Monthly Archive for 12月, 2016

《煮干しのうどんだし》

■2016年12月25日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>
もうすぐお正月。
お正月の食材で欠かせないのが、煮干しですね!
皆さんは、煮干しをどのように使われますか?
煮干しとは、カタクチイワシを干した小さなイワシの事です。
黄色っぽい物は、油焼けしていて美味しくありません。
自然の色で艶のあるものを選んでください。
煮干しは、生臭いと敬遠する方もいるようですが、
頭とハラワタを取り、正しい方法で出汁を取ってください。
水出しと煮出しの方法があります。
昆布と同じく、水から加えて、煮立てないのがコツです。

煮干しを使ったうどんだし

材料(4人分)
水     150cc
頭とハラワタを取ったいりこ
だし昆布
花かつお  一つかみ
干し椎茸  2枚
醤油    1/5cup  1/4カップ
みりん   1/5cup  1/4カップ

作り方
①分量の水に、だし昆布、煮干し、花かつお、
干し椎茸を入れて、半日置いておきます。
②火にかけ、沸騰させないように、しばらく煮て、
ざるでこします。
③ナベに醤油、みりん、日本酒を加え、
沸騰させてアルコールを飛ばしだし汁と合わせて出来上がりです。
※味をみてから、砂糖を少々加えても…。

《チキンパスタ》

■2016年12月18日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>
昔、母と一緒に頂き物の生牡蠣を料理していた時、
大根おろしを作って! と言われ、
作りながら牡蠣と大根おろしの酢の物を作るんだな!
と思いました。
しかし母は、ボールに牡蠣と大根おろしを入れ、
牡蠣を洗い始めました。
どうして? と聞いたら、
牡蠣の汚れが取れるから…との事。
先日、テレビで広島の牡蠣料理を紹介していて、
ふと昔の事思い出し、母は誰におしえてもらったんだろう?
との疑問が涌きました。
3日後に出た答えは、おばあちゃんの知恵!
私が母から習ったおばあちゃんの知恵を皆さんに
紹介できたら、幸せです。

今日は、ブロッコリーとマッシュルームの入った
チキンパスタのお料理です。

材料(4人分)
スパゲッティ   4人分
ブロッコリー   1株
マッシュルーム  10個
鶏のもも肉    1/2LB. 225g
バター      2TBS.  大さじ2杯
白ワイン     2/5cup 1/2カップ
生クリーム    4/5cup 1カップ
サラダ油
塩、コショー

作り方
①ブロッコリーは、切る前に塩水につけておき、
中の汚れをきれいにして一口に切り、茹で、氷水に取ります。
②鶏肉は一口大、マッシュルームは厚めに切ります。
③スパゲッティの箱の表示の茹で時間より、少し短めに茹でます。
④フライパンにバターとサラダ油を入れて、
鶏肉とマッシュルームを炒めます。
次に白ワインを入れ、アルコールを飛ばし、スパゲッティの茹で汁を
お玉一杯加え、一煮立ちしたら生クリーム、ブロッコリーを加えます。
最後に、塩、コショーをふり、スパゲッティを加えて
全体を混ぜたら出来上がりです。

《ワカモレ》

■2016年12月11日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>
メキシコ料理を食べに行くとサルサソースの横に緑色のソース、
ワカモレがついてきます。
ワカモレもサルサの一種で、アボカドの量が多いのが特徴です。
サルサと同じくトマト、玉ねぎ、ライムやレモンの絞り汁、
塩、コリアンダーで作りますが、
すりつぶしたアボカドの量が多いので、みどり色に仕上がります。
チップスにつけて食べるだけでなく、
肉料理のつけあわせとしてもよく使われます。

今日は”ワカモレ”の作り方をご紹介します、

材料(4人分)
アボカド(大)                    1個
トマト  (中)                    1個
にんにく                       1かけ
ライム又はレモンの絞り汁           大さじ1杯
コリアンダー(香菜)                適宜’

作り方
1.トマトと玉ねぎはみじん切りにします。香菜も小さく切ります。
2.アボカドを半分に切り、種を取り、スプーンでくりぬき、
ボールに入れてつぶします。
3.ライム又はレモンの絞り汁を加えて混ぜ、
残りの材料を加えて出来上がりです。
*玉ねぎの辛味が強い時は、水にさらしてください。
*ワカモレの割合は、アボカド2に対し、トマトは1の割合で作ります。

《ライスペーパー》

■2016年12月4日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

番組の中でも何回かお話しましたが、

私はベトナム、タイ料理が大好きです。

レストランに行き、必ずオーダーする料理に、

生春巻き(サマーロール)があります。

生春巻きの皮、ライスペーパーはお米を砕いてミルク状にし、

布の上に丸く広げて、蒸し、乾燥させたものです。

最近は日本でも簡単に手に入るそうですが、私が日本にいた頃は、

見た事も、食べた事も、買った事もありませんでした。

生春巻きを作るために買ってきて、使い切れずに残っていませんか?

