RKBラジオトップページ

鬼スポ花の応援団内 毎週木曜ごご5時10分頃
ラーメン酒場 八十一 (MOMOTOSEからの推薦)

2017年11月16日

福岡市中央区薬院4丁目3-12

 

 

 

8月にオープンしたお酒も楽しめるお店

 

 

 

大将はラーメン店で修行してから満を持しての独立

 

 

 

 

20171116やそいち①

 

 

 

 

 

 

一人もお客さんが来ない日があったら辞める覚悟で料理を提供

 

 

 

カラネギラーメン700円の辛さは無限にイケルとの事

 

 

 

ほうれん草とカラネギの存在感が素晴らしく合う

 

 

 

 

20171116やそいち②

 

 

チャーシューも絶妙でカラネギラーメンのファンは増え続けている

 

 

 

朝5時まで営業でランチもフル稼働という営業時間

 

 

 

大将の体が心配になる(笑)

 

 

 

次回は南イタリア料理のパスタ

 

MOMOTOSE(立花うどんからの推薦)

2017年11月9日

福岡市中央区平尾3-19-20

 

 

ケーキ屋さんのようなおしゃれすぎるレストランはまだこの秋オープンしたばかり

 

 

超有名店で料理長を勤めた経験もある店主の絶妙な味付け

 

 

 

 

 

20171109モモトセ①

 

 

若い店主の味わいを求めて多くのマダム達が来る店

 

 

取材は今回が初めてで緊張気味でしたがこの味があれば言葉はいらない

 

 

 

 

 

 

20171109モモトセ②

 

 

水菜と大葉のジェノベーゼには海鮮もプリプリで存在感抜群

 

 

今度はケーキも食べてみたいと思わされた本格派のカフェ

 

 

次回は居酒屋風のラーメン店

 

 

 

立花うどん(くいよい軒からの推薦)

2017年10月26日

福岡県久留米市東合川5-6-1

 

 

午前9:30~の営業時間はあっさりしているからこそ

 

 

 

コクのあるお出汁と30分は炊いている麺の味わいは素晴らしい

 

 

 

お客さんが来る前に見込んで麺をゆがくので来なかった場合のロスです

 

 

 

20171026立花うどん①

 

 

久留米屈指のうどん店の人気ナンバーワンを誇るメニュー

 

 

肉ごぼう天うどんの安定感はハンパない!

 

 

 

 

 

20171026立花うどん②

 

 

いつまでも食べていたい優しい味は久留米のソウルフード代表格

 

 

 

次回は久々に福岡市中央区の新規店へ

 

くいよい軒(ひすい亭からの推薦)

2017年10月19日

久留米市国分町1197-5

 

 

創業38年のお店の大将は2代目

 

 

先代との血縁関係はなく、元々くいよい軒の味のファンだったそうだ

 

20171019くいよい軒②

 

 

久留米といえば豚骨発祥の地(今年80周年)

 

 

その中でも存在感抜群のコクがあるスープ

 

 

濃厚な豚骨スープは気候やコンディションによって配合を変える

 

 

20171019くいよい軒①

 

豚骨ラーメン甲子園があったら春夏連覇が狙える味わいに麺喰い侍も満足

 

次回は久留米のレジェンド麺

 

 

ひすい亭(お好み焼き基地からの推薦)

2017年10月12日

久留米市国分町1444

 

 

食いしん坊の徳山さん(52)が設定したメニューは全部多め

 

 

大将の体格を見ればその理由も分かる気がする

 

 

20171017ヒスイ縁①

 

 

海鮮パリパリ焼きそばの満足度はかなりのもので

 

 

いつまでも食べていたいゴロゴロとした海鮮の味わい

 

 

あんかけの具合も素晴らしい

 

 

20171017ヒスイ縁②

 

あんかけの量もたっぷりで

 

 

女性の方が完食できるか心配になってしまう

 

 

次回は久留米豚骨ラーメン

 

