあら不思議!オーブンで焼いても、
スロークッカーでクックしても出来上がりは、
屋外で丸焼きしたような味わいになるのが、リキッドスモークです。

今日はリキッドスモークを使った、カルァピッグを紹介します。

豚肉塊             4LB     1.8KG
ハワイアンソルト又は自然塩   3TBS    大さじ3杯
リキッドスモーク        2TBS    大さじ2杯

作り方
1 オーブンを340度(摂氏170度)にあたためておきます。
2 豚肉の塊に塩をすり込み、リキッドスモークをすり込みます。
3 バナナの葉、ティーリーフで包み、さらに大判のアルミフォイルで
しっかり包みます。
バナナの葉、ティーリーフが手に入らない時は、アルミフォイルだけで
2~3回しっかり包みます。
4 天板に入れ、水を4cm高さまで入れて、オーブンに入れ一時間COOKし、
オーブンの温度を320度(摂氏160度)に下げて
3時間半豚肉が柔らかくなるまでCOOKします。
5 アルミフォイルをとり、豚肉をほぐして出来上がりです。

《もち粉チキン》

■2017年2月12日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>
先週は”豚肉”のお話をしましたが、今週は”鶏肉”についてお話します。

鶏肉は、消化、吸収が良く、良質のたんぱく質を含み、
脂肪の多い皮を取り除けば、肉類としては低カロリーです。
また、鶏肉のたんぱく質は良質で、アミノ酸スコアは100、
体に必要な必須アミノ酸がバランスよく含まれています。
若さを保つビタミンEも含まれていますので、
ぜひ食事に取り入れてください。

今日はハワイのローカルフードの代表 ”もち粉チキン”をご紹介します。

材料(4人分)

鶏もも肉骨なしぶつ切り    1&1/5LB    500g
おろししょうが        ひとかけ分
おろしにんにく        ひとかけ分
しょうゆ           3TBS      大さじ3杯
日本酒            1TBS      大さじ1杯
みりん            1TBS      大さじ1杯
とき卵            1個分
もち粉            4TBS      大さじ4杯
小麦粉            1TBS      大さじ1杯
*もち粉がないときは、小麦粉と片栗粉半々で使ってください
揚げ油

作り方
1 プラスチックバッグに材料を全部入れ、手でよくもみ、
口をしっかり閉じて、冷蔵庫で一晩寝かせます。
2 揚げ油を中温に熱し、1/4量ぐらいずつ、からりとしっかり揚げます。
*鶏肉の温度が低いので、一度に沢山入れると、上手に揚がりません。
*1/4量入れ、油を箸でかき混ぜて温度を均一にします。
鶏肉は色がつくまで、あまり触らないようにしましょう。
*下味がついていますので、温度の高い脂に入れると、
周りが早くこげて、中まで火が通りません。
*マカロニサラダを添えて、ハワイ風プレートランチを作ってくださいね!

《豚肉とキムチの炒め物》

■2017年2月5日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>
豚肉には体の健康に欠かせない栄養素が沢山含まれています。
その中でも注目をしたいのは、ビタミンB1です。
ビタミンB1は糖質をエネルギーに変える時に必要な栄養素で、
欠乏すると、疲れやすくなったり、イライラしたりします。

脂肪分の多いイメージのためか? 太るから食べない!
と言う声も聞きますが、
肥満防止に役立ち、ダイエットには効果的なビタミンです。
たんぱく質も豊富で、筋肉、皮膚、爪、髪の毛に欠かせない栄養素です。

今日は豚肉を使った ”豚肉とキムチの炒め物” をご紹介します。

材料(4人分)
豚もも薄切り      1/2LB   230g
卵           4個
白菜キムチ       2/3LB   300g
にら          1/2わ
ごま油         2tsp   小さじ2杯
しょうゆ        2tsp   小さじ2杯

作り方
1.豚肉、白菜キムチを食べやすい大きさに切ります。
にらも白菜の幅に合わせて切っておきます。
2.フライパンを熱し、ごま油を入れて、豚肉を炒めます。
豚肉に火が通り色が変わったら、キムチを加えさらに炒めます。
しょうゆを加え全体に味をいきわたらせます。
3.➁のフライパンにとき卵を加え、火を強火にして手早くかき混ぜます。
にらを加え、卵がソフトスクランブルのようになったら、出来上がりです。

《牡蠣の土手鍋》

《牡蠣の土手鍋》
■2017年1月29日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>
毎朝、ハワイでみる日本のニュース!
雪が積もっている映像をみると、
こんな時、皆さん何を食べられるのだろう?と思います。

オープニングではるみさんがミルフィーユ鍋のお話をされましたが、
私は土鍋に豚肉の薄切りと白菜を交互に並べ、
日本酒を1/2CUPふりかけ、蓋をして弱火でコトコト煮込みます。
白菜の水分と日本酒、そして豚肉の旨みが出て、
ポン酢・もみじおろしを添えて食べると最高です。

冬は鍋が体が暖まり、美味しいですね!
冬と言えば”牡蠣”OYSTERは岩から掻き落とすから、
かきと言われるようになった、と言う説もあるそうです。
低脂肪高たんぱくの食品で、栄養素がバランスよく含まれていることから
”海のミルク”と呼ばれています。

今日は“牡蠣の土手鍋”をご紹介します。

*牡蠣の土手鍋*
材料(4人分)
牡蠣      1LB      450g
焼き豆腐    1丁
白ねぎ     4本
白味噌     1/2LB      200~225g
赤味噌     3TBS     大さじ3杯
みりん     4TBS     大さじ4杯
鰹だし汁    4/5CUP     1カップ
卵       4個

作り方
1.牡蠣はざるに入れて、塩水の中で振り洗いします。
2.豆腐は一口大、白ねぎは斜め切りにします。
3.白味噌、赤味噌をボールに入れ、みりんを加えてよく混ぜます。
4.すき焼き鍋の周りに③の味噌を塗りつけ、真ん中に、牡蠣、豆腐、
白ねぎを盛り付けます。
5.真ん中に出汁をいれ、火にかけます。
6。牡蠣のふちがちじみ、ふくらんできたら溶き卵につけていただきます。
*周りの味噌が溶けてきますが、出汁が足らなくなったら加えてください。

《ひじきと厚揚げの煮物》

■2017年1月22日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>
ひなびた味で、安くて、しかも栄養分がある。。。
皆さんはどんな食品を想像されるでしょうか?
いくつかありますが、今日は”ひじき”を取り上げたいと思います。

私が子供の頃は、ひじきの煮物は家庭のお惣菜として
欠かせないものでした。
選ぶ時は、太さがそろい、黒くて、つやのあるものを
選んでください。
戻し方は、水洗いし、たっぷりの水につけます。
つける時間は、茹でる時間との兼ね合いで変ってきます。
2~3分つけたら、6~7分茹で、
20分つけたものは2~3分ゆでます。

今日は”ひじきと厚揚げの煮物”wっをご紹介します。

材料(4人分)
ひじき干したもの      2.5oz 60g
厚揚げ(大)       1丁
煮出し汁         1&2/5CUP 3CUP
サラダオイル       4TBS   大さじ4杯
砂糖           10TBS 大さじ10杯
しょうゆ          1/2CUP  1カップ+大さじ2杯

作り方
1.厚揚げは食べやすい大きさに切り、熱湯をかけて油抜きをしておきます。
2.戻してゆでたひじきをざるに上げ、みずをきっておきます。
3.鍋にサラダオイルを熱し、ひじきを入れてよく炒め、
厚揚げ、出汁を加えて砂糖を加え、4~5分煮たらしょうゆを加え、
落し蓋をして、弱火で煮汁が1/2になるまで煮含めます。
*途中で2~3回かき混ぜてください。
*ご飯に混ぜて”ひじきご飯”にしても美味しいです。

《お餅~芋餅》

■2017年1月15日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>
お正月、お餅沢山食べましたか?餅はもち米を蒸して、
ついたものだと思っていましたが、
ハワイに移住してそうではない”MOCHI”に沢山出会いました。

もち粉を使い、オーブンで焼いた”MOCHI” 
代表的な”バター餅”は今、太平洋を渡り、
ハワイの人が大好きな”乳団子”が生まれた広島県庄原の
お菓子屋さんで作られ、売られているそうです。

ハワイに移住してきた人が、日本で食べた”乳団子”を
ハワイで作って売りたいと、この店を訪ね、
その店のオーナーが快くレシピ、作り方を教えてあげた!

この話を聞いたとき、何故か?幸せな気持ちになりました。
福岡に行くと”XXX餅”を必ず買って帰ります。
きな粉に黒蜜をかけるあの瞬間!
ハワイから一緒に行ったフラグループのメンバーも
大好きになりました。

大宰府天満宮に行くと必ず食べる”梅が枝餅”お店で食べる焼きたては、
最高ですね!
今日はお餅を使った、”芋餅”を紹介します。

*芋餅*
材料(4人分)
さつまいも       2/3LB 300g
餅            4個
砂糖          2TBS   大さじ2杯
きな粉         適宜
あんこ         8個に丸めておく

作り方
1.さつまいもの皮を厚めにむいて、水につけて
あく抜きをします。
2.水気をきり、耐熱ボールに入れ、ラップをかけて、
竹串がスーッと通るまで、マイクロウエーブオーブン(電子レンジ)で
クックします。
3.さつまいもが柔らかくなったら、水をくぐらせた餅をのせ、
1~2分、餅がぷーっとふくらむまでクックし、
水でぬらしたすりこ木で手早くつきます。
4.きな粉と砂糖を混ぜたものをバットに広げ、⑶を入れて、
手早く8つに分けます。
5.餡をくるんで丸め、残ったきな粉をかけて出来上がりです。
*やけどをしないように気をつけて丸めて下さい。
*あんこの量はお好みで…

《ごぼう》

■2017年1月8日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>
きんぴら、天ぷら、茹でてサラダ、煮物、酢の物、
と大活躍のごぼうですが、世界中で食べられているかと言うと、
そうでもなく、韓国、台湾、中国、
そして日本以外ではほとんど食べないそうです。
美味しいのにもったいないですね!
日本では江戸時代から食べられていたとのこと、
初めて食べた人はどういうきっかけで食べ始めたのか?
外国の人が思うように、木だと思わなかったのか?
タイムスリップして聞いてみたい、気もします。

ごぼうには、食物繊維が沢山含まれていることは有名ですね。
ごぼうを調理する時、切って水にさらす、
アクを取ってから味付けすると私も習いました。

最近では、
・ごぼうを水につけると抗酸化作用のある成分が、
水に流れ出すので、皮はむかず、たわしで洗うだけ。
・水にさらさない。
・大きく切る。
と書いた調理本も多く出て来ました。

ごぼうを食べない国でも、ハーブとして、
漢方薬として使われているそうです。
今日はごぼうのから揚げをご紹介します。
おつまみ、おやつとして、そのまま食べても、
かけうどんにのせても美味しいですよ!

*ごぼうのからあげ*
材料(4人分)
ごぼう       1~2本
片栗粉       適宜
揚げ油

作り方
1.ごぼうはたわしで洗って、斜めに薄切りにします。
2.水で洗って、ペーパータオルで水気をきれいにふき取り、
片栗粉を薄くまぶします。
3.揚げ油を中温に熱し、鍋の1/3ぐらい、ごぼうを入れて、
パリッとあげます。
*おつまみとして食べる時は、塩をふったり、
海苔のふりかけをふってもおいしいです。
*うどんに入れる時は、食べる直前に入れてください。

《うどん》

■2017年1月1日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>
1980年代、ハワイではあまり美味しいうどん玉が手に入りませんでした。
レストランで食べても、美味しい。。。と思える店があまりなくて、
子供の頃良く食べた広島のうどん、
大人になってよく食べた博多のうどんが懐かしく、
昔書いた手紙や日記には、美味しいうどんが食べたい。。。と
良く書いたような気がします。
その後、私と同じように移住してこられた方が、麺工場を始められ、
美味しい麺が手に入るようになり、
日系スーパーで美味しい冷凍麺が手に入るようになりました。
手に入らなかった頃は、自分で手打ちうどんを作っていました。

今日は、“手打ちうどん”の作り方をご紹介します。

*手打ちうどん*
材料
小麦粉       3CUP          3カップ
水         2/3~3/5CUP    2/3~3/5カップ
塩         2TBS           大さじ2杯
山芋をおろしたもの    2oz          50g

作り方
1 小麦粉をふるいにかけてボールに入れます。
2 水、塩、山芋を混ぜて①に少しずつ入れ、
耳たぶの固さになるまでよくねります。
3 濡れふきんに包み、30分ねかせます。
4 打ち粉をしたテーブルの上で麺棒を使ってのばし、
きって出来上がりです。

*たっぷり沸かした熱湯で茹で、釜揚げ、かけうどん、冷やしうどん、
煮込みうどんにしてお召し上がり下さい。

《煮干しのうどんだし》

■2016年12月25日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>
もうすぐお正月。
お正月の食材で欠かせないのが、煮干しですね!
皆さんは、煮干しをどのように使われますか?
煮干しとは、カタクチイワシを干した小さなイワシの事です。
黄色っぽい物は、油焼けしていて美味しくありません。
自然の色で艶のあるものを選んでください。
煮干しは、生臭いと敬遠する方もいるようですが、
頭とハラワタを取り、正しい方法で出汁を取ってください。
水出しと煮出しの方法があります。
昆布と同じく、水から加えて、煮立てないのがコツです。

煮干しを使ったうどんだし

材料(4人分)
水     150cc
頭とハラワタを取ったいりこ
だし昆布
花かつお  一つかみ
干し椎茸  2枚
醤油    1/5cup  1/4カップ
みりん   1/5cup  1/4カップ

作り方
①分量の水に、だし昆布、煮干し、花かつお、
干し椎茸を入れて、半日置いておきます。
②火にかけ、沸騰させないように、しばらく煮て、
ざるでこします。
③ナベに醤油、みりん、日本酒を加え、
沸騰させてアルコールを飛ばしだし汁と合わせて出来上がりです。
※味をみてから、砂糖を少々加えても…。

《チキンパスタ》

■2016年12月18日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>
昔、母と一緒に頂き物の生牡蠣を料理していた時、
大根おろしを作って! と言われ、
作りながら牡蠣と大根おろしの酢の物を作るんだな!
と思いました。
しかし母は、ボールに牡蠣と大根おろしを入れ、
牡蠣を洗い始めました。
どうして? と聞いたら、
牡蠣の汚れが取れるから…との事。
先日、テレビで広島の牡蠣料理を紹介していて、
ふと昔の事思い出し、母は誰におしえてもらったんだろう?
との疑問が涌きました。
3日後に出た答えは、おばあちゃんの知恵!
私が母から習ったおばあちゃんの知恵を皆さんに
紹介できたら、幸せです。

今日は、ブロッコリーとマッシュルームの入った
チキンパスタのお料理です。

材料(4人分)
スパゲッティ   4人分
ブロッコリー   1株
マッシュルーム  10個
鶏のもも肉    1/2LB. 225g
バター      2TBS.  大さじ2杯
白ワイン     2/5cup 1/2カップ
生クリーム    4/5cup 1カップ
サラダ油
塩、コショー

作り方
①ブロッコリーは、切る前に塩水につけておき、
中の汚れをきれいにして一口に切り、茹で、氷水に取ります。
②鶏肉は一口大、マッシュルームは厚めに切ります。
③スパゲッティの箱の表示の茹で時間より、少し短めに茹でます。
④フライパンにバターとサラダ油を入れて、
鶏肉とマッシュルームを炒めます。
次に白ワインを入れ、アルコールを飛ばし、スパゲッティの茹で汁を
お玉一杯加え、一煮立ちしたら生クリーム、ブロッコリーを加えます。
最後に、塩、コショーをふり、スパゲッティを加えて
全体を混ぜたら出来上がりです。

《ワカモレ》

■2016年12月11日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>
メキシコ料理を食べに行くとサルサソースの横に緑色のソース、
ワカモレがついてきます。
ワカモレもサルサの一種で、アボカドの量が多いのが特徴です。
サルサと同じくトマト、玉ねぎ、ライムやレモンの絞り汁、
塩、コリアンダーで作りますが、
すりつぶしたアボカドの量が多いので、みどり色に仕上がります。
チップスにつけて食べるだけでなく、
肉料理のつけあわせとしてもよく使われます。

今日は”ワカモレ”の作り方をご紹介します、

材料(4人分)
アボカド(大)                    1個
トマト  (中)                    1個
にんにく                       1かけ
ライム又はレモンの絞り汁           大さじ1杯
コリアンダー(香菜)                適宜’

作り方
1.トマトと玉ねぎはみじん切りにします。香菜も小さく切ります。
2.アボカドを半分に切り、種を取り、スプーンでくりぬき、
ボールに入れてつぶします。
3.ライム又はレモンの絞り汁を加えて混ぜ、
残りの材料を加えて出来上がりです。
*玉ねぎの辛味が強い時は、水にさらしてください。
*ワカモレの割合は、アボカド2に対し、トマトは1の割合で作ります。

《ライスペーパー》

■2016年12月4日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

番組の中でも何回かお話しましたが、

私はベトナム、タイ料理が大好きです。

レストランに行き、必ずオーダーする料理に、

生春巻き(サマーロール)があります。

生春巻きの皮、ライスペーパーはお米を砕いてミルク状にし、

布の上に丸く広げて、蒸し、乾燥させたものです。

最近は日本でも簡単に手に入るそうですが、私が日本にいた頃は、

見た事も、食べた事も、買った事もありませんでした。

生春巻きを作るために買ってきて、使い切れずに残っていませんか?

ライスペーパーは生春巻き以外にも、

油で揚げる春巻き(スプリングロール)ピザの皮、クレープの代わり、

お好み焼きの皮の代わりに使えます。

湿らせたライスペーパーにあんことイチゴを巻いて、イチゴ大福!!

のようなデザートを作っている人もいました、アイデアですね!

今日はライスペーパーを使った”フォーもどき”の作り方をご紹介します。

 

材料(4人分)

ライスペーパー                  4枚

牛肉しゃぶしゃぶ用               1/2LB         225g

玉ねぎ薄切り                   1/2個分

香菜

にんにく                       1かけ

青ねぎの小口切り                 適宜

ナンプラー                      4TBS        大さじ4杯

ビーフブロス又はチキンブロス         4&4/5CUP     6カップ

塩・コショー

 

作り方

①鍋にスープを入れて火にかけ、沸騰したらしゃぶしゃぶ用の牛肉を

広げながら入れ、あくを取り、玉ねぎの薄切りを加え、

ナンプラー、塩、コショーで味付けします。

②ライスペーパーを戻して細く切ったもの、

又は乾燥したものを手で割りながらスープに加え、

香菜、青ねぎを加えて出来上がりです*お好みでもやしを加えてください。

《焼酎》 “サーモンのみそ焼き”が焼酎に合った

■2016年11月27日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

福岡で聞いてくださっているリスナーの皆さんは、

ハワイのさつまいもで作られた、

ハワイ産のいも焼酎があるのをご存知ですか?

名前は”波花”といいます。

鹿児島で修行されたご主人と、奥様が作られていて、

春と秋の2回、3000本ずつ瓶詰されます。

お酒の飲めない私が、ハワイのお土産として日本に持っていくと、

お酒の飲める、味のわかる、友人は最初びっくりし、

皆口をそろえて美味しい…と言ってくれます。

先日、ワイキキのコンドミニアムに滞在中の友人に、

この焼酎と一緒に持って行った、

”サーモンのみそ焼き”が焼酎に合った!!

と褒めてもらったので、紹介します。

 

材料(4人分)

生さけ           4枚

しいたけ          4枚

えのき           4枚

玉ねぎ(厚めの輪切り)4枚

*合わせソース*

マヨネーズ        4TBS      大さじ4杯

白味噌          2TBS      大さじ2杯

砂糖            1TBS      大さじ1杯

 

レモンの輪切り      4枚

バター            少々

 

作り方

①しいたけは石つきを取り、千切り、えのきたけは根元を切り、

半分に切ってばらしておきます。

②アルミホイルを広げ、バターを薄く塗り、玉ねぎの輪切り、

サーモン、えのき、しいたけをのせ、合わせソースをかけて、

茶巾のように四方を集め、口を絞って閉じます。

③オーブンで蒸し焼きにし、サーモンに火が通ったら出来上がりです。

口を開いて、レモンをそえてお召しが利下さい。

*パーティーの時は、半身のフィレをそのまま使うと豪華です。

④*青ねぎなど、青みを添えるときれいです。

《オイスターソース》

■2016年11月20日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

ハワイのスーパーマーケットには、必ずオリエンタルコーナーがあります。

例えば日本食のコーナーには、

日本の調味料、乾物、缶詰、インスタントラーメンがあり、

中国、韓国、タイ、ベトナムのコーナーも同じように物がそろっていますので、

見るだけでも、楽しいです。

中国料理の紹介をする時に良く出てくる調味料に”オイスターソース”があります。

その名のごとく、牡蠣から作られた調味料です。

牡蠣を塩茹でにし、茹で汁を濃縮したものに、調味料を加えて作りますが、

メーカーによって、味は違います。

炒め物、煮物などに多く使いますが、一本使い切るのは、

なかなか難しいと言う声を良く聞きます。

ご家庭に必ず1本ある、ウスターソースを思い出してください。

野菜炒め、焼きそばなどを作るときに、使いますね!

同じように考えると、一本使い切るのも簡単です。

カレーライスの隠し味として使うと、カレーが美味しくなる。。。

これは皆さん良くご存知だと思います。

野菜炒め、チンジャオロースなど

炒め物に使う時の合わせ調味料の割合は(4人分で)

 

オイスターソース        2TBS      大さじ2杯

砂糖                2TBS     大さじ2杯

酢                  2TBS     大さじ2杯

日本酒               2TBS     大さじ2杯

しょうゆ               2~4TBS     大さじ2~4杯

です。

好みのお野菜、肉、シーフードなど、彩り良く炒めて、

この調味料で味付けします。

 

このほか、ハンバーグの生地に混ぜ込んだり、

ゆでたお野菜にかけたり、

応用してカビの生える前に、使い切ってくださいね。

ただし、多く入れすぎないようにしてください。

 

 

 

《から揚げ》

■2016年11月13日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

先月、RKBハワイ祭りに参加させていただいた帰り、

打ち合わせのため、羽田で2泊しました。

ランチを選ぼうとメニューを見ていたら、

”ザンギ”と言う文字が目に飛び込んできて、

次に頭の中で”ザンギ”ってなんだろう?と言う疑問が…

 

打ち合わせをさせていただいた方に、”ザンギ”て何でしょう?と聞いたら、

即答で「鶏のから揚げ」と教えていただきました。

皆さんコンサートで全国廻られるので、詳しい!

北海道で鶏や魚介類のから揚げの事を”ザンギ”と呼ぶのですね!

良くみると、メニューに英語でフライドチキンと書いてありました。

 

今日は先週ご紹介した青ねぎソースと相性の良い、

鶏肉のザンギをご紹介します。

 

*ザンギ*

材料(4人分)

とりもも肉     1LB            450g

しょうゆ      1TBS           大さじ1杯

日本酒      1TBS           大さじ1杯

砂糖        1tsp            小さじ1杯

小麦粉       3TBS          大さじ3杯

片栗粉       3TBS           大さじ3杯

卵          1個

揚げ油

 

 

作り方

1.  とりもも肉を一口大に切り、しょうゆ、日本酒、砂糖をよくもみこみ、

30分ぐらい味をなじませます。

2.  ①に小麦粉、片栗粉、とき卵を加えて、良く混ぜます。

3.  中温の油で、きつね色の色がつくまで、あまり触らないで、

揚げて、油をよくきります。

*熱々に先週ご紹介した”青ねぎソース”をかけてお召し上がり下さい。

 

 

《青ねぎ》

■2016年11月6日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

福岡に、私の大好きな広島風お好み焼きの店があります。

福岡に帰ると、必ずリクエストして、はるみさんに連れて行ってもらいます。

ここの名物に焼きあがったお好み焼きに、

山盛りの青ねぎの小口切りを載せた、”ねぎ焼き”があります。

始めてみた方はびっくり!して目を丸くされますが、

美味しいお好み焼きが、いっそう美味しくなるのです。

 

小さい頃、私は青ねぎが苦手でした。毎朝母が作ってくれる味噌汁の中にも、

牡蠣、なまこの酢の物の中にも、時には卵焼きの中にも青ねぎが入っていて、

青ねぎが入っていなかったら。。。心の中でさけんだこともありました。

19歳の時、大好きな人との初デートでお蕎麦屋さんに行き、

苦手だった日本そばと青ねぎの美味しさを知り、

その日から大好物になりました。

今考えると、どうして?初デートがお蕎麦屋さんだったんだろう?

と思いますが。

青ねぎにはビタミンA,C,カルシウム、アリシンという

においのもとが含まれています。

このアリシンはビタミンB1の吸収を助けてくれます。

また、血行を良くし、疲労の原因となる乳酸を分解してくれるので

疲労回復に効果的です。

 

今日は青ねぎを使った、鶏肉や豚肉、魚のから揚げに良く合う、

ねぎのソースをご紹介します。

 

*青ねぎソース*

 

材料

青ねぎの小口切り        青ねぎ4~5本

にんにくのみじん切り      1かけ分

しょうがのみじん切り      薄切り2~3枚分

しょうゆ            3TBS         大さじ3杯

酢               3TBS         大さじ3杯

砂糖              1tsp         小さじ’1杯

ごま油             1tsp         小さじ1杯

 

 

作り方

材料を全部合わせ、揚げたての鶏肉・豚肉・魚の上からかけます。

*福岡の万能ねぎ10本ぐらいを小口切り、または斜め切りにして使うと、

お料理の仕上がりがとてもおしゃれになりますよ!

もって帰れるものなら持って帰りたい”万能ねぎ”

 

 

 

《なすの南蛮漬け》

■2016年10月30日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

はるみさんがハワイにこられた時に、

KCCファーマーズマーケットに一緒に行きましたね。

生産者から採れたての、新鮮な野菜や果物、パン、ハチミツ、

あわびなど届くので、ローカルの人、観光客の人で

今でも大変にぎわっています。

KCCだけではなく、ワイキキ、ウォ-ドほか、

あちこちで開催されています。

 

先日、美味しいナスが手に入ったので、

久しぶりに《なすの南蛮漬け》を作りました。

なすは90%水分で、ビタミン類は多く含まれませんが、

食物繊維はセロリやキャベツより多く含まれています。

選ぶ時はつやと張りがあり、切り口のみずみずしいものを

選んでください。

 

美味しい秋茄子が出ていると思います、ぜひお試し下さい。

 

材料(4人分)

なす          4本

赤唐辛子        1/2本

*漬け汁*

だし汁         1/3カップ

しょうゆ        大さじ3杯

寿司酢         大さじ2杯

ごま油         少々

揚げ油

 

 

作り方

 

1.  赤唐辛子はヘタと種を取りのぞき、はさみで輪切りにします。

2.  バットの中にだし汁、しょうゆ、寿司酢、ごま油を入れて良く混ぜます。

3.  なすはヘタをとり、ピーラーで皮を縞模様になるようにむき、

縦半分に切ります。

(長ければ半分に切ってください)

4.  ③を水につけてあく抜きをし、ざるにあげて、

ペーパータオルで水気をしっかりふき取ります。

5.  フライパンに1cm位油を入れて、中温に熱し、

なすをきつね色になるまで揚げます。

6.  揚げたなすを②のバットに入れて、赤唐辛子を散らして出来上がりです。

 

 

 

《キャベツときゅうりの変わり漬け》

■2016年10月23日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

 

ハワイのスーパーマーケットに行くと、

日本の漬物とはちょっと変わった、

ローカルの漬物を沢山目にします。

 

日本からハワイに移民してきた人々が、

ああでもない、こうでもないと、

ふるさとを思いながら、手に入る材料で作られたのでしょう。

黄色いたくあんは日本のものとはまったく作り方が違い、

はじめて食べた時はびっくりしました。

キャベツときゅうりの漬物や、からし菜の漬物がありますが、

材料を見ると化学調味料や食紅など入っているものがあったので、

今度は私がふるさとを思いながら、きゅうりを加えて作ってみました。

 

キャベツは葉がしっかりして、切った時、葉の隙間がなく、

持ったときに重さを感じるものを選んでください。

ビタミンCを多く含み、カリウム、カルシウム、

食物繊維も含まれています。

外側のみどりの濃い葉には、カロテンも含まれています。

一度に食べきれない時は、丸のままではがしながら使い、

残ったものは、

サランラッツプでしっかり包んで冷蔵庫の野菜室で保存します。

 

今日は、キャベツを使った漬物をご紹介します。

材料(4人分)

キャベツ         1/2玉

きゅうり          2本

赤唐辛子         2~4本

しょうがのスライス    4枚

にんにくのスライス    4枚

日本酒          1/2カップ

水2.5カップ

塩            小さじ2杯

 

作り方

1.赤唐辛子の種を取り、鍋に入れて日本酒、水、塩を

入れて煮立てて冷まして置きます。

2.キャベツは芯を取り、ざく切り、きゅうりはすりこ木でたたいて、

食べやすい大きさに切ります。

3.ボウルにキャベツときゅうりを入れて塩大さじ1杯をふり、

軽く揉んで20分おいておき、水気を絞って①に入れて混ぜます。

 

 

《手作りがんもどき》

■2016年10月16日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

私の母のお墓は、広島県の神石高原町にあります。

630年続いたお寺に行くには新幹線で広島県の三原駅に行き、

そこから車で1時間半のドライブです。

1時間半のドライブを私はいつも楽しみにしています。

何故かと言うと、その季節に行かないと出会えない、

美味しい果物、きのこ他が味わえるからです。

 

今回は、ぶどうの美味しい季節だったので、いろいろな種類のぶどう、

鮎、きのこをいただきました。

そして、必ず立ち寄るお豆腐やさんで買った”がんもどき”の美味しかった事!

