《カレー》

■2016年10月2日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

カレーが大好きで、週に一度はカレーを食べる!といる人もいると聞きます。

カレーの風味は不思議と食欲を刺激してくれますね!

カレーはいろいろな種類の香辛料を使って味付けをするインド料理のことですが、

東南アジアにも沢山のカレー料理があります。

日本には明治時代に入ってきたそうですが、

今では日本の家庭料理の代表になりました。

日本のカレーと言えば”カレーライス”ですが、

カレーライスだけにするにはもったいないほど、

世界中にはカレー味の料理があります。

今日はその中の一つ、”カレーミート”の作り方をご紹介します。

この”カレーミート”は色々な料理に応用できますので、

ぜひお試し下さい。

 

*カレーミート*

材料(4人分)

牛肉ひき肉          2/3LB             300g

玉ねぎみじん切り      1個分

にんじん            1本

トマト(大)           1個

カレー粉            1TBS           大さじ1杯

市販のカレールー      2皿分

ローリエ            1枚

チキンブイヨンキューブ   1個

塩・コショー・サラダオイル

*あればチャツネ 2TBS(大さじ2杯)

 

 

作り方

1.  にんじんは洗って、すりおろします。

2.  トマトは湯むきをし、半分に切り、種を取り、ざく切りにします。

3.  フライパンにサラダオイルを熱し、玉ねぎを入れて、透明になるまで炒め、

ひき肉を加えて、火が通るまで、ほぐしながら炒めます。

4.  ③のフライパンに、にんじんとトマトを加え、ひと煮たちしたら、

火からおろして、カレー粉と刻んだカレールーを加えて混ぜます。

5.  中火にかけ、チキンブイヨンキューブをつぶしたもの。

ローリエ、塩1tsp(小さじ1杯)コショー、水4/5CUP(1カップ)を加え、

時々混ぜながら約10分煮詰めて出来上がりです。

 

*ご飯にのせたり、ピタにはさんだり、春巻きの皮に包んであげたり(サモサ)、

冷凍パイシートに包んで焼いたり(ミートパイ)色々応用できます。