ライスペーパーは生春巻き以外にも、

油で揚げる春巻き(スプリングロール)ピザの皮、クレープの代わり、

お好み焼きの皮の代わりに使えます。

湿らせたライスペーパーにあんことイチゴを巻いて、イチゴ大福!!

のようなデザートを作っている人もいました、アイデアですね!

今日はライスペーパーを使った”フォーもどき”の作り方をご紹介します。

 

材料(4人分)

ライスペーパー                  4枚

牛肉しゃぶしゃぶ用               1/2LB         225g

玉ねぎ薄切り                   1/2個分

香菜

にんにく                       1かけ

青ねぎの小口切り                 適宜

ナンプラー                      4TBS        大さじ4杯

ビーフブロス又はチキンブロス         4&4/5CUP     6カップ

塩・コショー

 

作り方

①鍋にスープを入れて火にかけ、沸騰したらしゃぶしゃぶ用の牛肉を

広げながら入れ、あくを取り、玉ねぎの薄切りを加え、

ナンプラー、塩、コショーで味付けします。

②ライスペーパーを戻して細く切ったもの、

又は乾燥したものを手で割りながらスープに加え、

香菜、青ねぎを加えて出来上がりです*お好みでもやしを加えてください。

《焼酎》 “サーモンのみそ焼き”が焼酎に合った

■2016年11月27日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

福岡で聞いてくださっているリスナーの皆さんは、

ハワイのさつまいもで作られた、

ハワイ産のいも焼酎があるのをご存知ですか?

名前は”波花”といいます。

鹿児島で修行されたご主人と、奥様が作られていて、

春と秋の2回、3000本ずつ瓶詰されます。

お酒の飲めない私が、ハワイのお土産として日本に持っていくと、

お酒の飲める、味のわかる、友人は最初びっくりし、

皆口をそろえて美味しい…と言ってくれます。

先日、ワイキキのコンドミニアムに滞在中の友人に、

この焼酎と一緒に持って行った、

”サーモンのみそ焼き”が焼酎に合った!!

と褒めてもらったので、紹介します。

 

材料(4人分)

生さけ           4枚

しいたけ          4枚

えのき           4枚

玉ねぎ(厚めの輪切り)4枚

*合わせソース*

マヨネーズ        4TBS      大さじ4杯

白味噌          2TBS      大さじ2杯

砂糖            1TBS      大さじ1杯

 

レモンの輪切り      4枚

バター            少々

 

作り方

①しいたけは石つきを取り、千切り、えのきたけは根元を切り、

半分に切ってばらしておきます。

②アルミホイルを広げ、バターを薄く塗り、玉ねぎの輪切り、

サーモン、えのき、しいたけをのせ、合わせソースをかけて、

茶巾のように四方を集め、口を絞って閉じます。

③オーブンで蒸し焼きにし、サーモンに火が通ったら出来上がりです。

口を開いて、レモンをそえてお召しが利下さい。

*パーティーの時は、半身のフィレをそのまま使うと豪華です。

④*青ねぎなど、青みを添えるときれいです。

《オイスターソース》

■2016年11月20日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

ハワイのスーパーマーケットには、必ずオリエンタルコーナーがあります。

例えば日本食のコーナーには、

日本の調味料、乾物、缶詰、インスタントラーメンがあり、

中国、韓国、タイ、ベトナムのコーナーも同じように物がそろっていますので、

見るだけでも、楽しいです。

中国料理の紹介をする時に良く出てくる調味料に”オイスターソース”があります。

その名のごとく、牡蠣から作られた調味料です。

牡蠣を塩茹でにし、茹で汁を濃縮したものに、調味料を加えて作りますが、

メーカーによって、味は違います。

炒め物、煮物などに多く使いますが、一本使い切るのは、

なかなか難しいと言う声を良く聞きます。

ご家庭に必ず1本ある、ウスターソースを思い出してください。

野菜炒め、焼きそばなどを作るときに、使いますね!

同じように考えると、一本使い切るのも簡単です。

カレーライスの隠し味として使うと、カレーが美味しくなる。。。

これは皆さん良くご存知だと思います。

野菜炒め、チンジャオロースなど

炒め物に使う時の合わせ調味料の割合は(4人分で)

 

オイスターソース        2TBS      大さじ2杯

砂糖                2TBS     大さじ2杯

酢                  2TBS     大さじ2杯

日本酒               2TBS     大さじ2杯

しょうゆ               2~4TBS     大さじ2~4杯

です。

好みのお野菜、肉、シーフードなど、彩り良く炒めて、

この調味料で味付けします。

 

このほか、ハンバーグの生地に混ぜ込んだり、

ゆでたお野菜にかけたり、

応用してカビの生える前に、使い切ってくださいね。

ただし、多く入れすぎないようにしてください。