広島カープが優勝した次の日だったので、とても安く、

沢山買って、ハワイに持って帰りたかったです。

 

でもハワイの美味しいお豆腐を買って、思い出しながら作ってみました!

上手に出来たのでご紹介します。

 

*手作りがんもどき*

材料(4人分)

(木綿豆腐の重さはメーカーによって、地方によって違います。

このレシピの2丁は約600gです)

木綿豆腐         2丁

にんじんみじん切り    3TBS            大さじ3杯

きくらげ(大)        3~4枚

大和芋または山芋     3oz                                   75g

卵白             1個分

片栗粉           1TBS             大さじ1杯

小麦粉           1TBS             大さじ1杯

塩              少々

茹で銀杏または茹で枝豆           16粒

片栗粉

揚げ油

 

作り方

1.豆腐はしっかり水切りをします。

2.きくらげは水で戻しみじん切りにします。

3.すり鉢で大和芋をすりおろし、豆腐を入れてさらにすり混ぜ、

ほぐした卵白、片栗粉、小麦粉、塩、を入れ良く混ぜ、

にんじんときくらげのみじん切りを加え、混ぜます。

4.③を16個の平らで丸い形にし、銀杏、

又は枝豆に薄く片栗粉をまぶしたものを真ん中にのせ、

少し押し込んで、中温の油できつね色になるまで揚げて、

油をきります。

*出来たてに大根おろしをのせて、醤油をかけてお召し上がり下さい。

 

 

 

 

《韓国風海苔巻き》

■2016年10月9日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

ハワイには韓国系のスーパーマーケットがあります。

店の中に入ると、ハワイにいる事を忘れてしまい、時間を忘れてしまう私ですが、

食材、調理器具、化粧品、日用品、行く度に新しい発見をしています。

中にフードコートがあり、韓国の家庭料理を手軽に味わう事ができます。

テイクアウトのコーナーもあり、

その中でも人気があるのが、”韓国風海苔巻きです。

日本の海苔巻きとはちょっと違った美味しさを発見する事間違いなし、

一度韓国風の海苔巻きも作ってみてください。

 

*韓国風海苔巻き*

材料(4人分)

米         2合

塩         1tsp          小さじ1杯

砂糖       1tsp~1TBS

小さじ1杯から大さじ1杯、お好みで調節してください

ごま油      1TBS          大さじ1杯

煎りしろ胡麻  1TBS          大さじ1杯

卵         3個

にんじん     4oz                             100g

きゅうり      1本

ほうれん草    1/2わ

牛薄切り又はひき肉    1/3LB    150g

しょうゆ      1.5TBS        大さじ1.5杯

砂糖        1.5TBS        大さじ1.5杯

たくあん      2oz                           50g

焼き海苔     4枚

煎りしろ胡麻   適宜

塩・サラダオイル・ごま油

 

作り方

 

1.  お米は普通に炊き、炊き立てに塩・砂糖・ごま油・煎りしろ胡麻を

混ぜて置きます。

2.  卵は塩少々を加え(好みで砂糖を加えても)厚めに焼き、

棒状に切ります。

3.  にんじんは千切りにし、ごま油でいためて、塩少々ふっておきます。

4.  きゅうりは縦8つ割りにし、塩少々ふっておきます。

5.  ほうれん草は茹でて、水気をしっかり絞り、塩・ごま油を少々で

味付けします。

6.  牛肉薄切り又はひき肉を炒め、しょうゆと砂糖で味付けします。

7.  たくあんも棒状に切ります。

8.  巻きすにのりを広げ、ご飯の1/4量を平らに広げてのせ、

具を1/4量ずつのせのり巻きにします。

9.  海苔の表面にはけで薄くごま油を塗り、白ごまをふって出来上がりです。

 

 

 

《カレー》

■2016年10月2日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

カレーが大好きで、週に一度はカレーを食べる!といる人もいると聞きます。

カレーの風味は不思議と食欲を刺激してくれますね!

カレーはいろいろな種類の香辛料を使って味付けをするインド料理のことですが、

東南アジアにも沢山のカレー料理があります。

日本には明治時代に入ってきたそうですが、

今では日本の家庭料理の代表になりました。

日本のカレーと言えば”カレーライス”ですが、

カレーライスだけにするにはもったいないほど、

世界中にはカレー味の料理があります。

今日はその中の一つ、”カレーミート”の作り方をご紹介します。

この”カレーミート”は色々な料理に応用できますので、

ぜひお試し下さい。

 

*カレーミート*

材料(4人分)

牛肉ひき肉          2/3LB             300g

玉ねぎみじん切り      1個分

にんじん            1本

トマト(大)           1個

カレー粉            1TBS           大さじ1杯

市販のカレールー      2皿分

ローリエ            1枚

チキンブイヨンキューブ   1個

塩・コショー・サラダオイル

*あればチャツネ 2TBS(大さじ2杯)

 

 

作り方

1.  にんじんは洗って、すりおろします。

2.  トマトは湯むきをし、半分に切り、種を取り、ざく切りにします。

3.  フライパンにサラダオイルを熱し、玉ねぎを入れて、透明になるまで炒め、

ひき肉を加えて、火が通るまで、ほぐしながら炒めます。

4.  ③のフライパンに、にんじんとトマトを加え、ひと煮たちしたら、

火からおろして、カレー粉と刻んだカレールーを加えて混ぜます。

5.  中火にかけ、チキンブイヨンキューブをつぶしたもの。

ローリエ、塩1tsp(小さじ1杯)コショー、水4/5CUP(1カップ)を加え、

時々混ぜながら約10分煮詰めて出来上がりです。

 

*ご飯にのせたり、ピタにはさんだり、春巻きの皮に包んであげたり(サモサ)、

冷凍パイシートに包んで焼いたり(ミートパイ)色々応用できます。

 

 

 

 

 

《ドライトマト》

■2016年9月25日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

以前この番組でトマトの栄養価がいかに高いか?

と言うお話をしましたが、

トマトを乾燥させると栄養価がさらにあがると言われています。

もともと夏場に採れたトマトを、

冬場にも食べられるように作られた保存食ですが、

ドライトマトを加えることにより味に深みが出るので、

色々な料理に使われるようになりました。

 

乾燥させる事により、栄養価も高くなり、

旨みも増えます。

ドライトマトは、トマトに塩を振り

天日干しをして作りますが、

家庭でオーブンを使って、簡単に作る事が出来ますので、

トマトが安く手に入った時は、ぜひ一度作ってみてください。

今日はミニトマトを使って、簡単に作れる

ドライトマトをご紹介します。

 

 

*ドライトマト*

ミニトマト          適宜(保存がききます)

塩              少々

クッキングシート

 

作り方

1.  ミニトマトはヘタを取らずに洗い、ざるにあげ、

ペーパータオルで水気をふき取り、ヘタをとり、ヘタを下にして、

横半分に切ります。

2.  天板にクッキングシートを敷き、切り口を上にして

ミニトマトを並べます。

3.  上から塩少々を振り、摂氏120度(250度)のオーブンで

まず20分焼き、表面の水分をペーパータオルでふき取り、

オーブンに戻して20分、もう一度表面の水分をふき取り、20分、

合計1時間焼きます。

大きさによりもう少し長くかかる事もありますが、

触ってみて乾燥していれば出来上がりです。

 

*保存方法は、ジップロックに入れて冷凍したり、

熱湯消毒したビンにドライトマトを入れ、

上からオリーブオイルを注いで、蓋をして保存します。

*オリーブオイルの中に、にんにく、バジル、ローズマリー、

赤唐辛子など一緒に入れても…

*使い方はピザの具にしたり、パスタの具、

刻んでミートソースに加えたり、モッチェラチーズと一緒に

グリるチーズサンドイッチを作っても美味しいです。

《サルサソース》

■2016年9月18日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

ハワイでは、ハワイ料理はもちろん、

日本、中国、韓国、タイ、ベトナム、

インド、フランス料理ほか、

世界各国の料理を食べる事ができますが、

ハワイに移住してきた30年前、

近所にあったメキシコ料理の店で食べた、

サルサソースが美味しかった事は

昨日の事のように覚えています。

 

お店のマスターの手つくりのサルサソース、

それまでスーパーマーケットで買ったものを

食べていたので、

その美味しさに驚いたと同時に、

いつかこの味が再現できたらいいなあ。。。

と思っていました。

かなり近い味が再現できたので、

今日は皆さんにサルサソースの作り方をご紹介します。

 

*サルサソース*

トマト(大)             1個

玉ねぎのみじん切り         1/4個分

ビーマンのみじん切り        1/2個分

にんにく おろしたもの       1かけ分

レモンの絞り汁          2tsp    小さじ2杯

チャイニーズパセリ          適量

ケチャップ             1TBS     大さじ1杯

塩・コショー             少々

タバスコ               適量

 

作り方

1.  ボールの中に材料を全部入れて良く混ぜ、

しばらく置いておきます。

*アボカド、セロリ、きゅうりなど混ぜても美味しいです。

*そのままチップにのせて食べても美味しいですが、

グリルした魚、とんかつ、チキンカツに添えても…

*チャイニーズパセリ(バクチー)は好き嫌いがあるので、

混ぜないで、添えても…

 

《マンゴー》

■2016年9月11日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ> ハワイで住宅街を運転していると、 あちこちで大きなマンゴーの木を見ます。   常夏の島ハワイですが、 マンゴーの季節になると夏が来た! と感じるのは私だけかもしれませんが、 夏になると知り合いからマンゴーのおすそ分けがあり、 そのまま食べたり、マンゴーブレッド、 マンゴープリンを作って楽しみます。   ハワイのフラダンサーと東京に行き、 デパ地下を案内した時、 箱に入ったマンゴーの値段を見て全員、目が点になり、 その後は撮影会になりました!   マンゴーをお金を出して買うの? こんなに高いの? と皆んなが信じられない様子でした。   最近はハワイのスーパーマーケット、 ファーマーズマーケットで買っている人を 沢山見かけますが、 私が移住してきた30年前は、 マンゴは買うものではありませんでした。   *マンゴープリン* 完熟マンゴーの実をピュレ状にしたもの    1CUP    1&1/4カップ 生クリーム                2/5CUP      1/2カップ エバミルク                4/5CUP      1カップ 砂糖                 2~3TBS    大さじ2~3杯 粉ゼラチン               1/2TBS     大さじ1/2杯   作り方 1.  鍋に生クリーム、エバミルク、砂糖を加えて火にかけ、 弱火で沸騰させないように、混ぜながら暖めます。 2.  ①に粉ゼラチンを振りいれ、良く混ぜながら、 沸騰させないように、ゼラチンを溶かします。 3.  ピュレ状のマンゴーを加えて良く混ぜ、 器に流し入れます。(大きな型でも、一人ずつの型でもOKです) 4.  荒熱を取り、冷蔵庫で固めて出来上がりです。   *上にマンゴーをのせ、ミントの葉を添えたり、 エバミルクをかけたりお好みの方法でお召し上がり下さい。

《生姜》

■2016年9月4日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

日本では、料理の薬味、下味として使われる事の多い生姜ですが、

外国ではハーブや漢方薬、湿布剤として使われて来ました。

昔、臨海学校で冷えた身体を温めるのに、

生姜湯を飲んでいませんでしたか?

飲むと体がぽかぽか温かくなったのを覚えています。

現在、色々研究されて、冷え性、膝や腰の痛み、

食欲不振などの様々な悩みに生姜パワーが取り上げられていますので、

皆さんも良くご存知だと思います。

私はホームメイドの生姜シロップを作り、

氷水、炭酸で割って飲んでいます。

 

今日は”生姜シロップ”の作り方をご紹介します。

 

*生姜シロップ*

生姜(皮をむき薄切り)     1/3LB       150g

砂糖                2/3LB       300g

水                   1CUP       250cc

レモンの絞り汁          2TBS       大さじ2杯

ハチミツ                 1TBS       大さじ1杯

 

作り方

1.  鍋に砂糖と水を加えてひと煮たちさせ、砂糖を完全にとかします。

2.  ①に生姜の薄切りを加えて、沸騰したら弱火にしてことこと30分煮ます

3.  レモンの絞り汁、ハチミツを加え、ハチミツがとけたら、そのまま冷まし、

保存容器に移します。

 

*生姜シロップは炭酸で割る、氷水、お湯で割る飲み方のほかに、パンケーキ、

ヨーグルトにかける、焼酎で割る、魚の煮付けに調味料として加える…使い方があります。

*アメリカで砂糖、と言えば日本のグラニュー糖ですが、ブラウンシュガーで作ってもOKです。

 

《チキンマヨ》

■2016年8月28日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

暑い夏は、お料理するのがおっくうになりませんか?

そんな時、いかに簡単に、短い時間で美味しいおかずが作れるか?

そればかり考えてしまいます。

皆さんは、私の紹介した《麺つゆ寒》覚えてくださっていますか?

麺つゆを寒天で固めて、アレンジする方法をご紹介しましたが、

あの時紹介した麺つゆ、寒天で固めない、そのまま使える麺つゆを使うと

美味しい一品が、簡単に作れます。

 

まず、おさらいを

みりんをお鍋に入れて沸騰させ、しょうゆ、

昆布とかつお節で作った出汁を合わせました.

 

今日はこの麺つゆとマヨネーズで作る、

チキンマヨをご紹介します。

 

 

材料(4人分)

とりもも肉        1LB         450g

ブロッコリー       適宜

麺つゆストレート    1/5CUP       1/4カップ

マヨネーズ        5TBS        大さじ5杯

水             5TBS        大さじ5杯

サラダオイル         1TBS

 

 

 

作り方

1.鶏肉、ブロッコリーは食べやすい大きさに切ります。

2.ブロッコリーはサッと茹でておきます。

3.マヨネーズを水でのばし、麺つゆと合わせておきます。

4.フライパンにサラダオイルを熱し、鶏肉をしっかり炒めて、火が通ったら、

ブロッコリーを加え、合わせておいた麺つゆを加えて全体に味が

いきわたるように混ぜながらいためます。

5.味見をし、必要なら、塩コショーで味を整えます。

 

*好みの野菜を使ったり、鶏肉を海老、貝柱などに代えてもOKです。

《ゼラチン》コーヒーゼリー

■2016年8月21日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

暑い夏、冷たい、のど越し良い食べものが食べたい…

前回は寒天のお話をしましが、今日はゼラチンのお話をしたいと思います。

寒天の材料は海藻でしたが、

ゼラチンの材料は豚などの動物性コラーゲンを精製して作られます。

寒天はしっかり固まりますが、ゼラチンはプルプル固まりますので、

のど越しも格別ですね!

この特徴を生かして、和菓子には寒天、洋菓子には

ゼラチンを使う事が多いように思います。

もう一つの大きな特徴は、

寒天は一度固まると、温度の違いでは溶けませんが、

ゼラチンはある温度に達するととけてしまいますので、

持ち寄りのパーティーなどでは、

寒天を使ったデザートが活躍します。

 

今日はゼラチンを使った簡単に作れる

《コーヒーゼリー》をご紹介します。

 

材料

水            2&2/5CUP       3カップ

インスタントコーヒー   2TBS                      大さじ2杯

ゼラチン         1TBS         大さじ1杯

水            4TBS         大さじ4杯

砂糖           8~10TBS     大さじ8~10杯

牛乳、エバミルク、豆乳、アーモンドミルク      適宜

 

 

作り方

1、小さな器に水4TBSを入れ、ゼラチンを振りいれ、ふやかして置きます。

2.鍋にお湯を沸かし、煮立ったら弱火にして、インスタントコーヒーと

砂糖を入れ、良く混ぜ火を止めます。

3.ふやかしておいたゼラチンを②に加え、良く混ぜて、人肌ぐらいまで

冷めたら、ボールに入れて、冷めたら、冷蔵庫で冷やし固めます。

 

*一人分ずつ、カップで固めても。全部固めて、フォークで荒くつぶしても、

楽しいです。

 

4.牛乳など好みのミルクを注いで出来上がりです。

*お砂糖の量は好みで調節してください、バニラアイスクリームを添えても

美味しいです。

 

寒天・麺つゆ寒

■2016年8月14日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

暑い夏、食欲が落ちると食べたくなるのが、

冷たくて、のど越しの良い寒天、ゼラチンを使った食べ物ではないでしょうか?

今日はその中から、寒天を取り上げてみたいと思います。

寒天は、てんぐさ類の海藻から作られますが、

作られる種類によって、てんぐさ100%、てんぐさとおごのりを混ぜる、

おごのりがほとんど、と材料が変ってきます。

 

てんぐさを煮とかして固めたものがところてんです。

このところてんを乾燥させたものが、寒天です。

 

海藻から作られる寒天は食物繊維がたっぷり含まれていますので、

便秘を予防し、整腸作用があり、生活’習慣病の予防に’なると

言われていますので、デザートだけでなく、

色々なお料理に使ってください。

 

今日は寒天を使った《麺つゆ寒》をご紹介します。

材料

*めんつゆストレートタイプ*

しょうゆ      1/5CUP        1/4カップ

みりん       1/5CUP        1/4カップ

だし        2&4/5CUP     3&1/4カップ

(昆布とかつお節でとったもの)

粉寒天       1TBS        大さじ1杯

 

作り方

1.鍋にみりんを入れて火にかけ、沸騰したら火を止めて、しょうゆとだしを

加えて混ぜ、粉寒天を振りいれて、火にかけ、混ぜながら煮ます。

2.煮立ってきたら、弱火にして、2~3分さらにかき混ぜながら煮溶かし、

流し型に入れて固めます。

 

使い方

*フォークで崩して、ガラスの器に盛り付けた、ソーメンに他の具と一緒に

盛り付けたり、冷奴にのせたり、角切りにして大根おろしにのせたりします。

 

 

 

 

 

 

カレー風味の”チャーハン”

■2016年8月7日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

スタミナのつく食材と言って、

誰もが思い浮かべるのが”にんにく”ですね!

日本にいた時、焼肉食べたり、

イタリアン食べたりした後、人に会うと、

すみません!にんにくにおいませんか?

と申し訳ない気持ちになっていました。

ハワイに移住して、マンションのエレベーターの中で

にんにくの匂いをぷんぷんさせていた、私たち家族、

そこに知り合いが乗ってきたので。

ごめんなさい、にんにく臭くて…といった時の彼の言葉!

今でも忘れません…

美味しいにおいなのに、どうして?謝るの?

古代エジプトでは薬として使われていたにんにく、

中国、イタリア、韓国、フランス料理に欠かせない食材です。

糖質の分解を促す働きが有名です。

ビタミンB1を豊富に含む豚肉をにんにくと一緒に食べると

ビタミンB1が吸収されやすくなります。

今日はにんにくと豚肉を使ったカレー風味の

”チャーハン”をご紹介します。

 

 

材料《4人分)

豚肉の薄切り      1/4LB      100g

にんにくみじん切り   ひとかけ分

玉ねぎのみじん切り   1/4個分

枝豆むき身(冷凍)   1/5CUP     50g

ご飯           茶碗4杯分

サラダオイル      4TBS      大さじ4杯

カレー粉        1TBS      大さじ1杯

塩・コショー少々

 

 

作り方

1.豚肉は小さく切ります。

2.フライパンにサラダオイルを加え、

にんにくのみじん切りを加えて火にかけ、

香りが出てきたら、豚肉、玉ねぎの順番に炒めます。

3.カレー粉を加えて全体を混ぜ、ご飯を加えて炒めます。

4.味見をし、塩・コショーで味を整え、枝豆を加えて

軽く炒めて出来上がりです、

 

*豚肉の薄切りをチャーシュウに代えても…

*残ったら、おにぎりにしてラップで包み冷凍し、

食べる時は電子レンジで解凍して食べてください。

 

アボカドと海老のソーメン

■2016年7月31日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

暑い夏、炎天下の運動や仕事で体力を消耗し、水分が足りなくなったり、

眠れなかったり、栄養不足になったりして起こる症状を”夏バテ”と言います。

 

夏に起こる体の不調、だるい、食欲がない、疲れやすい、

原因は沢山ありますが、一番大きい原因は食事の摂りかたではないでしょうか?

冷たいものばかり飲んだり食べたり、当然、栄養も偏ってきます。

暑くてお料理をするのが嫌!と

インスタント食品ばかり食べたり、食事を抜いたり…。

 

今日は夏バテに効く食材のお話をしたいと思います。

夏バテに効く食材?

と聞かれて思いつくのは、豚肉、レバー、うなぎ、にら、

にんにく、ごま、なっとう、卵…

冷たいものでサッとランチを済ませたいときも、

これらの夏バテに効く食材を組み合わせて食べればよいのです。

 

麺類が大好きな私が良くやるのは、冷やしそーめん+冷蔵庫にあるもの

いろいろトッピングです。

先週は少な目のゆでたソーメンに、納豆、オクラ、

博多からお土産にいただいたみょうが、温泉卵をトッピングして、

めんつゆをかけていただきました。

 

夕食にソーメンのリクエストがきた時は、豚肉の冷しゃぶ、キムチ、

きゅうりの千切り、オクラ、プチトマトをそれぞれ別の器に盛り付け、

自分の好きな組み合わせで食べれるように

”お好み冷やしソーメン”パーティー”スタイルにしました。

 

食欲のないときでも、不思議と食べれるのが麺類ですね!

今日は胡麻タレで食べる、”アボカドと海老のソーメンをご紹介します。

 

材料(4人分)

ゆでたソーメン        4人分

アボカド            1/2個

茹で海老(大)         5尾

レモンの絞り汁       少々

 

*胡麻タレ* 合わせて冷やしておきます。

チキンブロス      2/5CUP          2/5カップ

しょうゆ             4TBS            大さじ4杯

酢                 4TBS           大さじ4杯

砂糖               2TBS            大さじ2杯

ピーナツバター       2TBS            大さじ2杯

白練り胡麻          2TBS            大さじ2杯

マヨネーズ           1TBS            大さじ1杯

ごま油(又はラー油)   1TBS             大さじ1杯

 

作り方

1.海老を好みの大きさに切ります。

2.アボカドを海老の大きさに合せてきり、レモンの絞り汁をふりかけます。

3.器に冷たく冷やしたソーメンを盛り、アボカドと海老を盛り付け、

食べる前に胡麻タレをかけていただきます。

*レタス、トマト、きゅうり、玉ねぎのスライスなども良く合います。

 

ピスタチオ

■2016年7月24日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

スーパーフードの一つ、ピスタチオについてお話します。

 

カリウム、鉄などのミネラル、ビタミンB1、ビタミンK、 ビタミンE、B

カロチン、食物繊維、リノール酸が多く含まれ

”ナッツの女王”といわれるピスタチオ、

大きな特徴のカリウムが多く含まれている。。。

カリウムは塩分を体外に排出し、高血圧を予防したり、

筋肉の収縮を正常に保つ役割をするので、不足すると足がつったりします。

 

運動前にピスタチオを食べたり、おつまみにピスタチオを食べるのは、

理にかなっています。

ビールを飲みすぎるとカリウムが尿と一緒に体外に排出されるので、

ビールを飲まれる方にはお勧めです。

ビタミンB1は糖質をエネルギーに変える働きをしますし、鉄は貧血を防ぎます。

 

ただし!!!気をつけなければいけないのは、

ピスタチオ100gのカロリーは、 なんと615キロカロリー、

食べ過ぎに注意しましょう。

スーパーフードと言えども、それだけ食べるといいのではなく、

日ごろからバランスの取れた食事を取り、

その中に上手にスーパーフードを取り入れることが大切です。

 

自分に合った、スーパーフードを見つける事も大切です。

 

私自身も、アルツハイマー予防になると雑誌で読み、

毎日、3ヶ月、スーパーフードを取り入れ、

定期健診でコレステロール値が上がり、

お医者様からしかられた事があります。

日ごろから、薬でコレステロール値をコントロールしている私の身体には、

合わなかったのです。

 

今日はとっても簡単、ピスタチオトーストをご紹介します。

用意するのはピスタチオ(皮と薄皮を取り、みじん切りにしたもの)

バター、ハチミツだけです。

バターを室温で柔らかくし、 刻んだピスタチオ、ハチミツを混ぜ、

オーブントースターで焼き色がつくまで焼くだけ!!!

時間があるときは、柔らかくしたバター、ハチミツ、

ピスタチオをフードプロセッサーでクリーム状にして、

ピスタチオバターを作っておいてもいいですね!!!

スーパーフード

■2016年7月17日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

最近、テレビ、ラジオ、雑誌などで ”スーパーフード”と言う言葉を

耳にしたり、目にしたりしますが、スーパーフードを簡単に説明すると、

栄養素をバランスよく含む、健康のために良い自然食品の事です。

 

人間は年とともに老化していきます。

体の細胞を金属にたとえると錆びが発生し、

この錆が溜まると老化、病気の原因になります。

この働きを止めてくれるのが抗酸化力です。

抗酸化力に優れた、スーパーフードを毎日の食生活に取り入れ、

体内で作れない栄養素を補いましょう。。。

 

この番組の中でもいくつか紹介しましたが、アサイ、ココナッツ、チアシード、

カカオ、キヌア、ケール、アーモンド、グリーンティー、ピスタチオほか

沢山のスーパーフードの中から、今日は“カカオ”を取り上げたいと思います。

 

”カカオ”はギリシャ語で神の食べものと言う意味だそうですが、

食物繊維、カルシュウム、鉄分、ポリフェノールが含まれており、

ポリフェノールには、抗酸化作用があり、

ストレスを緩和させる働きがあります。

 

カカオ豆の果皮を取り、発酵させたものが、

ココア、チョコレートの原料となります。

 

ストレスは万病の元、イライラしたり、疲れたときに

暖かいココアを飲むと落ち着くのは、意味があるのですね。

今日はココアを使った、昔懐かしい、蒸しパンをご紹介します。

名前は蒸しパンですが、カップケーキのような仕上がりです。

 

*蒸しパン*

材料

ココア        5TBS       大さじ5杯

砂糖         3TBS       大さじ3杯

ホットケーキミックス 1/3LB       150g

とき卵        1個分

牛乳         10TBS      大さじ10杯

溶かしバター     1TBS       大さじ1杯

 

 

作り方

1.ココア、ホットケーキミックスをふるいにかけます。

2.ボールにとき卵、砂糖、牛乳を入れてよく混ぜ、

ふるいにかけたココア、ホットケーキミックスを加えて混ぜます。

ムラなく混ざったら、溶かしバターを加えて混ぜ、

型にカップを敷き、8分目まで生地を流し入れます。

3.中火の蒸し器で13~15分蒸し、竹串を刺して、何もついてこなければ、

出来上がりです。

 

*強火で蒸すと表面が割れます。

*ホットケーキミックスを使わずに、小麦粉とベーキングパウダーで作る

方法もあります。

*ココアの量はお好みで調節してください。

ニラ

■2016年7月10日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

ねぎの仲間で一年中食べる事のできるニラ、

独特のにおいがあるので、好き嫌いが分かれますが、

食べると新陳代謝を活発にし、血行がよくなると言われている緑黄色野菜です。

 

調理法も色々あり、日本料理、中華料理、韓国料理ほか、多く使われます。

栄養価が高く、スタミナ料理の食材としてよく登場しますが、

私の大好きな、博多もつなべには山盛りのニラが使われます。

 

今日は疲労回復に効くといわれているニラを使った

ニラのチヂミを紹介します。

材料(4人分)ニラ    1束

豚肉薄切り        1/3LB   150g

玉ねぎ薄切り       1/2個分

中華スープのもと     1tsp 小さじ1杯

小麦粉          4/5CUP  1カップ

卵            2個

水            10TBS  大さじ10杯

ごま油・ポン酢・コチジャン・ラー油

作り方

1.ボールに水、卵、中華スープのもとを入れ、良く混ぜ、

小麦粉を加えて、ダマが無くなるまで良く混ぜて、

しばらく生地を寝かせます。

2.豚肉、ニラを食べやすい長さに切ります。

3.生地の中に、豚肉、ニラ、玉ねぎを加えて混ぜ、4等分します。

4.フライパンにサラダオイルを熱し、③を両面がきつね色に

なるまで焼きます。

5.お好みのタレでお召し上がり下さい。

*タコ・イカ・牡蠣・にんじん・キムチなど加えても美味しいです。

バーベキュー

■2016年7月3日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

アメリカでは、よくバーベキューパーティーを開きます。庭やガレージに、

家族友人が集まり開かれるバーベキューパーティー、

マカロニサラダ、散らし寿司、焼きそば、鶏のから揚げ、煮しめなど、

和風、中華、韓国そしてアメリカ料理がテーブルいっぱいに並び、

そばではお父さんがグリルの上で、沢山のお肉を焼いてくれます。

 

先日、私も友人に招かれてでかけました。

そこで固いお肉をどうやって?柔らかくし、美味しく食べるか?

