RKBラジオトップページ

明日への一言

2018年5月13日(日) 「 生き様 」

人にはそれぞれに 自分なりの生き様がある 何を志(こころざ)し何を為(な)すかは 各々(おのおの)が決めることだが 成(な)る可(べ)く前向きでありたい 恵まれぬ境遇にあっても 絶対にへこたれるな 大切なのは 自分に恥じぬ生き方だ 与えられた役割に精を出していれば その内報われる日は来る     生き様とは 生き方そのものに他ならぬ たった一度の人生であるならば 自分の気持ちに正直でありたい 他人(ひと)にへつらったり遠慮ばかりでは 辛くて気が滅入る 相手には配慮すべきだが 己の意思は明確に示そう 自分が決めた道を歩いてこそ 人生の意味はある

 

☆今週のゲスト☆

なななんと!!!今週金曜日18日にいよいよロードショーの東宝映画『のみとり侍』

主演の阿部寛さんと監督の鶴橋康夫さんが来てくださいました

とても気さくで色んなお話が止まらない(笑)止めなかったら3時間は4人で話していたかも。

そして、阿部さんは勿論ですが、監督がとても素敵でした。

鶴橋組をこよなく愛される役者さんが沢山いらっしゃるのも納得。

映画は痛快!且つ様々な人間模様に共感するメッセージのある作品です。

特に今の仕事や職場に納得いけてないサラリーマンさんかな?兎にも角にも

色んな境遇に落ち込んでいる方は特にご覧いただきたい・・・そんな映画でした。

是非お一人で、ご夫婦やカップルで(少々照れますが・・・)、そしてお友達でお楽しみください。

きっとこれからの人生が、ゆっくり歩んでいけると思います。

IMG_2300

2018年4月29日(日) 「 嘘 」

人が生きて行く上で 嘘は付き物だ

嘘をつかぬ者は まずいない

それでも問題なのは 嘘の中身

たわい無い嘘は笑って許せるが

質(たち)の悪い嘘は 見逃す訳には行かぬ

一つの嘘は更なる嘘を招く

何とか踏み止って 歯止めを掛けよう

 

嘘八百と言うが 嘘にも色々あり 内容は千差万別だ

それでも殆どは 自分の為に吐く嘘のような気がする

切羽詰っての言い逃れもあろうが 保身が目的は見苦しい

嘘も方便 どうせなら 他人(ひと)様や社会の為に役立てよう

 

 

 

 

 

 

2018年4月22日(日) 「 続ける 」

何事も続けるということは 簡単なようで思いの外(ほか)難しい

三日坊主との言葉があるように 人間は飽きやすい生き物だ

同じことを繰り返せば 嫌気が差す

だが物事の本質は 打ち込まないと見えて来ぬ

じっくり腰を据えて 見付かる迄遣(や)り続けよう

 

 

世の中に 役に立たない人間はいないように

どんな仕事にも意味はある

どのように考えるかは 心の在り方次第だ

必要なのは 続け意欲と 面白みを捻(ひねり)り出す工夫

出会いと同様に 縁があって巡り合った仕事なら

もっと好きになって続けることに専念しよう

 

☆今週のトピック!☆

今週は、14日にお邪魔した、北九州市小倉北区のチャチャタウン小倉での公開録音の 模様をお聴きいただきました。                          当日は雨の中、本当に沢山の方が集まって下さって、感動&ビックリ!遠くは広島からおみえになった方もいらっしゃいましたチャチャ①

IMG_7423

チャチャタウン小倉の荒瀬館長、広報担当の福満千夏さん、ゴスペルグループSOUL MATICSの皆さんの盛り上がりは雨を吹き飛ばすほど最高でした。また北九州市役所の賑わい部観光課の白石なおこさんとは北九州の観光のお話、インバウンドの影響や、今年市政55周年のお話など伺ってあっという間の公開録音でした

チャチャ②

IMG_7422

収録後のじゃんけん大会も爆笑で盛り上がり、北九州の皆さんの暖かい心に触れて

“またきます!”と誓った二人でした。そして、沢山の差し入れやお花、本当に有難うございました。

 

 

 

 

 

 

