ピスタチオ

■2016年7月24日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

スーパーフードの一つ、ピスタチオについてお話します。

 

カリウム、鉄などのミネラル、ビタミンB1、ビタミンK、 ビタミンE、B

カロチン、食物繊維、リノール酸が多く含まれ

”ナッツの女王”といわれるピスタチオ、

大きな特徴のカリウムが多く含まれている。。。

カリウムは塩分を体外に排出し、高血圧を予防したり、

筋肉の収縮を正常に保つ役割をするので、不足すると足がつったりします。

 

運動前にピスタチオを食べたり、おつまみにピスタチオを食べるのは、

理にかなっています。

ビールを飲みすぎるとカリウムが尿と一緒に体外に排出されるので、

ビールを飲まれる方にはお勧めです。

ビタミンB1は糖質をエネルギーに変える働きをしますし、鉄は貧血を防ぎます。

 

ただし!!!気をつけなければいけないのは、

ピスタチオ100gのカロリーは、 なんと615キロカロリー、

食べ過ぎに注意しましょう。

スーパーフードと言えども、それだけ食べるといいのではなく、

日ごろからバランスの取れた食事を取り、

その中に上手にスーパーフードを取り入れることが大切です。

 

自分に合った、スーパーフードを見つける事も大切です。

 

私自身も、アルツハイマー予防になると雑誌で読み、

毎日、3ヶ月、スーパーフードを取り入れ、

定期健診でコレステロール値が上がり、

お医者様からしかられた事があります。

日ごろから、薬でコレステロール値をコントロールしている私の身体には、

合わなかったのです。

 

今日はとっても簡単、ピスタチオトーストをご紹介します。

用意するのはピスタチオ(皮と薄皮を取り、みじん切りにしたもの)

バター、ハチミツだけです。

バターを室温で柔らかくし、 刻んだピスタチオ、ハチミツを混ぜ、

オーブントースターで焼き色がつくまで焼くだけ!!!

時間があるときは、柔らかくしたバター、ハチミツ、

ピスタチオをフードプロセッサーでクリーム状にして、

ピスタチオバターを作っておいてもいいですね!!!