の話で盛り上がりました。

 

参加者は16名でしたが

*コーラに漬ける

*ヨーグルトに漬ける

*酢を揉み込む

*玉ねぎのすりおろしに漬ける

*塩麹に漬ける

*ハチミツを塗る

*パイナップル、りんご、キーウイ梨に漬ける

等、沢山の方法や失敗談で話しに花が咲きました。

 

コーラに漬けた人は、そのまま焼いてしまい、甘くて不評だったそうです。

漬け過ぎで柔らかくなりすぎ、美味しくなかった、と言う人もいました。

どの方法も、時間を守り、味の濃いものにつけたときは、洗い流して調理すると、

固いお肉、安いお肉も美味しく食べる事ができますね!

 

今日は玉ねぎを使った、バーベキューを紹介します。

材料(4人分)豚肉トンカツ用       4枚

玉ねぎすりおろし           1/2個分

お好みの市販バーベキューソース    4TBS 大さじ4杯

バーベキューソース          適宜

作り方

1.トンカツ用の豚肉を肉たたきでたたいて広げて置きます。

2.ジップロックに玉ねぎとバーベキューソースを入れ、

①の豚肉を入れてもみ、冷蔵庫で1時間漬け込みます。

3.ペーパータオルで軽く拭き、グリルで焼き、

お好みのバーベキューソースを添えて出来上がりです。

コーンフレーク

■2016年6月26日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

アメリカの子供達が、学校に行く前にミルクをかけて食べる”コーンフレーク”

水で練ったコーンミールを加熱、圧縮して形を整えたものです。

色々な味付けをしたもの、ナッツやドライフルーツ、マシュマロを加えたものなど、

色々あります。

そのまま食べる事の多い”コーンフレーク”ですが、最近ではパフェに入っていたり、

揚げ物の衣に使われたり、レシピも沢山紹介されています。

病人食として作り始められた当初は、小麦粉が使われていたそうですが、

後にとうもろこしの粉が使われるようになりました。

今日はアメリカのお母さんが良く作る、コーンフレークを使ったお菓子を

ご紹介します。

マシュマロを使ってまとめる方法と、チョコレートを使って

まとめる方法があります。

 

材料A

コーンフレーク                 2oz      50g

プレーンマシュマロ               3oz      75g

バター                     2TBS  大さじ2杯

 

材料B

コーンフレーク          1oz     15g

ミルクチョコレート(板)     1/3LB 150g

 

作り方A

1、バットにオーブンシートを敷きます。

2.ノンスチックのフライパンにバターを溶かし、マシュマロを加え溶け

はじめたら、火からおろし、コーンフレークを加えて、からめ、

①に広げていれ、やけどしないように、平らにします。

3.固まったら切ります。

*コーンフレークを加えるとき、ドライフルーツ(レーズン、アプリコット

ほか)を加えても美味しいです。

 

作り方B

1.耐熱ボールにミルクチョコレートを刻んでいれ、マイクロウェーブ

オーブンで約1分30秒クックし、すぐ取り出し、ゴムベラで混ぜて、

チョコレートがなめらかになったら、コーンフレークを加えてさっくり

混ぜ、型に流します。

2.チョコレートに当たらないように、ラップをかけ、冷蔵庫で

30分固めます。

3.固まったら、型からはずし、切ります。

*コーンフレークを加えるとき、ナッツ、バナナチップスほか美味しいです。

 

ゴーヤ

■2016年6月19日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

苦味成分を含んだ野菜で、栄養価も豊富、ビタミンCはトマトの5倍も含まれて

いることが良く知られています。

前回ご紹介した香草と同じく、好き嫌いのはっきり分かれる、お野菜ですね!

色はきゅうりや、ズッキーニに似ていますが、本当は果実なのに熟す前を、

野菜として食べるうり科の植物です。

にがうり、ハワイではビターメロンと言います。

独特の苦味を味わう野菜ですが、

苦くて、ちょっと…という方は、苦味を和らげる方法が、

いろいろ紹介されていますので、試してみてください。

 

(例)緑の部分を削る、塩もみ、塩もみの後砂糖を少しふる、水にさらす、

サッとゆでる…私は、薄切りにして水にさらして使います。

苦味も楽しんでいます。

今日は沖縄料理、ゴーヤチャンプルを。ハワイの人の大好きな、

スパムでご紹介します。もちろん手に入らない時は、豚肉の薄切りで作ってください。

 

*スパムゴーヤチャンプル*材料(4人分)

 

スパム         1/2缶

*豚肉薄切りの場合   1/3LB  150g

ゴーヤ         1本

木綿豆腐        1丁

卵           2個

日本酒・しょうゆ・出しの素、めんつゆ・塩・コショー・サラダオイル・鰹節

 

作り方

1.ゴーヤは半分に切り、薄切りにして、水にさらします

(このとき、塩もみ、塩水に漬けるなど、お好きな方法で苦味を調節してください)

2.ゴーヤをザルに揚げ、しっかり水をきります。

3.水切りした豆腐おお好みの大きさに切ります。

4.スパムを好みの大きさに切ります。

5.フライパンにサラダオイル少々いれ、豆腐に焼き色を付け、皿に出します。

6.同じフライパンに、サラダオイル少々加え、スパム、ゴーヤを炒め、

豆腐を加え、塩・コショー、調味料で味付けし、とき卵を全体に流し入れ、

かき混ぜ、鰹節をのせて出来上がりです。

 

*調味料について…

調味料は、日本酒、しょうゆ、だけでさっぱりと、

オイスターソースを加えてこってりと…などさまざまです。

めんつゆを使うと簡単です。

スパムには塩分が含まれていますので、味付けの時、塩は使わないでも

大丈夫です。いためるときごま油を使っても美味しいです。

香草

■2016年6月12日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

好きか?嫌いか?はっきり分かれる香草、コリアンダー、日本ではバクチー、

ここハワイでは、チャンツァイ、チャイニーズパセリと呼びます。

ハワイにお見えになるお客様を、タイ料理、ベトナム料理にご案内しようとすると、

グループの中に、バクチーがダメ!と言う方が必ずいらっしゃいます。

「バクチー抜きでオーダーしますよ!」と言うと、「すみません、あのにおいが…」と

申し訳なさそうに言った方もいらっしゃいました。

香草は乾燥されると、独特の香りはほとんど無くなります。

葉も茎も薬味として、タイ料理、ベトナム料理、中華料理、中南米、ポルトガル、

インド料理のレシピには多く使われます。

先日行った、蒸し海老を食べた店では、フィンガーボールの中に入れてありました。

今日は、良く行くベトナム料理の店のお母さんから教えていただいた、

家庭料理をご紹介します。

 

*白身魚の揚げ物*材料(4人分)

白身魚の切り身           4枚

フィシュソース           2TBS 大さじ2杯

水                 1TBS 大さじ1杯

しょうが              ひとかけ

揚げ油

香草

 

作り方

1.白身魚を2~3等分にして、薄く塩を振り、しばらく置いておきます。

2.ペーパータオルで水気を丁寧にふき取り、中温の油で、きつね色に

なるまでしっかりと揚げます。

3.皿に盛り、魚を盛り付け、香草の茎と葉をお好みの長さに切り、

たっぷりのせます。

4、フィシュソースと水を混ぜたものの中にしょうが(おろし汁、又は千切り、

みじん切り)を加えて上からかけて出来上がりです。

 

*トマト、レモン他、彩りを考えて、お野菜をたっぷり添えてください。

 

 

チアシードドリンク

■2016年6月5日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

ハワイのスーパーケットに行くと、冷やされた飲み物のコーナーがあります。

その中に不思議な飲み物があった!と友人が滞在先のホテルから写真を

送ってきました。

それはチアシードドリンクで、ジュースの中にチアシードが入って、

チアシードの周りがゼリー状になっているので、飲むと不思議な食感です。

ハリウッドの女優さんがチアシードでダイエットしたとの記事から、

ダイエット食品とのうわさが一人歩きしているようですが、

現代人が不足しやすい栄養素が沢山含まれた食品です。

私はヨーグルト、シリアルに振りかけて食べたり、暖かい、冷たい

飲み物に混ぜて飲んだりしています。

娘は果物と混ぜてスムージーを作り飲んでいます。

ダイエットに効果があるか?

と聞かれたら、ノーコメントですが…。

そして心臓、心、頭の健康に

必要なオメガ3脂肪酸が沢山入っていますので、

チャンスがあったら取り入れてみて下さい。

 

《チアシードドリンク》

お好みのジュース、ミルク、コーヒードリンク、

紅茶ドリンク(暖かいものでも、冷たいものでも…) 3/5Cup150cc

チアシード              1TBS大さじ1杯

 

作り方

1. 加糖ドリンクならそのまま、無糖ならハチミツ、砂糖を加えて

(もちろん甘みはなくても)良く混ぜ、チアシードを加えて、さらに良く混ぜます。

冷たいものは、冷蔵庫で、冷たく冷やします。

 

ハワイの魚「バターフィッシュの味噌漬け」

■2016年5月29日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

福岡に住んでいたとき、柳橋市場に毎日通い、新鮮な魚・野菜を買って食べていた私は、ハワイに移住して近くのスーパーマーケットに行き、新鮮な魚を売っていない!とショックを受けました。切り身の魚、パックされた魚、どれを見ても、買って料理しよう!と言う気持ちになれず、悲しかった…30年以上昔の話です。
少しずつハワイの生活に慣れてきて、玉城マーケット、チャイナタウンの魚屋さん他で新鮮な魚が手に入る事を知りましたが、柳橋で見ていた魚と種類が違うので、どう調理したらいいのか?またまたカルチャーショック!そんな時、レストランで食べて、大好きになったのが味噌バターフィッシュ。
バターフィッシュは マナガツオの仲間で、風味はギンダラに似ている魚です。初めて食べた時、広島の母が沢山作って、東京まで持ってきてくれたさわらの味噌漬けを思い出して、涙が出るほど感動しました。それからは、バターフィッシュを買って来て、自分で味噌床を作り漬けています。その後?まぐろ、かつお、あじ、もい(白身の魚で昔はロイヤルファミリーしか食べられなかった魚)他沢山の新鮮な魚に出会いました!
でも私の中では、柳橋市場の魚が一番!

《バターフィッシュの味噌漬け》
バターフィッシュ(好みのお魚) 1LB  450g
味噌 2/3LB  300g
みりん 2TBS  大さじ2杯
日本酒 2TBS  大さじ2杯
*みそが辛口の場合 、砂糖を少々加えてもOKです

作り方
1. バターフィッシュをスライスして、塩(分量外)を振り、しばらく置いておきます。
2. 味噌床の材料を良く混ぜます。
3. バターフィッシュから出た水分を、ペーパータオルで丁寧にふき取り、タッパーウエアに半量の②を敷き詰め、ガーゼをのせ、バターフィッシュを並べ、さらにガーゼをかぶせ、残りの味噌をのせ、蓋をして冷蔵庫に入れます。

*浅漬けは次の日に。しっかりした味が好きなら、2~3日後に焼いてお召し上がり下さい。

    

「アドボ」

■2016年5月22日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

先日、主人の高校の同窓会(Class Reunion)に出席しました。基本的に夫婦同伴!のこの同窓会、卒業して57年目!!!真珠湾攻撃のあった年に生まれたクラスメイトと家族合わせて110人が集まりました。この高校はWahiawaという、オアフ島の真ん中にあり、サトウキビ畑で働いていた日本、中国、フィリピンからの移民の子供達、ハワイアン、そして近くにあるアメリカ軍の子供達が通っていたユニークな高校で、昔話を聞いていると興味深い話しが沢山あり6時から10時までの時間が足りないくらいでした。
高校の時に私はあなたが好きでした!とかの告白があって皆で大笑いしたり、誰かがウクレレ弾いて歌いだすと何人も前に出てフラを踊ったり、皆高校生のようでした。
今回も一番盛り上がったのは、クラスメートの奥様、ハワイの有名なシンガーメルビンリーさんのショー(もちろんノーギャラ!)彼女が即興で歌ってくれた歌にサトウキビ畑で働くお母さんが作る、各国の料理を皆でシェアして食べて私達は育った!と言う歌があり、歌詞の中に煮しめ。一緒に食べよう!と料理名が中国語だったら、中国語で一緒に食べよう!フィリピン語で一緒に食べよう!と歌ったのが、お袋の味アドボ。今日はとても簡単なアドボの作り方を…

《ポークアドボ》
材料(4人分)
豚バラ肉     1LB 450g
玉ねぎのみじん切り   ¼個分
にんにくのみじん切り  1~2かけ分
しょうゆ     2TBS 大さじ2杯
酢       1TBS 大さじ1杯
砂糖 1TBS 大さじ1杯
粒黒コショー ½tsp 小さじ1/2杯
ベイリーフ 1枚
サラダオイル 1TBS 大さじ1杯

作り方
1. 蓋つきの鍋にサラダオイルを入れ、みじん切りのにんにく、玉ねぎを加えて火にかけ、香りが出てきたら、大きめに切った豚肉を加えてしっかり炒めます。
2. 調味料、粒黒コショー、ベイリーフを加えて蓋をし、弱火で30分クックします。

*アドボは日本の肉じゃがのようなおふくろの味です。作り方、食材、調味料は家庭によって違います。フィッシュソースを使って味付ける方法もありますが、今日紹介したのは一番シンプルで簡単な方法です。白ご飯と一緒にお召し上がり下さい。
*マッシュポテトを山形等に盛り、パセリを刺して、星形に抜いて火を通したニンジン、べルペッパー、パプリカやしいたけなどをオーナメントとして飾り、中央に鶏胸肉の塩蒸しを盛った上からソースをかけたアレンジで、七面鳥の代わりにクリスマスにもどうぞ。

   

にがり「豆腐」

■2016年5月15日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

海水からとれる、塩化マグネシウムを主成分とする食品添加物で、豆乳を固めて豆腐にする凝固剤として知られています。海水から塩を取る時に残る液体で、苦味があります。手軽にスーパーで手に入り、買ったけどほとんど使っていない方もいるのでは?私もハワイ島の深層水から作られたにがり、美味しい塩、お水を頂き、大切に大切に使っていましたが、にがりはなかなか使い切れませんでした。
でも絞りたての豆乳が手に入った時にふと思いたち作ってみて、感動…茶碗蒸しの器を使った、おしゃれな豆腐の作り方を紹介します。

《豆腐》
無調整豆乳     2/5CIJp    1 0 0 C C
にがり       2CC

作り方
1.茶碗蒸しの器に豆乳を入れて、にがりを加え、静かにかき混ぜます。
2.サランラップを軽くかけて、約1分半(マイクロウェーブオーブンによっては、1分ぐらいで出来る事もあります!)加熱し、そのまま3~4分置き、取り出します。
3.めんつゆをかけたり、刻んだ梅、ねぎ、しょうが、鰹節などお好みの薬味で お召し上がり下さい。

     

「タピオカ」

■2016年5月8日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

キャッサバの根茎からとれるでんぷんで、食用に、又工業の原材料として多く使われています。大きな特徴は、小麦粉に含まれるグルテンがなく、たんぱく質もほとんどありません。ライスヌードルや冷凍うどんの材料として、麺類、お菓子のモチモチとした食感を出すために重要な役割をします。
タピオカを球状にしたものをタピオカパールと呼び、デザート、飲み物、かき氷に使われ、中国、タイ、ベトナム、フィリピンのデザートに多く登場します。
ハワイでも台湾スタイルのティールームがありますし、あらゆる所で、メロン味のシェイクの中に大粒のタピオカが入ったものや、ミルクティーの中に入ったものなどが売られています。飲茶を食べに行くと、マンゴープリンと並んで人気があるのが、ココナツミルクの中にたっぷり入ったタピオカ…いつもどちらにしようか?悩んでしまいます。タイ料理のデザート、温かいココナッツミルクの中にタピオカが入ったものに、冷たいバニラアイスクリームを混ぜて食べる…お腹がいっぱいでも、別腹に入ってしまいますね!
スーパーで乾燥タピオカを見つけたら、一度自分で戻して、デザート作ってみませんか?今日はタピオカの戻し方をご紹介します。

作り方(戻し方)
1.一晩たっぷりの水につけておきます。
2.次の日水を捨てて、鍋に水を入れ、沈むので 気をつけながら火にかけ、沸騰するまではやさしく、時々かき混ぜます。
3.浮いてきたら、好みの固さまで茄でて、ザルにあげて、流水で冷まします。

  

パパイア「ソムタムのタレ」

■2016年5月1日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

フルーツでもある、野菜でもある…私も大好きなパパイア、朝、冷たく冷やしたパパイアを半分に切り、種を取って、レモンを絞り、スプーンですくい、口に運ぶ時、幸せを感じるのは私だけでしょうか?フルーツとして食べるパパイアも好きですが、野菜としてお料理に使うのも大好きです。
酵素がたっぷり含まれた、グリーンパパイア。半分に切って種を取り、皮をむき、千切りにして水にさらし、あくを抜き、サラダにしたり、炒め物にしたり…ファーマーズマーケットや、チャイナタウンに行くと、千切りにしたものも売られていて、とても助かります。パパイアに含まれる、たんぱく質分解酵素の働きで、固いお肉が柔らかくなるので、生のパパイアをすりおろした中に、固いお肉を漬け込んでみてください。今日は、私が良く食べる グリーンパパイアのサラダの夕レをご紹介します。千切りのグリーンパパイアとゆでた海老、キューリ、トマトほかお好みのものと合わせると、タイ風サラダ“ソムタム”の出来上がりです。

《ソムタムのタレ》
ナンプラー      2TBS       大さじ2杯
砂糖         1~2TBS    大さじ1~2杯
レモンの絞り汁    2TBS     大さじ2杯
バクチー       適宜
刻みピーナツ     適宜
つぶしたにんにく   1かけ分
生唐辛子又は鷹のつめ 1本

作り方
1.つぶしたにんにく、つぶした生唐辛子、又は種をぬいた赤唐辛子の小口切りと他の材料を良く混ぜ、大きなボールで、他の食材と良く混ぜます。

   

「ハワイアンソルト」

■2016年4月24日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

へワイのお土産にと買っていく人が増えた、“ハワイアンソルト”。ハワイでは昔から料理に使われていました。正式にはアライ、またはアラエアシーソルトと呼ばれ、海底や山奥の洞窟から採れた火山土壌の赤土に長時間熱を加え、海の塩と混ぜて作られた、薄いオレンジ色の天然塩です。
カルシウム・マグネシウム・カリウムなどバランスよく含まれ、栄養素が豊富に含まれており、味はまろやかで、こくや深みがあります。色の着いていない、白いものは見た目が、ざらめにそっくりで、私も砂糖と間違え、これでもか…というほど入れて、煮物を作ろうとした苦い経験がありました。今では懐かしい思い出です。
ハワイの代表的な料理、ポキ・ロミロミサーモン・カルアピッグ・ラウラウなどの料理に欠かせないハワイアンソルトですが、もしお土産にもらったら、和え物に使ったり、お肉料理の下ごしらえに、すり込んでしばらく置いておいたり、色々使ってみてください。まろやかな、深みの有る味をわかっていただけると思います。

バスソルトとして、お風呂に入れて使う友人もいますが、塩分がバスタブにダメージを与える事もあると聞きましたので、使いすぎに気をつけましょう。
昔、ハワイアンソルトで塩漬けした豚肉とキャベツのシンプルなスープを主人の母が作ってくれました、何故か?とても懐かしい味がして、ホームシックになった事があります。あの時、作り方を習っておけばよかった…
いつか、味の再現にチャレンジしてみますね。

   

「ミッパンチャン」

■2016年4月17日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

コリアンレストランで注文をすると、小皿に盛ったおかずが何種類も出てきます。キムチ、じゃがいもの煮物、野菜のナムル、わかめの酢の物など、お料理が来る間の楽しみでもあります。これらの常備菜、常備してあるおかずのことをミッパンチャンと言います。お変わり自由でうれしいです。
そんな常備菜の中でも人気があり、作り方も色々紹介されている、裂きイカと干したらの和え物をご紹介します。全部干したらでも、全部裂きイカでも大丈夫です。

《ミッパンチャン》
材料
干したら           4oz          100g
コチジャン          3TBS        大さじ3杯
キムチ用粉唐辛子       2TBS        大さじ2杯
ごま油            3TBS        大さじ3杯
水あめ            4TBS        大さじ4杯
みりん            2TBS        大さじ2杯
日本酒            2TBS        大さじ2杯
煎りしろ胡麻
水              4~5TBS      大さじ4~5杯

作り方
1.細かく裂いた干したら、裂きイカをボールに入れて、水をかけて手でよく混ぜます。
2.コチジャン、粉唐辛子、ごま油、水あめ、みりん、日本酒を鍋に入れ、混ぜて火にかけ、水あめが溶けたら①を加えて全体にタレを絡ませます。
3.仕上げに白ごまをふります。

*しょうゆ  1TBS(大さじ1杯)加えても…
*水あめの代わりに、ハチミツ、コーンシロップを使ったレシピもあります。

  

「キャセロール」

■2016年4月10日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

ポットラックパーティー(料理持ち寄りパーティー)に行くと、必ず1人か2人は持っていくのがキャセロール!キャセロールってなんだかわかりますか?実はフランス語で鍋のことですが、調べると、肉を野菜や調味料と一緒に煮込んだ料理…と出てきます。この料理の特徴は、調理に使った耐熱容器のままテーブルに出すというところです。
アメリカの有名な缶詰スープの会社が、自社のクリームタイプのスープをホワイトソース代わりに使い、肉、野菜、鶏肉、魚、パスタ、米そしてチーズと混ぜ、オーブンで焼くというレシピを提案しました。同じ頃、耐熱容器が大量生産され始めたのと伴い、この調理法が広まりました。と言う事で、中に入れる食材で色々キャセロールが作れますが、今日はその中でも簡単な野菜のキャセロールをご紹介します。

《キャセロール》
材料(4人分)
じゃがいも            4個
玉ねぎの薄切り          1個分
ベルペッパー(ピーマン)輪切り  1個分
トマトの輪切り          1個分
ヘビークリーム(生クリーム)   3/5CUP       150cc
バター              7TBS        大さじ7杯
塩・コショー           少々
溶けるチーズ           3/5CUP       3/4カップ

作り方
1.分量のバターで玉ねぎを炒めます。
2.じゃがいもは洗ってラップをかけ、マイクロウエーブオーブンで竹串がスーッと通るまでクックし、皮をむいて厚めの輪切りにします。
3.天板に薄く油を塗り、野菜を彩り良く並べます、溶けるチーズをふります。
4.生クリームに塩・コショーを混ぜ、④の上にかけます。
5.350度(摂氏180度)のオーブンで20~25分焼いて出来上がりです。 

*バターの量を減らして玉ねぎを炒め、生クリームの代わりに、クリームタイプのスープ(クリームオブマッシュルームなど…)使っても…この場合は、塩・コショーは使いません。

   

「ケールチップス」

■2016年4月3日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

(※昨年4月にもご紹介しましたが、たいへん好評のため、内容をリメイクして放送しました。)

日本では青汁の材料としてよく知られているケールですがアメリカのマーケットの野菜売り場に行くと、フレッシュなものが山積みされ、売られています。スーパーマーケットにご案内したお客様から、どうやって食べるの?と良く聞かれます。ケールはキャベツの仲間です、キャベツは葉が丸まっています(結球)が、ケールは広がっています(不結球)。一年中栽培され、栄養価の非常に高い緑黄野菜です。
食べ方は、生、ゆでる、炒める・・・キャベツと同じで、食物繊維を沢山含んでいますので、ぜひ使ってみてください。りんごやバナナ他の野菜と一緒に生のケールで作るスムージー、野菜炒め、ロールキャベツならぬ、ロールケール。私が今一番好きな食べ方は、大きめに切って、サッと茹で、玉ねぎ、きのこ色々と一緒に炒め、ポン酢で食べる・・・ステーキやハンバーグを作ったとき、付け合せに、山盛り作ります。ポン酢だけでなく、ソースにも、ケチャップにも合います。ケールの健康効果については色々発表されていますが、”緑黄色野菜の王様”と言われるだけあり、ハリウッドの俳優、スーパーモデル達が食生活に多く取り入れてます。
良く行くカフェのメニューにも ”ケールサラダ”があります。苦味があるので、生ではちょっと…と言う人もいますが、加熱すると甘みも出ますし、苦味も気にならなくなりますので、毎日の生活にどんどん取り入れてください。
今日はアメリカで沢山商品化されている 《ケールチップス》の作り方を紹介します。

《ケールチップス》
材料
ケール
オリーブオイル
ガーリックソルト
パルメザンチーズ他

作り方
1.ケールを良く洗い、水気をしっかり取り、芯の部分を取り、大きめにちぎります。
2.大き目のボールにオリーブオイルを入れ①を入れて全体を混ぜます。
3.好みのシースニングを全体にふりかけます
4.天板にクッキングシートを敷いて、③を広げ、350度(摂氏170度)のオーブンで約10分様子を見ながら焼きます。

*カレー粉を少し加えると、子供も喜んで食べます。

   

「コリアンバーベキュープレート」(漬けタレ)

■2016年3月27日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

ハワイに行ったら食べたいもの・・・リピーターの人に聞くと、必ず出てくる答え、 バーベキューかルビープレート!
お皿にアイスクリームスクープですくったご飯が2盛り、マカロニサラダや何種類も有る野菜料理(ナムル・キムチ・きんぴら・じゃがいもの煮物)・卵焼き・豆腐など沢山ある中から、好きなものを自分で選び、待っていると、焼きたてのカルビがのって出てくる!!
主人の従兄妹の家族が来ると、着いた日、帰る前の日に必ずリクエストが入ります。一人分頼むと食べきれず、最近は5人で3人分オーダーするようになりました。
カルビはアバラ骨についた肉、骨付きばら肉です。スーパーマーケットに行くと、薄切りから、厚切りまで色々売られています。
家族そろってバーべキューするときは、沢山買って、前の日にタレをよくもみ込み、漬け込んで置きます。
このタレを、今日はご紹介したいと思います。

《コリアンバーベキューの漬けタレ》
しょうゆ            3TBS      大さじ3杯
砂糖              3TBS      大さじ3杯
ごま油             1TBS      大さじ1杯
日本酒             1TBS      大さじ1杯
煎り白胡麻           1TBS      大さじ1杯
ねぎみじん切り         3TBS      大さじ3杯
おろしにんにく         1~2かけ
りんご、又はなしのすりおろし  1TBS      大さじ1杯

作り方
1. 材料を全部合わせます。

*辛いのがお好きな方は、しょうゆをコチジャンにかえてもOKです。

   

「アサイボウル」

■2016年3月20日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

ハワイに行ったら必ず食べたいもの・・・アンケートで必ず上位に入るのがアサイボウルです。最近では、アサイボウルだけの人気投票も行われています。
アサイはブラジルのアマゾン原産のヤシ科の植物で、その果実はブルーベリーに良く似ていますが、ブルーベリー、ラズベリーなどとは違う種類です。
アサイには、ポリフェノール、が沢山含まれており、鉄分、カルシウム、食物繊維も豊富です。味はほとんどありませんので、色々組み合わせて、お好みのアレンジをすることが出来ます。
最近、アサイボウルと並んで人気が出てきているのが、ピタヤボウル。ピタヤはドラゴンフルーツの事で、ピタヤボウルには、レッドドラゴンフルーツが使われます。ピタヤも健康と美容に良い成分がたっぷり含まれており、アサイより、甘みがあり、色もきれいなので、こちらを好む人もいます。
今日は、アサイボウルの作り方をご紹介します。

《アサイボウル》
冷凍のアサイ     1LB         450g
バナナ        4本
牛乳         1&3/5CUP      2カップ
はちみつ
シリアル・グラノラ・好みのフレッシュフルーツ
(イチゴ・ブルーベリー・ラズベリー・キーウイ)

作り方
1.バナナ2本と牛乳をミキサーにかけ、冷凍アサイを少しずつ入れて、スムーズになったら4等分して器に入れます
2.輪切りにしたバナナ、好みのフルーツ、シリアル、グラノラをトッピングし、ハチミツをかけて出来上がりです。

