香草

■2016年6月12日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

好きか?嫌いか?はっきり分かれる香草、コリアンダー、日本ではバクチー、

ここハワイでは、チャンツァイ、チャイニーズパセリと呼びます。

ハワイにお見えになるお客様を、タイ料理、ベトナム料理にご案内しようとすると、

グループの中に、バクチーがダメ!と言う方が必ずいらっしゃいます。

「バクチー抜きでオーダーしますよ!」と言うと、「すみません、あのにおいが…」と

申し訳なさそうに言った方もいらっしゃいました。

香草は乾燥されると、独特の香りはほとんど無くなります。

葉も茎も薬味として、タイ料理、ベトナム料理、中華料理、中南米、ポルトガル、

インド料理のレシピには多く使われます。

先日行った、蒸し海老を食べた店では、フィンガーボールの中に入れてありました。

今日は、良く行くベトナム料理の店のお母さんから教えていただいた、

家庭料理をご紹介します。

 

*白身魚の揚げ物*材料(4人分)

白身魚の切り身           4枚

フィシュソース           2TBS 大さじ2杯

水                 1TBS 大さじ1杯

しょうが              ひとかけ

揚げ油

香草

 

作り方

1.白身魚を2~3等分にして、薄く塩を振り、しばらく置いておきます。

2.ペーパータオルで水気を丁寧にふき取り、中温の油で、きつね色に

なるまでしっかりと揚げます。

3.皿に盛り、魚を盛り付け、香草の茎と葉をお好みの長さに切り、

たっぷりのせます。

4、フィシュソースと水を混ぜたものの中にしょうが(おろし汁、又は千切り、

みじん切り)を加えて上からかけて出来上がりです。

 

*トマト、レモン他、彩りを考えて、お野菜をたっぷり添えてください。

 

 

0 Responses to “香草”


Comments are currently closed.