Monthly Archive for 3月, 2015

ゆで豚ソーメン<3月29日>

■3月29日■

《ゆで豚ソーメン》

材料(4人分)

豚ロース塊           2LB 900g

長ねぎ           2~3本

しょうが         1かけ

茅乃舎だしで取った出汁 4CUP     5カップ

日本酒               3TBS  大さじ3杯

生しいたけ         4枚(大きければ2枚)

とき卵               1個分

茹でたソーメン        4人分

 

作り方

 1.深めの鍋に出汁、ねぎ、しょうがのぶつ切り、日本酒を入れて煮立たせ、豚肉の塊を入れて、再度沸騰したら、弱火にして、あくを取りながら1時間コトコト煮ます。(豚肉が大きすぎたら半分に切って煮て下さい)1時間煮たら、煮汁につけたまま、冷やします。

2.豚肉を取り出し、煮汁を漉します。煮汁を計量カップで計り、2&2/5CUP(日本の計量カップで3カップ)にします。足りなければ、お湯を足します。

3.②を鍋に戻し、火にかけて沸騰したら塩1TSP(小さじ1杯)コショーで味をつけて、しいたけの薄切りを加え、少し火を弱めて、とき卵を流し入れます。

4.器に茹でたてのソーメンを入れ③を上からかけます。

 

*彩に香菜、青ねぎを加えてお召し上がり下さい。

*茹で豚は薄切りにして皿に盛り、からし醤油、ポン酢、ラー油で食べても、ソーメンと一緒に食べても美味しいです

*薄味の温かいソーメンです。お好みで③に醤油を加えても美味しいです。

 

ブロッコリーとじゃがいものキャセロール<3月22日>

■3月22日■

《ブロッコリーとじゃがいものキャセロール》

材料(4人分)

じゃがいも        1LB 450g

ブロッコリー         1株

ベーコン               4枚

玉ねぎのみじん切り 3TBS 大さじ3杯

マッシュルーム    4個

 

ソース

茅乃舎野菜だし       1袋

お湯            3/5cup

クリームチーズ     1/2LB   225g

とき卵               1個分

小麦粉              1TBS

溶かしバター

お好みの溶けるチーズ 4TBS 大さじ4杯

 

作り方

1.じゃがいもは水洗いし、皮をむいて 1/2インチ角(1㎝)角に切り、茹でます。  茹で上がる前に、房別けしたブロッコリーを加え、色が鮮やかになったら、ザルに上げ水を切ります。

2.マッシュルームは薄切り、ベーコンはマッシュルームに合わせて切り、フライパンで油を使わず炒めます。

3.クリームチーズを室温で戻し、柔らかくなったら、とき卵、小麦粉、野菜だしを加えて良く混ぜます。

4.キャセロールに薄くバターを塗り①②を混ぜて入れ、③のソースを上からかけ、溶けるチーズを散らし、400度(摂氏200度)のオーブンできつね色の焼き色がつくまで焼いて出来上がりです。

 

*あらかじめお湯の中に、茅乃舎野菜だしを加えて、冷めるまで置いて出汁を作っておきます。

 

豚肉と白菜の蒸し物<3月15日>

■3月15日■

《豚肉と白菜の蒸し物》

材料(4人分)

豚肉薄切り         1/2LB           250g

白菜            1/2株

茅乃舎だしでとった出汁   4/5CUP          1カップ

(1カップの熱湯に茅乃舎だし1袋つけておく)

ポン酢

もみじおろし・大根おろし

ラー油

青ねぎの小口切り、他好みの薬味

 

作り方

  1. 白菜は洗って半分の長さに切ります。
  2. 蓋つきの鍋に白菜を敷き、豚肉を重ね、さらに白菜を重ねます。
  3. 茅乃舎だしでとっただしを上からかけ、蓋をしっかりして火にかけます。
  4. 中火にかけ、蒸気が上がってきたら、弱火にして15分から20分、コトコト煮込みます。

 

*白菜を縦に長く切っても…*ポン酢にお好みの薬味を入れてお召し上がり下さい。

*白菜から出た水分と茅乃舎だしだけで煮込む、シンプルですが美味しい一品です。

 

 

ローストチキン<3月8日>

■3月8日■

《ローストチキン》

材料(4人分)

鶏もも肉(骨付き)      4本

茅乃舎野菜だし(中味)    1袋分

にんにくすり下ろし      1~2かけ分

サラダオイル         2TBS       大さじ2杯

塩              2tsp       小さじ2杯

コショー           少々

ベイリーフ(月桂樹の葉)   1枚

 

作り方

  1. サラダオイルに茅乃舎野菜だし中味・にんにくすりおろし・塩・コショーを加えて、スプーンで良く混ぜます。
  2. 鶏もも肉の皮に、フォークで数箇所穴を開けます。
  3. ②の鶏肉に①を手でよくすり込み、ジップロックに入れ、ベイリーフを入れて口を閉め、20分置いておきます。
  4. オーブンを400度(摂氏220度)に熱しておきます。
  5. 天板にアルミフォイルを敷き、③のチキンをオイルごと並べ、約20分焼きます。

 

*付け合せに、茹でたにんじん、じゃがいも、ブロッコリーなど、またレモンを添えてお召し上がり下さい。

 

牛肉と大根の煮物<3月1日>

■3月1日■

《牛肉と大根の煮物》

 

材料(4人分)

牛肉塊           1LB        450g

茅乃舎だしでとった出汁   4cup        5カップ

ねぎ            2本

しょうが          1かけ

大根            2LBS        900g

日本酒           3TBS        大さじ3杯

砂糖            3TBS        大さじ3杯

しょうゆ          3TBS        大さじ3杯

サラダオイル        2TBS        大さじ2杯

 

作り方

  1. 牛肉を大きめの角切りにします。
  2. 鍋に茅乃舎だしでとった出汁を煮立て、①の牛肉、ねぎ、しょうがのぶつ切りを入れて、あくを取りながら、コトコト弱火で1時間煮込みます。
  3. 大根の皮をむき、牛肉の大きさに合わせて、乱切りにします。
  4. フライパンにサラダオイルを熱し、大根の周りが透明になるまで炒めて、②の鍋に加えます。
  5. 日本酒、砂糖、しょうゆを加え、コトコト牛肉がやわらかくなるまで煮ます。
  6. 牛肉がやわらかくなったら、強火にして、煮汁を煮詰めて出来上がりです。