*バナナを輪切りにして冷凍したもの、冷凍のフルーツをつかってもOKです。
*牛乳を豆乳、アーモンドミルクで作る人もいます。

    

--- お知らせ ---

2016年1月3日~3月13日の放送では、<ペコのいきいきハワイアンライフ>はお休みさせていただきました。

    

「ハーブオイル」

■2015年12月27日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

イタリア料理、スペイン料理、ギリシャ料理、トルコ料理、そしてフランス料理にと大活躍のオリーブオイル。フランスパンにつけて食べたり、炒め物、ドレッシング、ソースに使いますが、これからのシーズン、手作りのハーブオイルを作っておくと、大活躍します。

《ハーブオイル》
材料
オリーブオイル      4/5CUP       1カップ
ミント・パセリ・バジル・ローズマリー・オレガノほかお好みのハーブ4~5種類
にんにく           1かけ
塩           1tsp       小さじ1杯

作り方
1.ふたつきの容器にオリーブオイル、他の材料を入れる
2.ハーブがオイルに浸っている状態を保つ!
3.常温で2週間を目安に使い切ってください。

*魚に切り目を入れて塩・コショー、白ワインを少々振り、ハーブオイルをハーブごと上にかけ、ラップをして冷蔵庫でしばらくマリネして、オーブンで焼いたり、切り身ならフライパンで焼いたりします。
*鶏肉や豚肉も同じように。。。
*付け合せの野菜にもハーブオイル、バルサミコをふってください

      

牛乳・乳製品「チーズクリームコロッケ」

■2015年12月20日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

カルシウムの宝庫として注目を浴びる、牛乳・乳製品ですが、昔、ダイエットの本の影響で、牛乳は飲んだほうがいいのか?悪いのか?と話題になった事もありました。牛乳や乳製品のカルシウムは、体内の吸収率およそ50%とトップです。そのままで摂取できると言う利点がありますし、料理の材料として使えば、風味をよくする、なめらかな口当たりに仕上げる、と幅広く活躍します。
牛乳、乳製品を摂らないと、カルシウムはあきらかに摂取不足になりますし、1日の摂取量600mgを他の食品から摂るのはたいへんです。カルシウムの効果的な摂取を考え、牛乳や乳製品の料理のレパートリーを増やしましょう。

《チーズクリームコロッケ》
材料(4人分)
カニの身をほぐしたもの       3OZ      75g
玉ねぎのみじん切り         1/2個分
バター              3TBS      大さじ3杯
白ワイン             2TBS      大さじ2杯
小麦粉              4TBS      大さじ4杯
牛乳               2/5CUP     1/2カップ
塩・コショー            少々
溶けるチーズ(1cm角)     4OZ      100g
*ピザ用のチーズを使っても大丈夫です。

とき卵              1個分
小麦粉
パン粉
揚げ油

作り方
1.フライパンにバターを入れて弱火にかけ、玉ねぎが透き通るまで炒めて、カニの身を加え、ワインを加えて水気がなくなるまで炒めます。
2.小麦粉を加え、弱火で2分炒め、牛乳を少しずつ加えてとろみがついたら、塩・コショーで味を付け、チーズを加えて混ぜたら、バットに広げて、ラップをかけ、冷蔵庫で冷まします。
3.8つに分け、丸めて、小麦粉・溶き卵・パン粉の順につけ、中温の油できつね色に揚げて、出来上がりです。

    

塩「鶏胸肉の塩蒸し」

■2015年12月13日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

料理の基本は、火加減、水加減、塩加減で決まると言われます。味の決め手は?もちろん塩です。
塩は私達の身体を健康に維持していくために必要、不可欠なものです。塩分を摂らないと、身体をつくっている細胞のバランスが崩れてしまいます。しかし、摂りすぎはよくありません
塩分の摂取量が決められている病気の方は別として、健康な人はバランス良く塩分を摂りましょう。

《鶏胸肉の塩蒸し》
材料(4人分)
鶏胸肉(皮付き、骨なし)   2/3LB    300g
塩             1tsp

作り方
1.鶏胸肉の皮のほうに、フォークで何箇所か穴を開けます。
2.皮の方を少し多めに、塩を両面にすり込みます。
3.フライパンを熱して、皮の方を下にして入れ、皮にきつね色の焼き色を付けます。
4.耐熱の皿に③の皮目を下にして並べ、蒸気のしっかり上がった蒸し器に入れ、弱火で15分蒸します。
5.皿にラップをかけて、そのまま冷まします。
6.鶏肉を取り出し、そぎぎりにして盛り皿に盛り付け、皿に残った汁を上からかけます。

*グリーン、赤などの好みの野菜を付け合せに…サッと焼いたしいたけも良くあいます。
*マッシュポテトを山形等に盛り、パセリを刺して、星形に抜いて火を通したニンジン、べルペッパー、パプリカやしいたけなどをオーナメントとして飾り、中央に鶏胸肉の塩蒸しを盛った上からソースをかけたアレンジで、七面鳥の代わりにクリスマスにもどうぞ。

        

あずき「ぜんざい」

■2015年12月6日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

縄文時代から食べられていた”あずき”、原産はアジア東部で、日本には中国から伝わってきたと言われています。
昔はお母さんの手づくりおやつの材料や、祝い事に多く使われていましたが、最近では家庭で使われる事が少なくなってきました。
アジアからの移民の多い、ここハワイではあずきを使ったデザートを良く食べますし、作ります。
あずき、ココナッツミルク、もち粉を使ったお餅は、大変喜ばれます。レストランのビュッフェ(バイキング)のデザートにぜんざいが出たり、甘く煮たアズキの入ったシェーブアイス、カキ氷は大変ポピュラーです。
今日はハワイでこの番組を聞いてくださっている方からのリクエスト、ぜんざいをご紹介します。

《ぜんざい》
材料(4人分)
あずき    7oz   150g
砂糖     1/3LB     150g
塩      1つまみ

作り方
1.ボールにあずきを入れて水洗いし、2~3回水を替えながら、浮いてくるあずき、傷んだあずきを取り除き、ザルにあげて水をきります。
2.①のあずきを鍋に入れ、3&1/5CUP(4カップ)の水を入れて、一晩置きます。
3.鍋ごと火にかけ、沸騰してきたら5分間煮て、ザルにあげます
4.③のあずきを鍋に入れ、新しく水を3&1/5CUP(4カップ)入れて火にかけ、沸騰してきたら、中火にして、20~30分、アクをとりながら、茹でます。常にあずきが茹で汁の下にあるように、水を足しながら茹でます。
5.あずきを指で挟んで、簡単につぶれたら、弱火にして、砂糖と塩を加え、かき混ぜながら5分煮ます。
6.お湯を4/5CUP(1カップ)加え、一煮立ちしたら出来上がりです。

*お湯を加える前に、泡立て器で半分つぶすと、田舎しるこになります。

    

減塩食品と低塩食品「焼きなすのポン酢和え」

■2015年11月29日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

以前、濃口(こいくち)しょうゆと淡口(薄口:うすくち)しょうゆのお話をした時にも少し触れましたが健康ブームの現代で、良く耳にするのが、塩と砂糖の摂りすぎについてです。私達の食生活に欠かせない、みそやしょうゆには多くの塩分が含まれていますが最近、みそやしょうゆ、梅干や塩ざけなど、塩分を抑えた食品も多く出回っています。よく間違えるのが、うす塩しょうゆは減塩しょうゆか低塩しょうゆか、わかりますか?答えは低塩しょうゆです。 
では、減塩しょうゆと低塩しょうゆ、どちらが塩分が少ないのでしょうか?答えは減塩しょうゆ!!普通の濃口しょうゆの半分以下の塩分です。 
低塩しょうゆは塩分を2割以上カットしたものですが、最近では「うす塩」「あさ塩」「あま塩」などとも表示されています。
今日は塩分控えめの《焼きなすのポン酢和え》をご紹介します。

《焼きなすのポン酢和え》
材料(4人分)
なす        4本
ポン酢       1TBS         大さじ1杯
削りかつお

作り方
1. なすに竹串で何箇所か穴を開けます。
2. 直火で皮が真っ黒になるまで焼いて氷水につけ、すぐ取り出して、皮をむきます。
3. ためやすい大きさに切り、ボールに入れ、ポン酢をかけて、軽く混ぜます。
4. 盛り皿にもり、上にボールに残ったポン酢をかけ、削りかつおをのせて出来上がりです。

絹ごし豆腐と木綿豆腐「絹ごし豆腐ドーナッツ」

■2015年11月22日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

ここハワイにも60年以上続いたお豆腐やさんがあり、日本料理だけでなく、中華、韓国タイ料理に沢山使われています。その中でも良く使われるのが、絹ごし豆腐と、木綿豆腐ですが、皆さんはその違いをご存知ですか?ラジオのクッキングショーの中で、リスナーさんに問いかけた所、絹ごし豆腐は絹で漉して、木綿豆腐は木綿で漉すのでは?と答えが返ってきました。
本当にそうでしょうか? 答えは「NO」です。
食べた時の舌触りを、絹と木綿にたとえて、この名前がつきました。
製造過程で、穴の開いていない型に濃い目の豆乳を流して固めたのが絹ごし豆腐、穴のたくさん開いた型に布を敷いて流し入れ、重石を載せて固めたのが
木綿豆腐です。今日は”絹ごし豆腐ドーナッツ”をご紹介します。

《絹ごし豆腐ドーナッツ》
材料(4人分)
絹ごし豆腐           1/4丁
とき卵             1個分
牛乳              2TBS         大さじ2杯
溶かしバター          2TBS         大さじ2杯
ホットケーキミックス      8oz          230g
揚げ油

飾り用
アイシング      粉砂糖  5TBS         大さじ5杯
           卵白   1/2TBS        大さじ1/2杯
溶かしたチョコレート
粉砂糖

作り方
1.ボールに絹ごし豆腐、とき卵、牛乳、溶かしバターを入れて、なめらかになるまで良く混ぜ、ホットケーキミックスを加え、全体を良く混ぜます。
2.中温に熱した油で、きつね色になるまで揚げ、竹串をさして何もついてこなかったら、中まで火が通っています。
3.お好みのトッピングで仕上げます。

*クリスマスには真っ白のアイシングに赤、緑のアラザンを飾るとかわいいです。

        

新しい年を迎える。。。「ポトフ」

■2015年11月15日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

ついこの前まで、猛暑の話をしていたのに、気がついたら2016年がすぐそこに…
KZOOラジオでクッキングショーを担当させていただいて、30年!!年末が近くなると「ラストミニッツ ショッピング(ドタン場買いより、計画を立ててお買い物しましょう」と言ってきたような気がします。品物のよしあしができばえに影響する黒豆などは早めに買いましょう。
ショッピングリストを作るとき ①調味料 ②乾物 ③根菜 ④葉ものにわけ、後は保存の事を考えて計画的にお買い物してください。
昔、福岡に住んでいたとき、お姑さんが新鮮なぶりを買って、塩ぶりを作り、かつお菜を買い、干ししいたけを戻し、と手際よくお正月の用意をされていました。博多のごりょんさん(奥さん)に早くなりたいと、一生懸命だった頃が懐かしいです。
今日は年末年始の忙しい時のお助け料理「ポトフ」をご紹介します。

《ポトフ》
材料(4人分)
鶏もも肉骨付き      2本
キャベツ         半個
玉ねぎ          1個
にんじん         2本
セロリ          2本
ベーコン         2枚
ウインナーソーセージ   4本
ベイリーフ        1枚
チキンブイヨンキューブ  1個
塩・コショー

作り方
1.鶏肉は半分にぶつ切りにします。
2.キャベツは芯をつけたまま4つに切ります
3.玉ねぎは皮をむいて、芯をつけたまま4つに切ります。
4.にんじんは皮をむいて半分に切ります。
5.セロリは筋をとり半分に切ります。
6.ベーコンは半分に切ります。
7.ウインナーソーセージは2箇所切り目を入れます。
8.ベーコンとウインナーに熱湯をかけて脂抜きをします。
9.鍋に5&4/5CUP(6カップ)の水、鶏肉、玉ねぎ、塩、ベイリーフ、ブイヨンキューブを入れて火にかけ、沸騰してきたらアクを丁寧に取り除き、にんじんを加えて10分煮込みます。
10.キャベツ、セロリ、ベーコンを加えて20分コトコト煮込みます。
11.最後にウインナーソーセージを加えて、味見をし、塩・コショーで味を整えます。
12.ベイリーフを取り出し、各自の皿に盛り付けます。

     

フィッシュソース「揚げ魚のなます添え」

■2015年11月8日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

以前もお話しましたが、ハワイのスーパーマーケットに行くと、オリエンタルのコーナーがあり、日本の調味料はもちろん、中国、韓国、東南アジアと、あらゆる国の食材、調味料が手に入ります。その中でも、よく使われているのが、フィッシュソースです。
フィシュソースは日本のしょっつる、タイのナンプラー、ベトナムのニョクマムと同じく、小魚を塩漬けし、発酵させ、液体となった上澄みですが、味と香りはそれぞれの国で違います。ナンプラーは魚のにおいが軽めなので、私達には使いやすい調味料ですね!
今日はナンプラーを使った「揚げ魚のなます添え」をご紹介します。
おせち料理に加えても喜ばれると思います。

《揚げ魚のなます添え》
材料(4人分)
さば、あじ、ぶり他切り身にしたもの  1LB      450g

下味
しょうゆ        1TBS     大さじ1杯
日本酒         1TBS     大さじ1杯

塩・コショー      少々
小麦粉         3TBS     大さじ3杯
片栗粉         3TBS     大さじ3杯
揚げ油

大根の千切り(マッチの軸ぐらい)    1CUP     1カップ
にんじんの千切り(大根と同じサイズ)  1CUP     1カップ

なますタレ
 ナンプラー        9TBS    大さじ9杯
 レモンの絞り汁      6TBS    大さじ6杯
 水            6TBS    大さじ6杯
 砂糖           3TBS    大さじ3杯

赤唐辛子(種をぬいたもの小口切り)    少々

チャイニーズパセリ(パクチー)      たっぷり

作り方
1.魚の切り身は食べやすい大きさに切り、下味をふり、よくもみこんで30分冷蔵庫に入れておきます。
2.大根とにんじんの千切りに軽く塩を振り、よくもみこみ、しんなりしたら、水気を絞り、なますタレの中に入れて、全体を混ぜ、赤唐辛子を混ぜます。
3.①の汁気をペーパータオルでふき取り、小麦粉と片栗粉を混ぜたものをまぶし、中温の油できつね色になりまで、揚げます。
4.皿にチャイニーズパセリ(パクチー)をちぎったものをのせ、揚げた魚を盛り付け、上に②のなますをのせて出来上がりです。

     

寒天とゼラチンについて「ミルクプリン」

■2015年11月1日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

寒天もゼラチンも液体を固める働きがあります、食感などの違いは別として、何が違うかご存知ですか?
一番大きな違いは、材料が植物性か動物性かと言う事です。
寒天は海藻を煮て、漉し、固めて干ししたもの、ゼラチンは動物、主に豚の骨などから取り出したコラーゲンに熱を加え抽出したものです。
和菓子に寒天、洋菓子にゼラチンと言う方もいらっしゃいますが、それぞれの特徴を覚えて、上手に使ってください。
前回は寒天を使ったコーヒーゼリーのような、コーヒー寒天をご紹介しました。
ゼラチンの栄養素はたんぱく質で、骨や皮膚を構成する大切な栄養素です。
今日は「ミルクプリン」を紹介します。

《ミルクプリン》
材料(4人分)
牛乳               1Cup       1&1/4カップ
生クリーム、又はハーフ&ハーフ  1/5Cup       1/4カップ
粉ゼラチン            1tsp      5g
お湯               3TBS       大さじ3杯
砂糖               4~5TBS     大さじ4~5杯 

作り方
1.分量のお湯の中に、ゼラチンを振り入れてふやかしておきます。
2.鍋に牛乳を入れ火にかけ、砂糖を加え、砂糖が溶けたら、ふやかしておいたゼラチンを加えて溶かします。
3.生クリーム、又はハーフ&ハーフを加えて良く混ぜ、カップに流し入れます。4.冷蔵庫で固めて出来上がりです。

*ゆるゆるのプリンなので、カップのまま、スプーンでお召し上がり下さい。お好みのフルーツをそえても…
*ハーフ&ハーフ:牛乳と生クリームを同量混ぜたもので、アメリカのスーパーマーケットのミルク売り場にあります。
*生クリームは液体のもの(泡立ててないもの)を使います。

    

コーヒーの香りについて「コーヒー寒天」

■2015年10月25日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

コーヒーには独特の香りがあります。コーヒーをたてている時、コーヒーを飲んでいる時に広がる香りは、生の豆にはなく、豆を乾燥させて焙煎したコーヒーからしか出てきません。コーヒーの香り成分は500種類以上あり、豆を焙煎する時間、温度でかなり変わってきます。
コーヒーの香りの代表的なものは、カラメルの香りです。コーヒーの糖分が焙煎する時の加熱により変化したものです。
プリンのカラメルソースを思い出してください。最初透明だったものが、加熱する事により薄茶になり、だんだん色が濃くなり、香りも変化します。
今日は「コーヒー寒天」を紹介します。

《コーヒー寒天》
材料(4人分)
コーヒー        4/5Cup       2カップ
粉寒天         1/2tsp      小さじ1/2杯
砂糖          4TBS       大さじ4杯
エバミルク、生クリーム、ハーフ&ハーフ     適宜

作り方
1.鍋にコーヒー、砂糖を入れて、粉寒天を振りいれ、火にかけ、寒天が溶けたら一度漉して、四等分し、グラスに注ぎいれます。
2.冷めたら、冷蔵庫で冷やし固めます。
3.上にお好みのミルクを注ぎ出来上がりです。

*コーヒーの代わりに水とインスタントコーヒーでも。
*バニラアイスクリームを添えても美味しいです。

     

麹について「塩麹もち粉チキン」

■2015年10月18日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

塩麹、しょうゆ麹が流行りました…レストランのメニューにも、塩麹焼き…とかあり、びっくりした事もあります。
昔から日本の食生活には切っても切れない調味料、しょうゆ、みそなどにも使われる麹、どんなものかご存知ですか?
米、麦、大豆などに麹菌(コウジカビ)を繁殖させたもので、麹菌から分泌される酵素は、でんぷんをブドウ糖に分解したり、たんぱく質をアミノ酸やペプチドに分解し
日本酒やみそ、漬物の発酵を助けて、甘みや旨みを出します。
でんぷんを糖化する力の強いものは、日本酒の醸造に、たんぱく質を分解する力の強いものはみそや、しょうゆの醸造に利用され、繁殖に使ったものによって、米麹、麦麹、豆麹、また、用途により酒麹、みそ麹と呼ばれます。

《塩麹もち粉チキン》
材料(4人分)
鶏もも肉(骨なし)    1LB       450g
塩麹           3TBS       大さじ3杯
おろしにんにく      1かけ分
おろししょうが      1かけ分
しょうゆ         1TBS       大さじ1杯
たまご          1個
もち粉          6TBS       大さじ6杯
揚げ油

作り方
1.鶏肉を食べやすい大きさに切ります。
2.ボールの中に鶏肉、塩麹、おろしにんにく、おろししょうが、しょうゆ、とき卵、もち粉を入れてよく混ぜます。
3.②にラップをかけて、30分置いておきます。
4.中温より少し低めに熱した揚げ油で、きつね色になるまで揚げて出来上がりです。

*もち粉がないときは、片栗粉と小麦粉を3TBS(大さじ3杯)ずつ混ぜてお使い下さい。

  

手抜き?料理「サーモンのホイル焼き」

■2015年10月11日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

忙しい時、時間がないとき、料理に時間はかけられませんね?手抜き料理だから…と申し訳なさそうな声を良く聞きます、手抜き料理はいけないのでしょうか?
私の大好きな料理研究家が昔、対談でこんな事を言われました。
忙しければ料理の手は抜かざるをえませんが、これは心を抜く事ではありません、料理を簡略化すると言う意味です!!
だから、美味しくないといけません、と…
この言葉を聞いたとき、肩の荷が軽くなった、と言うか、目からうろこがおちました。
当時、私も共働きでしたから、それからと言うもの、いかに簡単に、美味しく料理を作るか?を毎日考えて来ました。
PEKOの楽々クッキング…というタイトルをつけたのもその頃です。その場の状況に応じて、どうしたら美味しく作れるか、食べられるかを工夫することは本当に大切な事です。
今日は簡単なのに、手抜き料理だと思えない「サーモンのホイル焼き」をご紹介します

《サーモンのホイル焼き》
材料(4人分)
サーモンの切り身     4切れ
玉ねぎ、厚切り輪切り   4枚
しいたけの千切り     4枚分
えのき又はしめじ     食べやすい大きさに切りひとつかみ
塩・コショー
溶けるチーズ       8TBS       大さじ8杯

マヨネーズ        4TBS       大さじ4杯
ケチャップ        4TBS       大さじ4杯
(マヨネーズとケチャップは良く混ぜておきます)
レモンスライス
*アルミ箔

作り方
1.サーモンの骨をぬいて、塩・コショーします。
2.アルミ箔に玉ねぎ、サーモン、きのこ類を順番にのせて、マヨネーズとケチャップを混ぜたものをのせ、溶けるチーズをのせて、包みます。
3.オーブンを400度(摂氏200度)に熱し、18分焼きます。
4.包み口を開いて、さらに2分焼き、きつね色の焼き色を付けます。

*ベルペッパー(ピーマン)パプリカの千切りを加えると、彩がよくなります。

     

しょうゆ「関西風うどんだし」

■2015年10月4日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

食生活が欧米化されてきても、家庭で一番多く使われる調味料は西洋料理の塩・コショーに匹敵する、しょうゆではないでしょうか?製法と品質の違いで濃口(こいくち)しょうゆ、淡口(薄口:うすくち)しょうゆ、溜まりしょうゆほか、沢山の種類がありますね!
淡口しょうゆは色がつくのをなるべく少なくするように製造されたもので、製造中に食塩を多くして、原料の熟成をゆるやかにしたり、大豆の蒸し具合を控えめにしたりして造られます。淡口しょうゆのほうが食塩が多く、エキス分は少なくなっています。色が薄く、くせがないので、調理する時材料の持ち味を生かすことができます。

《関西風うどんだし》
材料(4人分)
出汁(鰹節、昆布、あご、いりこほかお好みのものをお使い下さい)
4Cup     5カップ
淡口しょうゆ      2/5Cup    ½カップ
みりん          2TBS     大さじ2杯

作り方
1.鍋にだしを煮立てて、淡口しょうゆ、みりんを加えて煮立ったら出来上がりです。

*寄せ鍋の煮汁に、雑炊に、お雑煮にお使い下さい。中の食材の色が引き立ちます。
*年越しそばにも使えます。

    

ブルーベリー「スムージー」

■2015年9月27日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

子供の頃、アメリカの童話の中、映画の中に出てくるブルーベリーという名前に憧れました!食べてみたい…どんな味なんだろう?と想像は膨らむばかりでした。
ハワイに住むようになり、スーパーマーケットでフレッシュなブルーベリーを見つけ、子供の頃を思い出したのが、昨日の事のようです。あれから数え切れない程、作りました、ブルーベリーを使ったデザート。
ブルーベリーには、ポリフェノール成分が豊富に含まれており、青紫色の天然色素 アントシアニンは抗菌力に優れています。
忙しい朝、冷凍ブルーベリーを使ったスムージーはいかがでしょうか?

《ブルーベリースムージー》
材料(4人分)
冷凍ブルーベリー      4oz    100g
牛乳             1/2Cup  250cc
プレーンヨーグルト     2/5Cup  100cc
バナナ(小)         1本
ハチミツ又は砂糖      2TBS   大さじ2杯

作り方
1.冷凍ブルーベリー、牛乳、ヨーグルト、バナナ、ハチミツをミキサーに入れ、スムースになったら、止めてグラスに注ぎます。

     

卵「プリン」

■2015年9月20日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

卵かけご飯、すき焼きの生卵・・・本当に美味しいですね!日本の皆さんが本当にうらやましいのですが、ここハワイでは、地元の養鶏場の卵しか、生で食べられません。スーパーで普通に売られている卵は、加熱調理専用です。
卵は栄養価が高く、高質な動物性たんぱく質の食材です。ビタミンC、食物繊維は含まれていませんが、そのほかの栄養素はバランスよく含まれていますので、他の食材と合せて、上手に使ってください。
今日は卵を使ったデザート「プリン」をご紹介します。

《プリン》
材料(4人分)
卵黄       4個分
牛乳       2&2/5CUP      3カップ
生クリーム    2/5CUP        1/2カップ
さとう      8~10TBS      大さじ8~10杯
粉ゼラチン    1&1/2TBS      大さじ1&1/2杯
水        3TBS         大さじ3杯
バニラエッセンス 少々
カラメルソース
 さとう     3TBS        大さじ3杯
 水       1tsp       小さじ1杯
 熱湯      2TBS        大さじ2杯

作り方
1.水に粉ゼラチンを振りいれて、ふやかしておきます。
2.卵黄とさとうは良く混ぜて、生クリームを加え、さらに良く混ぜます。
3.鍋に牛乳を入れて火にかけ、沸騰寸前に火を止め、ふやかしたゼラチンを加え、良く混ぜます。
4.③に②、バニラエッセンスを加えてさらに良く混ぜ、一度漉します。
5.④を型に流し(4等分でも、大きな型に全部でもOKです)荒熱が取れたら、サランラップでカバーをして、冷蔵庫で一晩冷やし固めます。
6.小鍋にカラメルソースの材料のさとうと水を入れ、弱火にかけ、ふつふつと泡が出てきて、その泡が茶色になったら、熱湯を加えます。
7.型から取り出したプリンに、カラメルソースをかけて、出来上がりです。

*冷蔵庫に入れる前に、しっかりラップでカバーしないと、冷蔵庫の臭いがプリンに移りますので、気をつけてください。

    

フリーズドライ「切り干し大根の煮物」

■2015年9月13日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

皆さんは、フリーズドライはどうして開発されたかご存知ですか?
最初は抗生物質、ワクチンなどの医療薬品の保存方法として開発されたそうです。後に、1gでも軽いほうが良かった宇宙食にも利用されたそうです。
原料を切ったり、調理したあと、高い真空の中で時間をかけて乾燥させます。
熱を使って水分を飛ばし乾燥させるのと違って、栄養や香りがあまりそこなわれません。
日本では、昭和43年即席味噌汁が作られ、後に大根おろし、とろろ、ほうれん草、納豆など、次々と商品化され、現在はおふくろの味、おせち料理ほか、沢山の商品が出回っています。
今日は、ハワイに来て初めてフリーズドライの切干大根の煮物を食べた時の感動を思い出したので「切り干し大根の煮物」をご紹介します。

《切り干し大根の煮物》
材料(4人分)
切り干し大根      2oz 50g
油揚げの千切り     1枚分
にんじんの千切り    ひとつかみ
しいたけの千切り    4枚分
しょうゆ        3TBS        大さじ3杯
みりん         2TBS        大さじ2杯
さとう         1TBS        大さじ1杯
日本酒         1TBS        大さじ1杯
だし汁         2CUP        2&1/2カップ
ごま油、又はサラダオイル 1TBS       大さじ1杯

作り方
1.切り干し大根を軽く水洗いし、水につけて戻します。柔らかくなったら、水をしっかり絞って、食べやすい大きさに切ります。
2.鍋にごま油又はサラダオイルを熱し、切り干し大根を炒めます、次に、にんじん、油揚げ、しいたけを加えて、さらに炒めます。
3.②にだし汁を加え、一煮立ちしたら調味料を加え、時々かき混ぜながら、弱火で煮汁がほとんどなくなるまで、煮て出来上がり

*辛いのがお好きな方は、切り干し大根を炒める時に、ヘタと種を取り除いた鷹のつめ、赤唐辛子をお使い下さい。

    

オクラの話「味噌漬け」

■2015年9月6日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

我が家では昔から食べていたので、調べてみるまで日本の野菜と思っていましたが、日本で全国的に食べられるようになったのは、昭和50年ごろ!とのこと。
アメリカにも、西アフリカからの奴隷が移住した時に、入ってきたそうです。エジプトでは紀元前に栽培されていたそうです。
オクラを日本で始めて食べた人、レシピを作ってくれた人に感謝します。
オクラにはカロテン、食物繊維、「ねばねば」成分が豊富に含まれています。この「ねばねば」の正体は、ペクチンという食物繊維や、ムチンという糖たんぱく質などで、たんぱく質の吸収を助け、整腸作用があります。
表面の産毛がしっかり生えているものが新鮮です。あまり大きいものは固いので気をつけてください。生、サッと茹でて和え物、酢の物、炒め物、煮込み料理、天ぷらほか、世界中で食べられているオクラ、今日は味噌漬けを紹介します。

