RKBラジオトップページ

明日への一言

2019年10月20日(日) 「 明日があるさ 」

人間失敗や間違いは 誰にでもある

後悔先に立たず 遣っててしまったことは 仕方が無い

くよくよしても始まらぬ

嘘でもいいから 気を取り直して元気を出そう

今日が駄目でも 明日があるさ

 

 

人生は好(い)いこともあれば 悪いことっもある

思い通りには行かぬのが 浮世の定め

一喜一憂していては 疲れるばかり

弱気の虫は 追い払ってしまえ

何は無くとも 明日があるさ

 

 

 

 

2019年10月13日(日) 「 認める 」

人が人として生きて行くには 色々なものが求められる

その一つが 自分以外の人の存在を認めることだ

たとえ思う所が異なっていても

考え方の相異は あって当たり前

感情的は行き違いを拘泥(こうでい)せずに

相手の美点に目を向けよう

 

 

人は如何(どう)しても 自己を中心に物事を考える

それはそれで仕方ないが 何事も一人では成し得ぬことを自覚したい

人間社会は 様々な力が合わさって成り立つ

助け合いの根本は 認め合うことだ

自分が認められたいと願うなら 同様に相手を認めよう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年10月6日(日) 「 向き合う 」

大きい小さいはともかく 人は様々な悩みや心配事を抱えて生きている

それなのに中々向き合おうとはしない

しかしそれでは どうにもならぬ

逃げず怯(ひる)まず心を励まして

真正面から向き合ってみよう

 

 

人が生きて行く為には どこかで自分と向き合わねばならぬ

裸の自分と向き合って これでいいのかを

確かめる必要がある

何のためにと誰のためにを明らかにして

細やかなりとも 自分なりの道を固めよう

 

 

 

 

 

 

2019年9月29日(日) 「 諦めない 」

人はともすれば 安易に諦めようとする

しかしそれでは その先へは進めない

細やかなりとも 抵抗する姿勢は持つべきだ

遣っても叶わぬことはあるが 遣ってみないと分からぬこともある

弱い心を励まして 打(ぶ)ち当たってみよう

 

 

諦めが悪いと如何に言われても 気にすることはない

大切なのは 自分自身の思いだ

断念したり受け入れるのは 何時でもできる

それよりも 可能な限り手を尽くすがいい

納得が行くまで 精一杯踏ん張ってみよう

 

 

 

 

 

 

2019年9月22日(日) 「 立場 」

人にはそれぞれの立場がある

置かれている状況によって 考え方や見方が異なるのは至極当然だ

しかし双方が我を立てたままでは 行き詰って動きがとれぬ

折合いをつけるには 互いに一歩引くしかない

少しだけ相手の顔も立てよう

 

 

人間関係は立場によって 求める物が相反する

それでも調整を図らねば 日々の社会生活は成り立たぬ

本音は不満足でも 合意できる道筋を探ることだ

両者共に立つ瀬が必要ならば

可能な限り歩み寄ろう

 

 

 

 

 

 

 

2019年9月15日(日) 「 我が道 」

人生の分岐点は幾度もあるが

心すべきは流されぬこと

楽に走れば 進む道は狭くなり行(ゆ)き止る

どうせ悔(く)やむなら 遣らぬ後悔よりは

遣った反省を選べ

道は自分で作るからこそ 値打ちがある

一寸の虫でも 納得が行く我が道を歩こう

 

 

漠然たる気持ちながらも 人は我が道を定めたいと願う

しかし現実は厳しく 思い通りには運ばぬもの

次から次に 障害が立ち塞がる

それでも 自分に負けぬことだ

己の道であるならば 辛くても何とか押し通せ

信ずる道を 直進しよう

 

☆今週のお客様☆

10月に公演する『ザ・デイサービス・ショウ2019』のPRで

ゲストにお越しいただきました!中尾ミエさん♪

かつてのスター矢沢マリ子(中尾ミエさん)と、デイサービスに集まってくる

多彩な高齢者たちが繰り広げるコメディーミュージカルだそうです。

70代以上の名優さんたちが、なんとロックバンドを結成して披露して下さる?

デイサービスって、とても身近な場所ですし、共感すること、気がつくこと・・・

このミュージカルで是非楽しみながら感じることが出来そうです

というか・・・余りのミエさんの素敵さに大庭さんは緊張するし、富永は感動するし。

スタジオを出て行かれた後も最後まで喋っていました(笑)

是非行ってみて下さい!

