《青ねぎ》

■2016年11月6日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

福岡に、私の大好きな広島風お好み焼きの店があります。

福岡に帰ると、必ずリクエストして、はるみさんに連れて行ってもらいます。

ここの名物に焼きあがったお好み焼きに、

山盛りの青ねぎの小口切りを載せた、”ねぎ焼き”があります。

始めてみた方はびっくり!して目を丸くされますが、

美味しいお好み焼きが、いっそう美味しくなるのです。

 

小さい頃、私は青ねぎが苦手でした。毎朝母が作ってくれる味噌汁の中にも、

牡蠣、なまこの酢の物の中にも、時には卵焼きの中にも青ねぎが入っていて、

青ねぎが入っていなかったら。。。心の中でさけんだこともありました。

19歳の時、大好きな人との初デートでお蕎麦屋さんに行き、

苦手だった日本そばと青ねぎの美味しさを知り、

その日から大好物になりました。

今考えると、どうして?初デートがお蕎麦屋さんだったんだろう?

と思いますが。

青ねぎにはビタミンA,C,カルシウム、アリシンという

においのもとが含まれています。

このアリシンはビタミンB1の吸収を助けてくれます。

また、血行を良くし、疲労の原因となる乳酸を分解してくれるので

疲労回復に効果的です。

 

今日は青ねぎを使った、鶏肉や豚肉、魚のから揚げに良く合う、

ねぎのソースをご紹介します。

 

*青ねぎソース*

 

材料

青ねぎの小口切り        青ねぎ4~5本

にんにくのみじん切り      1かけ分

しょうがのみじん切り      薄切り2~3枚分

しょうゆ            3TBS         大さじ3杯

酢               3TBS         大さじ3杯

砂糖              1tsp         小さじ’1杯

ごま油             1tsp         小さじ1杯

 

 

作り方

材料を全部合わせ、揚げたての鶏肉・豚肉・魚の上からかけます。

*福岡の万能ねぎ10本ぐらいを小口切り、または斜め切りにして使うと、

お料理の仕上がりがとてもおしゃれになりますよ!

もって帰れるものなら持って帰りたい”万能ねぎ”