《オクラの味噌漬け》
*材料*
オクラ          8本
みそ           2/3LB       300g
さとう          5TBS       大さじ5杯
みりん          3TBS       大さじ3杯
塩            少々

作り方
1.オクラはヘタを薄くそぎ、塩少々でもんで、水洗いし、ペーパータオルで水気をしっかりふき取ります。
2.みそ、さとう、みりんを良く混ぜ、①のオクラに塗りつけ,ジップロックに入れて空気を抜き、冷蔵庫で一晩漬け込みます。
3.次の日、周りのみそを手で丁寧にそぎ取り、水洗いして、出来上がりです。

*合せみそは2~3回使えます。
*次の日が美味しいので、食べる分だけつけてください…

    

きゅうりについて「きゅうりのナンプラー漬け」

■2015年8月30日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

きょうも、一年中手に入る夏野菜?のお話です。
サラダ、炒め物、漬物、酢の物ほか大活躍のきゅうりですが、きゅうりの約96%は水分なので、ビタミン、他の栄養素はあまり含まれていませんが、カリウムを多く含んでいるので、利尿作用、熱を下げる作用があります。暑い夏、体がむくんだり、だるかったり…熱っぽかったりする時に、これらを解消する助けになりますので、ぜひ取り入れてください。すりおろしたり、みじん切りにしたり、輪切りにしてパックに使う方もいらっしゃいます。ひんやりして、肌も引き締まると言われていますが、使った後、しっかり洗い流さないと、しみの原因になるそうですので、気をつけてくださいね!今日は《きゅうりのナンプラー漬け》をご紹介します。

《きゅうりのナンプラー漬け》
*材料*
きゅうり(中)       4本
鷹のつめ(赤唐辛子)    1~2本
漬け汁
 ナンプラー(フィッシュソース)   3TBS     大さじ3杯
 水                 4/5CUP    1カップ
 日本酒               2TBS     大さじ2杯
 さとう               1~2tsp  小さじ1~2杯
 
塩                  少々

作り方
1.きゅうりは塩少々を振って板ずりをし、水洗いをしてペーパータオルで水気をふき取ります。両端を切り落とし、半分にして、軽くたたいたり、蛇腹に切ったりします。
2.鷹のつめはへたと種を取り半分におります。漬け汁の材料を合わせて、ジップロックに入れ、空気を抜いて、一晩冷蔵庫で漬け込みます。

*どんなお料理にも合いますので、お試し下さい。
*2日以内にお召し上がり下さい、あまり長くつけると、水っぽくなり、美味しくなくなります。
*新鮮な赤や緑のチリ、唐辛子が手に入ったら、輪切りにして一緒につけても美味しいですが、辛さがずいぶん違いますので、調節してください。

      

マンゴーについて「マンゴースムージー」

■2015年8月23日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

ハワイにはマンゴーの木が沢山あります。マンゴーはビタミンA、成人病予防に効果のあるベータカロチン・ビタミンC、葉酸が沢山含まれています。青いうちはビタミンCの含有量が多く、熟してくるとベータカロチンが増してきます。消化を助ける酵素も含まれています。しかし、漆と同じくかぶれたり、痒くなったりする人もいますので気をつけて下さい。

《マンゴースムージー》
材料(4人分)
マンゴーの皮を剥き一口大に切って冷凍したもの
又は市販の冷凍マンゴー  8オンス   200g
プレーンヨーグルト      4/5cup   200cc
牛乳               4/5cup   200cc
ハチミツ又は砂糖      3TBS     大さじ3杯

作り方
1.材料全てをミキサーにかけます。

*あらかじめ冷凍してあるので、氷は不要です。

     

ワカメについて「ワカメのスープ」

■2015年8月16日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

ハワイの和食レストランに行くと、まず、ご飯・ワカメと豆腐のみそ汁、漬物が出てきますので、びっくりされた方も多いのではないでしょうか?韓国レストランに行くと牛肉とワカメのスープが出てきます。韓国では女性が妊娠したり、出産するとワカメスープを沢山食べる習慣があるそうです。ワカメの栄養素の中で注目されているのは食物繊維セルロースと同じく食物繊維アルギン酸が含まれていると言うことです。カロリーも少なく満腹感もあり、食物中の塩分を体外に排出する働きもあります。みそ汁の具にワカメ、理にかなっていますね。

《ワカメのスープ》
材料(4人分)
乾燥刻みワカメ     4TBS   大さじ4杯
牛バラ肉        1/2LB    230g

下味
醤油          1TBS   大さじ1杯
にんにくのすりおろし  少々
塩・胡椒
ネギの小口切り     少々
ダシ汁         3 1/5cup 800cc

塩           1TSP   小さじ1杯
ごま油         少々
白煎りゴマ       少々

作り方
1.牛肉は小さく切り、下味を揉み込みます。
2.ワカメは水で戻し、しっかり絞って水気を取ります。
3.鍋にだし汁を入れて火に掛け、沸騰したら①の牛肉を入れて、中火でアクを取りながら煮て、火が通ったらワカメ、塩、ゴマ油を加えて味見をします。
4.③に青ネギを加え、ボールに入れ、白ゴマを振って出来上がりです。

   

豆腐について「冷凍豆腐のもち粉揚げ物」

■2015年8月9日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

豆腐は体のもとを作るたんぱく質、エネルギー源となる脂質、骨や歯を作るカルシウム、動脈硬化を予防するリノール酸、腸の働きを整えるオリゴ酸、女性ホルモンの働きを助けるイソフラボン、そして、サポニン・レンチンなどの栄養素が含まれています。低カロリー、安い、1年中どこでも買えると主婦の強い味方です。そのまま食べたり、みそ汁の具・鍋物の具に使われる事が多い豆腐ですが、今日はちょっと意外な調理法をご紹介したいと思います。

《冷凍豆腐のもち粉揚げ物》
材料(4人分)
冷凍豆腐を冷蔵庫で自然解凍したもの   2丁
もち粉          10TBS
(上新粉、片栗粉などでも)                   
揚げ油

漬け汁
醤油          3TBS   大さじ3杯
みりん         3TBS   大さじ3杯
おろし生姜       1かけ分
おろしニンニク     1かけ分

作り方
1.豆腐は大きめに切り、一晩冷凍させ、その後冷蔵室で自然解凍します。
2.少し水気を切ってから、あらかじめ準備した漬け汁と合わせます。
3.汁気を切ってから、もち粉をまぶして、油でカラッと揚げます。

*冷めてもおいしいので弁当のおかずにも。

     

バナナの栄養バランス「バナナパンケーキ」

■2015年8月2日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

ハワイには沢山のバナナの木があります。チャイナタウンの市場、ファーマーズマーケットにもいろいろな種類のバナナが売り出されていますので、ご覧になった方も多いと思います。ちなみに私はアップルバナナが大好きです。
バナナはカロリーが多いから太るので食べない!と若い女性が言われたのを聞いて、びっくりしました。
昔はとても高価で病気のお見舞いに持って行きましたね!だから、栄養が沢山、カロリーが高い、太る、と誤解されているのかもしれません。
バナナのカロリーは1本食べても、お茶碗1/2杯のご飯や、食パン1/2枚と同じぐらいのカロリーですし、食物繊維、ビタミン、ミネラルが豊富な、栄養バランスの取れた食べものです。血液や筋肉を作るエネルギーの基となるたんぱく質があり、また免疫機能を健全に保ち、むくみの予防や筋肉機能の調整をするマグネシウムはキウイの3個分含まれていますので、ぜひ食生活に取り入れてくださいね!

《バナナパンケーキ》
材料(4人分)
バナナ        2本
卵          2個
牛乳         5/2CUP       1/2カップ
小麦粉        4/5CUP       1カップ
ベーキングパウダー  1tsp       小さじ1杯
サラダオイル

作り方
1.小麦粉とベーキングパウダーをふるいにかけておきます。
2.ボールにバナナを入れて、荒くつぶし、とき卵、牛乳を加えて混ぜます。
3.②に①を入れて、練らないように全体を混ぜます。
4.フライパンにサラダオイルをひいて、中温の油で③の生地を両面きつね色になるまで焼いて出来上がりです。

*メープルシロップ、ハチミツ、粉砂糖を振ってお召し上がり下さい。
*バナナは少し固めを使うと、歯ごたえも楽しめます
*熟したバナナを使うと、モッチリしたパンケーキになります。

    

野菜の中に含まれるビタミン「野菜たっぷりカレー」

■2015年7月26日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

野菜にはたくさんビタミンが含まれています。でも、忘れてはいけないのは、先週もお話したように収穫前のビタミンの量と、収穫後のビタミンの量は大きく違ってくると言う事、収穫後はビタミンが日ごと減ってくると言う事です。
ビタミンCの場合、室温で保存すると3日で50%ぐらい、1週間で10%ぐらいしかビタミンCが残っていなかった野菜もあるそうです。
ビタミンB1は保存方法で減りますし、ビタミンB2は日光に当たると壊れます。
冷蔵庫で保存するとか、必要な量だけ買って、早く食べ切るのが一番と言えるのではないでしょうか?

《野菜たっぷりカレー》
材料(4人分)
牛肉ひき肉       2/3LB          300g
玉ねぎのみじん切り   1個分
セロリのみじん切り   1本分
ピーマン(ベルペッパー)のみじん切り   1個分
トマト(大)みじん切り  2個分
しょうがのみじん切り   2かけ分
にんにくのみじん切り   2かけ分
カレー粉         2TBS     大さじ2杯
ケチャップ        3TBS     大さじ3杯
ビーフブイヨンキューブ   1個
フィッシュソース(ナンプラー)1TBS    大さじ1杯
バター・サラダオイル    各1TBS   各大さじ1杯
塩・コショー        少々

作り方
1.鍋にバターとサラダオイルを入れて弱火にかけ、にんにくのみじん切りを炒めます。
2.香りが出てきたらしょうが、セロリ、玉ねぎ、ピーマンを玉ねぎが透明になるまで中火で炒めます。
3.①にトマトを加え、さらに炒め、ひき肉を加え、ひき肉の色が変わったら、塩・コショーし、カレー粉、ケチャップ、ブイヨン、フィッシュソース、水2CUP(2&1/2カップ)を加えて、水気が半分になるまで、弱火で煮込みます。

*暖かいご飯にかけて召し上がってください
*半分に切った半熟卵をそえても…
*パンにも良くあいます。

      

トマトのビタミンC「トマトと鶏肉のサラダ」

■2015年7月19日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

トマトのビタミンCはトマトを生で食べる時も、加熱して食べる時も、壊れる事も余りなく、安定しています。
多くの野菜、例えばほうれん草などは、収穫して3日も経つと、ビタミンCが半分以下になると言われています。
トマトジュースは完熟トマトを収穫して、すぐ加工される事が多いので、野菜不足のときは、トマトジュースを飲んだり、料理に使ったりして、一日に必要なビタミンCを摂って下さい。ビタミンAもブロッコリー1個と同じぐらい含まれているそうです。

《トマトと鶏肉のサラダ》
材料(4人分)
トマト(大)  1個
鶏胸肉     1枚
きゅうり    1本
レタス     5枚
玉ねぎ(小)  1/2個
にんじん(小) 1本
香草      2~3本
しその葉    5枚
フレッシュミント 少々

ドレッシング
  レモンの絞り汁   1個分
  フィッシュソース   2TBS   大さじ2杯
  さとう       少々
  サラダオイル又はオリーブオイル 1TBS  大さじ1杯
  
刻みピーナッツ   2~3TBS   大さじ2~3杯
(好みで赤唐辛子)

作り方
1.鶏胸肉は茹でて、茹で汁につけたまま冷まし、手で裂いておきます。
2.トマトは好みの大きさに切り、にんじんは皮をむいて千切りに、きゅうりは皮を所々むいて輪切りに、レタス、香草の茎の部分は刻み歯の部分、しその葉は手でちぎります。
3.ボールの中にドレッシングの材料を入れ、味を見て調整し、水気をきった鶏肉、野菜をあわせて、全体を混ぜ皿に盛ります。
4.刻みピーナッツを上に振りかけて出来上がりです。

*刻みピーナッツを少量のサラダオイルできつね色になるまで炒めて使うと香ばしさが増します。
*赤唐辛子は好みで…

    

手に入りやすい魚「サーモンの味噌マヨ焼き」

■2015年7月12日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

一年中手に入りやすい魚の代表はサーモンではないでしょうか?ここハワイにもアラスカから、立派なサーモンが入ってきます。ハワイで大流行の回転寿司でも、生、揚げ物、焼き物でサーモンが大活躍しています。
先週魚を食べて健康に…とお話しましたが、サーモンの脂には、血栓症、動脈硬化を予防する働きもあり、含まれているたんぱく質は吸収も良く、ビタミンも含まれているので、ぜひ食べていただきたいと思います。
今日はサーモンの焼き物をご紹介します。

《サーモンの味噌マヨ焼き》
材料(4人分)
サーモン切り身(少し厚めに切ったもの) 4枚
マヨネーズ    8TBS       大さじ8杯
みそ       3TBS 大さじ3杯
しょうゆ     1TBS       大さじ1杯
*付け合せの好みの野菜

作り方
1.マヨネーズとみそ、しょうゆを良く混ぜます。
2.オーブンを400度(摂氏200度)にセットします。
3.天板にクッキングシート又はアルミホイルを敷き、サーモンの切り身を並べ、①を塗り、約8~10分(サーモンの厚みで焼き時間は変わってきます)焼き、美味しそうな焼き色がつき、サーモンに火が通ったら、出来上がりです。

     

魚を食べて健康に「あじの焼きびたし」

■2015年7月5日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

魚の下ごしらえが面倒、子供が食べない、においがダメ!と魚を食べない人が多くなってきたと聞きました。もったいないですね!
魚は人間が体を健康に保つために必要な栄養が沢山含まれていて、中には魚からしか摂れない栄養も沢山あります。もう一度、魚を見直してみませんか?
魚には老化を防ぐ、がん予防に効果があると言われるビタミン、そして骨を強くするカルシウムが沢山含まれていることは皆さん良くご存知ですね、そのほか
DHA(脳細胞、神経組織の発育、機能維持に必要な成分)
IPA(血液をサラサラにする働きがある成分)
タウリン(血圧を正常に保ち、肝臓の解毒作用を助ける成分)
を魚を食べる事によって、摂ることができます。魚を食べて健康な体を維持しましょう!

《あじの焼きびたし》
材料(4人分)
あじ          4尾(小さければ8尾)
塩           少々
しょうがの薄切り    2~3枚
タレ
 日本酒        1/2Cup
 しょうゆ       1/2Cup
 水          1/4Cup
*好みでピーマン、パプリカなど…

作り方
1.小鍋に日本酒を入れて火にかけ、沸騰させアルコールを飛ばして、しょうゆ、水を加え、しょうがの薄切りを加えてタレを作ります。
2.あじは薄く塩を振って、グリル又は焼き網で焼きます。
3.焼きあがったあじをタレに浸して出来上がりです。

*好みでタレの中に梅干を入れても美味しいです。
*日本酒をみりんに変えると、甘辛になります。
*ピーマン、パプリカの軸と種を取って大きめに切り、焼いてタレをくぐらせ、一緒に盛り付けると、見た目もきれいです。

      

移民②「牛肉のレタス包み」

■2015年6月28日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

前回もお話しましたが、ハワイには、日本からだけではなく、中国、ポルトガル、ドイツ、ノルウェー、スコットランド、プエルトリコからも多くの人たちが移住して来ました。現在は韓国、ベトナム、タイ、インド他から増え続けています。その為、この小さな島で世界中の本場の味を楽しむ事ができます。チャイニーズレストランに行くと多くの人が注文しているメニューの一つに、“豚ひき肉のレタス包み”があります。
今日は牛肉を使ったレシピでご紹介しますが、もちろん、豚ひき肉を使って作られても美味しいです。

《牛肉のレタス包み》
材料(4人分)
牛肉薄切り           2/3LB      300g
(下味)
 砂糖             1tsp    小さじ1杯
 片栗粉            2tsp    小さじ2杯
 日本酒            2TBS     大さじ2杯
 水              3TBS     大さじ3杯
 しょうゆ           2tsp    小さじ2杯
 サラダオイル         2tsp    小さじ2杯
レタス又はサラダ菜
キューリ
トマト
 (ソース)
  オイスターソース      2TBS     大さじ2杯
 しょうゆ           1tsp    小さじ1杯
 片栗粉            1tsp    小さじ1杯
 さとう            1tsp    小さじ1杯
 ごま油            1tsp    小さじ1杯
 コショー           少々
 水              2TBS      大さじ2杯

作り方
1.牛肉は食べやすい長さに切り、下味の材料合わせた中に入れ、手でよくもみこみます。
2.レタスはヘタをとり、一枚ずつはがして、氷水につけ、水気をペーパータオルでしっかりふき取ります。
3.きゅうりは太目の千切り、トマトは薄切りにして置きます。
4.ソースの材料を良く合せておきます。
5.フライパンにサラダオイル(分量外)を入れ、火にかけ、すぐに(油がまだ熱くならないうち)①の牛肉を入れて箸でさばきながら炒めていきます。牛肉の色が変わったら、合せておいたソースを加え、一煮立ちしたら出来上がりです。
6.皿にそれぞれきれいに盛りつけ、レタスで牛肉、きゅうり、トマトを巻いて食べます。

*豚のひき肉、みじん切りのしいたけ、たけのこを同じように炒めても美味しいです。

                   

移民①「いきなり団子」

■2015年6月21日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

1868年以降、サトウキビ畑、製糖工場で働くために、日本からハワイに沢山の人が移住しました。山口、広島、熊本、福岡の方が多かったそうです。方言、郷土料理ほか、今でも使われているもの、食べられているものが沢山あります。そんな私達の先輩が作り始め、子や孫に伝わり今でも良く目にするデザート、熊本の“いきなり団子”を今日はご紹介します。

《いきなり団子》
材料(4人分)
さつまいも         1本
*皮をむき8枚にスライスして水につけておく
小麦粉           4/5CUP      1カップ
塩             1tsp     小さじ1杯
お湯            1/2CUP      2/3カップ
餡             適宜
きな粉+砂糖        適宜

作り方
1. ボールに小麦粉を入れ、お湯に塩を加えたものを加えながら、箸で混ぜ、まとまってきたら、箸で8等分します。
2. さつまいもの水気をペーパータオルでふき取り、餡を好みの量塗ります。
3. サランラップに①の1/8量の生地を広げ、餡を塗ったほうを下にして生地の上にのせます。
4. ラップの4つの角を合わせ、絞りながら生地をさつまいも全体にいきわたらせ、輪ゴムで口をしっかり止めます。
5. 鍋にお湯を沸かし、④を入れて、さつまいもに火が通るまで茹でて出来上がりです。
6. お好みで、きな粉をかけて食べても美味しいです。

*茹でる、蒸す、揚げる…と家庭によってレシピが色々あります。
*紫芋で作ってもきれいです。

           

ニンジン「キャロットカップケーキ」

■2015年6月14日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

ビタミンA、カロテン、カリウム、食物繊維が沢山含まれているニンジン。一年中手に入り、色もきれいなので、和食、洋食、中華料理他に沢山使われます。さらに、カロテンは火を通したほうが吸収がよくなるのでどんな調理法にも応用できます。生のニンジンは大好物!火の通ったニンジンは大の苦手の私が、今日ご紹介するのはニンジンを使ったデザート、キャロットカップケーキです。

《キャロットカップケーキ》
材料(4人分)
ニンジン        1/3LB       150g
卵           1個
ハチミツ        5~7TBS     大さじ5~7杯
小麦粉         1/3LB       150g
ベーキングソーダ    1tsp      小さじ1杯
(重曹)
レーズン        適宜
バター         適宜
塩           少々

作り方
1. ニンジンを洗いすりおろし(鬼おろしで荒くしてもOKです)水気を軽く絞ります。
2. レーズンはぬるま湯で洗い、大きいときはきざみます。
3. ボールに卵とハチミツを入れ、良く混ぜます。
4. ③の中に①のニンジンと塩少々加え、さらに混ぜます。
5. 小麦粉とベーキングソーダをふるいにかけ、④のボールに加え、練らないように、木じゃくしで切るように混ぜます。
6. ⑤に②のレーズンを加え、軽く混ぜて、型に流し、350度、摂氏170度のオーブンで15分から20分、竹串をさして何もついてこなくなるまで焼いて出来上がりです。

          

トマトが赤くなると医者が青くなる?「丸ごとトマトのサラダ」

■2015年6月7日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

トマトが赤くなると、医者が青くなると言うことわざが欧米にあります。トマトが赤く熟す頃、沢山食べると健康体になり、病院に行かなくてもよい、お医者様が儲からないと言う意味があるそうです。
体に溜まると、生活習慣病になると言われている“活性酸素”を赤いトマトに含まれる“リコピン”が取り除いてくれるからとか。今日はハワイのレストランのメニューにもある、丸ごとトマトのサラダの作り方を紹介します。

《丸ごとトマトのサラダ》
材料(4人分)
赤いトマト(大)       1個
塩・コショー         少々
砂糖             少々
(ドレッシング)
 生クリーム         3TBS      大さじ3杯
 マヨネーズ         2TBS      大さじ2杯
 オリーブオイル       1TBS      大さじ1杯
レモンの絞り汁       ¼個分

作り方
1. トマトは芯の部分を取り除き、4等分します。一切れずつ、包丁で2~3箇所切り込みを入れ、砂糖、塩、コショー少々ふり、冷蔵庫で冷やしておきます。
2. ボールに生クリームをいれ、泡立て器でとろみがつくまで良く混ぜ、残りの材料を入れて混ぜます。
3. 皿にドレッシングを敷き、①のトマトを元の丸い形に整え、盛り付けます。
4. 彩りに、パセリ、キュウリ他添えてください。

           

お肉のカロリーカット「アドボ」

■2015年5月31日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

肉を茹でたり煮たりすると、アクと一緒に脂肪が沢山出てきます。調理しながら、浮いてくる脂をアクと一緒にすくって捨てます。その後、冷まして冷蔵庫に入れて冷やし、脂を固めて取り除くと、カロリーを約4割ダウンできると言われています。蒸す方法も全体を時間をかけて加熱するので、内部の脂肪を取り除くのに効果的です。
ハワイの代表的な肉料理“カルアピッグ(豚の丸焼き)”“ラウラウ(豚肉、鶏肉、魚の蒸した物)”も理にかなっています。
今日はハワイでよく作られるフィリッピンの家庭料理 “アドボ”をご紹介します。日本の肉じゃがのようなおふくろの味で、家庭によって味付けも、作り方もさまざまです。
《アドボ》
材料(4人分)
豚肉の塊       1LB       450g
鶏手羽元       8本~12本
じゃがいも      4個
玉ねぎ        1個
にんにく       1かけ
ベイリーフ      1枚
黒コショー
しょうゆ       1/4CUP       ¼カップ
酢          1/2CUP       ½カップ
水          1/4CUP       ¼カップ
ブラウンシュガー   5~7TBS     大さじ5~7杯
ナンプラー      2TBS     大さじ2杯
作り方
1. 大きな鍋にお湯を沸かし、沸騰したら大きめに切った豚肉、鶏手羽元を入れて、一煮立ちさせ、ザルに揚げて水気を切り、冷まします。
2. じゃがいもは皮をむいて大きめに切り、たまねぎは半分に切ってスライスします。
3. 鍋に皮をむいてつぶしたにんにく、ベイリーフ、黒コショー、しょうゆ、酢、ブラウンシュガー、ナンプラーを入れ、①②を加え、全体を混ぜて、30分から1時間置いておきます。
4. ③を火にかけ、分量の水を加え、浮いてくるアクを取りながら、弱火でコトコト煮汁が半分以下になるまで煮ます。

*砂糖を使わず、蜂蜜、みりんを使う家庭もあります。
*豚肉だけ、鶏骨付き肉のぶつ切り、レバーなどでも
 美味しく作れます。
*お好みでしょうがのぶつ切りを加えても…

          

ココナッツオイルとマカデミアナッツオイル「チキンイエローカレー」

■2015年5月24日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

日本からのお客様をお土産ショッピングにご案内しました。
3組続けて「バージンココナッツオイルを買いたいのですが…」と言われ、お話を聞くと、今日本では大ブームとの事。料理に使ってもよし、お肌にも、髪の毛にもいい、どこかで聞いた事があるような…
思い出しました!マカデミアナッツも確か同じように、お料理に、お肌に、髪の毛に良かったはず、どこが違うのだろう?
ハワイでは昔から、どちらのオイルも、料理に使ったり、お肌に塗ったり、髪を洗う時に使われていますが、そんなにブームになっていません。調べてみて、理由がわかりました!
マカデミアナッツオイルは、オリーブオイルより優れているとの研究がハワイでされましたが、ココナッツオイルは消化吸収が早く、体に蓄積されにくく、すでについている体脂肪も燃焼させてくれる…
早速私も買いました!!
悪玉コレステロールを減らしてくれる、マカデミアナッツオイルも、捨てがたい!!!
今日はココナッツオイルを使って作る、チキンイエローカレーを紹介します。

《チキンイエローカレー》

材料(4人分)
鶏もも肉       1/2LB          230g
しょうがのみじん切り   1かけ分
にんにくのみじん切り   1かけ分
玉ねぎ          ½個
にんじん         ½本
なす           1本
水            4/5Cup        1カップ
ココナッツオイル     2TBS         大さじ2杯
塩            少々
カレー粉         1TBS         大さじ1杯
ココナッツミルク     4/5Cup         1カップ
ナンプラー        1&1/2TBS       大さじ1杯半

作り方
1.玉ねぎは皮をむき大きめに切り、なすは洗ってヘタをとり、斜め切りにします。にんじんもなすと同じぐらいの大きさに切ります。
2.鶏肉は一口大に切ります。
3.鍋にココナッツオイルを入れ、しょうが、にんにくを加えて火にかけ、香りが出てきたら、カレー粉を入れてよく混ぜ、鶏肉をきつね色になるまで炒め、残りの野菜を加えてさらに炒めます。
4.③にココナッツミルクを入れ、一煮立ちしたら、水を加え、ナンプラー、塩で味を整え、にんじんに火が通ったら出来上がりです。

*味見をして、ナンプラー、カレー粉を加えて味を調節してください。
*隠し味に砂糖を少々加えても…

            

ハワイ料理「ロミロミサーモン」

■2015年5月17日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

ハワイのローカルフードをハワイ料理と言います。ポリネシア料理と同じようなものが多いので、ポリネシア民族の移民と共にハワイに渡ってきたと言う説もあります。
今では沢山の国の移民が伝えたものも、ハワイ料理と呼ばれています。
作り方もほとんど変わらず伝えられている料理の代表的なものは、
*カルアピッグ(豚の丸焼き)
*ポイ(タロイモを蒸してつぶしたもの)
*ラウラウ(豚肉、鶏肉、魚をタロイモの葉で包み、さらにティーリーフで包んで蒸したもの
*ポケ(生のまぐろやかつおを角切りにし、海藻、青ねぎ、胡麻、しょうゆなどであえた物)
*ピピカウラ(牛肉の干し物)
*ハウピア(ココナツミルクで作るデザート)
*ロミロミサーモン(生鮭を塩でしめて、小さく切り、マウイオニオン、トマト、青ねぎなどと一緒に混ぜ、ハワイアンソルトで味付けしたもの)
などがあります。
ルアウショーに行くと、豚の丸焼きを見せてくれたり、ポイを食べさせてくれたりしますので、一度は行って頂きたいと思います。
今日はスモークサーモンを使って簡単にできるロミロミサーモンの作り方をご紹介します。

《ロミロミサーモン》
材料(4人分)
スモークサーモン(厚切り)      2/3LB   300g
玉ねぎ(みじん切り)         ½個分
青ねぎ(小口切り)           1/4Cup  ¼カップ
トマト大き目のみじん切り        1個分
ハワイアンソルト(なければ自然塩)   少々

作り方
ボールに材料を全部いれ、製氷皿の氷を1個加え、塩少々振って、全体をロミロミ(もみもみ)します。

*良く冷やしてお召し上がり下さい。
*お好みで、ベルペッパー(ピーマン)きゅうりのみじん切りを加えても。
*オリーブオイルを少々加えるレシピもあります。
*レモンカップに入れると、彩りも鮮やかです。

          

成人病の予防はできる「豚肉の味噌煮」

■2015年5月10日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

歳を取ったのだから、成人病になるのは仕方ない!と思っていませんか?
栄養のバランスの良い食事を摂る事で、成人病の予防ができる、改善ができると言われています。
そこで思い出していただきたいのが、ま・ご・は・や・さ・し・い
という言葉です。栄養のバランスのよい食事とは、一日に摂らなければいけない栄養素である、体作りに使われるたんぱく質、エネルギーになる糖質、脂質(脂肪)、代謝をスムースにするミネラル、ビタミンを含んだ食事を摂ることです。
沖縄では“滋養”という言葉が良く使われるそうです。沖縄出身の方に教えていただいた、豚肉の味噌煮をご紹介します。