お好み焼き基地(キャンティーヌPからの推薦)

2017年10月5日

福岡県久留米市東町32―13

 

 

キムチ納豆ヤキソバは初めての味!実に素晴らしかった

 

 

お店の隠れ家的要素も絶妙でまた行きたくなる

 

 

20171005基地①

 

 

料理長の高田さんが作り方を全部教えてくれて

 

 

『家で誰でも出来るから聞かれたら教えますよ!』ですってよ(笑)

 

 

キムチ納豆ヤキソバの画像は見るだけでヨダレが出るウマさ

 

 

20171005基地②

 

日本人で良かったと思わせてくれる素敵な焼きそば

 

 

次回は人気中華料理店のパリパリ海鮮焼きそば

キャンティーヌP(ラーメンまんてんからの推薦)

2017年9月26日

久留米市東町31-2

 

 

一番街のアーケードの中に深夜1時まで空いている洋風居酒屋

 

 

ついついお客さんに勧められて時間が深くなると酔いも回るオーナー

 

 

20170921①キャンティーヌP店主

 

突然酔っ払った山崎まさよしさんが現れたお店とあって

 

 

誰でも気軽に入れる気さくさが素敵なお店

 

 

ナスとベーコンのトマトソースパスタは880円

 

 

噂どおり酸味が感じられないまろやかなウマさ

 

 

20170921②なすとベーコンのトマトソース

 

真夜中でも食べたくなる優しい味

 

 

麺喰い侍は23時に食しました(笑)

 

 

次回はまたまた久留米の絶品ジャンクフード

 

 

 

久留米ラーメンまんてん(たんめん屋からの推薦)

2017年9月14日

久留米市東町27-1

 

 

まるで喫茶店のような落ち着いた空間

 

 

元々は純喫茶だったらしく、店内は女性一人でも入れる空間

 

 

20170914まんてん①店内

 

メニューはラーメンと焼き飯と白ご飯と替え玉のみ

 

 

餃子まで置くと手が回らなくなると言う大将はとにかくキレイ好き

 

 

20170914まんてん②ラーメン

 

コクがあるのにアッサリ食べられる贅沢な一杯

 

 

誰かに教えたくなる豚骨ラーメンがココにはある

 

 

次回は酸味を感じさせないトマトソースパスタ

 

 

たんめん屋(モヒカンラーメンからの推薦)

2017年9月7日

久留米市安武町安武本3330-1

 

 

お客さんが入ってくるなり坦々麺を注文する中華料理店

 

 

店内はサザンオールスターズが鳴り響く

 

 

気のいい社長と店長がゴマの風味を空間に漂わす

 

 

20170907たんめんや①たんめんや社長と店長

 

720円では安すぎるぐらいの一杯

 

 

どんなに中華料理を注文していても坦々麺の為にお腹を空けて欲しいらしい

 

 

ゴマの量が凄すぎてまるでゴマを食べているかのような味わい

 

 

20170907たんめんや②坦々麺

 

辛さは感じられないが美味さが際立つ坦々麺

 

 

近くに行った際には是非寄って欲しい

 

 

次回はThis is 久留米ラーメンといったラーメン店

 

 

 

モヒカンラーメン(辛麺屋 道からの推薦)

2017年9月5日

 

福岡県久留米市津福本町221-11

 

 

久留米と言えば豚骨ラーメン発祥の地

 

 

 

店員さんの元気が際立つモヒカンラーメン

 

 

20170905モヒカンラーメン②マネージャー

 

久留米の定番とも言える中太麺とは違って長浜ラーメン級の極細麺を使用

 

 

しっかりとした豚骨スープの存在が何度も食べたくなる絶品

 

 

20170829辛麺屋 道②濃い味

 

 

麺喰い侍は何度かレギュラーのラーメンを食べた事があったので

 

 

今回は濃い味を注文

 

 

ラーメン激戦区において行列が出来る理由は食べてみればすぐに分かる

 

 

次回は久留米市の坦々麺