「ハーブオイル」

■2015年12月27日放送■  <ペコのいきいきハワイアンライフ>

イタリア料理、スペイン料理、ギリシャ料理、トルコ料理、そしてフランス料理にと大活躍のオリーブオイル。フランスパンにつけて食べたり、炒め物、ドレッシング、ソースに使いますが、これからのシーズン、手作りのハーブオイルを作っておくと、大活躍します。

《ハーブオイル》
材料
オリーブオイル      4/5CUP       1カップ
ミント・パセリ・バジル・ローズマリー・オレガノほかお好みのハーブ4~5種類
にんにく           1かけ
塩           1tsp       小さじ1杯

作り方
1.ふたつきの容器にオリーブオイル、他の材料を入れる
2.ハーブがオイルに浸っている状態を保つ!
3.常温で2週間を目安に使い切ってください。

*魚に切り目を入れて塩・コショー、白ワインを少々振り、ハーブオイルをハーブごと上にかけ、ラップをして冷蔵庫でしばらくマリネして、オーブンで焼いたり、切り身ならフライパンで焼いたりします。
*鶏肉や豚肉も同じように。。。
*付け合せの野菜にもハーブオイル、バルサミコをふってください