《豚肉の味噌煮》
材料(4人分)
豚三枚肉塊          1LB        450g
出汁昆布           5インチ      10cm
焼き豆腐           1丁
白菜又は青菜         10oz       250g
大根             1LB        450g
出汁             3&1/5Cup     4カップ
味噌             1/4LB        110g
日本酒            2TBS       大さじ2杯
砂糖             少々
しょうゆ           1tsp      小さじ1杯
作り方
1.たっぷりのお湯を沸かし、豚肉を塊のまま入れて2~3分茹で、ザルにあげます。豚肉は水洗いし、空の鍋に入れ、水を豚肉がかぶるまでいれ、火にかけて、沸騰してきたらあくを丁寧に取り除き、弱火でコトコト1時間煮て、箸がすーっと通るようになったら、火から下ろし、そのまま冷まします。
2.上に固まった油は取り除きます。豚肉を取り出し、大きめに切ります。茹で汁は捨てないように…
3.昆布ははさみで大きめに切り、水につけて戻します。
4.大根は皮をむいて大きめに切ります。
5.白菜又は青菜は洗って大きめに切ります。
6.焼き豆腐は豚肉の大きさに合わせて切っておきます。
7.鍋に豚肉の茹で汁、出汁、昆布の戻し汁を合わせて6&2/5CUP(8カップ)にしたものを入れて、豚肉、大根、昆布を入れ、味噌の半量、日本酒、砂糖、しょうゆを加え、落し蓋をして、弱火でコトコト、大根が柔らかくなるまで煮ます。
8.大根が柔らかくなったら、焼き豆腐、白菜又は青菜を加え、残りの味噌を出汁でといて、加え、白菜が煮えたら出来上がりです。

      

バランスの取れた食事は美味しくない?「鶏のから揚げ」

■2015年5月3日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

バランスの取れた食事は美味しくない…という方がいるようです。
そうでしょうか? 考えすぎて、食べる事を楽しんでいないからではないでしょうか?栄養素ばかりを考えるなら、一日に必要な栄養素が含まれたドリンクを飲めばよい、という事になりますが、それでは、食べる事を楽しめませんね!
忙しくても、時間がなくても、ちょっとした工夫で、バランスの取れた、美味しい食事を楽しく食べたいと思います。体重や体調と相談しながら、バランスの良いものを食べたいものです。
そのためには、子供のうちから、食べる事は楽しいよ!とおしえてあげましょう。

《鶏のから揚げ》
材料(4人分)
鶏胸肉          2/3LB      300g
下味
日本酒          1tsp    小さじ1杯
しょうゆ         1tsp    小さじ1杯
片栗粉          1tsp    小さじ1杯
塩            少々
卵            1個
片栗粉          適宜
揚げ油          適宜
作り方
1.鶏肉を一口大に切り、ボールに入れ、日本酒、しょうゆ、片栗粉、塩を加え、手でよくもみこみ、ジップロックに移して2~3時間冷蔵庫に入れておきます。
2.①をボールに入れ、とき卵を加えて手でよく混ぜ、片栗粉を薄くまぶして、中温の油で揚げます。

*生野菜と一緒にこのまま食べても美味しいのですが、たっぷりの大根おろしを鍋に入れ、めんつゆを加えて一煮立ちさせ、から揚げを入れて、味を絡めても美味しいです。
*千切りのにんじん、しいたけ、絹さやを加えると、彩りも良くなります。

     

カルシウム「ブロッコリーグラタン」

■2015年4月26日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

人間の体のカルシウムは99%骨にあります。残りの1%は体液や細胞の中にありますが、この1%がとても大切で、足りなくなると、骨を溶かして補うそうです。骨を溶かさないように、しっかりカルシウムを摂りましょう!今日はカルシウムが沢山取れるレシピ、ブロッコリーグラタンをご紹介します。

材料(4人分)
ブロッコリー(大)    1/2個
マッシュルーム(大)   5個
スライスハム       4枚
溶けるチーズ       5TBS      大さじ5杯
卵            2個
生クリーム        4/5CUP     1カップ
牛乳           5TBS      大さじ5杯
塩・コショー       少々

作り方
1.ブロッコリーは食べやすい大きさに切り、サッと茹でます。
2.マッシュルームは薄切りにします。
3.ロースハムは短冊に切ります。
4.耐熱容器に薄くバター又はサラダオイル(分量外)を塗り、ブロッコリー、マッシュルーム、スライスハムをバランスよく入れます
5.生クリーム、牛乳、卵を良く混ぜ、塩・コショーし、④の上から流し入れ、溶けるチーズを散らし、400度(摂氏200度)のオーブンで約20分焼いて出来上がりです。

*シンプルな一品ですが、肉・魚料理の付け合せに…

           

ま・ご・は・や・さ・し・い「五目豆」

■2015年4月19日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

皆さんは、ま・ご・は・や・さ・し・い、という言葉を聞かれた事がありますか?
これは、体に良い食材の頭文字を集めたものです。
ま・・・豆、豆製品
ご・・・胡麻、ナッツ類
は・・・わかめ、他海藻
や・・・野菜
さ・・・魚介類
し・・・しいたけ、他きのこ類
い・・・いも類
これらをバランスよく摂れば、体によいとの事、食材のお買い物に行かれたら、この言葉を思い出してくださいね!
今日は、五目豆のレシピをご紹介します。

材料(4人分)
大豆        10oz 250g
にんじん      1/2本
干ししいたけ    4枚
こんにゃく     1/2枚
ごぼう       1/2本

出汁        2&2/5CUP    3カップ
しょうゆ      5TBS       大さじ5杯
さとう       2TBS       大さじ2杯
みりん       3TBS       大さじ3杯

作り方
1.大豆は軽く水洗いし、たっぷりの水につけて一晩戻し、ふっくらしたら、ざるに揚げて水気をきります。
2.にんじん、戻した干ししいたけ、こんにゃく、ごぼうを、大豆の大きさに合わせて、角切りにします。
3.こんにゃくは、鍋に入れて、乾煎りします。
4.鍋に出汁、さとう、しょうゆ、みりんを入れ、①の大豆を入れて火にかけ、煮立ってきたら弱火にして、あくを丁寧にとりながら、蓋をして、大豆が煮えるまで、コトコト(煮汁が少なくなったらお水を足して)煮て出来上がりです。
5.煮汁につけたまま、一晩置くと、より美味しくなります。

*一晩水につけた大豆を、最初に茹でてから煮る方法、大豆の水に缶を使う方法もあります。

      

豆腐ドーナツ

■2015年4月12日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

前々回(3月29日)放送の「ハワイほろほろガイド」でも話題にしましたが、ハワイには美味しいお豆腐やさんがあり、人種を問わず、沢山の人がそのまま食べたり、お料理に使ったりしています。最近ポットラックパーティー(持ち寄りパーティー)に行くとお豆腐を使ったデザートを持ってくる方もいて、ラジオのクッキングショー、デモンストレーションなどで、お豆腐をつかったレシピを紹介している私としては、うれしい限りです。
昔からお豆腐を沢山食べていた所は、長寿の方が多いといわれています。良質たんぱく質を多く含み、古くからある健康食品の代表のお豆腐を使ったデザート、豆腐ドーナツをご紹介します。

材料(4人分)
絹ごし豆腐        ¼丁       1/3丁
とき卵          1個分
牛乳           2TBS      大さじ2杯
溶かしバター       2TBS      大さじ2杯
ホットケーキミックス   8oz      230g
揚げ油 
粉砂糖・アイシング他

作り方
1. ボールに絹ごし豆腐、とき卵、牛乳、溶かしバターを加えて良く混ぜます。
2. ①の中にホットケーキミックスを加えて混ぜます。生地がゆるいときはホットケーキミックスを、固い時は牛乳を加えて調節します。
3. 中温に熱した油の中に、スプーン2本を使って、又は小さめのアイスクリームスクープで落とし、きつね色になるまで揚げます。
4. 冷めてから、茶漉しで粉砂糖を振りかけたり、粉砂糖をレモンの絞り汁、又は牛乳で緩めたものを上からかけて出来上がりです。
*生地の中には砂糖が入っていませんので、溶かしたチョコレートをデップしても良いでしょう。

                

ケールチップ

■2015年4月5日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

ハワイの町を歩くと、必ず目に入るのがコーヒー専門店とジュース専門店、私も一日に一度はコーヒーショップに行きます。最近気がついたのですが、アサイボールと並んで人気があるのが、緑色の飲み物…
KALE(ケイル)を使った、ジュースやスムージーです。スーパーマーケットの野菜売り場に山のように積まれています、皆さん、ご覧になった事ありますか? 日本では青汁の材料として有名だと聞きました。
ハワイではスムージー、ジュースでも飲みますが、チップを作って食べたり、サラダを作ったり、スープを作ったり、お料理にも使います。
栄養素も食物繊維も沢山含まれていますので、生活習慣病の予防、改善、老化予防に効果的だといわれています。
サラダにも使いますが、少し癖があるので、コツを知り、レタスと言うより、キャベツと同じように使うと良いでしょう。
今日は簡単にできる ケールチップの作り方をご紹介します。

材料(4人分)
ケイル          4枚
オリーブオイル      1TBS      大さじ1杯
コショー         少々
ガーリックパウダー    少々
塩            少々

作り方
1.オーブンを350度(摂氏175度)にセットし、スタートします。
2.ケイルは水洗いし、茎の部分を切り取り、大きめに切ります、
3.ペーパータオルで水気をふき取ります。
4.大き目のボールに、オリーブオイル・コショー・ガーリックパウダー・塩を加えて、泡立て器でよく混ぜ、ケイルを加え、手で混ぜます。
5.天板にクッキングシートを敷き、④のケイルを広げてのせ、15分ぐらい、水分が完全に抜けるまで焼きます。

*スーパーマーケットに行くと、売っていますが、手作りすると、塩分他、調節できるので、お好みの味に仕上げる事ができます。

    

ゆで豚ソーメン<3月29日>

■3月29日■

《ゆで豚ソーメン》

材料(4人分)

豚ロース塊           2LB 900g

長ねぎ           2~3本

しょうが         1かけ

茅乃舎だしで取った出汁 4CUP     5カップ

日本酒               3TBS  大さじ3杯

生しいたけ         4枚(大きければ2枚)

とき卵               1個分

茹でたソーメン        4人分

 

作り方

 1.深めの鍋に出汁、ねぎ、しょうがのぶつ切り、日本酒を入れて煮立たせ、豚肉の塊を入れて、再度沸騰したら、弱火にして、あくを取りながら1時間コトコト煮ます。(豚肉が大きすぎたら半分に切って煮て下さい)1時間煮たら、煮汁につけたまま、冷やします。

2.豚肉を取り出し、煮汁を漉します。煮汁を計量カップで計り、2&2/5CUP(日本の計量カップで3カップ)にします。足りなければ、お湯を足します。

3.②を鍋に戻し、火にかけて沸騰したら塩1TSP(小さじ1杯)コショーで味をつけて、しいたけの薄切りを加え、少し火を弱めて、とき卵を流し入れます。

4.器に茹でたてのソーメンを入れ③を上からかけます。

 

*彩に香菜、青ねぎを加えてお召し上がり下さい。

*茹で豚は薄切りにして皿に盛り、からし醤油、ポン酢、ラー油で食べても、ソーメンと一緒に食べても美味しいです

*薄味の温かいソーメンです。お好みで③に醤油を加えても美味しいです。

 

ブロッコリーとじゃがいものキャセロール<3月22日>

■3月22日■

《ブロッコリーとじゃがいものキャセロール》

材料(4人分)

じゃがいも        1LB 450g

ブロッコリー         1株

ベーコン               4枚

玉ねぎのみじん切り 3TBS 大さじ3杯

マッシュルーム    4個

 

ソース

茅乃舎野菜だし       1袋

お湯            3/5cup

クリームチーズ     1/2LB   225g

とき卵               1個分

小麦粉              1TBS

溶かしバター

お好みの溶けるチーズ 4TBS 大さじ4杯

 

作り方

1.じゃがいもは水洗いし、皮をむいて 1/2インチ角(1㎝)角に切り、茹でます。  茹で上がる前に、房別けしたブロッコリーを加え、色が鮮やかになったら、ザルに上げ水を切ります。

2.マッシュルームは薄切り、ベーコンはマッシュルームに合わせて切り、フライパンで油を使わず炒めます。

3.クリームチーズを室温で戻し、柔らかくなったら、とき卵、小麦粉、野菜だしを加えて良く混ぜます。

4.キャセロールに薄くバターを塗り①②を混ぜて入れ、③のソースを上からかけ、溶けるチーズを散らし、400度(摂氏200度)のオーブンできつね色の焼き色がつくまで焼いて出来上がりです。

 

*あらかじめお湯の中に、茅乃舎野菜だしを加えて、冷めるまで置いて出汁を作っておきます。

 

豚肉と白菜の蒸し物<3月15日>

■3月15日■

《豚肉と白菜の蒸し物》

材料(4人分)

豚肉薄切り         1/2LB           250g

白菜            1/2株

茅乃舎だしでとった出汁   4/5CUP          1カップ

(1カップの熱湯に茅乃舎だし1袋つけておく)

ポン酢

もみじおろし・大根おろし

ラー油

青ねぎの小口切り、他好みの薬味

 

作り方

  1. 白菜は洗って半分の長さに切ります。
  2. 蓋つきの鍋に白菜を敷き、豚肉を重ね、さらに白菜を重ねます。
  3. 茅乃舎だしでとっただしを上からかけ、蓋をしっかりして火にかけます。
  4. 中火にかけ、蒸気が上がってきたら、弱火にして15分から20分、コトコト煮込みます。

 

*白菜を縦に長く切っても…*ポン酢にお好みの薬味を入れてお召し上がり下さい。

*白菜から出た水分と茅乃舎だしだけで煮込む、シンプルですが美味しい一品です。

 

 

ローストチキン<3月8日>

■3月8日■

《ローストチキン》

材料(4人分)

鶏もも肉(骨付き)      4本

茅乃舎野菜だし(中味)    1袋分

にんにくすり下ろし      1~2かけ分

サラダオイル         2TBS       大さじ2杯

塩              2tsp       小さじ2杯

コショー           少々

ベイリーフ(月桂樹の葉)   1枚

 

作り方

  1. サラダオイルに茅乃舎野菜だし中味・にんにくすりおろし・塩・コショーを加えて、スプーンで良く混ぜます。
  2. 鶏もも肉の皮に、フォークで数箇所穴を開けます。
  3. ②の鶏肉に①を手でよくすり込み、ジップロックに入れ、ベイリーフを入れて口を閉め、20分置いておきます。
  4. オーブンを400度(摂氏220度)に熱しておきます。
  5. 天板にアルミフォイルを敷き、③のチキンをオイルごと並べ、約20分焼きます。

 

*付け合せに、茹でたにんじん、じゃがいも、ブロッコリーなど、またレモンを添えてお召し上がり下さい。

 

牛肉と大根の煮物<3月1日>

■3月1日■

《牛肉と大根の煮物》

 

材料(4人分)

牛肉塊           1LB        450g

茅乃舎だしでとった出汁   4cup        5カップ

ねぎ            2本

しょうが          1かけ

大根            2LBS        900g

日本酒           3TBS        大さじ3杯

砂糖            3TBS        大さじ3杯

しょうゆ          3TBS        大さじ3杯

サラダオイル        2TBS        大さじ2杯

 

作り方

  1. 牛肉を大きめの角切りにします。
  2. 鍋に茅乃舎だしでとった出汁を煮立て、①の牛肉、ねぎ、しょうがのぶつ切りを入れて、あくを取りながら、コトコト弱火で1時間煮込みます。
  3. 大根の皮をむき、牛肉の大きさに合わせて、乱切りにします。
  4. フライパンにサラダオイルを熱し、大根の周りが透明になるまで炒めて、②の鍋に加えます。
  5. 日本酒、砂糖、しょうゆを加え、コトコト牛肉がやわらかくなるまで煮ます。
  6. 牛肉がやわらかくなったら、強火にして、煮汁を煮詰めて出来上がりです。

 

マカロニの重ね焼き<2月22日>

■2月22日■

《マカロニの重ね焼き》

材料(4人分)

マカロニ      1/3LB       150g

牛ひき肉      2/3LB       300g

玉ねぎのみじん切り 1個分

しょうがのみじん切り 1かけ分

にんにくのみじん切り 1かけ分

卵          3個

トマトケチャップ   10TBS     大さじ10杯

茅乃舎野菜だし中味  1袋分

バター        4TBS      大さじ4杯

小麦粉        適宜

粉チーズ       少々

サラダオイル     少々

 

作り方

  1. マカロニは15分茹でざるにあげ、水気をしっかりきり、バター2TBS(大さじ2杯)で炒めて、塩・コショーします。
  2. フライパンに2TBS(大さじ2杯)のバターを入れ、みじん切りのしょうが、にんにくを入れて、火にかけます。香りが出てきたら、玉ねぎのみじん切りを炒め、ひき肉を加え、色が変わったら、茅乃舎野菜だしの中味、塩・コショーで味を整えます。
  3. 耐熱皿に薄くサラダオイルを塗り、マカロニの半量を入れて平らにし、小麦粉を薄く振り、②の半量、ケチャップの半量を広げ、残りのマカロニ、小麦粉、②、ケチャップを重ねます。
  4. ③の上にとき卵を流し350度(摂氏180度)のオーブンの上段で、きつね色の焼き色がつくまで焼いて、粉チーズを振って出来上がりです。

 

たい茶漬け<2月15日>

■2月15日■

《たい茶漬け》

材料(4人分)

鯛の刺身      2/3LB        300g

もみのり      適宜

わさび

ご飯        4人分

茅乃舎だしでとった出汁     適宜

煎りしろごま    5TBS       大さじ5杯

しょうゆ      8TBS       大さじ8杯

みりん       4TBS       大さじ4杯

 

作り方

  1. 煎りしろごまを鍋で乾煎りし、まな板の上に出し、包丁で刻みます。
  2. ①としょうゆ、みりんを合せ、鯛の刺身を5分漬けます。
  3. どんぶりにご飯を盛り、鯛をのせ、漬け汁を4等分してかけます。
  4. もみのり、わさびをのせます。
  5. 茅乃舎だしでとった出汁を食べる直前に好みの量かけて出来上がりです。

 

手羽先の煮物<2月8日>

■2月8日■

《手羽先の煮物》

材料(4人分)

ゆでた大豆       1/2CUP   1/2カップ

手羽先         4本

こぶ          1oz 25g

サラダオイル      1TBS    大さじ1杯

しょうが        少々

茅乃舎だしでとった出汁 1&3/5CUP  2カップ

鷹のつめ        少々

日本酒         1TBS    大さじ1杯

酢           1TBS    大さじ1杯

砂糖          2tsp   小さじ2杯

しょうゆ        1TBS    大さじ1杯

ごま油         1tsp   小さじ1杯

 

作り方

  1. 手羽先は先を切ってサッと洗い、ペーパータオルで水気をふき取ります。
  2. こぶははさみで食べやすい大きさに切り、茅乃舎出しでとった出しにつけて、やわらかくなったら、取り出します。
  3. 鍋にサラダオイルを入れ、しょうがの薄切り、鷹のつめ(種を取って、はさみで輪切りにしたもの)少々加え、火にかけ、香りが出たら、しょうが、鷹のつめを取り出し、①の手羽先を炒めます。
  4. こぶを加え、②のだしを加え、日本酒と酢を加えて、こぶがやわらかくなるまで、コトコトと煮ます。
  5. こぶがやわらかくなったら、大豆を加えて、残りの調味料を加えて、煮汁がほとんどなくなったら、出来上がりです。

 

簡単ポタージュ<2月1日>

■2月1日■

《簡単ポタージュ》

材料(4人分)

じゃがいも(中)      3個

玉ねぎ(中)        1個

キャベツ          2~3枚

茅乃舎野菜だしでとった出汁 1&3/5CUP     2カップ

牛乳            1&3/5CUP     2カップ

バター           1TBS        大さじ1杯

パセリ           少々

塩・コショー         少々

 

作り方

  1. じゃがいもと玉ねぎは皮をむいて、薄切りにします。
  2. キャベツは芯も一緒に大きめに手でちぎります。
  3. 鍋に茅乃舎野菜だしでとっただしを入れ、じゃがいも、玉ねぎを加えて火にかけ、5分煮て、キャベツ、塩少々を加えて、野菜が柔らかくなるまで煮ます。
  4. ③をミキサーにかけ、鍋に戻して、牛乳を加え、一煮立ちしたらバターを加え、味を見て、塩・コショーで味を整え、出来上がりです。

 

*ミキサーにかけるとき、噴出さないように、少し冷まし、入れすぎないようにしてください。

*ハンドミキサーをお持ちの方は、ハンドミキサーで…

 

鶏肉の洋風煮込み<1月25日>

■1月25日■

《鶏肉の洋風煮込み》

材料(4人分)

鶏もも肉骨付き       2LB       1kg

塩・コショー         少々

玉ねぎ           2個

マッシュルーム(小)    12個(大きければ4個)

にんにく          1~2かけ

トマトの水煮缶(小)    1缶(缶汁も使う) 225g

赤ワイン          1&3/5CUP     2カップ

茅乃舎野菜だし       2袋(1&1/5CUP・1&1/2カップの

お湯につけておきます)

ベイリーフ          1枚

塩・コショー

サラダオイル

 

作り方

  1. 鶏肉に塩・コショーを振り込みます。
  2. 玉ねぎは大きめにきり、マッシュルームは大きければ半分に切ります。にんにくはみじん切りにします。
  3. フライパンにサラダオイル少々加え、みじん切りのにんにくを加えて火にかけ、香りが出てきたら、鶏肉の皮のほうから入れて、両面にきつね色の焼き色をつけます。
  4. 鍋に赤ワインを入れて火にかけ、一煮立ちしたら、茅乃舎野菜だしでとった出汁、トマトの水煮缶を手でつぶしながら、缶汁ごと入れ、ベイリーフを加え、③の鶏肉を加えて、中火であくを取りながら、煮はじめます。
  5. フライパンにサラダオイルを熱し、玉ねぎとマッシュルームを強火で手早くいため、きつね色の焼き色がついたら、④の鍋に加えます。
  6. 弱火にし、あくを取りながら、鶏肉が骨から簡単に外れるぐらいになるまで、コトコト煮込み、塩・コショーで味を整えて、出来上がりです。

*盛り付ける前に、ベイリーフを忘れず、取り出してくださいね!

 

肉じゃが<1月18日>

■1月18日■

《肉じゃが》

材料(4人分)

じゃがいも(中)     4個

玉ねぎ(中)       2個

牛肉薄切り        2/3LB         300g

 

*煮汁A*

茅乃舎だしでとった出汁   1/4CUP       ¼カップ

日本酒           1/4CUP       ¼カップ

砂糖            2TBS       大さじ2杯

しょうゆ          2TBS       大さじ2杯

*煮汁B*

茅乃舎だしでとった出汁   1CUP       1カップ

砂糖            1TBS       大さじ1杯

しょうゆ          1TBS       大さじ1杯

 

作り方

  1. じゃがいもは皮をむいて大きめに切り、水につけます。
  2. たまねぎは半分に切り、幅広に切ります。
  3. 牛肉は一口大に切ります。
  4. 鍋に煮汁Aの材料を煮立て、牛肉を入れ、火が通るまで、混ぜながら煮ます。火が通ったら、牛肉をさらに取り出します。
  5. ④の中に玉ねぎを入れ、同じように混ぜながら煮て、火が通ってきたら、①のじゃがいもの水気をきって加え、煮汁Bを足して、落し蓋をして、中火でじゃがいもに火が通るまで煮て、④の牛肉を鍋に戻し時々上下を返しながら煮ていきます。

 

*途中で味見をし、しょうゆ・砂糖で味を調整してください・

*絹さや・にんじんをサッとゆでたものを添えると、彩がよくなります。

 

まぐろのたたき<1月11日>

■1月11日■

《まぐろのたたき》

材料(4人分)

まぐろ刺し身用      1LB+       500g

塩・コショー        少々

オリーブオイル      1TBS        大さじ1杯

玉ねぎ薄切り       小1個分

オリーブ         10個(小さく刻む)

トマト          中1個分

*ドレッシング*

茅乃舎野菜だし(中味)  1袋分

レモンの絞り汁      2TBS        大さじ2杯

オリーブオイル      2TBS        大さじ2杯

しょうゆ         2tsp       小さじ2杯

塩・コショー        少々

パセリのみじん切り     少々

 

作り方

  1. まぐろに塩・コショーし、手でもみこみます。
  2. フライパンにオリーブオイル(またはサラダオイル)を熱し、①のまぐろのまわりに手早く焼き色を付け、氷水に取り、すぐ取り出して、ペーパータオルで水気をふき取ります。
  3. トマトは湯むきをし、種を取って小さい角切りにします。
  4. ドレッシングの材料を良く混ぜます。
  5. ②のまぐろを薄切りにします。
  6. 盛り皿に薄切り玉ねぎを敷き詰め(飾り用に少し残しておく)まぐろを並べ、上にドレッシングをかけて、トマト、オリーブ、残しておいた玉ねぎ、パセリを散らして出来上がりです。

 

*食べる直前に、全体を混ぜてください。

*アボカドを加えても美味しいです。

 

 

豚肉と大根のスープ<1月4日>

■1月4日■

《豚肉と大根のスープ》

材料(4人分)

豚肉薄切り       ½LB           150g

茅乃舎野菜だしでとった出汁    2CUP    2&1/2カップ

大根(大)       1/3本

ねぎ          1本

しょうが        1かけ

塩・コショー

サラダオイル      1TBS       大さじ1杯

 

*たれ*

しょうゆ         3TBS      大さじ3杯

酢            1TBS      大さじ1杯

ごま油          1TBS      大さじ1杯

豆板醤          1TBS      大さじ1杯

 

作り方

  1. 大根は皮をむき、マッチ棒ぐらいの大きさに切ります。
  2. 豚肉は大根にあわせて太目の千切りにします。
  3. ねぎ半分はみじん切り、残りの半分はざく切りにします。
  4. しょうがの半分はみじん切り、残りはざく切りにします。
  5. 鍋にサラダオイルを加え、ざく切りのねぎ、千切りのしょうがを加えて火にかけ、香りが出てきたら、豚肉、大根の順に炒めます。
  6. ⑤の鍋に茅乃舎野菜だしでとった出しを加えて、あくを取りながら、大根が煮えるまで煮て、塩・コショーで味を整えます。
  7. タレの材料とみじん切りのねぎとしょうがを良く混ぜて、タレを絡めながらいただきます。

 

 

小田巻き蒸し<12月28日>

■12月28日■

《小田巻き蒸し》

材料(4人分)

冷凍うどん     2玉

鶏肉        1/4LB          110g

生しいたけ     2枚

かまぼこ      8枚

三つ葉又は水菜   少々

とき卵       2個

 

*出汁A*

茅乃舎だしでとった出汁    1&3/5CUP   2カップ

薄口しょうゆ         3TBS     大さじ3杯

みりん            1TBS     大さじ1杯

 

*出汁B*

茅乃舎だしでとった出汁     1&1/5CUP  1&1/2カップ

みりん             1tsp     小さじ1杯

薄口しょうゆ          1TBS     大さじ1杯

塩               ½tsp     小さじ1/2杯

 

水溶き片栗粉           大さじ1~2杯

 

作り方

  1. うどんは水で洗い流し、ほぐしておきます。
  2. 鶏肉、しいたけは好みの大きさに切ります。
  3. とき卵に出汁Aを加えて良く混ぜ、一度ざるで漉します。
  4. 一人分の器に①と②を4等分したものを盛り、かまぼこをのせ、③の1/4量を注ぎ、強火の蒸し器で蓋をして、2~3分蒸し、弱火にして10分、串を刺して、澄んだ出汁があがってくるまで、蓋をずらして蒸し上げます。
  5. 出汁Bを鍋に入れて火にかけ、沸騰してきたら、水溶き片栗粉でとろみをつけて、④の上にかけます。
  6. サッと茹でた、三つ葉又は水菜を上にのせて出来上がりです。

 

*ゆずを添えたり、海老、ぎんなん他、茶碗蒸しに入れるお好みの具を加えてください。

*おろししょうが生七味をそえても…

 

 

卵のオーブン焼き<12月21日>

■12月21日■

《卵のオーブン焼き》

材料(4人分)

卵       4個

干ししいたけ  4枚(戻してみじん切り)