2018年4月15日(日) 「凌(しの)ぐ」

人生は山あり谷ありで 青息吐息の暮らしが続く

安穏や平穏とは程遠い

それでも物は考えようだ 与えられた試練と受け止めて

一つ一つを乗り越える気概を持ちたい

頑張る前に まずは踏ん張れ

人生は凌いでなんぼ 持ち堪えれば

何時か乗り越える日は来るだろう

 

 

結果と言うものは いかに頑張っても直ぐには出ないもの

努力を重ねたとしても 実を結ぶとは限らぬ

それでも思いがあるなら 信ずる道を進むしかない

辛くても苦しくても 凌いで凌いで凌ぎ切れ

或(あ)る線まで届けば それなりの結果は生ずるはず

 

* 今週もゲストがいらっしゃいました~♪ *

昨日から5月20日まで行われている ITALIAND2018のPRに

イタリア会館福岡のインターン生アンナさんとジャブアップの松下貴之さんが起こしになりました!

あまりの美しさ&キュートさに大庭さんもご機嫌でした(笑)

福岡で様々なイタリアのイベントが行われますので、是非サイト等で各会場を調べて

ぶらりと足を運んで満喫してください。

ちなみに、アンナさんもこの期間、イタリア会館にいらっしゃるそうです(^^)v

 

熱風① 熱風②

 

 

 

2018年4月8日(日) 「 好機 」

世の中には 自分は運が悪いと嘆く人がごまんといる

しかし本当にそうだろうか

不平不満を並べる余りに 自分以外の所為にしたり

諦めているような気がする

数は少ないかもしれぬが

どんな人にも 必ず好機は訪れるはず

見逃さぬように 地道に精進を重ねよう

 

 

好機というのは 偶然遣(や)って来ることがあるが

それだけではないはずだ

本来好機は 自分で呼び寄せるものかもしれぬ

日々の積み重ねがあるからこそ

機会は生ずると信じたい

自(みずか)ら動いて好機を掴め

好機を逸(いっ)するべからず

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018年4月1日(日) 「 筋 」

昨今の日本社会を全般的に見れば なんとなく釈然としないことだらけ その要因は幾つか思い当たるが 端的に言えば 筋が通らないことに尽きる 本来筋は通すものであり 曲げたり歪(ゆが)めるものではない 人としての筋を通せるように 日々努力しよう     筋を通したいと望むならば 私利(しり)を計ったり 私欲に走るのは 成(な)る可(べ)く控えたい 自分自身の利から距離を置かないと 道理は成り立たぬ気がする 我欲を捨てるからこそ 道筋は姿を現す 恥を知る心を しっかりと肝に銘じよう

●今週もゲストが! 今週は、智子さんが来てくださいました !

IMG_6702

九州大会にアマチュア時代の「長渕剛」「チャゲ&アスカ」らと肩を並べて出場 その後 音楽活動を中断。30年の歳月を経て50歳を過ぎた頃より音楽活動を再開。福岡を中心にギター弾き語りライヴを開始。また作家として「クミコ」「夏川りみ」「ジェロ」など紅白出場歌手に楽曲を提供。最近では、オペラユニット「レジェンド」へ『ひまわりの旅』を提供されています。

今回は、そんな智子さんがお届けする中高年の日常に潜む悲哀を歌う「あ~」シリーズ。1作目は自身の実体験に基づいたリアルソング『あ~五十肩』を紹介しました。お話も本当に面白く、あっという間の時間でした。 2作目の   『あ~昼ごはん』も最高です。是非聴いてみて下さい。

●毎月『風のふくおか』(福岡市中央区六本松)にて月例ライブ継続中ですので足を運んでみてください

 

2018年3月25日(日) 「 一長一短 」

人には皆 一長一短がある

完璧な人間なんて まずいない

留意したいのは プラス志向を 心掛けることだ

短所は気にしないで 長所に力を入れる

自分が有しているいい面を どんどん伸ばせ

良が勝れば 負は薄まる

可能性を 最大限発揮しよう

 

 

人はそれぞれに 長所と短所がある

それでも全ては 考えよう一つ

負のイメージに 惑(まど)わされるな

劣っていたり足りない分は

自覚すれば済むこと

それよりも よい点を秀でるものに力を注げ

長が短を上まれば 道は開けて来る

 

さて、今週は、なななんと!