●ザ・デイサービス・ショウ2019

10月22日(火・祝) 14時~ 山口県立劇場 ルネッサながと

一階席・・・6500円  二階席・・・6000円

10月24日(木)   14時~ アルモニーサンク北九州ソレイユホール

全席指定 6000円

10月27日(日)   14時~ 大野城まどかぴあ 大ホール

一般6000円 当日6500円 ペア11000円

 

是非、ラジコのタイムフリーで聴いてみて下さい

 

IMG_6146 IMG_6149 IMG_6150

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年9月8日(日) 「 雑学 」

一部の例外を除いて 役に立たぬ人がいないのと同様に

あらゆる物事も 活用次第で相応に役に立つ

使えるものは 何でも使うべきだ

雑学もその一つ 知れば知る程

使い勝手がある 楽しみながら大いに活用しよう

 

 

人間社会は あらゆる分野で 学問と知識が必要とされる

そのお陰で世の中は動いているが

雑学も捨てた物ではない

雑学は 日々の暮らしに欠かせない生活の知恵だ

知っていて損はない 上手く役立てよう

 

 

 

2019年9月1日(日) 「 一息つく 」

徒(いたずら)に苛(いら)ついたり腹を立てても

事態は一向に好転しない

そんな時は無理にでも 一息ついて深呼吸しよう

肩の力を抜いて しかめた顔を緩めれば

それだけで気は落ち着く

物事は 思惑通りに行かぬ物

駄目で元々と思えば 浮かぶ瀬もある

 

 

自分なりの一所懸命は大事だが

頑張りすぎるのは程(ほど)々にしたがいい

過ぎたるは猶(なお)及ばざるが如し

何事続かねば どうにもならぬし意味を為(な)さぬ

一息つけば心も和む 忙中に閑(かん)を上手く挟んで

バランスよく今日を生きよう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年8月25日(日) 「 道 」

自分の存在とは 一体どれだけのものなのか

時折は考えてみるがいい 己が思うほど

大したものではないかもしれぬ

されど細やかなりとも いい処もあるはず

先(ま)ずは 得手を確(たし)かめよう

得意に力を入れて伸ばしていけば

進む道は見つかる気がする

 

 

人が生きて行くには 第一に自分自身を信じねばならぬ

同様に必要なのは 自分にとって大切な人に

どれだけ力を尽くせるかだ

言うは易(やす)し行うは難(かた)し

本気か否かを 今一度問うてみたい

遣り通す覚悟が定まったら

決めた道を本気で進もう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年8月18日(日) 「 胸の内 」

人は皆それぞれの胸の内で 様々なことを思い悩む

仲でも自分の生き方への思いは 深くて重い

己の意思を貫徹するのは どうすればいいのか

されど思う様にならぬのは世の常

それでも与えられた人生ならば 精一杯挑み続けよう

 

人が生きて行くには 嫌でも我慢と辛抱が求められる

意に染まないことも 時には飲み込まねばならぬ

それでも心まで売る必要はない

胸の内に秘めた自負心だけは 大切に保つべきだ

諦めることなく 少しずつ前を目指そう

 

 

 

 

 

 

 

ご注文・お問い合わせ

NPO博多の風 出版事業部
〒812-0027
福岡県福岡市博多区下川端町8-16-302
TEL&FAX(092)263-7188
mail: info@hakatanokaze.jp
▼公式サイトはこちら
▼「明日への一言」 取扱書店・販売店
ジュンク堂本店、丸善博多駅ビル
紀伊國屋福岡本店、BOOKSあんとく荒尾店
紀伊國屋ゆめタウン博多店
紀伊國屋久留米店、積分館書店新天町本店
福岡金文堂本店、フタバ書店テラ東福岡店
福岡金文堂大橋店、インキューブ
RKBストアほか

パーソナリティ

大庭宗一(おおば そういち)
1950年10月19日生まれ
てんびん座 O型
・エッセイスト
・NPO「博多の風」理事長
・博多祇園山笠 土居流 下土居町 総代
・博多警察署 少年指導委員
▼メールお待ちしています。

アーカイブ

  • ▼過去の「明日への一言」はこちらから