鶏のひき肉   1/3LB          150g

にんじんのみじん切り   1TBS     大さじ1杯

絹さやのみじん切り    1TBS     大さじ1杯

茅乃舎だしで取った出汁  ½CUP     ½カップ

サラダオイル       1TBS     大さじ1杯

砂糖           2tsp     小さじ2杯

しょうゆ         1TBS     大さじ1杯

日本酒          1TBS     大さじ1杯

塩            少々

 

作り方

  1. 鍋にサラダオイルを熱して、鶏ひき肉、干ししいたけ、にんじんを入れてよく炒め、砂糖・しょうゆ・日本酒・塩で味付けし、絹さやを加えて火を止め冷まします。
  2. ボールに卵を割りいれ、茅乃舎だし、①を加えよく混ぜます。
  3. 流し箱にサラダオイル(分量外)を薄く塗り、②を流し入れ、

350度(摂氏180度)のオーブンで約20分焼きます。

*切り分けて、レタス・トマトなどを添えて盛り付けしてください。

*アルミカップに薄くサラダオイルを塗り、小分けにして焼いて、お弁当のおかずにしても…

 

 

トマトスープ<12月14日>

■12月14日■

《トマトスープ》

材料(4人分)

トマト水煮缶       1缶

オリーブオイル      2TBS        大さじ2杯

にんにく         1~2かけ

茅乃舎野菜だしで取ったスープ   3&1/5CUP    4カップ

塩・コショー・パセリのみじん切り・粉チーズ       少々

 

作り方

  1. にんにくをみじん切りにします。
  2. 鍋にオリーブオイルを入れ、にんにくのみじん切りを加えて火にかけ、中火で焦がさないようにきつね色になるまで炒めます。
  3. ②の中にトマトの水煮を汁ごと加え、トマトをつぶしながら、炒めます。
  4. 茅乃舎野菜だしでとったスープを加えてしばらく煮立て、味を見て塩・コショーで味を整えます。
  5. スープ皿に盛り付け、粉チーズ・パセリのみじん切りを上にふりかけ出来上がりです。

 

*時間のあるときは、一度冷まし、ミキサーにかけて鍋に戻し、暖めなおして盛り付けると、おもてなしにも…

 

大根鍋<12月7日>

■12月7日■

《大根鍋》

材料(4人分)

鶏肉      ½LB       150g

水菜      1ワ

白ねぎ     2本

大根おろし(軽く水気を絞り) 1&1/3LB  600g

小もち     8個

サラダオイル  2TBS   大さじ2杯

茅乃舎だしで取った出汁   3&1/5CUP  4カップ

みりん      3TBS  大さじ3杯

しょうゆ     3TBS  大さじ3杯

 

作り方

  1. 鶏肉は一口大に切り、水菜、白ねぎは食べやすい長さに切ります。
  2. 鍋に茅乃舎だしでとった出汁を煮立て、鶏肉を入れ、あくをとりながら煮ます。火が通ったらみりん、しょうゆを加えます。
  3. フライパンにサラダオイルを熱して、もちを入れ、両面にきつね色の焼き色がつくまで焼きます。焼き色がついたら、油をしっかり切ります。
  4. ②の鍋に、③のもち、水菜、白ねぎ、大根おろしを加え、煮立ってきたら出来上がりです。

 

牛肉とインゲンの煮物<11月30日>

■11月30日■

《牛肉とインゲンの煮物》

材料(4人分)

牛肉薄切り         ½LB       250g

さやいんげん        1/3LB      150g

玉ねぎ(大)        1個

*煮汁*

茅乃舎だしで取った出汁   4/5Cup     1カップ

砂糖            2TBS      大さじ2杯

みりん           3TBS      大さじ3杯

しょうゆ          5TBS      大さじ5杯

 

作り方

  1. 牛肉は食べやすい長さに切り、玉ねぎは厚めのスライス、いんげんは筋を取って、玉ねぎと同じくらいの長さに切ります。
  2. 鍋に煮汁の材料を合わせて入れ、火にかけ、煮立ってきたら、牛肉を広げながら加え、色が変わったら、いんげん、玉ねぎを加え、あくを取り、弱火にして蓋をし、約10分煮て出来上がりです。

*にんじんを加えたり、卵でとじたり、ご飯に良くあいます。

 

鶏肉のスープカレー<11月23日>

■11月23日■

《鶏肉のスープカレー》

材料(4人分)

鶏もも肉      2枚

カレー粉      2TBS     大さじ2杯

塩         1tsp     小さじ1杯

茅乃舎野菜だし   1袋+熱湯 2&3/5Cup    2カップ

玉ねぎ       1個

キャベツ      4枚

ベルペッパー    1個

にんじん      ½本

バター       3TBS      大さじ3杯

ローリエ      1枚

牛乳        1&2/5Cup  1&1/2カップ

塩・コショー

 

作り方

  1. 鶏肉は一口大に切り、塩とカレー粉をまぶして20分ぐらい味をなじませ、20分たったら、小麦粉をまぶします。
  2. 水の中に、茅乃舎野菜だしの袋をつけておきます。
  3. 玉ねぎはスライス、キャベツは大きめの角切り、にんじんは薄切り、ベルペッパーはヘタと種を取り、キャベツの大きさに合わせて切ります。
  4. フライパンにバターを熱し、①の鶏肉を加え、まわりにきつね色の焼き色を付けます。
  5. ④に野菜を加え、炒め、茅乃舎野菜スープをつけておいた熱湯を加えて、ローリエを入れ、煮立ったらあくを丁寧に取り、中火で5分ぐらい煮ます。
  6. ⑤に牛乳を加え、さらに5分ぐらい煮、味見をして塩・コショーで味を整えて出来上がりです。

 

牛肉のハーブ焼き<11月16日>

■11月16日■

《牛肉のハーブ焼き》

材料(4人分)

牛ステーキ肉         4枚

*マリネオイル*

オリーブオイル        4/5Cup    1カップ

茅乃舎野菜だし(中味)    1袋

ローズマリー         1枝

セージ            1枝

にんにく           1~2かけ

白ワイン           3TBS     大さじ3杯

塩              少々

コショー           少々

 

作り方

  1. 大き目のジップロックにオリーブオイル、茅乃舎野菜だし、手でちぎったロ-ズマリー、セージ、薄切りにしたにんにく、白ワインを入れ、ステーキを入れ空気を抜いて、口を閉じ、冷蔵庫で半日以上、マリネします。
  2. 熱したグリルに、ステーキをのせ、塩・コショーし、好みの焼き加減に焼いて出来上がりです。

 

魚介ソース<11月9日>

■11月9日■

《魚介ソース》

材料(4人分)

貝柱      4個

むき海老    4oz          100g

いか      4oz          100g

マッシュルーム 4個

玉ねぎのみじん切り  ¼cup       ¼カップ

白ワイン     ½cup         ½カップ

水        1cup         1&1/4カップ

茅乃舎野菜だし(中味) 1袋

バター      1TBS         大さじ1杯

小麦粉      1TBS         大さじ1杯

生クリーム    ½cup         ½カップ

塩        1tsp         小さじ1杯

サラダオイル   2TBS         大さじ2杯

 

作り方

  1. バターは室温で戻し、茅乃舎やさいだし、小麦粉を加えて良く練っておきます。
  2. 貝柱、いかをむき海老の大きさに合わせて切ります。
  3. マッシュルームは薄切りにします。
  4. 鍋にサラダオイルを熱し、玉ねぎが透き通るまで炒め、マッシュルームを加え、②の貝柱、いか、海老を軽く炒め、白ワインを加えて、強火にし、アルコールを飛ばしながら、さらにいためます。
  5. 一度火からおろし、①のバター、野菜だし、小麦粉を練ったものを加えて良く混ぜ、水を加え中火にかけます。
  6. ⑤に生クリームを加えて、塩・コショーで味付けして出来上がりです。

 

*塩・コショーで味付けしたオムレツにかけたり、ガーリックトーストに

添えたり、色々応用できます。バターライスにかけて、とけるチーズを

のせてオーブンで焼き色がつくまで焼いても美味しいです。

 

さけご飯<11月2日>

■11月2日■

《さけご飯》

材料(4人分)

米     3cup(炊飯器についているカップ)

茅乃舎だし 1袋

日本酒   3TBS       大さじ3杯

 

ほぐししゃけ ½cup       ½カップ

あさつき   3本

紅しょうがのみじん切り       少々

煎りしろごま 3TBS       大さじ3杯

味付け海苔 又は焼き海苔      適宜

 

作り方

  1. 米を洗って炊飯器の内がまに入れ、茅乃舎だし一袋と酒を加えて、内側の目盛りの3カップの線まで水を加え、30分おいておきます。
  2. 30分経ったら、だしの袋を取り出し、スイッチを入れます。
  3. スイッチが切れたら、ほぐししゃけ、あさつき、紅しょうがを加えきるように混ぜ、ごまを散らします。
  4. ③を器に盛り付け、のりを手でほぐして上にかけます。

 

*ほぐししゃけの塩加減によって、お好みで味付け海苔、焼き海苔を使い分けて下さい。

塩しゃけを焼いて皮をとりほぐして使っても…

 

PEKO風ロコモコ<10月26日>

■10月26日■

《PEKO風ロコモコ》

材料(4人分)

ご飯        どんぶり4杯分

 

ひき肉       1LB                         450g

玉ねぎのみじん切り ½個分

パン粉       3TBS     大さじ3杯

牛乳        3TBS     大さじ3杯

とき卵       1個

塩・コショー    少々

サラダオイル

 

*ソース*

バター        4TBS     大さじ4杯

小麦粉        4TBS     大さじ4杯

ケチャップ      1CUP     4/5カップ

茅乃舎野菜だし中味  1袋分

お湯         2CUP     2&1/2カップ

塩          2tsp    小さじ2杯

ウスターソース    2TBS     大さじ2杯

コショー       少々

目玉焼き        4個分

 

作り方

  1. パン粉に牛乳を入れます。
  2. ボールの中にひき肉、玉ねぎのみじん切り(生のまま、炒めたもの、電子レンジで加熱したもの、お好みで使ってください)溶き卵、①のパン粉と牛乳を合わせたもの、塩・コショーを加え、手でよく練り、4等分します。
  3. フライパンにサラダオイルを熱し、②の両面に焼き色をつけ、弱火にして蒸し焼きにします。
  4. お湯に茅乃舎野菜だしの中味、ケチャップ、ウスターソース、塩・コショーを加えて良く混ぜます。
  5. 鍋に小麦粉を入れて弱火で乾煎りし、小麦粉がサラサラになったら、バターを加え、全体を良く混ぜます。
  6. ④を少しずつ加えて、全体を混ぜながら、とろみがつくまで煮ます。
  7. ボールにごはんをよそい、ハンバーグをのせ、④のソースをかけて、目玉焼きをのせて出来上がりです。

 

*ハンバーグにお豆腐を混ぜた、豆腐ハンバーグにして、ポン酢を茅乃舎出汁で割り、片栗粉の水溶きでとろみをつけたもので作っても美味しいです。和風ロコモコ!!!

 

シーフードソーメン<10月19日>

■10月19日■

《シーフードソーメン》

材料(4人分)

茅乃舎だしで取った出汁   4&1/2CUP      6カップ

大根、にんじんの千切り   適宜

にんにく          1かけ

しょうが          1かけ

鷹のつめ          1本

フィッシュソース      4TBS       大さじ4杯

塩             2~3tsp     小さじ2~3杯

ゆでたソーメン       4人分

 

好みの具

海老・イカ・あさり・ほたてなど

水菜、香菜ほか

 

作り方

  1. 鍋にだし、大根、にんじん、にんにく、しょうが、鷹のつめを加えて火にかけ、野菜が煮えたら、フィシュソース、塩で味付けする。
  2. ①のスープに好みのシーフードを加え、煮ながらあくを取りのぞく。
  3. にんにく、しょうが、鷹のつめを取り出す。
  4. 器にソーメンを1人分ずつ入れ、好みの野菜(もやし、水菜など)を盛り、上から②スープをかけ、香菜をのせて出来上がり。

*フォー麺を使えば、シーフードフォーになります。

*シーフードは、煮過ぎないように…

 

しいたけのチーズ焼き<10月12日>

■10月12日■

《しいたけのチーズ焼き》

材料(4人分)

生しいたけ(大)       8枚

パルメザンチーズ       4TBS      大さじ4杯

茅乃舎野菜だし中味      1袋分

パン粉            4TBS      大さじ4杯

にんにくみじん切り      1かけ分

パセリのみじん切り      1TBS      大さじ1杯

オリーブオイル        3TBS      大さじ3杯

溶かしバター         2TBS      大さじ2杯

塩、コショー         少々

 

作り方

  1. しいたけの石付きを取り、耐熱皿、又は天板に白い部分を上にして並べます。
  2. オリーブオイルを小さなフライパンに入れ、にんにくを入れて中火にかけ、香りが出てきたら溶かしバターとあわせておきます。
  3. ボールにチーズ、茅乃舎野菜だしの中味、パン粉、パセリのみじん切りを入れ、スプーンで混ぜて①のしいたけの上にのせます。
  4. ②のオリーブオイルを③の上にかけ、180度(アメリカのオーブンは350度)でパン粉がきつね色に色つくまで焼いて出来上がりです。

*しいたけをマッシュルーム、トマトに替えても美味しいです

 

炊き込みご飯<10月5日>

■10月5日■

《炊き込みご飯》

材料(炊飯器についているカップ、4カップ分)

米          4Cup       4合

茅乃舎だし      1袋

鶏もも肉       1/2LB       250g

油揚げのみじん切り  ½枚分

にんじんのみじん切り 2TBS     大さじ2杯

しいたけのみじん切り 2枚分

ごぼうのみじん切り  2TBS     大さじ2杯

*水につけてあく抜きをしておきます!

日本酒        2TBS     大さじ2杯

しょうゆ       5TBS     大さじ5杯

みりん        3TBS     大さじ3杯

 

作り方

  1. といだ米を炊飯器の内がまに入れ、4カップの目盛りまで水を入れ、茅乃舎だしを1袋入れて、30分おいておきます。
  2. 鶏肉は小さめに切ります。
  3. ボールに鶏肉、みじん切りの油揚げ、にんじん、しいたけ、ごぼう、日本酒、しょうゆ、みりんを入れて軽く混ぜ、味を含ませておきます。
  4. ①のだしの袋を取り出し、③を漬け汁ごと内釜に入れて、軽く混ぜ、スイッチを入れます。
  5. スイッチが切れたら、軽く混ぜ、少し蒸らして出来上がり。

*しょうゆは薄口にかえても

*ごま油を少し加えて、同じように炊くと。中華のちまき風の味になります。

*鶏肉を豚肉に変えたり、抜いてたけのこなどを加えても…

 

トマトソース<9月28日>

■9月28日■

《トマトソース》

*グリルした鶏肉、いわし、あじ、さんまに良く合います。

材料(4人分)

トマトのみじん切り    2個分

茅乃舎野菜だし(中味)  1袋分

レモンの絞り汁      2TBS   大さじ2杯

オリーブオイル      2TBS   大さじ2杯

塩・コショー       少々

パセリ、又はチャイニーズパセリのみじん切り 適量

 

作り方

  1. 鶏肉、又はお好みの魚を3枚下ろしにしたものに薄く小麦粉をまぶし、中温の油で、きつね色になるまで、こんがりと焼きます。
  2. ボールにトマト・茅乃舎野菜だし・レモンの絞り汁・オリーブオイル・塩・コショーを入れて混ぜ、焼きたての鶏肉又は魚に添えて、出来上がりです。

 

*マウイオニオン・スィートオニオンのみじん切りを加えても…

*好みでにんにくのみじん切りを少々加えても美味しいです。

 

ジンジャーポーク<9月21日>

■9月21日■

《ジンジャーポーク》

材料(4人分)

豚ばら肉(塊)     1&1/3LB     600g

*下茹で用*

日本酒       3TBS       大さじ3杯

ねぎ(味噌汁などで残った白い部分)   少々

しょうがの皮              少々

*煮汁*

茅乃舎だしで取った出汁 1&4/5CUP   2カップ

日本酒         1/2CUP     ½カップ

砂糖          3TBS     大さじ3杯

しょうがの千切り    2OZ      50g

 

作り方

  1. 豚肉は大き目の角切りにします。
  2. 鍋にたっぷりの水、ねぎ、しょうがの皮を入れて火にかけ、煮立ったら豚肉を加えて弱火にして、1時間コトコト煮ます。
  3. ②をザルにあげ、一度水洗いをして、ペーパータオルで水気を取ります。
  4. 鍋に煮汁の材料を合わせ、火にかけ、煮立ったら③の豚肉を加え、落し蓋をして、弱火で30分コトコト煮て出来上がりです。

なすの煮物<9月14日>

■9月14日■

《なすの煮物》

材料(4人分)

長なす         4本

豚ひき肉        1/3LB      150g

白ねぎみじん切り    ¼CUP     ¼カップ

赤唐がらし       1本

にんにくのみじん切り  1かけ分

しょうがのみじん切り  1かけ分

サラダオイル      1TBS     大さじ1杯

*あわせだし*

茅乃舎だしでとった出汁 4/5CUP     1カップ

しょうゆ        2TBS      大さじ2杯

みそ          2TBS      大さじ2杯

オイスターソース    1TBS      大さじ1杯

 

作り方

なすは乱切りにし、赤唐がらしはヘタと種を取り、はさみで小口切りにします。

合わせだしの材料を合せておきます。

鍋にサラダオイルを入れて、にんにく、しょうが、赤唐がらしを加えて火にかけ、香りが出てきたらひき肉を加え、炒めてひき肉の色が変わったらなすを加え、軽くいためます。

③に②を加え、なすに火が通ったら、出来上がりです。

 

*水溶き片栗粉でとろみをつけても…

 

スモークサーモンのマリネ<9月7日>

■9月7日■

《スモークサーモンのマリネ》

材料(4人分)

スモークサーモン       ¼LB     100g

玉ねぎの薄切り        1個分

*マリネ液*

りんご酢           4TBS    大さじ4杯

サラダオイル         4TBS    大さじ4杯

茅乃舎野菜だし中味      1袋分

砂糖             2TBS    大さじ2杯

塩              1tsp    小さじ1杯

コショー           少々

パセリのみじん切り      少々

 

作り方

スモークサーモンは一口大に切ります。

玉ねぎの薄切りが辛い時は、氷水にさらして水気をしっかりきっておきます。

マリネ液の材料をボールに入れ、泡立て器でよく混ぜ、スモークサーモン、玉ねぎを加えて全体を良く混ぜ、ラップをかけ、食べる直前まで冷蔵庫でよく冷やします。

 

*サラダオイルをオリーブオイルにかえてもOKです。

*玉ねぎのスライスを減らし、ピーマンの千切りにしても彩がきれいです。

*このマリネ液はきつね色に揚げた、魚、鶏肉にも合います。

*お好みで、ケッパー、カッテージチーズ、ドライクランベリー、ガーリックパウダーなど加えて、お好みの味に仕上げてください。

 

和風ロールキャベツ<8月31日>

■8月31日■
《和風ロールキャベツ》
材料(4人分)
キャベツの葉(大)      4枚
かんぴょう           適宜
鶏ひき肉            2/3LB     300g
木綿豆腐            ½丁
玉ねぎのみじん切り     ½個分
しいたけのみじん切り    2~3枚分
卵               1個
片栗粉            2TBS    大さじ2杯
しょうゆ            1TBS    大さじ1杯
日本酒            1TBS    大さじ1杯

茅乃舎だしで取った出汁  3&1/4Cup     4カップ
しょうゆ           6TBS       大さじ6杯
みりん            1&1/2TBS     大さじ1杯半
砂糖             1&1/2TBS     大さじ1杯半

作り方
1. キャベツの葉はゆでて、芯の部分をそぎとります。そぎ取った芯はみじん切りにします。
2. 豆腐はペーパータオルに包み、水切りをしておきます。
3. ボールに鶏のひき肉、玉ねぎ、しいたけ、豆腐、キャベツの芯、しょうゆ、日本酒、卵、片栗粉を加え、手でよく混ぜ、4等分し、丸めます。
4. キャベツの葉で③を包み、かんぴょうで結びます。
5. 鍋に茅乃舎だしで取った出汁、しょうゆ・みりん・砂糖加えて煮立て、④を並べ、火を弱めて、落し蓋をし、弱火でコトコト煮込みます。

*お好みで、練からしを添えてお召し上がり下さい。

 

チキンドリア<8月24日>

■8月24日■
《チキンドリア》
材料(4人分)
鶏肉             ½LB         250g
玉ねぎみじん切り     ½個分
マッシュルーム薄切り   4~5個分
炊き立てご飯        4人分
牛乳              1&1/4CUP  1と1/2カップ
ケチャップ          4TBS     大さじ4杯
バター            2TBS     大さじ2杯
サラダオイル        1TBS     大さじ1杯
小麦粉            3TBS     大さじ3杯
茅乃舎野菜だし中味   1袋分
塩・コショー         少々
溶けるチーズ       適宜

作り方
1. 鶏肉は一口大に切ります、
2. フライパンにバターとサラダオイルを入れて火にかけ、鶏肉、玉ねぎ、マッシュルームを炒めます。
3. 火から下ろし、茅乃舎野菜だしの中味、小麦粉を振りいれ、全体を良く混ぜ、牛乳を加えて、全体を良く混ぜます。
4. ③を火にかけ、混ぜながら中火で2~3分煮ます。
5. ご飯をボールに入れ、ケチャップ・塩・コショーを加えて全体を木じゃくしで切るように混ぜ、耐熱皿に入れ、平らにします。
6. ⑤の上に③を流し入れ、溶けるチーズを好みの量を全体にふりかけ、オーブンで上のチーズが溶け、美味しそうなきつね色のこげ色がつくまで焼いて、出来上がりです。

*一人分ずつオーブントースターで焼いても…
*鶏肉の代わりに、ウインナソーセージ、ハム、海老を使ったり、ゆでたブロッコリー、ピーマン、冷凍ミックスベジタブルなど、アレンジできます。

 

きのこの卵とじスープ<8月17日>

■8月17日■
《きのこの卵とじスープ》

材料(4人分)

しいたけ       4枚

えのき        1袋

豚薄切り       4枚

卵          2個

片栗粉の水溶き    片栗粉2tsp+水2TBS(小さじ2杯の片栗粉を水大さじ2杯で溶いたもの)

茅乃舎だしでとった出汁 3&1/4Cup    4カップ

しょうがの絞り汁   少々

塩・コショー      少々

しょうゆ       少々

青ねぎの斜め切り   少々

 

作り方

1.豚肉は千切りに、しいたけは石付きを取って千切りに、えのきはヘタを取って、食べやすい長さに切ります。

2.鍋にだしを入れて火にかけ、沸騰してきたら、豚肉、しいたけ、えのきを加え、豚肉に火が通ったら、塩・コショー・しょうゆで味付けをします。

3.火を少し弱め、全体を混ぜながら、片栗粉の水溶きをまわしいれ、しょうがの絞り汁を加え、とき卵を全体に流し入れ、火を止めます。

 

*だしの味を楽しむ、薄味のスープです!

 

 

※7月20日放送分訂正のお知らせ※

【お詫びとお知らせ】

7月20日放送 インスタント味噌汁のレシピにおいて、

「茅乃舎だし(中味)   12袋分」

となっていましたが、分量を6袋分に訂正させていただきます。

どうぞ、ご了承ください。

 

 

かぼちゃのカレー<8月10日>

■8月10日■

《かぼちゃのカレー》

材料(4人分)

かぼちゃ       1LB     450g

牛ひき肉       ½LB      250g

玉ねぎのみじん切り  ½個分

にんにくのみじん切り 1かけ分

しょうがのみじん切り 1かけ分

茅乃舎野菜だし(中味)1袋分

カレー粉       1&1/2TBS  大さじ1杯半

小麦粉        2TBS    大さじ2杯

お湯         2&1/2Cup  3カップ

ケチャップ      2TBS    大さじ2杯

ウスターソース    1TBS    大さじ1杯

サラダオイル     2TBS    大さじ2杯

塩・コショー      少々

 

作り方

1.かぼちゃの種とワタを取り除き、マイクロウエーブオーブン(電子レンジ)のHighで3~4分Cookします。

2.①のかぼちゃの皮をところどころ、むき、一口大に切ります。

3.茅乃舎野菜だしの中味、カレー粉、小麦粉を良く混ぜておきます。

4.鍋にサラダオイルを入れて、玉ねぎ、にんにく、しょうがのみじん切りを加えて、火にかけます。香りが出てきたら、軽くいためて、ひき肉を加えます。

5.ひき肉の色が変わり、火が通ったら火からおろし、③をふりかけ、全体をよく混ぜてから、お湯を加えて全体を良く混ぜ、火にかけます。

 

 

なすの揚げ煮<8月3日>

■8月3日■

《なすの揚げ煮》

材料(4人分)

なす      2/3LB      300g

揚げ油

茅乃舎だしで取った出汁       4/5CUP    1カップ

しょうゆ              2TBS   大さじ2杯

みりん               2TBS   大さじ2杯

 

作り方

1.なすはヘタをとり、大き目の(小ぶりのなすなら、縦に切込みを入れて丸のままでも)乱切りにし、中温の油で揚げます。

2.鍋に出汁を入れて火にかけ、沸騰したら、みりん・しょうゆを加え、ひと煮立ちさせ、①のなすを加えて落し蓋をし、さらに煮ます。

 

*器に盛り、上にいり白ごま・赤唐辛子の種をぬいて輪切りにしたもの・青ねぎの千切りなど添えるときれいです。

 

 

バーベキュー用牛肉下ごしらえ<7月27日>

■7月27日■
《バーベキュー用牛肉下ごしらえ》

材料(4人分)

牛もも肉塊      1LB    450g

*下味*

茅乃舎野菜だし中味   1袋分

玉ねぎ薄切り      ¼個

にんじん薄切り     ½本

セロリ薄切り      ¼本

にんにく薄切り     1かけ

しょうがの薄切り    1かけ

パセリの茎       少々

ベイリーフ(月桂樹の葉)1枚

日本酒         ½CUP       ½カップ

サラダオイル      ½CUP       ½カップ

 

作り方

1.大き目のボールに下味の材料を全部入れます。

2.牛肉の塊(ステーキ肉でも)を4枚にスライスし、①の中に入れ、よく揉み、ジップロックに入れて、2時間以上漬け込みます。

3.焼く時に、塩・コショーを振り、好みの焼き加減に焼いて、出来上がりです。

 

*グリルで焼いても、フライパンで焼いても…

 

 

インスタント味噌汁<7月20日>

■7月20日■
《インスタント味噌汁》

材料

味噌          10TBS    大さじ10杯

茅乃舎だし(中味)   12袋分

青ねぎのみじん切り   適量

日本酒         1TBS      大さじ1杯

サラダオイル      少々

 

作り方

1.ボールの中に味噌・茅乃舎だしの中味・青ねぎのみじん切り・日本酒を入れて、良く練ります。

2.アルミフォイルにサラダオイルを薄く塗り、①の味噌を広げ、長方形に整えます。

3.へらで10等分の切込みを入れます。(板チョコの切れ目のように…)

4.オーブントースター、又はオーブンのブロイルで表面にうっすらきつね色の焼き色がつくまで焼きます。

5.冷めたら、1つずつラップに包みます。

 

*食べ方*

汁椀の中に好みの具(わかめ・天かす・豆腐)をいれ、冷凍しておいた味噌、1個を入れて、上から熱湯をかけて、良く混ぜて、出来上がりです。

焼きナスの残り、天ぷらの残りなどを入れても美味しいです。

お好みの味噌で作ってください!