松本幸四郎さんが博多座六月大歌舞伎のお話をしに起こしくださいました!

襲名という貴重な博多座でのお話、演目の見所、染五郎さんのお話など

とっても面白く、気さくにお話してくださってビックリ。

4月14日(土)午前10時 電話予約、インターネット受付開始です

 

IMG_6505

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018年3月18日(日) 「 踏み出す 」

何かを遣(や)ろうとすれば どうしても不安が生ずる

未知の世界を目指すならば 尚更だ

それでも心を決めたならば 行動に移すしかない

人生思い切って動けば 何とかなるもの

自分を信じて 始めの一歩を 元気に踏み出そう

今に力を尽くせ

 

 

人生を面白く生きたいならば 何事も前向きに取り組もう

物事は直接ぶつかってみないと 分からぬことばかり

平坦な道を歩むよりは 帰福が多い方が面白みがある

少しばかりの危機は 楽しむぐらいのニクヅキ肚(はら)を持て

己を信じて踏み出せば

それなりにどうにかなる

 

 

* 今週はプレゼントがあります!

我らが恵ちゃん!山内恵介さんが、先日RKBラジオに一日登場しました。今週メッセージを頂いた際、新曲、「さらせ、冬の嵐」発売記念も合わせて、サイン色紙を準備してくださいました!3名の方にプレゼントします!

ご希望の方は、neppu@rkbr.jpまで

あなたのお名前、郵便番号、住所、電話番号、そして、「山内恵介サイン色紙希望」と書いて送ってください。

 

IMG_6508

 

 

2018年3月11日(日) 「 夢を追いかける 」

一つの夢を叶えることは とても大変な行為だ

しかも仮に夢が実現したとしても

それで終わる訳ではない

達成は 次なる出発点でもある

そうであっても人生は 夢を追うからこそ

楽しい気がする

明日を夢見て 自分なりに力を入れよう

 

 

夢は持つべきだが いいことばかりとは限らぬ

夢を現実化するには どうしてもリスクが付いて回る

安定と保障は 約束されないと心得(こころえ)よ

それでも好き道ならば 目一杯夢を追いかけるがいい

安易や考えや甘えを捨てて 一途に突き進もう

 

本日のゲスト

博多座演劇部制作グループ・プロデューサー

一番ヶ瀬  充(いちばかせ みつる)さん

IMG_6507

3月24日~4月1日博多座で行われる「ブロードウェイと銃弾」のPRで出演!

 

 

2018年3月4日(日) 「 分れ目 」

それぞれの人生には 成長sる家庭において

その都度分れ目が訪れる

どのような道を選ぶか 大いに迷う所だが

決断せぬことには先へ進めぬ

勇気と思い切りが求められるが

決して逃げるな

腹を据えてしっかりと向き合おう

 

 

人が生きて行く上では 必ず分れ目がある

先行きは不安だろうが プラス志向で対応したい

躊躇(ちゅうちょ)していては 何も始まらぬ

大いに考えて 出来るだけ動く

分れ目において要点となるのは

覚悟を伴う心の在り方だ

恐がらずに 一歩を踏み出そう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご注文・お問い合わせ

NPO博多の風 出版事業部
〒812-0027
福岡県福岡市博多区下川端町8-16-302
TEL&FAX(092)263-7188
mail: info@hakatanokaze.jp
▼公式サイトはこちら
▼「明日への一言」 取扱書店・販売店
ジュンク堂本店、丸善博多駅ビル
紀伊國屋福岡本店、BOOKSあんとく荒尾店
紀伊國屋ゆめタウン博多店
紀伊國屋久留米店、積分館書店新天町本店
福岡金文堂本店、フタバ書店テラ東福岡店
福岡金文堂大橋店、インキューブ
RKBストアほか

パーソナリティ

大庭宗一(おおば そういち)
1950年10月19日生まれ
てんびん座 O型
・エッセイスト
・NPO「博多の風」理事長
・博多祇園山笠 土居流 下土居町 総代
・博多警察署 少年指導委員
▼メールお待ちしています。

アーカイブ

  • ▼過去の「明日への一言」はこちらから