《ゼラチン》コーヒーゼリー

■2016年8月21日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

暑い夏、冷たい、のど越し良い食べものが食べたい…

前回は寒天のお話をしましが、今日はゼラチンのお話をしたいと思います。

寒天の材料は海藻でしたが、

ゼラチンの材料は豚などの動物性コラーゲンを精製して作られます。

寒天はしっかり固まりますが、ゼラチンはプルプル固まりますので、

のど越しも格別ですね!

この特徴を生かして、和菓子には寒天、洋菓子には

ゼラチンを使う事が多いように思います。

もう一つの大きな特徴は、

寒天は一度固まると、温度の違いでは溶けませんが、

ゼラチンはある温度に達するととけてしまいますので、

持ち寄りのパーティーなどでは、

寒天を使ったデザートが活躍します。

 

今日はゼラチンを使った簡単に作れる

《コーヒーゼリー》をご紹介します。

 

材料

水            2&2/5CUP       3カップ

インスタントコーヒー   2TBS                      大さじ2杯

ゼラチン         1TBS         大さじ1杯

水            4TBS         大さじ4杯

砂糖           8~10TBS     大さじ8~10杯

牛乳、エバミルク、豆乳、アーモンドミルク      適宜

 

 

作り方

1、小さな器に水4TBSを入れ、ゼラチンを振りいれ、ふやかして置きます。

2.鍋にお湯を沸かし、煮立ったら弱火にして、インスタントコーヒーと

砂糖を入れ、良く混ぜ火を止めます。

3.ふやかしておいたゼラチンを②に加え、良く混ぜて、人肌ぐらいまで

冷めたら、ボールに入れて、冷めたら、冷蔵庫で冷やし固めます。

 

*一人分ずつ、カップで固めても。全部固めて、フォークで荒くつぶしても、

楽しいです。

 

4.牛乳など好みのミルクを注いで出来上がりです。

*お砂糖の量は好みで調節してください、バニラアイスクリームを添えても

美味しいです。

 

0 Responses to “《ゼラチン》コーヒーゼリー”


Comments are currently closed.