 

 

 

クイックトマトスパゲティ<7月13日>

■7月13日■
《クイックトマトスパゲティ》

材料(4人分)

スパゲティ乾麺        4人分

ハム・ベーコン・ウインナーソーセージなどお好みのもの

マッシュルーム        8個

玉ねぎ            ½個

サラダオイル        2TBS   大さじ2杯

*スープ*

茅乃舎野菜だし中味      1袋分

トマトジュース        4/5CUP   1カップ

塩              1tsp   小さじ1杯

トマトケチャップ       2/5CUP    ½カップ

トマトジュース        2/5CUP    ½カップ

 

作り方

1.  ハム・ベーコン・ウインナーソーセージは好みの大きさに切ります。

2.  マッシュうルームはスライス、玉ねぎも薄切りにします。

3.  深めのフライパンを熱し、ハム・ベーコン・ウインナーを入れて炒め、玉ねぎ、マッシュルームも軽く炒めます。

4.  ③の中にスープの材料、野菜だし中味、トマトジュース、塩を加えて一煮立ちさせ、スパゲティ乾麺を折って入れ、軽く混ぜ、蓋をして5~6分煮ます。

5.  ④の中にトマトケチャップ、トマトジュースを加え、木べらで混ぜながら、さらに5分煮ていきます。

6.  煮汁がほとんどなくなり、麺に火が通ったら、出来上がりです。

 

 

肉味噌ソーメン<7月6日>

■7月6日■(※過去放送分からのリクエストメニュー)

《肉味噌ソーメン》

材料(4人分)

豚ひき肉              2/3LB            300g

しいたけみじん切り         3枚分

ねぎの小口切り           1本分

しょうがのみじん切り        ひとかけ分

にんにくのみじん切り        ひとかけ分

茅乃舎だし             1袋

水                 2/3CUP             3/4CUP+1TBS

砂糖                 3TBS             大さじ3杯

日本酒               2TBS            大さじ2杯

しょうゆ              2TBS            大さじ2杯

赤味噌               3TBS            大さじ3杯

茹でたソーメン            4人分

サラダオイル             1TBS           大さじ1杯

作り方

1.茅乃舎だしを見ずにしばらく漬けておき、火にかけて沸騰させ、袋を取り出します。

2.①の中に砂糖、日本酒、しょうゆ、赤味噌を加えてよく混ぜます。

3.サラダオイルをフライパンに入れ、ねぎ、しょうが、にんにくを加えて火にかけ、香りがたってきたら、豚肉、しいたけを加えて炒めます。

4.③の中に②を加え中火でとろみがつくまで煮詰めます。

5.皿にレタスを敷き、ソーメンをのせ、上に④のソースをかけて出来上がりです。

 

 

カリフラワーのグラタン<6月29日>

■6月29日■ (※過去放送分からのリクエストメニュー)

《カリフラワーのグラタン》
材料(4人分)

カリフラワー           1個

鶏もも肉              1/2LB          200~230g

玉ねぎ(大)           1/2個

マッシュルーム          6~8個

*ソース*

バター               3TBS           大さじ3杯

小麦粉              3TBS           大さじ3杯

カレー粉             1TBS           大さじ1杯

茅乃舎野菜だし(中身)      1袋

牛乳                2&1/2CUP         3CUP

とけるチーズ

塩・コショー

作り方

1.玉ねぎをみじん切りにして、一口大に切った鶏肉、薄切りのマッシュルームと一緒に、バターで炒め、塩・コショーし、ふたをして蒸し焼きにします。

2.①の鍋を火から下ろし、小麦粉・茅乃舎野菜だしの中身、カレー粉を振り入れます。

3.②の中に牛乳を少しずつ加えながら混ぜ、弱火にかけ、とろみが出るまで煮ます。

4.カリフラワーは食べやすい大きさに切り、茹でておきます。

5.グラタン皿に薄くバター(分量外)を塗り、カリフラワーを入れ、③のソースをかけ、とけるチーズをのせて、チーズがとけきつね色の焼き色がつくまでオーブンで焼
きます。

*小さなアルミカップで作って、お弁当のおかずにも…

 

メンチカツ<6月22日>

■6月22日■
《メンチカツ》

材料(4人分)

合いびき肉       2/3LB    300g

玉ねぎみじん切り    ½個分

茅乃舎野菜だし中味   1袋分

パン粉         4/5cup   1カップ

卵           1個

牛乳          2TBS    大さじ2杯

ケチャップ       2TBS    大さじ2杯

塩・コショー      少々

小麦粉・とき卵・パン粉・揚げ油

 

作り方

1.ボールの中に、合いびき肉、玉ねぎのみじん切り、茅乃舎野菜だしなかみ、パン粉、卵、牛乳、ケチャップ、塩・コショーを加えて、手で粘りが出るまで混ぜます。

2.①を8等分して形を整え、小麦粉・とき卵・パン粉をつけます。

3.中温の油できつね色に揚げます。

4.お皿にキャベツの千切り、レタス、トマトなどを盛り付け、揚げたてのメンチカツを盛り付けて、出来上がりです。

 

*ソースは市販のとんかつソース、ウスターソースとケチャップを混ぜたもの、マヨネーズとケチャップを混ぜたものを粒マスタードと添えると、おしゃれです。

 

 

油揚げの煮物<6月15日>

■6月15日■

《油揚げの煮物》

材料

長方形の油揚げ       20枚

茅乃舎だしでとった出汁   1&1/2CUP    2カップ

砂糖            ½CUP      ½カップ

しょうゆ          ½CUP      ½カップ

みりん           ½CUP      ½カップ

 

作り方

1.油揚げは真ん中から半分に切り、袋状に開いて、ザルに並べ、熱湯をかけて油抜きをします。

2.鍋に出汁、砂糖、しょうゆ、みりんを加え、油揚げを加えて落し蓋をのせ、煮汁がほとんどなくなるまでコトコト煮て、煮汁につけたまま、冷まします。

 

*完全に冷めてから、バットに並べ、冷凍して、ジップロックに移しておくと1ヶ月は持ちます。

*室温で戻して、きつねうどん、きつねどんぶり、いなり寿司、卵とじなどに使います。

 

 

クレソンサラダ<6月8日>

■6月8日■《クレソンサラダ》

材料(4人分)

クレソン         2束

ベーコン         4枚

*ドレッシング*

茅乃舎野菜だし(中味)   1袋分

酢             3TBS    大さじ3杯

オリーブオイル       1TBS    大さじ1杯

マヨネーズ         1TBS    大さじ1杯

塩・粗引き黒コショー

 

作り方

1.ベーコンを千切りにし、カリカリなるまで炒めて、ペーパータオルののせておきます。

2.クレソンはきれいに洗って、食べやすい長さに切り、水気をしっかりきっておきます。

3.大きめのボールの中に茅乃舎野菜だしの中味とマヨネーズを入れて、小さめの泡たて器でよく混ぜ、オリーブオイル、酢、塩。コショーを混ぜます。味を見て、足りなければ、調節してください。

4.③のボールにベーコン、クレソンを加えて、全体を混ぜ合わせ出来上がりです。

 

*肉料理、魚料理によくあいます。

 

 

白身魚の煮付け<6月1日>

■6月1日■

《白身魚の煮付け》

材料(4人分)

白身魚の切り身       4切れ

木綿豆腐          1丁

しょうが          1かけ

梅干            1個

茅乃舎だしで取った出汁   1CUP         1&1/4カップ

日本酒           1/2CUP         ½カップ

みりん           1/4CUP         ¼カップ

しょうゆ          1/4CUP         ¼カップ

 

作り方

1. 魚の切り身はさつと水洗いし、ペーパータオルで水気をしっかりふき取っておきます。

2. 豆腐は厚めに切っておきます、しょうがは薄切りにします。

3. 鍋に出汁、日本酒、みりん、しょうゆ、しょうが、梅干を加え火にかけ、沸騰したら①の切り身を入れ、切り身の表面が白くなったら、中火にし、豆腐を加え、軽い落し蓋をして、時々煮汁をかけながら、10分位煮ます。

4. 器に魚、豆腐を盛り付け、上から煮汁をかけて出来上がりです。

 

*三つ葉、香草ほか、添えてください。

 

 

ポークピカタ<5月25日>

■5月25日■

《ポークピカタ》

材料(4人分)

豚肉薄切り          2/3LB    300g

卵              2個

粉チーズ           2TBS    大さじ2杯

茅乃舎野菜だし(中味)    1袋

バター            2TBS    大さじ2杯

塩・コショー         少々

小麦粉            適宜

 

作り方

1.豚肉に塩・コショーを振り、小麦粉を薄くまぶしておきます。

2.ボールに卵を割りいれ、粉チーズ、茅乃舎野菜だしの中味を加えて良く混ぜます。

3.フライパン、又はホットプレートにバターを溶かし、弱火で②をくぐらせた豚肉を。きつね色になるまで、こんがり焼きます。

 

*ケチャップ、又はケチャップとウスターソースを半々に混ぜたものを添えて、お召し上がりください・

*キャベツの千切り、プチトマト、きゅうりなどを盛り付けに使うと、見た目もきれいです。

*フライパン、又はホットプレートにのせる時、手で形を整えながらのせて焼いてください。

 

 

手羽先の炒め物<5月18日>

■5月18日■
《手羽先の炒め物》

材料(4人分)

鶏手羽             10本~12本

れんこん            2/3LB       300g

茅乃舎だしで取った出汁     1&1/2CUP    2カップ

サラダオイル          2TBS      大さじ2杯

酢               4TBS      大さじ4杯

しょうゆ            4TBS      大さじ4杯

砂糖              4TBS      大さじ4杯

 

作り方

1.手羽は各関節で切り離し、包丁で1箇所切り込みを入れます。

2.れんこんは厚めの輪切り、又は半月切りにし、水につけてあくをぬいておきます。

3.鍋にサラダオイルを熱し、①の手羽を加え、全体に焼き色を付け、皿に取り出します。

4.同じ鍋に、水気をしっかり切ったれんこんを入れ、炒めます。

5.④の鍋に、③の手羽を戻し、酢を加え、強火で手早く炒め、出汁、しょうゆ、砂糖を加えて、中火にし、上下を返しながら、煮汁がほとんどなくなるまで、煮詰めて出来上がりです。

 

 

ベーコンとじゃがいもの煮物<5月11日>

■5月11日■

《ベーコンとじゃがいもの煮物》

材料(4人分)

ベーコン           8枚

じゃがいも          4個

玉ねぎ            1個

溶けるチーズ         4TBS      大さじ4杯

にんにくのみじん切り     1かけ分

茅乃舎野菜だし(中味)    1袋分

牛乳             1CUP      1カップ

水              2CUP      2&1/4カップ

塩・コショー

 

作り方

  1. ベーコンは千切り、玉ねぎは薄切りに、じゃがいもは皮をむいて厚めの輪切りにします。
  2. 鍋にたまねぎの薄切り、ベーコン、にんにく、じゃがいもを入れ、茅乃舎野菜だしの中味を振りいれ、牛乳、水を加えて火にかけ、沸騰したらあくを取り、蓋をし、弱火で30分煮込みます。
  3. ②の溶けるチーズをのせ、蓋をしてチーズが溶けたら出来上がりです。

 

 

鶏の煮こごり<5月4日>

■5月4日■

《鶏の煮こごり》

材料(4人分)

鶏の骨付き肉       2LB     900g

日本酒          ½CUP

茅乃舎だしで取った出汁  4CUP     5カップ

青ねぎの小口切り     1/2CUP

大根おろし

もみじおろし

柚子胡椒

酢じょうゆ又はポン酢

 

作り方

  1. 鶏肉はぶつ切りにして熱湯をサッとかけ、水洗いしてきれいにします。
  2. 鍋に①と日本酒、茅乃舎だしを加えて火にかけ、沸騰してきたらあくを丁寧に取りながら、弱火で1時間、コトコト煮ます。
  3. 1時間経ったら、煮汁ごと深めのバットに流し入れ、冷めたら冷蔵庫に入れ、固まるまで冷やします。
  4. 深めの鉢に③をすくいながら入れ、上に青ねぎの小口切り、大根おろし(又はもみじおろし)をのせ、酢じょうゆ又はポン酢をつけながらいただきます。

*このほか、からしじょうゆ、ゆごしょうを加えたしょうゆ、たっぷりのおろししょうがを加えたおしょうゆでも美味しくいただけます。

 

 

 

豆腐の蒸し物<4月27日>

■4月27日■

《豆腐の蒸し物》

材料(4人分)

木綿豆腐     1丁

鶏のひき肉    1/3LB        150g

しいたけ     4枚

にんじん     少々

茹でた枝豆    少々

卵白       1個分

サラダオイル   少々

茅乃舎だし+水  1&1/4CUP     1&1/2カップ

塩・日本酒・しょうゆ・みりん

水溶き片栗粉    少々

 

作り方

  1. 豆腐は水切りをしっかりしておきます。
  2. しいたけ、にんじんはみじん切りにします。
  3. ボールの中に水切りをした豆腐を手でつぶしながら入れ、ひき肉、にんじん、しいたけ、卵白、しょうゆ、みりん各1TB(大さじ1杯)を加え、良く混ぜます。
  4. ③を4等分にし、サラダオイルを塗った、サランラップにのせ、丸く形を整えます。
  5. 蒸気の上がった蒸し器で④を15分ぐらい蒸します。
  6. 小鍋にだしを入れ、煮立ったら、塩1/2tsp、しょうゆ1tsp、で味をつけ、水溶き片栗少々でとろみをつけます。
  7. 器に蒸しあがった豆腐を入れ、⑥のあんをかけ、枝豆をさやから出したものを飾ります。

 

*豆腐の中には、戻したきくらげほか、好みのものを加えてください。

*枝豆は、青ねぎ、香草、木の芽に替えても・・・

 

 

カチャトーレ<4月20日>

■4月20日■

《カチャトーレ》

材料(4人分)

鶏もも肉         1LB      450g

小麦粉          適宜

ベルペッパー(大)    1個

玉ねぎ          1個

玉ねぎのみじん切り    ½個分

マッシュルーム(大)   4個

サラダオイル       3TBS   大さじ3杯

バター          1TBS   大さじ1杯

白ワイン         ½CUP   ½カップ

ベイリーフ        1枚

トマトの水煮       2CUP   2&1/2カップ

*茅乃舎やさいだし(中味)1袋分

塩・コショー
作り方

  1. 鶏肉は大きめに切り塩・コショーで下味を付け、小麦粉を薄くまぶしておきます。
  2. 野菜は大きめに切ります。
  3. 鍋にバターとサラダオイルを入れ、火にかけ、バターが溶けたら①の鶏肉を入れて、両面にきつね色の焼き色が付くまで焼きます。
  4. 玉ねぎのみじん切り、大きめに切ったものを加え、中火で玉ねぎが透明になるまで、しっかり炒めます。
  5. ④に白ワインを加え、強火にしてアルコールを飛ばします。
  6. トマトの水煮缶を汁ごと(ホールトマトは手でつぶしながら)加え、ベイリーフ、塩、コショーを加え、かき混ぜながら弱火でコトコト煮込みます。マッシュルームを加え、さらに10分煮込みます。
  7. ベルペッパーをサラダオイル(分量外)でサッと炒め、煮あがった⑥に加え、塩・コショーで味を整えて出来上がりです。

 

*ベルペッパー(ピーマン)赤・黄色・緑のものを1/3量ずつ使うと出来上がりの色が、とてもきれいです。

*野菜の旨みを生かすために、にんにくは使っていませんが、お好みで使われてもOKです。

*ご飯にも、パン(ガーリックブレッド)にも良くあいます。

*イタリアの「おふくろの味」です。

 

 

 

 

ほうれん草のカレー<4月13日>

■4月13日■

《ほうれん草のカレー》

材料(4人分)

牛ひき肉        1/3LB      150g

ほうれん草       1わ

玉ねぎ         1個

にんにく        1かけ

しょうが        1かけ

赤唐辛子        1本

ベイリーフ(ローリエ) 1枚

カレー粉        5TBS      大さじ5杯

茅乃舎野菜だし(中味) 1袋分

サラダオイル、又はオリーブオイル

 

作り方

1.
ほうれん草はきれいに洗って、根元を切り、小さく切って、水気を取っておきます。

2.
にんにく、しょうが、玉ねぎをみじん切りにします。

3.
鍋にサラダオイルを入れて、にんにく、しょうがを加え、火にかけ、香りが出てきたら、玉ねぎを加えて炒めます。

4.
③にひき肉、茅乃舎野菜だし、カレー粉を加えてさらに炒め、赤唐辛子、ベイリーフほうれん草を加えて、さらに炒めます。

5.
ほうれん草がしんなりしてきたら、熱湯1CUP(1&1/4カップ)を加え、強火にし、あくをとり、中火で10分煮て出来上がりです。

 

 

鶏団子の煮物<4月6日>

■4月6日■

《鶏団子の煮物》

材料(4人分)

*鶏団子*

鶏ひき肉         1LB       450g

しいたけ         2枚

ねぎみじん切り      1本分

にんじんのみじん切り   4TBS

卵            1個

しょうがのみじん切り   1かけ分

日本酒          2TBS      大さじ2杯

しょうゆ         1TBS      大さじ1杯

塩            少々

片栗粉          1TBS      大さじ1杯

*煮汁*

茅乃舎だし        1袋

水            2&1/2Cup    3カップ

薄口しょうゆ       3TBS      大さじ3杯

日本酒          2TBS      大さじ2杯

みりん          1TBS      大さじ1杯

 

好みの野菜        白菜・水菜・キャベツ・レタスなど…

 

作り方

1.
ボールに鶏団子の材料を入れて、手でよく混ぜます

2.
鍋の中に煮汁の材料を加えて火にかけます。

3.
好みの野菜を食べやすい大きさに切ります。

4.
沸騰した②の鍋に、鶏団子の材料をまとめながら(好みの大きさに…)静かに加え、あくを取りながら煮ていきます。

5.
鶏団子に火が通ったら、野菜を加えて中火で煮ます。

 

*仕上げに茹でた春雨をくわえても美味しいです。

*残ったスープで雑炊も…

*鶏団子の生地は柔らかいので、丁寧に扱ってください。

*好みでごま油を生地に加えても美味しいです。

 

スープパスタ<3月30日>

■3月30日■

《スープパスタ》

材料(4人分)

お好みのショートパスタ    12oz             300g

茅乃舎だし          2&1/2CUP 600cc

豚肉薄切り          1/3LB   150g

白菜             2枚

ねぎ             1本

にんじん           1/2本

しょうが           1かけ

にんにく           1かけ

しいたけ           2枚

サラダオイル         1TBS

塩・コショー

ごま油            少々

 

作り方

  1. 豚肉は千切りにし下味(分量外)日本酒1tsp、しょううゆ1tspをよくもみこんでおきます。
  2. 白菜、にんじん、しょうが、しいたけは千切りに、にんにくはみじん切りにします。
  3. 鍋にサラダオイルを入れて火にかけ、にんにくを加え、香りが出てきたら豚肉て炒めます。
  4. ③に残りの野菜を加え、全体を軽く炒め、茅乃舎だしでとっただしを加え、強火にし、あくを取り、ショートパスタを加え中火にし、パスタに火が通るまで煮ます。
  5. 味見をして塩・コショーで味を整え、ごま油を加えます。

 

たらこのスパゲティ<3月23日>

■3月23日■
《たらこのスパゲティ》

材料(4人分)

スパゲティ           4人分

たらこ(大)          1はら

塩               3TBS 大さじ3杯

茅乃舎野菜だし(中味)     1袋分

バター             2TBS 大さじ2杯

生クリーム           1/4CUP 1/3カップ

コショー            少々

しその葉千切り         4枚分

 

作り方

1.
大きな鍋にお湯を沸かし、沸騰したら塩を入れてスパゲティを茹で始めます。

2.
たらこは切り目をいれ、包丁の背で中身を出します。

3.
フライパンを弱火にかけ、バターを溶かし、たらこ、茅乃舎野菜だし、生クリームを加え、手早く(たらこに火が通らないように…)良く混ぜ、火から下ろします。

4.
茹で上がったスパゲティをザルにあげ、水気をきり、③のフライパンに入れて、全体にソースを絡めます。

5.
皿に盛り。コショー少々ふり、青しその千切りをのせて出来上がりです。

 

*たらこに火が通ると口当たりが悪くなります。

*生クリーム又はヘビークリームをお使いください。

 

 

カクテルソース<3月16日>

■3月16日■

《カクテルソース》

材料

茅乃舎野菜だし中味      1袋分

トマトケチャップ       4TBS  大さじ4杯

ウスターソース        1tsp  小さじ1杯

レモンの絞り汁        1tsp  小さじ1杯

チリペッパー         1tsp  小さじ1杯

 

作り方

*材料を全部まぜます。

使い方

*生牡蠣、茹でた海老に添えて、シュリンプカクテル、茹でた蟹にそえても…

 

*チリペッパーの代わりに、ホースラディシュを使っても美味しいです。

 

 

味噌タレ<3月9日>

■3月9日■
《味噌タレ》

材料

みそ          1TBS   大さじ1杯

茅乃舎だし       1袋

しょうゆ        4TBS   大さじ4杯

さとう          2TBS  大さじ2杯

みりん          2TBS  大さじ2杯

ごま油          1TBS  大さじ1杯

刻み長ネギ        2TBS  大さじ2杯

煎り白ごま        1TBS  大さじ1杯

おろしにんにく      1tsp  小さじ1杯

しょうがの絞り汁     1tsp  小さじ1杯

一味唐辛子        少々

コショー         少々

 

作り方

1.しょうゆとみりんを合わせた中に、茅乃舎だしを入れて、できれば一晩、置いてきます。(時間のない時は中味をそのまま入れてください)

2.ボールにみそ、さとう、ごま油を加え、良く混ぜ、①と残りの材料を良く混ぜ合わせます。

*使い方*

1.牛、豚、鶏肉をこのタレと合わせ、よくもみこみ、フライパン、グリルで焼く。

2.なすを炒め、タレを加えて味付けする。

3.豆腐ステーキのタレに

4.焼きおにぎり

5.生牡蠣をやき、仕上げにタレを加える。

 

 

塩づけ鶏鍋<3月2日>

■3月2日■
《塩づけ鶏鍋》

材料(4人分)

鶏もも肉        2/3LB     300g

塩           1tsp      小さじ1杯

茅乃舎だしで取った出汁           鍋の8分目

豆腐          1丁

白菜(大)       4枚~6枚

しいたけ        8枚

えのきだけ       1袋

※好みの鍋材料

ポン酢

※青ネギの小口切り、もみじおろし

 

作り方

1.   鶏肉に塩を手でしっかりすりこみ、ラップに包んで皿にのせ、上に皿をのせ、冷蔵庫で一晩漬けます。

2.   材料を一口大に切ります。

3.   ①の鶏肉さっと水洗いし、一口大に切ります。

4.   鍋に出汁を入れて煮立て、③の鶏肉を加え、火が通ったら他の材料を加え、ポン酢で食べます。

 

ツナディップ<2月23日>

■2月23日■

《ツナディップ》

材料(4人分)

ツナ缶(大)      1缶

玉ねぎみじん切り    1/2個分

茅乃舎野菜だし中味   1袋分

マヨネーズ       5TBS      大さじ5杯

パセリみじん切り    少々

レモンのしぼり汁    少々

塩・コショー      少々

 

作り方

1.
ツナ缶のオイルまたは水をしっかり切り、ボールに入れ、玉ねぎのみじん切り、茅乃舎野菜だし中味、マヨネーズ、パセリのみじん切り、レモンのしぼり汁、塩・コショーを加えてよく混ぜ出来上がり。

 

*①を全てフードプロセッサーでペースト状にしても・・・

*トーストしたフライパン、食パン、クラッカー、チップ、野菜スティックに付けてお召し上がり下さい。

*お好みでカレー粉少々加えてもおいしいです。

 

 

卵の煮物<2月16日>

■2月16日■
《卵の煮物》

材料(4人分)

卵           8個

油揚げ長方形のもの   4枚~8枚(大きさによって数が変わります)

かんぴょう       8インチ(20cm)8本ます

茅乃舎だし       1袋

(水 2CUP 2&1/2カップにつけてだし汁を取っておきます)

しょうゆ        4TBS      大さじ4杯

みりん         2TBS      大さじ2杯

日本酒         2TBS      大さじ2杯

さとう         1TBS      大さじ1杯

 

作り方

1.
油揚げは長ければ半分に、そうでなければ上のほうを少し切り取り、破らないように、袋にし、ざるに並べて熱湯をかけ、油抜きをしておきます。

2.
かんぴょうはサッと洗います。

3.
油揚げの中に、卵を一個ずつ入れ、口をかんぴょうで縛ります。

4.
鍋にだし汁、しょうゆ、みりん、日本酒、さとうを加え煮立て、③を縛り口を上にして並べて入れます。

5.
煮立ったら、弱火にして10分位煮て出来上がりです。
*卵の硬さは、煮る時間で調整してください

*長くても、12分ぐらいに…

*しいたけ、にんじん、絹さやなどを煮て添えても…

 

 

豚肉の変わり焼き<2月9日>

■2月9日■
《豚肉の変わり焼き》

材料(4人分)

豚肉薄切り        2/3LB       300g

*下味*

日本酒          1TBS       大さじ1杯

しょうゆ         1TBS       大さじ1杯

さとう          1つまみ

サラダオイル       1TBS       大さじ1杯

*ソース*

マヨネーズ        3TBS       大さじ3杯

茅乃舎野菜だし中味    1袋分

しょうゆ         1TBS       大さじ1杯

 

作り方

1.
豚肉をボールに入れ、下味の材料、日本酒、しょうゆ、さとうを加え、手でよくもみこみ、ラップをして30分冷蔵庫に入れておきます。

2.
ソースの材料を良く混ぜておきます。

3.
フライパンにサラダオイルを熱し、豚肉を広げて焼き、色が変わり、火が通ったら、合わせておいたソースを加え、手早く絡めて、全体にソースをいきわたらせます。
*ご飯のおかずに、サンドイッチの具に…

*レタス、サラダ菜と一緒に盛り付け、くるんで食べても…

 

 

茅乃舎風ロミロミサーモン<2月2日>

■2月2日■

《茅乃舎風ロミロミサーモン》

材料(4人分)

刺し身用サーモン            2/3LB   300g

玉ねぎのみじん切り           ¼CUP

トマト(中)              1個

塩                  ½~1tsp 小さじ1/2~杯

茅乃舎野菜だし(中味)         1袋分

レモンの絞り汁             1個分

 

作り方

  1. サーモン、トマトを1/2インチ(1cm)角に切ります。
  2. ボールの中にサーモン、トマト、玉ねぎ、塩、レモンの絞り汁、氷2~3個、茅乃舎野菜だしの中味を入れて、手でもみます。
  3. ラップをかけ、食べる直前まで、冷蔵庫で冷やします。

 

*キューリ、ピーマン、パプリカのみじん切りを加えたり、しょうゆ、オリーブオイル、チャイニーズパセリを加えたりして、アレンジしてください。

 

 

タンドリーシュリンプ<1月26日>

■1月26日■
《タンドリーシュリンプ》

材料(4人分)

えび(大)            12尾

*マリネ液*

プレーンヨーグルト        1/3CUP    ½カップ

茅乃舎野菜だし中味        1袋分

ケチャップ            2TBS    大さじ2杯

レモン汁             2TBS    大さじ2杯

おろしにんにく          1tsp    小さじ1杯

おろししょうが          1tsp    小さじ1杯

玉ねぎのすりおろし        ¼CUP    1/3カップ

カレー粉             1TBS    大さじ1杯

塩・コショー           少々

 

作り方

  1. えびは殻の付いたまま背中を切り開き、背ワタをきれいに取り、水洗いして、ペーパータオルで水気を取ります。
  2. マリネ液の材料を全部合わせ、えびと一緒にジップロックに入れ、一晩冷蔵庫で漬け込みます。
  3. クッキングシートを敷いた天板に並べ、オーブンで、又はバーベキューグリルで焼いて出来上がりです。

*400度(摂氏200度)で約7~8分、えびの大きさで時間はかわります。

*えびは尾頭付きでも、なくても…

 

 

なすの炒め物<1月19日>

■1月19日■
《なすの炒め物》

材料(4人分)

なす(大)       6本

さやインゲン      ½LB       250g

ごま油         5TBS      大さじ5杯

茅乃舎だしでとった出汁 4/5CUP      1カップ

みそ          3TBS      大さじ3杯

日本酒         6TBS      大さじ6杯

さとう         6TBS      大さじ6杯

みりん         6TBS      大さじ6杯

しょうゆ        2TBS      大さじ2杯

 

作り方

  1. なすはヘタをとり、半分に切り、厚めの斜め切りにして水につけあく抜きをし、ザルにあげて、水気をしっかりきります。
  2. さやインゲンは筋を取り、食べやすい長さに切ります。
  3. 鍋にごま油を熱し、なすをよく炒め、さやインゲンを加えてさらに炒めます。
  4. ③に出汁・日本酒・さとう・みりん・しょうゆを加えて、ことこと煮ます。
  5. 煮汁が半分ぐらいになったら、みそを加え、全体を絡めて出来上がりです。

 

*豚肉を加えて作ると、メインのおかずになります。

 

 

野菜のマリネ<1月12日>

■1月12日■

《野菜のマリネ》

材料(4人分)

ズッキーニ        1本

にんじん         1本

セロリ          2本

赤ピーマン        1個

カリフラワー       ½個

小玉ねぎ         8個

マッシュルーム      8個

*マリネ液*

茅乃舎野菜だし     1袋

水           4/5CUP     1カップ

レモンの絞り汁     1個分

オリーブオイル     ½CUP      カップ

ベイリーフ       1枚

鷹のつめ        1本

塩           少々

粒コショー       少々

 

作り方

  1. 野菜の下ごしらえをし、同じぐらいの大きさに切りそろえます。
  2. 硬い野菜から順番にさっと茹で、ザルにあげ、水気をきっておきます。
  3. 鍋にマリネ液の材料、種をぬいた鷹のつめを入れ、5分間煮ます。
  4. ②の野菜を③に入れ、5分煮て冷まし、野菜だしの袋を取り出して、出来上がりです。

 

*肉、魚料理の付け合せに…

 

 

辛子明太そうめん<1月5日>