Monthly Archive for 2月, 2018

安藤さんと行く信州の旅 3日間 2/13~15

西日本新聞旅行とのコラボレーションツアー。今回は2月13・14・15日の2泊3日。
テーマは、雪と温泉を満喫すること!お風呂が40℃くらい、浅野冷え込みがマイナス5~10℃くらいですから、体感で4~50℃の温度差を楽しめますよ~(笑)。
温泉の多い信州ですが、今回のお湯は、松本で地元の人が「西の白骨・東の扉」なんて褒める温泉です。
まさに“雪見の名湯”2ヶ所に泊まります。
白骨温泉は、白濁のお湯がさらりとなめらか、しかも、ず~っとやわらかいぽかぽかが続きます。
「山水観湯川荘」は、貸切露天風呂から見上げる星空も雪景色も美しいお宿です。白骨温泉のお湯は飲めるのですが、それを使った鍋料理の夕食、温泉がゆの朝食も感激ですよ~。
180203-001 180203-002

180203-003 180203-004

扉温泉は美ヶ原高原の山腹にあります。「明神館」は、こだわりのお宿です。
絵画や工芸作品のようなしつらえで提供されるお食事にワクワク!
また、湯船に雪の林が映りこむ立ち湯の幻想的な雰囲気は、唯一無二のお風呂です!
180203-005 180203-006

180203-007 180203-008

180203-009 180203-010
そして、冬の信州は雪を満喫しなくちゃもったいない!スースーする空気の中、パフパフのパウダースノー…いやパウダー以上のアスピリンスノーを巻き上げて歩いたり、雪原に飛び込んだり…。童心に帰りますよ~。
北アルプスの南端・乗鞍岳のすそ野に広がる乗鞍高原だからこそ!の雪質は、雪に対する感覚がひっくり返るかも!雪の森をスノーシュ―で歩いて、水色に輝く凍った滝を見に行く…。
自然の力に心が震えます。洋服に付いた雪は、見事な雪印~。
180203-011 180203-012

180203-013 180203-014
奈川地区では独特のおそば「とうじそば」をいただきます。
“おそばのしゃぶしゃぶ”って感じの食べ方なんです。「仙洛」のとうじそばは、私の中でとうじそばランキングのトップに輝いています。
そばの後、雑炊も作って下さるんですが、これがまた…超美味。
180203-015 180203-016
日経新聞の国産ナチュラルチーズランキング第一位に輝いたこともある、日本一おいしいチーズを作る「清水牧場」でお買い物したり、地元のぶどうでワインを作る「山辺ワイナリー」で試飲とお買いものを楽しんだりする時間も!
180203-017 180203-018

180203-019 180203-020
松本の城下町もしっかり散策。松本城の天守閣に上るもよし、旧開智学校の擬洋風建築と教育を堪能するもよし。
180203-021 180203-022
時計博物館やはかり資料館、松本市美術館などもオススメです。
180203-023 180203-024
詳細やお問い合わせは西日本新聞旅行へ。

□ 西日本新聞旅行 →
http://www.nnpryoko.co.jp/
□ 新まつもと物語 →
http://youkoso.city.matsumoto.nagano.jp/
□ 山水観湯川荘 →
http://www.sansuikan-yu.com/
□ 扉温泉明神館 →
http://www.tobira-group.com/myojinkan/
□ のりくら観光協会 →
https://norikura.gr.jp/