TOP < 個別記事

18回目は住吉の神の謎を追跡します。
2018年2月3日

神功皇后の足跡を辿っていきますと、随所に住吉の神が登場します。
この住吉の神は一体どういう人が祀っていたのか謎です。
この住吉の神が祀られている場所を探るとわかってくることがあると、「神功皇后の謎を解く」の著者である河村哲夫さんはいいます。
福岡市の住吉神社のあるところを点でつないでいくと那珂川沿いにあることがわかります。そうすると、かつて那珂川周辺にあった国、奴国と関係があったことがわかってきます。
河村さんの話では、かつて奴国の人々が信奉した神が住吉の神ではなかったか、ということでした。
住吉の神の謎が少し解きあかされる話です。
放送内容を聴く(MP3)

トップ