radikoのタイムフリー聴取機能では過去1週間以内に放送された番組を後から聴く
ことができます。PCはradikoのサイトから、スマホはradikoアプリをダウンロードしてお聞きください。「ビタミンチャージ」で検索!

パーソナリティ

  • 下田文代
  • 下田文代

  • 聞き手・プロデューサー
    RKBテレビ・ニュースワイドキャスター、報道記者として 地元経済や行政、医療・福祉分野の取材をしてきました。

スタンドバイミー 貞末真吾さん

2017年12月10日

貞末さん

「泊まれる立ち飲み屋」(福岡市中央区大手門)スタンドバイミーを運営するブルースカイ代表貞末真吾さん。老舗シャツ製造会社を継がずに福岡に「移住」し、起業しました。ホステル需要に目をつけながら「お節介」、つまりは情報提供、人の交流が出来る仕組み「立ち飲み」をホステルに取り入れました。ポイントは「木札」。着想について聞きました。楽しげにアイデアを披露してくれた貞末さん。2018年もワクワクするプランを温めているそうです。それは・・・。チャージ法は子どもとサウナ。わ!気をつけて楽しんで下さいね!

このページのトップに戻る

ITでアルコール検知 光安淳社長

2017年12月3日

光安社長

株式会社エフェクト(福岡市博多区)は「エンジニアが作ったエンジニアの会社」。2012年起業で、いま最も注目されているのが「呼気中のアルコール検知システム」です。車内で常時検知でき、アルコールを検出するとLEDが光って知らせる他、運行を管理する事業者に通知されるというもの。来春からタクシー、バス、トラック業界への導入が見込まれています。福岡出身の光安社長は高専とも連携して、地元福岡でエンジニアが働ける、活躍できる環境作りを目指して組織を立ち上げ、精力的に活動しています!オフタイムではサッカーが好き。身体を動かす、サウナ、風呂に入る、汗を流してチャージします!

このページのトップに戻る

バオバブオイルで貢献 岡田鉄太代表

2017年11月26日

バオバブサンライズ

岡田さんは25年間JICAの活動でアフリカ、アジア各国の生活支援などを行ってきました。その中で、アフリカ南部のマラウイのバオバブの木に魅せられ、美容・保湿オイルを開発。現在、インターネット通販などを手がけています。現地の人にとってバオバブは生命の象徴。現地の様子なども含めて聞きました。「少しリッチで幸せな人が増えて、世界平和の礎になること」が夢。ビタミンチャージ法は糸島の海岸で朝、ラジオ体操をすること、ビタミンEたっぷりのバオバブオイルを塗って、若さを保つこと!

バオバブオイル

このページのトップに戻る

ITで社会貢献 アシル アハメッド准教授

2017年11月19日

アシム准教授

九州大学システム情報科学府 准教授のアシルさん。来日して29年、東北大学で研究、通信会社でITと社会貢献の実務を担い、現在は九州大学で研究中です。母国のバングラディシュの無医村で、ITを使った生活習慣病の予防や治療に取り組んでいます。この活動は諸国に広まり手応えを感じているそうです。今後は実務を遂行するための企業を立ち上げることが課題。ITが暮らしや社会を豊かにする、力強さを感じるお話でした。ビタミンチャージ法は、SNSを使った日本語講座。母国で大人気、日本を知ってもらう機会になっています。

このページのトップに戻る

tsumikiでアート ヤマウチマサヒロさん

2017年11月12日

ヤマウチさん

福岡を拠点に活動するアーティスト ヤマウチマサヒロさん。博多駅前のハート型のポスト「エンジェルハート」の制作者です。鉄、木材など様々な素材を活かした創作を手がけていらっしゃいます。圧巻なのはtsumiki。8センチ角の木材をつなげて作る「参加型」アートです。なぜ取り組んだのか伺いました。2017年11月25日にはショールームもオープン。芸術の秋、アートに触れましょう。NINE PER ONE 福岡市東区松田3丁目20-1 092-985-1501

作品

このページのトップに戻る

ガリレオコーポレーション 百合永勝彦社長

2017年11月8日

百合永社長

企業理念は「子どもたちの未来のために、地球に優しい街づくりを」。12年前に起業後、学習塾「キャンパス」「あお葉ゼミナール」を展開。合わせて太陽光システムなど環境事業部、アレルギー対応石けんの開発販売など「教育」「環境」「健康美容」が事業の3つの柱となっています。これからはリフォーム、リノベーション事業の「山王」展開にも力を入れていきます。ビタミンチャージ法は庭づくり。熱帯植物とカワウソのための驚きのプランをご披露頂きました。

このページのトップに戻る

いじめ撲滅チャリティー アステカさん

2017年10月29日

アステカさん

プロレス「華☆激」主宰のアステカさんは93年にメキシコデビュー。マスクは自身で製作。屈強なアステカさんがミシンに向かっている姿、なんとも不思議です。なぜプロレスラーに憧れたのかなど伺いました。プロレスを通して子どもがヒーローに憧れ、学校に頑張って行ったりということもあるそうです。2017年11月12日(日)午後4時~「イジメ撲滅 チャリティープロレス」(篠栗町町民体育館)を総合プロデュース。問い合わせ先 篠栗町観光協会 092-947-1880 写真は右がアステカさん、左が一番弟子ハカタハラキリJrさん。

このページのトップに戻る

能楽師 鷹尾維教さん

2017年10月15日

能楽

能楽師観世流シテ方 鷹尾維教さん。初舞台は1歳半。能楽師となることを運命づけられた人生はどうだったのでしょうか。能とは?どのように鑑賞したらよいのか、あるいは舞台に上がるまでどのような稽古をし、また舞台上でどのような心理なのか。普段聞けない話を伺いました。10月28日(土)午後5時30分~ 大濠能楽堂で能のワークショップが開かれます。詳しくは「RKB エスケープ」で検索してください。鷹尾さんのチャージ法はゴルフやドライブ。静と動でバランスを取られているのでしょうか!

このページのトップに戻る

スペシャルオリンピックス 盛田美代子さん

2017年10月8日

盛田美代子さん

スペシャルオリンピックスをご存じですか。知的障害を持つ人たちのスポーツ国際組織です。50年以上の歴史があり170カ国以上が参加。盛田さんの次男が知的障害を伴う自閉症で、この活動に参加。国際大会では障害の有無に関わらず、アスリート、ジェントルマンとして迎え入れられたことが印象に残ったそう。活動普及に向け、10月17日にはピアノリサイタルが開かれます。(「小林亜矢乃ピアノリサイタル」FFGホール(福岡市)午後7時開演)盛田さんのチャージ法は、包丁を研ぐこと。集中して気持ちがリセットされるそうです!

このページのトップに戻る

ピエトロ新社長 高橋泰行さん

2017年10月1日

DSC_0709

今年4月、創業者の村田邦彦さんの急逝により社長のバトンを受け取った高橋泰行さん。最初のひと月は日々の詳細が思い出せない程、飛ぶように時間が過ぎていったそうです。創業時からの精神は引き継ぎつつ、新しさも模索していきます。秋の新商品も魅力的。ピエトロらしい「日本の食卓に合う洋食」をお届けします。ビタミンチャージは歴史書を読み、その史跡を実際に訪ねること。天拝、四王寺、立花山などのワンポイントを教わりました!

PS魚介】(松田さん)

秋の新商品をプレゼント!10月1日(日)午前8時~9時30分、メール、FAXでご応募下さい。番組終了時に当選者を発表します。

このページのトップに戻る