俺たちの求める理想の篠崎愛像(selfish)

2c9ec4f1beb0104647c0c5247ec3c7d0_s

マネー「篠崎愛のファミリーマートのCMみました?」

 

松尾「あれ最高だよね!篠崎愛って基本グラビアじゃない?かわいいなぁとは思うけど、それ以上のものはなかったのよ。でもさ、CMで動いてしゃべってるじゃない?いいよねぇ~」

 

渡辺「俺もプレイボーイで見たのが10年前だったんだよ。で、その後、モノマネに出たのを見たときに、太い声に気付いて。そのあとに、バラエティで見たときも落ち着いた話ぶりでさ。ロンハーに出ているバカっぽいキャラのグラドルとは違って、インテリジェンスを感じるんよ。」

 

松尾「声のトーンといい、深い思索があるように感じるよね。大人っぽい落ち着きといっても、壇蜜とか橋本まなみ方面じゃなく、ね。」

 

マネー「そうなんすよ!篠崎愛の生誕祭があって。いけないから、YOUTUBEで彼女の動画を漁っていたんだけど。彼女はグラビア以外の、動いて喋っている姿がすごく魅力的ってことに改めて気づいて。」

 

渡辺「俺はそう思ってたよ!真鍋かおりとかみたいなインテリのグラドルとはまた違ったタイプなんよね。」

 

野村「篠崎愛がただただ、焼肉を食う動画があるんですけど、生肉にむかってカワイイ!とかいい匂い!とか言うんですよね。」

 

松尾「80年代なら小劇場にいそうなタイプですね(笑)デカダンと猟奇性を兼ね備えた。」

 

渡辺「壇蜜とかはどくだみ荘的なエロさがあるんだけど、そっちじゃないのよね。」

 

松尾「そうそう。誇張されてはないよね。」

 

野村「つまりポップアイコンですよね。いつの頃かグラドルって身を削ってなんぼって感じになったじゃないですか。そうじゃなくて、一時期の細川ふみえとか緒川たまきのラインにいるんじゃないかと。」

*一時期の細川ふみえ…小西康晴や電気グルーヴプロデュースで楽曲リリースしていた頃のこと。

 

松尾「大塚寧々とかね!実はそっちの方が適正があるのかも。」

 

渡辺「グラビアはグラビアでやってほしいけどね。それを両立させられる人は、今、篠崎愛しかいない!」

 

Share This Story

カルチャー

You May Also Like